まるぞう備忘録(=・3・=)

無題のドキュメント

想いと現実化の考察。6

2020-11-25 10:06:45 | 陰と陽の理論


あなたは裏に隠れている潜在因子を感じられるか。

私達の想い(想念)が現実を創っていくということ。
そうだな。と思う方もいれば、
そんなことない。自分の現実は自分の思い通りになったことはない。
そのように思う方もいらっしゃるでしょう。
なぜそんなことが起きるのか。

その理由の一つは見かけの事象(現実)と潜在因子にはタイムラグがあるからです。



この世の栄華を誇っている人が、傲慢で人を傷つけても屁とも思わないことがあることも、
まじめで誠実に生きているのにこの世で報われないように見えることも、
この陰と陽のタイムラグによるものです。

そして人間には二通りの人がおります。
赤い線=表面の事象しか見えない人と、
青い線=潜在因子も感じることが出来る人。



私の仮説では、もし人類が次の段階に進化することが出来るなら、その時の新人類は赤い線だけでなく、青い線も感じることが出来る人たちであろう。

だからこの世で本当に理不尽なことなんて起こりようがない。ということを肌で知っている。タイムラグはあるけれど、本当に理不尽なことは起こらない。起こりようがない。

だから、もし扇動者が理不尽や不満心をいくら煽ったとしてもそのトリックに引っかかることはない。青い線(潜在因子の動き)を肌で感じているから。自分の潜在因子。相手の潜在因子。集団国家の潜在因子を。

眠ったままの人とは、表面の赤い線しか見えない人。世の中理不尽なことだらけ。不公平なことだらけ。そのように映ることでしょう。

目が覚めた人とは、表面の赤い線に先行して動く青い線=潜在因子を肌で感じることが出来る人。この世では理不尽なことが起こりようがないことを、肌で知っている人。



自分の想念で現実に干渉する方法。

起きて欲しいこと。それは潜在因子を蓄積することが導いてくれる。
種を撒いて土を肥やしていれば必ず実る。時間はかかるが必ず実る。

起きてほしくないこと。それは自分の想いで刈り取ること。
実らせるには時間はかかるが、邪魔な草を刈るのは想いの力で出来ること。



眠ったままの人
・起きてほしくないことは考えないようにする。
・起きてほしくないと硬直して逃避する。
勿体ない。折角の想いの力を無駄遣いしている。

目が覚めた人
・起きてほしくないことが起きると想定して観察する。
・起きてほしくないことが起きた時の備えの行動をする。
・それでも起きてほしくないことが起きたら仕方ないと腹を括る。

このように自分の想いと行動で、現実を干渉する。潜在因子のうねりで、災難が起きるのであれば、自分の想いと行動で、自分の意志でそれを昇華させることが出来る。



(まとめ)人の想念は現実を創る力がある。

私の仮説では、もし人類が次の段階に進化することができるのであれば、

・表面の事象だけでなく、タイムラグの潜在因子を肌で感じることが出来る
(目先の損得ではなく、自分の良心に従うことが出来る人のこと)

・一番起きてほしくないことから逃げないで真正面から呑み込むことで、自分の想いが現実に干渉していくことを知っている。(自分の意志で現実に干渉する)

そういう人たちの社会であろうと思います。
長い旅からようやくエデンの園に戻ってきた人たち。



このシリーズ終わり。
お読み頂いてありがとうございました。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
「78:22の法則」

→ 非常に興味深いです。ありがとうございます。ただしネットのコピペの78:22は正しくないのも多くあるようなので、使い方次第だと思います。私の半分半分に似ていますね。(厳密な50%50%という意味ではないという点で。)

海洋比率:70.8%

体内水分:約60%

肺呼吸:99.4%

踵重心:約70%

善玉菌:約70%

==========
相手からどんなボールが帰って来るか楽しみです。仲良く仕事をしたいと思う日々です。まるぞうさん、私達は似た者同士だからですかね。

→ 似たもの同士は本人同士が一番良くわかっていると思います。いかがでしょうか。

==========
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/67d495b225e64cc1f573085b8e823b36

https://sn-jp.com/archives/21340

こういうニュースを目にするたびに、最初はざわざわします。しばらくすると観察してみよう、という気持ちが湧いてくるようになりました。まるぞうさんの記事のおかげですねー。落ち着けと。
そして色々な妄想をして、ピタっときたものに安心したり。安心の為に準備をしたり。試行錯誤中です。

