まるぞう備忘録

無題のドキュメント

【時代の振り子】 隔世代で半周期。

2022-09-15 09:11:22 | 今日のひとり言


主題歌が(ほぼ)軍歌であった理由。

 youtubeのお勧めで「巨人の星」という昭和のアニメが出てきたので、久々に観てみました。あの有名な「重い根ダラ」の主題歌は今聴くと、軍歌そのものだなあ。と感じます。
 「男のど根性」「男の誓い」「命を賭けて」「勝利の凱歌」
 力強い男性のコーラスのマーチに合わせたこれらの歌詞は、もう男の軍歌です。

 時代もそうでした。
 主人公星飛雄馬の父星一徹は戦地で肩を負傷して帰国した元日本兵でありました。星飛雄馬が育った時代というのは、本当にまだ戦争の匂いが時代の空気に残っていた。そういう時代でした。

・男は強くあらねばならない。
・死にものぐるいに命を賭けて
・お国のために勝利しなければならないのだ。

 そのように叩き込まれた日本人(特に当時の日本男子)。
 敗戦後、数年かけてGHQに骨抜きにされることになりますが、心に染み込んだこのフレーズは悶々とくすぶり続ける人は多かったことでしょう。

 この巨人の星は空前のヒットとなりますが、それはその時代にくすぶっていた「日本男子たるもの」を昇華させる役割だったのだろうと思います。

 お国のための軍歌の代わりに、スポーツで根性を示すという軍歌に置き換えられ、日本人(特に男子)の封印された闘志(?)を社会的に昇華したのでありました。
 当時の「モーレツ社員」などの風潮も、形を変えた「大和魂」の名残と思います。
 今では考えられないですが、当時は大手のサラリーマンでも上司からビンタをくらうことは珍しくなかったのです。昭和はまだ時代の空気に「(未昇華の)軍隊調」が残っていたのでした。



一世代、ふた世代で、振り子が逆位置に。

 そして1950年生まれと推定される星飛雄馬の世代の方たち。もう孫がいても良い世代です。
 ふた世代おくと、本当に世の中様変わりします。

 もう「日本男子」は死語となり、男子は優しくなりました。もう男だから頑張らなければならないという呪縛がほとんど薄れているようです。

 このように社会は三世代を半周期とした、大きな振り子の流れがあるように思います。私達の孫たちが成人して世の中を担う時代は、私達が子供の頃の常識とは正反対なことが、あるだろうな。と思います。

 社会のさまざまな現象は、隔世代半周期で、振れていくという仮説です。



おまけ

 ちなみに巨人の星の中のベストシーンというと何でしょうか。

 やはり甲子園で血染めのボールを隠して投げ続けた決勝戦でしょうか。
 あるいは飛雄馬の破滅を知った左門豊作の伝言も間に合わなかった最後の完封試合でしょうか。
 あるいは友人たちや姉をクリスマスパーティに招いて、みんなのプレゼントも用意し、会場も綺麗に飾り付けをしたのに誰一人顔を出さず全員にすっぽかされたトラウマ回でしょうか。

 でも一番の名シーンは、天馬飛雄型の子供ロボットと星飛雄馬の対決シーンでしょう。間違いない。

巨人の星対鉄腕アトム




追伸
お米備蓄アンケート回答たくさんの方から頂きました。ありがとうございます。
コメント欄はこれから目を通しますので、備蓄考察は明日の記事の予定です。よろしくお願いいたします。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
うちは専用冷蔵庫まで用意するのは無理なので
当時、ネルパック(脱炭素の取替え付きで確か千円台のお手頃価格でした)
使って保存した玄米を
(これだけでも大丈夫ですが)
量販店で販売してます食品保管用の銀イオン付プラケースにネルパックのまま入れて保管し10年近く大丈夫でした

→ なるほど。10年近く持つ例があるのですね。大変参考になりました。ありがとうございます。

==========
宗吾参道、私も以前調べて読んだことがあります。
お上の前に進み出て村人の窮状を訴えたことで、一家は幼い子供まで死罪とは…。酷い掟です。

→ 直訴を認めると「直訴したものが勝ち」という世の中になだれ込む可能性があります。お互い直訴合戦。結局横槍力の強いもの勝ち。
だから自分や家族の命と引き換えに直訴をするのなら。という厳しいルールが存在したのでしょう。この厳しいルールは肯定はしませんが、やはり背景には人間のサガが生み出したと思います。

