まるぞう備忘録

無題のドキュメント

発酵食品のこと。前編。

2021-09-29 09:20:52 | まるぞうレシピ


日本人の普通のご飯が一番。

 私達の腸内の菌の様子は、古都京都の街並みに似ているな。と私は思っています。

 京都の中心部に住む人達は先祖代々から住んでいる人たちが多いように、腸内の菌ももう私達が幼児の頃に決まっているのです。

 私達が成人になってから「生きた乳酸菌」を飲んだとしても、それはバックパッカーの旅行者と同様。連泊して長期滞在したとしても、多くはまた数週間や数ヶ月で京都から出ていくことになります。

 でありますから、私達は「腸活」といっても善玉菌をせっせと腸に入れることより、まず善玉菌の餌をきちんと毎日食べることが大切であると思いますです。

水溶性食物繊維
野菜・芋・豆類・海藻・きのこ・果物

オリゴ糖
野菜・果物・豆類

 な〜んだ。日本人が馴染みのある和食っぽい料理であれば大丈夫ってことです。



古くからその土地で親しまれている発酵食品。

 腸内の善玉菌は幼児の頃に顔ぶれは決まっているということですが、それでもやはりいろいろなバックパッカー善玉菌さんが訪れることは良いことだと思います。

 私はその土地で昔から人々が好んで食べている発酵食品が、その土地の人の腸に良いだろうな。そのように思っています。



本当に腸まで届く乳酸菌がこんな簡単に。

 日本人の食事は本当に発酵食品の宝庫であります。今日は漬物について書きます。

 私はずっと糠漬けを試しておりましたが、この夏から白菜の浅漬に変更いたしました。(糠漬けだとどうしてもコバエが発生するというヨメの苦情が出たからです。)

 白菜の浅漬は本当に簡単。そして乳酸菌がたっぷりとれます。
 ヨーグルトの乳酸菌は腸まで届くプロバイオティックでも3割程度と言われます。
 しかし野菜の漬物の乳酸菌は7割も腸に届くんですよ。やはり日本人が昔から摂っている発酵食品はパワフルです。そして何より美味しい。



【材料】
白菜:適量
塩:適量
お好みによって鷹の爪、昆布、にんにく適量



白菜の浅漬は2〜3日で食べ切れる量を切って





ジップロックに入れまてお塩を入れます。このぐらいの白菜だと小さじ1杯程度でしょうか。



鷹の爪の輪切りや、昆布のかけらなどもいれて良いですよ。それぞれの家庭の味です。ニンニクの輪切りを入れる家もありますが、これも美味しい。

そのあと水を入れたペットボトルを重しにして半日ほどおいておきます。袋の口から水が漏れないようにご注意。



半日たったらもう食べられます。だって浅漬ですから。あとは冷蔵庫で保存です。
白菜にはいろいろな菌が付着しています。しかし塩をまぶして漬けることで、ほとんどの菌が死滅します。
ただただ塩分に強い乳酸菌だけが生き残ります。これだけ塩分につい良いので胃酸にも負けずに腸に届く生命力を持ちます。
バックパッカー善玉菌として無事、古都腸までたどり着くことができますです。



食べ終わるとまた白菜2〜3日分を切って、お塩とともにジップロックに入れます。
この時注意するのは、ジップロックの中の発酵液は捨てないで使いまわししてください。乳酸菌がたくさん発酵している貴重な液であります。

乳酸菌だけが塩分環境でも生き残ります。ただもし減塩ぎみで白菜を漬ける場合は、変な臭いがする時は、雑菌が繁殖しているかもしれないので、発酵液は使いまわしをしないで、また一から作った方が良いでしょう。



白菜は洗わず手でぎゅっと絞って盛り付けます。塩分が心配な人はさっと洗っても良いかもしれません。

梅干しは私が漬けたものです。もちろん市販の梅干しでも良いです。

もずく酢は、買ってきたもずくをさっと塩抜きして、米酢とみりんと昆布粉を適当に配合したものです。(アルコールが弱い方はみりんのひと煮立ちしてアルコールを飛ばしてください。)



つづく




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
読者コメント拝見。
お子様が摂取されたり、お子様が自衛官でやむを得ず摂取されたりして、心を砕かれている方へ。
私事ですが、長男は遠くで二人が授かり、次男は来年から自衛官となる身です。
心情お察しいたします。
根拠がない情報で申し訳ありませんが、
今までの情報収集で辻褄があったワクワク解毒の情報です。

