まるぞう備忘録

無題のドキュメント

【時期尚早】 ワクチン未接種者では重症のCOVID-19は「まれ」であることが調査で判明

2022-06-17 09:12:57 | 今日のひとり言




 msnニュースとはマイクロソフトのニュースサイトのことですが、そのmsnでこういったニュースが取り上げられることになりました。
 という記事を書こうと思ったのですが、残念ながらすでにこの記事は削除されていました。
 私の心の陰謀論小説では、自称支配層と言われる人たちもいくつものグループの多重層です。

・このままいくぞ6回目というAグループ。でもだいぶ縮小してきたかも。
・次の薬液に計画変更というBグループ。モンキー・パンチ。
・そろそろネタバレして政府不信のパニック誘導というCグループ。

 Cグループの人たちは勇み足過ぎたか。時期尚早?



 削除された記事ではありましたが、良い記事でした。
 本当にこれは「ネタバレ政府不信誘導」の記事なのかしら。本当は人々目を覚ましましょうという別の人たちの思惑かもしれません。
 だから削除されちゃったのか。とかいろいろ妄想が暴走。


削除された記事を翻訳しました↓
ワクチン未接種者では重症のCOVID-19は「まれ」であることが調査で判明
Luigi Caler - MSN.com 2022年6月13日(月)

パンデミックの中、ワクチンを打たなかった人の方がCOVID-19の重症化率が低いという調査結果が出ています。

プレプリントサーバーResearchGateにアップロードされた調査は、全体で30万人以上が参加した「対照群」プロジェクトの18,500人以上の回答者のデータを紹介したものです。分析の結果、ジャブを打った人に比べて、ワクチンを打っていない人は入院が少なかったと報告されています。

また、今回の国際調査では、175カ国以上のワクチン未接種の人々は、COVID-19感染症の予防と管理のためにセルフケアを行っている傾向があることがわかった。彼らは、ビタミンD、ビタミンC、亜鉛、ケルセチンなどの天然物や、イベルメクチン、ヒドロキシクロロキンなどの薬剤を使用した。

参加者の多くは、「遺伝子ワクチン」の投与を拒否したことによる差別を経験し、ほとんどが「ワクチン接種」である社会でのスティグマによる精神的負担に悩まされた。

Alliance for Natural Health Internationalによれば、参加者は自己選択・自己申告であるため、無作為に抽出した集団に基づく統計や研究結果と比較して、調査結果の解釈には注意が必要であるとしています。

参加者は、自然医学的介入を好み、医薬品的介入に懐疑的なため、ワクチンを避けることを認めている。また、政府の情報に対する不信感や、長期的に起こりうるワクチンの悪影響に対する恐怖心も声高に叫んでいました。

調査は2021年9月から2022年2月まで実施されました。期間中、参加者は軽度から中等度のCOVID-19感染を経験し、入院することも稀にありました。

多くの女性参加者が月経や出血の異常を起こし、データを分析した研究者は、スパイクタンパク質の曝露と脱落が問題を引き起こしたのではないかと推測している、とThe Epoch Timesは伝えている。

調査から収集されたデータは、アライアンス・フォー・ナチュラル・ヘルス・インターナショナルの創設者兼エグゼクティブ・サイエンティフィック・ディレクターのロバート・フェルケルク博士が率いる独立した国際科学者チームによって分析・解釈された。

https://www.msn.com/en-us/health/medical/severe-covid-19-rare-in-unvaccinated-people-survey-reveals/ar-AAYr5fF?ocid=msedgntp&cvid=fe99a34646494658b2510f63fc2a996f





おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
私は映画をよく見る方ですが、二十歳くらいまでは、海外作品の方が圧倒的に大人だなーと感じてました。しかし社会人となって以降、妙に昔の日本映画の大人度を感じます。小津映画を筆頭に成瀬監督etc。私は第2次ベビーブーマー世代ですけど、うちの世代が一番お子ちゃまなのではないかと時々危惧もしたり。でもまあ、オモロイ世代だとも感じますわ。

→ 外国の方でもなぜか日本の文化に強く惹かれるかたも大勢おりますが、その方たちの魂もまた、いろいろ深い方たちが戻って来られたのかもしれないです。

第2次ベビーブーマー世代。身体は年配でも心はお子ちゃまという方もいらっしゃるかもしれないですね〜。中高年の思考停止っていう動画がありました。



==========
大人でも、心の奥深くに小さな頃の思いを持っているのでしょう。自分自身を、そして今の子ども達を温かく見守っていきたいと思います。

→ ありがとうございます。

==========
本当にそういう子供が増えていくんじゃないかと、思います。あえて大変な時代を選んで生まれてきたわけですから。大人が余計な心配しなくてよいのかもね~

→ 次の日本(=世界)を担う先輩たちに、無事にバトンタッチしたいですね!