==========
血圧の薬ですが、主人が年末から今年の初めにかけて何度か白目をむいて痙攣しながら気を失うことがあり、主人は血圧の薬を飲むと気分が悪くなるからこれが原因かも、とお医者さんに伝えていましたが、継続するようにと言われました。
でも、飲まないでいると気分が良くなるので自己判断で血圧の薬の摂取を中止し、一か月間の血圧計測結果をお医者さんに提出したら、飲まなくても血圧は安定しているので投薬はむしろ危険と判断していただきました。
もしも運転中に気を失っていたらと思うと恐ろしいです。
まぁ、ケースバイケースだとは思いますが。

→ コメントありがとうございます。貴重なお話だと思います。

==========
おコメの備蓄難しいです。2年前MKのお米の保冷庫というのを買いましたが、備蓄用に何年も持つように出来ていない、虫が湧くとメーカーが言うので、一度も使っていません。冷蔵庫ではないので、まあ半年なのでしょうね。冬眠米を買ってあり、そろそろ開けて食べてみないといけないのですが、虫が湧いてたらどうしようと怖くて開けられません。まだあと2年はあるので、そのときでいいかと逃げています。

→ 心配なら早めに開封して食べ始めることをお勧めします。虫がわいている可能性があるならなおさら。虫はカビと異なり一度天日干しすることで対応できると思います。
1年ごとに新米と入れ替えるローリングストックが良いと思います。

==========
というのが、私の景色です☆

→ コメントありがとうございます。個人の心の風景については、それぞれの景色であると思います。

==========
NHKでやります。
100年インタビュー「稲盛和夫」
9月15日(木)
午前2:00

午前3:29
BSプレミアムで2014年放送の「100年インタビュー京セラ名誉会長・稲盛和夫さん」再放送。異なる業種の企業経営に携わり成功に導いた、独自の経営哲学に迫ります。

→ お知らせありがとうございます。

==========
・台風14号 三連休の日本列島に影響か 早めの備えを 9/15(木) 7:24
https://news.yahoo.co.jp/articles/f13c30f404ec8d0c364723dac5d53bb0757a6d69
三連休から連休明けには、西日本や東日本、北日本の広い範囲で雨が降り、台風の進路に近い場所では暴風が吹いて荒れた天気となるおそれ。早めに台風対策を。

→ 注意が必要ですね。お知らせありがとうございます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

最新の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2022-09-15 11:25:43
『貿易赤字が過去最大の2.8兆円。
エネルギー高騰と円安の影響。
8月の貿易収支13ヶ月連続の赤字』

本日のYahoo!ニュースです。

そこで、以前まるぞうさんが指摘していた「円安になればGDPが増える」は本当かなと検索してみると、野口悠紀雄さんが下記のように指摘していました。

『円安になると、企業利益が増える。 それだけでなく、名目GDP(国内総生産)も増える。 しかし、これは、輸入額増加分を企業が消費者に転嫁するからだ。 このため、消費者は、実質賃金低下という形で負担を負う。』

この説明なら納得です。
消費者にとっては円安は困るが、企業は円安で売上が上がりGDPを押し上げるということです。
Unknown (Unknown)
2022-09-15 11:33:59
私は投資が好きですが、知らないものには投資しません。

なので、最近流行りの仮想通貨や、NFTの話しは全く聞きませんでしたし、調べていませんでした。

しかしこの前YouTubeのお薦めで「仮想通貨で数億円の含み益が消えた」という動画が出てきたので、2倍速で見てみると今年の春頃に比べて、価格が1/100、1/300になっているとのこと。

逆に考えれば、今が仕込み時かなと思うのですが、仮想通貨に投資されている方はいらっしゃいますか?

10万円捨てても良いと思えば、元の値段に数年後戻れば1000万円、3000万円になる可能性があるということですよね。もちろん10万円が0円になることもありますが。
Unknown (薫兄者)
2022-09-15 12:18:24
「二度もぶった。親父にもぶたれたことないのにぃ!」
ガンダムやZガンダムには鉄拳制裁のシ―ンがよくでてきます。監督の富野さんは戦中派世代ですから、実際そのような目にあってきたのでしょうね。
しかしガンダムとほぼ同時期に出てきた『うる星やつら』『Dr.スランプ』少しあとの『タッチ』などの登場によって、確実に流れは変わっていきます。私やまるぞうさんは10代の頃に、この潮目の変化を経験しているわけですな。
70年代のドラマなどを見ても、日本人は何かというと殴りあっていました。あれが普通だとは言いませんが、「殴ってなにが悪いか!」というブライトさんのセリフは、ある一定の世代までの共通認識だったと言っていいかも知れない。
今や覚醒の感、ですなあ。
一方で我々の若い頃にはヤンキー文化というのがあって、このヤンキー文化とオタク文化は同時代に生まれ、これが現代に至って、ヤンキー文化の代表松本人志と、オタク文化の代表庵野秀明が対談するという、面白い時代になりましたよ。
この辺りの世代論は、漫画家・山田玲司氏のYouTubeチャンネルの解説が詳しい。興味がおありの方はそちらもどうぞ。
Unknown (Unknown)
2022-09-15 12:22:34
昨日のアンケートの回答、遅くなりすみません。
1 1日3.5号
   一家3人ともお弁当持ちです
   朝はパンかシリアル
2 玄米なしですが、七分つきです
3 私はヨッコラショ
  夫は30キロのお米も大丈夫です