1 酸化グラフェン対策として
 一日にアセチルステインと
 亜鉛25グラムを摂取
 2週間摂取で消える。

2 スパイクタンパク質対策として
 とにかく緑茶カテキンを飲む事
 松葉
 みかん
 玉ねぎ 摂取。

植物油、コンビニ、冷凍食品はスパイクタンパク質を増加させるのでダメ

あと納豆、特にひきわり納豆が良さそうです。

→ 良い情報と?の情報が混在しているよううに思いました。

質問1 ワクチンに酸化グラフェンが混入しているというのはどのソースによりますか。私はヤング氏のレポートしか見たことがないです。
ワクチンに何か公開されていない成分が含まれているのは事実でしょうし、それが巷に広がっている酸化グラフェンであるかどうかは、否定も肯定もしません。が、ヤング氏のレポートは私は懐疑的です。素人の目くらましの詐欺レポートに近いです。

ヤング氏以外の研究者の成分解析レポートがあれば是非知りたいです。

質問2 もし本当にワクチンに酸化グラフェンが混入しているとして、それが人体に有害であるというレポートも私は見つけることが出来ませんでした。

酸化グラフェンはどの濃度で体内に入るとどういう悪影響があるのかのデータが本当にあるのか。あるいはそんなデータはないのに、詐欺師の誘導でみんな脳内補完しているのか。

質問3 もし本当にワクチンに酸化グラフェンが混入していてかつ本当にそれが人体に有害だとして、ではアセチルステインと亜鉛の服用でそれが消えるというのは誰のどういう実験データによるのでしょうか。こちらもソースを知りたいです。

質問4 「植物油、コンビニ、冷凍食品」がスパイク蛋白を増加させるというのはどういうデータによるものでしょうか。



これからネット情報がますます私達の生活に影響を与えるようになっていくと思います。

1,拡散されてきたネット情報はソースを確認すること。
2,ソースを見つけた時に、そのソースが詐欺要素が含まれているかの嗅ぎ分けること。

できる範囲でも。よろしくお願いいたします。

==========
まるぞうさん家では蒸留水は作ってるんですか?買ってますか?

→ はい。我が家では台湾製の蒸留水メーカーでほぼ毎日蒸留水を作って使用しています。もう10年以上働いてくれています。

==========
頭の中で、夜中の油はうまいぞ
塩分はうまいぞ、と言っていますが
なんとか体の声に従って、和食を食べています。

→ お互い頑張りましょ〜。

==========
事実か判りませんが、味噌汁が酸化グラフェンを減らす効果が有るとのことですので、免疫力維持の為にも味噌汁も毎食摂りたいものです。

→ 味噌汁が(特に日本人の)身体に良いのは間違いないです。
酸化グラフェン論については???です。

==========
まるぞうさんが手作りされたわら納豆は、市販のわら納豆と同じようなお味でしょうか? 試しに買ってみるのならば、以前、記事で紹介して下さった、なにわら納豆がベストでしょうか?

→ 私は自作した納豆の方が美味しいと思いました。でもこれは趣味の世界なので、納豆菌を摂取するのであれば、スーパーの納豆で充分であると思います。

==========
伝えたけど息子は政府とマスコミを信じると言われました。最初はショックだったけど、なんか可笑しくなってきたのです。

→ 息子さんは学生さんですか?社会人で働いてらっしゃいますか?実家でお母さんの作るものを食べてらっしゃいますか?あるいは一人暮らしで自炊外食でしょうか?

==========
レンタカーで伊雑宮さんをお参りされる方へ。
行きは伊勢道路(三重県道32号伊勢磯部線)が便利ですが、帰りは少し遠回りになりますがパールロードをお勧めします。

→ いろいろと詳細な情報ありがとうございます。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (26)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 水出し番外茶。 | トップ | 発酵食品のこと。中編。 »
最新の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2021-09-29 10:04:20
まるぞうさん、おはようございます。お返事です

>伝えたけど息子は政府とマスコミを信じると言われました。最初はショックだったけど、なんか可笑しくなってきたのです。

→ 息子さんは学生さんですか?社会人で働いてらっしゃいますか?実家でお母さんの作るものを食べてらっしゃいますか?あるいは一人暮らしで自炊外食でしょうか?
↓↓
大学2年で一人暮らしです。
自炊はたまにするくらいです。