→ ワクチンに関しては現時点ではノーコメントです。ただ自然免疫に充分な余力のある健康な若者は摂取しない方がいいと思います。

茂木さんのコメントについては、甘いねが半分。そしてそもそもこの記事は日本中がお花畑だった約20年前でしょというのが半分です。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

コメント (14)   この記事についてブログを書く
« 想いと現実化の考察。5 | トップ | 放たれたクラーケン。 »
最新の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2020-11-25 11:17:30
まるぞうさん、
何となく判りました。
こんな時代を迎える心構えを作って頂いたように感じます。

ニュースや新聞は、赤い色系で嘘が多いし。
ネットも、しんじつから、煽りまで幅広く多すぎで、一般庶民の私には手が負えないので、私はいつも、迷うと、
主人と話して、煽られないように、冷静に判断するように気を付けています。笑

日本弱体化の輩の思う壺にならない為に、
どんな記事も鵜呑みにしないで、
理性の嗅覚を持つよう心掛けます。
具体的には、
①ちゃんと想定して、水や薬やマスクや防災の出来る準備をしておく。
②日々、なるべく感謝や思いやりの気持ちで過ごす。
③様々な場面で、人のせいにしないようにする。
④理不尽なだと感じる時も、
タイムラグで今見えないだけで、
お天道様が見ているから大丈夫と思う。
⑤神棚と仏壇に手を合わせて、
ちゃんと仕事して、安くて美味し物を食べて、楽しく過ごす。
⑥鬼滅の刃とか、綺麗な音楽とか、生活の中で良いものに触れる様にする。
〜こんな感じかなぁ。
まるぞうさん、レベル低くてすみません。笑


Unknown (今日もありがとうございます)
2020-11-25 11:33:42
まるぞうさん、私の異動の件は結果が出ていませんが、今の業績も全て執着せずに手放す覚悟が出来きたから、気持ちが楽になりました。あとは、お任せです。呼ばれる所に行きます。上司は寂しがりやで、短気で涙もろい方、根は優しいと思います。確かに私と似ている所もあります。家庭や職場で出会う方は縁ある方々ですね。真摯に向き合います。
Unknown (たま♪)
2020-11-25 11:45:19
思うのですが。

執着にしろ、恨みにしろ、持っている人は不幸になる、手放した方が楽 というのが事実だとは思います。

何故、まるぞうさんは、執着を持っている人や、恨みを持っている方に対して  「自己責任だ、お前が悪い」 といちいち言い放つのでしょうか。

そんなの、持っていない方が幸せに決まっている。

でも、”誰もが理不尽な目に遭うべき” みたいな言い方をまるぞうさんがされている時に、
ものすごく違和感を感じます。

手放すかどうかに本人の選択があるかないかと言えば、本人にあるのも事実です。ですが、「この世に理不尽がない」等とご本人が思ってらっしゃるとはとても思えません。高い壁を隔てて、その人を差別しているのはまるぞうさん側ではないでしょうか。
自分が想像もしていなかった目に遭われた方に言う言葉とは思えません。