以前実家は米農家でしたが、今は田んぼは貸しており、毎年3世帯分、まとめて1年分玄米を購入しております。
保管は実家の今は倉庫がわりの木造離れ、北側の縁側で、いつも風通しをよくしております。
嫁いで35年、実家のお米を食べておりますが、古米でも虫がわいたり、カビたりしたことは1度もありません。
 
Unknown (はやこ)
2022-09-15 13:49:52
昨日、友人に聞いた話しです。

友人の親友であるその女性はとてもお金持ちと結婚したそうで幸せな生活を送っていた。
ところが、その彼女から「離婚した」との知らせが友人に届いた。
彼女はお互い再婚で、お相手の男性にはお嬢さんがおられた。

彼女が知らぬ間に、ご主人がそのお嬢さんと相談して財産のほとんどをお嬢さんに移譲していた。
そして、そのあと離婚を突き付けられ、無一文で家を出たという。

詳しいゴタゴタはご主人側にも言い分があるだろうし、聞いた範囲での羅列なのでよく分からないが。。。 
彼女今は1日3件の清掃作業で元気に生活しているとのことだ。
そして、今が一番幸せとのことだそうだ。

恨みを持つでもなく、今が幸せと言える彼女が羨ましくもありました。

人生色々。。。
Unknown (Unknown)
2022-09-15 14:33:04
ふと思いました。
私が豚を屠(ほふ)る側であれば、太らせて太らせて屠ります。

円安で企業が太り、以前から内部留保を増やす流れが出来ているので、どんどん太ります。

さて、あとはいつ屠るかですね。

そんな流れが出来ているように思いました。
逆に言えば、屠られる前に気付き、自分なりの対策が必要だと思います。
Unknown (Unknown)
2022-09-15 15:42:14
お米備蓄保存の主旨と違うとは思いますが。
うちは宅配生協で登録米をしています。
毎週、隔週、第○週のみ、5キロ10キロなどわりと自由に選べます。
農家さんに安定した注文ということで、少し割り引きもあったり。
東京3.11の店頭からお米が全て姿を消したときも、優先的に配達してもらい助かりました。
長期的にはなくなり減らされたり欠品になると思いますが。
生協によりいろいろ条件はあると思いますが、参考になれば調べてみてください。
Unknown (Unknown)
2022-09-15 15:55:38
迷子を保護した「ままじゃむ備忘録メモ」

旦那さん・娘さんと合流する場所に向かって1人歩いていたままじゃむさんは、道途中で「ママー!」と号泣しながら全速力で走る5才くらいの男の子に遭遇。
周りには保護者らしき人はおらず、子ども1人きりで車道ということもあり、危険を感じ声を掛けたそうです。 

「こういう時は『大丈夫?』と声をかけてはいけない と聞いたことがあるので」と、ままじゃむさんが男の子に「困ってる?」と声をかけると、男の子は「困ってる! ママが居なくなった!」とさらに泣き出した。
交番に向かいながら落ち着かせるべく話をしていると、男の子曰く「お店見てたのにママがいなくなったの!」。
お店の特徴を聞くと恐らく徒歩3分以上はかかりそうな距離で、1人で走ってきたようです。
交番に着くころには男の子は落ち着きを取り戻したそうです。 
事情を説明し、交番をあとにしたままじゃむさん。
その後、警察から男児が保護者と合流したと連絡があり、男児は店内で保護者を見つけられず置いていかれたと思い、飛び出したそうです。
ままじゃむさんは教訓として3つの項目をあげています。 
・子どもは「置いていかれたかも」と思うと慌てて飛び出す。
絶対店を出ないように教える。 
・「(親が)いない!」と思った子供は店を飛び出している可能性があるから、できるならすぐ警察に届ける。 
・5歳くらいの子どもの移動距離は想像を超える。
店内で離れても、すでに遠くに行っている可能性もある。 
■ ままじゃむさんは娘さんに何か伝えましたか。 
「今回の件で、娘には『ママを見失ったら、その場に座って待ってて!』と伝えることにしました。
ママがあなたを置いて帰ることは絶対にない。お店でママがいない!って思ったら、その場で座って待っててね!ママが見つけるから、お店の中に必ずいてね!と、繰り返し繰り返し言い聞かせるつもりです」
ーー 男の子への声掛けの部分
「『なぜ大丈夫?と声をかけてはいけないのか』。
人は見知らぬ人に否定の言葉を発するのは意外と難しく、『大丈夫ですか?』と聞かれると、『はい、大丈夫です』とつい肯定してしまうものだそうです。 
『どうしたの?』も、状況をなんて説明すれば良いかと余計にパニックになる可能性もあります。
肯定でSOSを出せる様なシンプルな質問。
( 困っている? → 困ってる!)などの反射的に答えやすい言葉を投げかけるのが良い、と聞いたことがあり、それに倣った形です」 
ーー 意外と多い
『置いて行かれたと思って帰宅した体験談』『外で迷子を保護した経験談』の多さ。 
置いていかれたと思い込み、2キロの道を家まで帰ったが家に誰もいなくてびっくりした、というような内容もあり、子どもの行動力は本当に大人の想像を遥かに超えるのだと改めて実感しました。 