==========
ネットを見ていますと、六月七月で良い方向に行くというない良いがチラホラ、、、
あーちょっと期待したいのですが、、、
まだまだですよね。なかなか腹を括れません。

→ 今日の記事もMSNいよいよと思ったら、まだ時期尚早でした。油断は出来ないようです。最悪はいつ来ても覚悟はできています。

==========
コナンくん思い出しました(笑)

→ もうコナンくんのような子供が普通。という時代になるのじゃないかなあと思います。次の世代のお子様たちは楽しみです。

==========
未来を担う成熟した魂の子供たちが今の時代にどんどん生まれてきてくれているのと同時に、たて分けが進むことによって、どうしようもない、魂が汚れ心の腐ったような人達はそれなりの運命に向かって進んでいっているのかなと思います。表だってはいないけれど、同時進行してる気がします。

→ 若い魂は、経験値をこれから積んでいくという旅の途中なので。人それぞれの風景であると思います。

==========

日本の食糧について記事にする事が多いですが、最近農水省公式YouTubeの「バズマフ」というチャンネルをよく見ています。登録者数も10万人越えの人気のチャンネルです。
農水省の現役の国家公務員の若い方々が中心となって、日本の食を紹介したり、フードロス問題、農家さんたちの紹介、地元食材を使ったレシピ自慢等々、楽しく明るく紹介してくれています。
お陰で国産の食材について以前よりも大事にしなきゃなあと思うようになりました。堅苦しく生真面目に言われると、天邪鬼な自分はパイと横を向きがちなのですが、大臣や長官など偉い人もキャラとして紙芝居仕立てにしながら、食の大切さを説明する彼らの思い切りの良さはすごいですし、それにゴーサインを出す上の人達も偉いと思います。ちなみに紙芝居のキャラで一番似ていて面白かったのは、当時の環境大臣だった進次郎氏です。今は時代に合わせて様々な方法でPRしていくことは大事ですね。

→ お知らせありがとうございます。
https://www.youtube.com/channel/UCk2ryX95GgVFSTcVCH2HS2g/featured

私は官僚と呼ばれる方々のもう大部分の方が、本当に日本のためにと働いてくださっていると思います。ありがとうございます。

==========
おはようございます。今、うちの庭ではグミが実ってます。赤色がとってもかわいいですが、エグみがすごいのです。一度ジャムにしましたが、以後作ってなかったのですが、改めて調べてみると、とても栄養があるのです。ビタミンEがとても多いらしいし、パントテン酸やらなんやら、この薬害の時期の救世主のごとくです。 折角、こんなに実をつけてるのですから、使わないと勿体ないと、グミ酢でも作ろうと思います。カラスが毎日、取りに来ますので、競争です。食糧難を言われてますので、少しでも保存食を作っておくのがいいですよね。

→ そういう昔ながらの知恵が再度見直される時代になるというのが私の振り子理論です。ごちそうさまです。

==========
せめてもの小さなお役立ちが出来ないのは残念だなぁ。
一病息災だからまぁ許しといたるわ←吉本新喜劇風に、笑。

→ 献血は本当に一握りの人しか出来ないことだと思いますし、私もいつ出来なくなるかわからないです。
ただ心の献血というべき、ちょっとしたお互いの心配りの潤滑油で社会は回っていると思います。

日本は潤滑油が多めな社会だと思います。日本の中でも大阪あたりは特に潤滑油が潤沢なような。。。ありがとうございます。

==========

自分の子とか、他の子見ていても、小さいのに気を遣うことが出来るような場面を多々見てます。
あと、私の世代で昔は小さい子と遊ばない、とか、小学生のお兄ちゃんが小さい兄弟にこっちくんなよ、みたいな場面って記憶に残ってるんですが、今は小学生のお兄ちゃんが小さい子面倒見たがって、知人のお子さんがスーパーなどでうちの子に寄ってきて可愛がってくれるので、優しさも感じて驚きます。
私の子供のころ、もっとボーッとして生きてたのになぁ。
有難いですね。