実はまだ息子に言ってないのですが
先日アパートに行った際に以下を置いてきました。
①亜鉛サプリ
②ビタミンD3サプリ
③松葉茶パック
④駆虫剤パモ一箱
④個人輸入した違う虫下しを12㎎を10錠
サプリはきっと飲んでくれると思いますが、余計なことをしたかな?と思いますが公開したくないので。あとは言うタイミングを考えています。
今日打つと言ってました。
今日もありがとうございます。 (Unknown)
2021-09-29 10:14:54
うわ~、ご親切にありがとうございます。伊雑宮の帰り道、参考にさせていただきます。来月の予定ですが、今からドキドキしております。それと、白菜漬け、簡単ですね。近所から毎年頂きますので作ってみますね。夏はうりを沢山頂きましたので、うりの漬物を作りました。まるぞうさんの記事を読んで、青唐辛子の切ったのも冷凍していますので、何かと重宝します。いつもありがとうございます。
Unknown (Unknown)
2021-09-29 10:25:14
大阪市立大学医学部名誉教授 井上正康さんが忽那賢志大阪大学教授に対して公開討論を要求する文章を公表されました。
Unknown (Unknown)
2021-09-29 10:51:47
岸防衛大臣が入院されたとのこと。2回接種済みとのこと。副反応を個人的には疑っています。大事な時、どうか早くにご回復されることをお祈りいたします。
https://twitter.com/tweetsoku1/status/1442836502665330702
Unknown (Unknown)
2021-09-29 11:04:32
白菜漬け大好きです!
私は手抜きでザクザク切った白菜をすし酢に漬けていました。甘酸っぱくてすごく美味しいんですが、酢の酸に負けて肝心の乳酸菌は育っていなかったかも…。
まるぞうさんバージョン、やってみます。
Unknown (Unknown)
2021-09-29 11:22:06
こんにちは。初めての投稿で失礼します。
昨日は番茶のご紹介をありがとうございました。

胃腸の為にカフェインや農薬が気になるが、緑茶は好きだし風邪予防に飲みたい。
息子は冷めたお茶は飲むが、熱いお茶は飲まない。
などの全ての悩みが解決してしまいました。
まるぞうさん、どうもありがとうございました。
昨日の記事を読んですぐに注文したら、もう届きました。今、冷蔵庫で冷やし中です。楽しみです。

今日の浅漬けの記事もありがとうございます。
胃腸を整えてあげたい息子にも、ぬか漬けは食べないけれど、浅漬けならいけると思います。

時間が経つと出てくるつけ汁ですが、つけ汁1:お湯3くらいの割合で、すり下ろした生姜を加えたりすると、ビタミンたっぷりの生姜スープになって、
風邪予防にオススメと、どこかで読んだ事があります。

情報を知るだけで全然試していませんでしたが、今日の記事を読んでやってみようと思いました。
ありがとうございました!
Unknown (Unknown)
2021-09-29 11:40:57
朝づけ美味しそうです。まるぞうさんのエノキハンバーグも美味しそうでした。
きのう黒い岩の事書かせてもらいました。
コロナワクチンと酸化グラフェンの論文は英語でしたし読めないので、まるぞうさんの詐欺師論は正論かもしれないと思ってます。質問された方ではないのですが、あくまで「詐欺論」を前提に話してます。
そして騙されてるならその根拠を。
そう感じやすくなる根拠だけ長くなりますが、おつたえさせてください。

ただ、あくまで陰謀論空想小説としてきいてください。
次世代ナノ材料『酸化グラフェン』の大量生産に着手
https://nsc-net.co.jp/rgo/
株式会社 NSC

あくまでこの会社は「無関係です」。ただ酸化グラフェンの説明として分かりやすいで使用させてもらっただけで、コロナウイルスワクチンとは「一切の関係はありません」これは強調したうえで
>抗菌・ウイルス効果
一応、コロナワクチンとは関係しなくても、ウイルス系の製材には使われる気はするのですね。

5年前偶然に、wikiで六角形とカーボンナノ調べてて昔グラファイトって聞きました。酸化グラフェンときいて、どこかで聞いた名前と思えば。カーボンナノと六角形で「なんとなく…」で以前見てました。あの時に毒性強いだのなんだのいわれて開発中止のニュースみたから。そして六角形は不思議な図形で、へき開や雲母などともよくリンクしました。ご逝去されたらしいのですが、女性で理論物理学者の米沢 富美子さんの「アモルファス」もそのころ、グラファイトからしりました。米沢さんは分子生物学会とも関わりは深いとみたこともあります。米沢さんは慶應義塾だったかなと思います。
米沢さんと違いますが、この方も深いなとそのころしりました。
郷 通子さん
https://brh.co.jp/s_library/interview/47/
グラファイト
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%88
黒鉛ですね。で陰謀論まがいとしましては、ウイルスにも使われるし、センサーデバイスとも使われて、近年、何かと、ある細胞女史の件でも注目の分子生物学会と絡みあるから、素人は陰謀論的に浮かんではしまう、関連つけてしまうのだとは思います。