また、子どもに『置いてっちゃうよ!』という言葉がけをするせいで本当に置いていかれたと思ってしまい、飛び出してしまうのでは?という意見を見てハッとさせられました。
自分でもそういう言葉を発したことがなかったか振り返って、気をつけようと本当に思いました」 

◇ ツイートには、
「分かるなぁ、イオンで親とハグれた時置いてかれたと思って外出た事あるから....
「すぐ迷子になりやすい子が友達にいました。3歳くらいの頃一緒に買い物してたらほんとに一瞬でいなくなる。友達みんなといて、そばで見ててもいなくなってました。親の不注意とかそういう問題じゃないレベルでいなくなるんですよね」
「勉強になりました。すぐに娘たちを招集して話をしました。ありがとうございます」と、自身が迷子になった経験のある人、子育て中の親御さんなど、多くの人が関心を寄せました。 
まるぞうさん、脳(OSとプログラム、エゴイズム)は、良くも悪くも最適化しますよね。 (BARTH)
2022-09-15 17:39:08
自分の家族や人類全体を見晴らして、遺伝子を媒介して、脳のOSとソフトとシステム環境ネットワークを監視していますので、個人的には、肉体の外の世界や他人と最適解や最適化はしませんし、自分自身の内在と心奥深くへと脳を直流させている体制システムを再構築していますので、、、、

情報に感染、感化、などの良くも悪くも最適化されて、自分の良心や感覚を喪失してゆく人々の流行やズレを見ているのですが、、、
概念による観念や体験、経験の蓄積パターンをすべて崩し、、生命進化のOSと遺伝子システムへと更新(変化、刷新、新たな遺伝子、因子)をすることは非常に困難ですよね。偽りの皇室や、世界中の王家の馬鹿どもは、自分の権力を維持継続させる為だけに、血を血で凝り固めて呪縛する為に、、現在進行形で進化や変更されないための、悪あがきを伝統や継続だと錯覚させています。

まあ、獣(ケダモノ)のサガだし、そのようにプログラムされて作られたのですから仕方ないですが、、

まるぞうさん?
全人類が、ケダモノを解脱(卒業)して、

アノ世とコノ世を一括りにしてね、
全宇宙のクリエイターとして、エンジニア、管理者として自分で自分を、自分の世界環境への創造と還元をしてゆくべき自己管理能力含め、、人としての使命、役割、働きを思い起こしてゆく覚悟ができるまで、、、、

何が自分に必要だと思いますか?
外在の情報を集める生活と暮らしの獣から、

生命の流れに、躍動する本当の自分のあり方や生き方へと蘇生するまで、気づけないことも多いですが。
Unknown (玲玲)
2022-09-16 06:12:59
色々な代替の感情とかもあったのかな、私は1番思い出すのは一徹さんがドラゴンズで、涙を隠す為に帽子を深くかぶって、それが間違えたサインになって、外国人の彼が勘違いしたシーンを思い出します。なんでだかは忘れました、ドカベン派です。
部活とか往復ビンタどころではない先生で、今だったら有り得ないとよく同世代と話すのですが、例えば暴力的で性的な目線もあったりとか、その頃の反動でモンペも生まれたのかも。もっと違う真っ直ぐな先生が廃校で同窓会開いた時に、仰って下さったのは、小学生の君たちに本当に厳しくし過ぎて申し訳無かった、と謝られたのでした。先生は新任で最初は中学赴任で多分積み木崩しの不良が集まるようなところに行ってから、うちの小学校に赴任してきて、その中学で力で抑えるような行為をした延長だった、と。今を思えばとっても素直な子供ばかりだったと感じたみたいです。皆んな色々な想いがあるんですよね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。