→ やはり「最近の子供たち大人説」はある感じですね〜。

==========
おはようございます! 心は遊びたい子どものおばあちゃんです〰️😃北海道ツーリングが、レンタル819新千歳空港店のインスタに載りました。 雨ニモマケズです😆   次の作戦は軽キャンピングカーにバイクをトランポして 日本一周です~60歳が楽しみです😆🎵🎵

→ お気をつけて!うしし。

==========
まるぞうさんの「大人の魂」で思い出した絵本があります。
佐野洋子さんの「100万回生きたねこ」。
主人公の猫は、いつも誰かの猫で誰かの都合で生きて死んでいたのだけれど、どの飼い主も愛してくれたけれど、誰のことも大嫌いだった。
ある時、誰の猫でもない野良猫として生まれ自分自身を生きられたとき、自分以外の大切なものを見つけ愛にいきられるようになったとき、生き返ることはなくなった。

なぜ猫は100万回も生き返ったのでしょう?
なぜ猫は最後に生き返らなかったのでしょう?
読み終わった後に、さまざまな疑問やなんとも言えない余韻が残ります。
毎回わかっていても泣いてしまう、おすすめの絵本です。

→ 良いお話を教えてくださってありがとうございます。


==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2022-06-17 13:09:33
まるぞうさんいつもありがとうございます。

いきなりですが、憲法改正には賛成ですか?
特に9条はどう思われますか?
Unknown (いつもありがとうございます)
2022-06-17 14:23:39
ひとりの保護者の方とワク○について、お話する機会がありました。安心して子どもを預ける事ができますと、言って頂きましたが、運営は難しいです。職員は3回目済の方もいますし、その保護者の方に「送迎時はマスクしてください」と厳しく言ってしまった職員も居てね。責任感からワク○して体調崩し、退職した職員もいるのです。いつか、誰かが何とかしてくれるは無いですよね。備えるしかないと思ってます。(いきなりですが)宇宙人にも正義があり、善悪の堺はこれからも曖昧な世界に居る覚悟がありますよ。楽しむ余裕は無いですが、頑張ります。
モヤモヤをドンビシャ (Unknown)
2022-06-17 15:34:27
ABCグループについて本当に同意!
心で言いたかった事コレよ!
最終的にはCグループが一段階のゴール。
だから手話部出身の賢いが自分で考えないエリートがトップである事が必要。楓、エッフェル、羊のお国。鷲の認知障害も愛嬌です。我が国も、、?
政府に不満爆発で国民がてんでばらならに成れば、コントロールし易いよね。
ある方は怒りで暴動に、、、
ある方は絶望して無気力に、、、
仕方ないと淡々と理性を持つ集団こそ手に負えない。

日本から遂に命懸けの論文が。立場上この内容でも自身のお立場が厳しいはず。
この書き方で査読通す知恵も賞賛。
https後に

://www.mdpi.com/2076-393X/10/6/866/htm

同大学の名誉教授もこの記事
https:後に

//hc.nikkan-gendai.com/articles/276372
私立の方がチャレンジャーですね。
Unknown (米ごはん雑炊)
2022-06-17 21:38:33
まるぞうさん、ありがとうございます。

リレー方式なので、我々もご先祖様方より引き継ぎました。ずっと生きる事はできませんから、頼もしい次世代が居るので、腹くくっていきます。せめて良きものを引き継ぎにしたい。思い出すことができました、ありがとうございます。
Unknown (きょうのこ)
2022-06-17 23:13:48
まるぞうさん、夜分遅くに失礼します。

動画見ながら、なんとなく小悪魔ちゃんが懐かしいぞーーーなんて(^^;)

自分の頭で考える。シュワッチ、ならぬシュハッリ!
Unknown (SHO_KO)
2022-06-18 08:50:42
まるぞうさん、お返事と絵本の表紙の紹介をありがとうございます。
俺って、百万回も生き返ったんだぜ。すごいだろ!自分だけが大好きな猫の雰囲気がよくでていて、表紙もたまらなく好きなんです(^^)
いまは、読者の方が教えてくれたアミの動画があまりにも興味深かったので、アミ3部作を読んでいるところです。いまだからこそ、たくさんの方に読んで欲しい本です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。