酸化グラフェンは血液を接触させる: バイオ-コロナ化2D材料のin vivo相互作用【JST・京大機械翻訳】
https://jglobal.jst.go.jp/detail?JGLOBAL_ID=201902223903116718
文献、特許、研究者などの科学技術情報サイト
そして「コロナウイルス」の成分には無関係であるが、こういった「文献」もあるから、噂されやすいのではないでしょうか。

もちろん私も、工業系の会社で働いたことがったというだけの全くの素人ですので、酸化グラフェンがコロナウイルスワクチン
に含有してたからといって、人体にどう影響が?も分からず、含まれてるかもわかれません。ただ、その博士の論文を信じているこのまえ読者様がだしてくださった心療内科の先生は善意の人にみえて詐欺や、噓をついてるような人には思えませんでした。
あくまで半信半疑で半分は世の中不可思議もあるから、世間の常識人が信じられないようなこともあるかもしれないが半分。
でも単なるカンでの単語の関連付けから思いこむ範囲であって、医学、科学的には成分としてどう作用するのか、もしくは入ってるのか?も「私には」不明ではあります。こちらは非掲載構いません。
Unknown (Unknown)
2021-09-29 11:50:49
これは科学や化学でないですよ。ただなんちゃってで、中2的な発想で浮かびやすい、もし詐欺ならこのあたりくすぐるのかなと思うから書かせていただいてるだけです。
酸化グラフェンがウイルスに使われるは間違いです。ただ抗菌・ウイルス効果と書かれると抗ウイルス薬の材料として使われやすいのかな?と素人は思うわけです。
そしてセンサーデバイス。そして近年、いろいろ言われてる半導体、グラファイトから
>電子状態は、半金属的である。
>グラファイトが剥がれて厚さが原子1個分しかない単一層となったものはグラフェンと呼ばれ、金属と半導体の両方の性質を持つことから現在研究が進んでいる<
金属と半導体の両方の性質とか、中2心くすぐりますよね。そして、結晶や岩石の割れ方の「へき開」は翡翠にも関わるし、そして近年「岩を割る」ブラックロックやロックフェラーなど岩にかかわる名前も聞きがちですし、「瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の われても末に 逢はむとぞ思ふ」
こういった歌を詠まれた昔の尊い方がいたなで、連想ゲーム的には浮かびやすい繋がりだとは思うのです。
重ね重ね、科学とは違う分野で。
Unknown (Unknown)
2021-09-29 12:17:21
昨日も今日も記事とデジャビュ〜ですー。昨日の記事から…私も毎日、パイレックスのビーカーでお茶を入れてる静岡県民です。ビーカーと百均の茶漉しで良い塩梅のお茶が出せるんですよね。そして昨日珍しく、スーパーで見切り品の白菜漬け買ってきたんですよ。酸っぱくなってて良い感じの…。野菜買うより安かったです。いつか、手作りもやってみます。なんか世界は繋がってるみたいで嬉しいです。今日はお麩いれてえのきハンバーグ作ります〜。ハマってます。三回目。この頃、緑茶に紅茶によもぎ茶など出がらしオンパレードなので、捨てるのもったいなく思えてきて…出がらしの再利用の良いアイデアあったら教えてください。本当に食料難になることがあったら、出がらしを乾燥させて、いろんな食事に混ぜて食べようかなと妄想してます。平時だと乾燥がなかなか手間なんですよね。光熱費もかかるし。お茶のローリングストックも結構大事かもしれないです。
Unknown (Unknown)
2021-09-29 12:26:49
私は分子生物学とか余り分かれませんが、
酸化グラフェンは血液を接触させる: バイオ-コロナ化2D材料のin vivo相互作用【JST・京大機械翻訳】
https://jglobal.jst.go.jp/detail?JGLOBAL_ID=201902223903116718
この論文サイトは多分、医療機器メーカーで事務補助で働いた時に論文とりよせで検索かけるのときに使用したと思いますので、科学技術振興機構ですし、おかしな論文検索としては怪しいところではないと思うのです。ただ内容は「なんちゃって、なんとなくしか分かれません」一応、コロナとか気になる「単語」は出てるので、できれば理系な方に詳細おしえていただきたい気になる文献だなとは思いました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

まるぞうレシピ」カテゴリの最新記事