私が、昔から、まるぞうさんが弱っている人を忌み嫌っているように見えるのは、そういう発言のせいです。

執着や、恨みは、持っている方が不幸になる、だから手放した方がいい

それだけで充分だと思います。
ひどい目に遭われたご本人を批判する必要はない、と思います。



Unknown (最初はみみ)
2020-11-25 11:52:41
こんにちは。想いと現実化の考察シリーズありがとうございます。
今、正に国を超えて不正や詐欺さえも真顔で既成事実をつくり、こっち、こっちだよ~と笛吹くから踊ってね♪の報道が凄まじいですね。
青い線と赤い線の一部を切り取り、バイデン陣営とトランプ陣営の現在、そして近未来と説明出来そうです。
まるぞうさんの考察内容言えてますね。世の中が次の段階に進めるよう、日々を積み重ねたいものです。
私も、ここ数年今この瞬間、何を選択し行動するか。を練習しています。特に、高齢者の両親(父は他界、現在母のみ)と一緒に暮らすようになって、老いという現実を学び、どの様に生活上で母が幸せを実感できるか、フォローすべきか、優先すべきかが良い課題となっています。それまで私の傲慢だった、自分優先だった視点が良く理解でき、有り難く思っています。
2020年はあの世に行ったとき、思い出深い年となりそうです。途中、大波に呑まれ、水中を回転しつつ、目の前にあれこれ流れてくる障害物を直視している時期もありました。お陰様です。色々あっても生かされていることに特に感謝する一年でした。未だあと一月ありますが。アメリカ大統領選挙を蔭ながら見守りつつ、日本の存続を日々思います。
Unknown (Unknown)
2020-11-25 13:11:10
まるぞうさんのブログは本当に大好きで、他の人が言えないこともうまく説明できないことも論理的に文章にしてくれるので感謝しています。ただ反論コメントや不安そうな方への返信がクールすぎるのがいつも引っかかってしまいます。まるぞうさんには経験済み体験済みのことでも、これからそれを経験していく成長途中の方、現時点で家族が殺されて辛い思いをしている方、色んな方が読んでいます。せっかく良いことを記事にしているのに、まだまだ君はわかってないなぁと突き放すようなコメントはあまり目にしたくは無いですし実に勿体ないと思っています。そういうつもりで無かったのであれば大変申し訳ないです。しかも返信がいただけるだけでも感謝しなければいけないことですよね。
ただどうしてももっと多くの人に目を通して欲しい記事だからこそ欲が出てしまいました。
Unknown (Unknown)
2020-11-25 13:23:55
こんにちは。いつもブログ記事にて勉強させて頂き また、参考にさせて頂き、ありがとうございます。
ところで、保守政党についての質問があります。
 今年2020年に出来た、参政党について、まるぞうさんが感じられることは何かあるでしょうか?よろしくお願いします。
  以下 参照で。
https://www.sanseito.jp/philosophy/

https://m.youtube.com/watch?v=wQE46-j_Ux4
Unknown (Unknown)
2020-11-25 15:15:06
まるぞうさん
こんにちは。いつも為になる記事をありがとうございます。先日東京都立川市に新しく出来た施設
GREEN SPRINGSに行ってきました。
そこに、エマニュエル・ムホーさんの作品がありましてなんとなくお知らせしたくなりました。
2020年〜2039〜2119年までの未来を視覚化した彫刻品だそうです。
色合いといいこれからの未来が視えているような不思議な作品でした。
非掲載で結構です。(^^)
情報はTwitter@japanArchitectsより
お写真もアップされています。
Unknown (SHO_KO)
2020-11-25 15:21:54
まるぞうさん、更新ありがとうございます。
オンエア情報 11/26(木)
・ヒューマニエンス「“自由な意志” それは幻想なのか?」 BSP午後8:00~9:00/再放送11/30(月)BSP午後11:45~午前0:45
次回ダイジェスト公開!「私たちには“意志”がない!? 人間の意志の正体に迫る!」ヒューマニエンス 〜40億年のたくらみ〜【4分動画】
何やら気になるタイトル。予告の4分動画をみても最近のテーマに重なっているのでは?!と感じました。
まるぞうさんの感想・考察も気になります!どうですかー(笑)忙しいのにずうずうしくスミマセン。
https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/trailer.html?i=26465

さらすさん「鉄壁」聞いて下さりありがとうございます!
Unknown (きょうのこ)
2020-11-25 16:16:57
詰将棋、詰め切れない、なぜなのか---。
○共、バイデン、焦りは何なのか---。
何かがこれまでと違う、気がするけど、違うほうがいいのかも含めて(たぶん、いい悪いの次元ではないのでは? )、、、分からん^^; 中を行く。
Unknown (Unknown)
2020-11-25 17:19:29
The Economist: The World in 2021発表
日章旗の台座がなんとも。。。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

陰と陽の理論」カテゴリの最新記事