まるぞう備忘録

無題のドキュメント

時事ネタ2題。

2020-12-29 11:23:08 | 今日のひとり言

防災カレンダー
東京都杉並区から南方向





時事ネタ1

ナッシュビルの爆破事件。キャンピングカーの自爆テロということになっております。

ネタ1−1
 NSA(アメリカ国家安全保障局)が、スパイハブ「アメリカ国民の電話の内容を盗聴して保存しているという陰謀論」があります。この陰謀論では盗聴保存の委託先がAT&Tという企業です。
 そして全米8箇所あるの一つが今回のナッシュビルと言われています。ふむふむ。


ネタ1−2
地上で爆発があった27秒後に地下で爆発があったといいます。
https://twitter.com/jonnybighair/status/1342885451753992192
 ビルの地下に保存されてあった盗聴データに何か都合の悪いものがあったのかもしれません。
 地下の爆破のカモフラージュのために地上での爆発を演じたのかもしれません。


ネタ1−3
 爆破予告のアナウンスはRV車から流れていたと言われますが、AT&Tのスマートポールスピーカーから流れていた。という方もおります。
https://twitter.com/intheMatrixxx/status/1342858294529044481


 AT&Tナッシュビル地下に保存してあった何か都合の悪い盗聴データを無きものにしようとした人。しかし周囲に被害が起きないようにアナウンスをした人。

 爆破を指示した人が「その代わり周囲に被害が及ばないように」と依頼したのでしょうか。

 あるいはやむなく地下データ室の爆破は請け負ったけれど、その人たちは良心の呵責でせめて地上で被害を受けないようにとアナウンスを流したのでしょうか。

 あるいは爆破を阻止しようとした別の人たち。ギリギリで爆破は止められない。AT&Tのスピーカーシステムを使って地上の人たちを避難させる。そのようなハリウッド映画顔負けの攻防があったのかもしれません。


ネタ1−4 空から地下室へ?
https://halturnerradioshow.com/index.php/en/news-page/news-nation/nashville-bombing-directed-energy-weapon-caught-on-camera-before-explosion






ネタ1−5 本当に自爆?実はCIA関係者?
https://redpilled.ca/redpilled-media-exclusive-nashville-bomber-anthony-warner-has-10-surveillance-cameras-on-the-front-of-his-house-which-had-four-owners-in-seven-months-and-has-a-cia-eagle-above-the-front-door/



時事ネタ2

 英国の方の動画をまた早速すぐに日本語訳してくださった方がおります。ありがたいです。しばらくはこの両名の方の動画を参考にしたいです。

12月27日のサイモン・パークさん(和訳) 2020年12月27日




 両陣営との闘い。その多くは水面下のやりとり。時々水面に上がってくる煙の筋で私達は想像するしかないわけです。
が、最近風向きが変わり始めているように思います。

 以前は不正選挙を力づくで押し通すという動きでありますが、最近は、トランプ再選になった時に、自分たちがグアンタナモに連行されないように、証拠を消し始めているなど。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
命が懸かっているときにはゼロイチ判断が必要になると思います。
サッチャー首相の「選択の余地はありません!」みたいな。いつでも半々、というのは逆にいえば「常に半々だけしかないゼロイチ思考」になってしまうと思います。

→ もし可能なら1時間ほどお時間を頂くことは可能でしょうか。匿名が維持できるチャットの場所で、お聞きしたいです。
可能であるなら、いくつかの日時候補を頂ければと思います。
私のメールアドレスか、あるいはこのコメント欄にお願いできればと思います。いかがでしょうか。
ohisama.maruzo@gmail.com

==========
正直、某大国も締め出して欲しかったという気持ちが無いと言えば嘘になりますが、それでも尽力してくださった関係各所の方々には心からお礼申し上げます。

→ コメントありがとうございます。

==========
トランプさんは、戒厳令より人々の気づき、民主主義を大切にしている方なのでしょうね。一網打尽にやつけて欲しい、そうすれば溜飲が下がると。でも、いざそうなったらスッキリしないと思う。元々、全部全て悪の人はこの世にいるのでしょうか。

→ コメントありがとうございます。同意いたします。

==========
情報です。TotalNewsworld(トータルニュースワールド)検索してください。(時事のニュースと話題を掘り下げます。)と書いてある所を押してください。最新のトラさんの記事です。

→ こちらですね。
http://totalnewsjp.com/

==========
まるぞうさんいつも拝見してます。昔、妄想小説みたいな感じで書いてあるのを参考にして、私も妄想小説を書いてみました。
個人的には、妄想小説をまた書いてほしいです。

→ ありがとうございます。また機会があれば呟いてみたいと思います。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 苦しい時の近道は遠回り。苦... | トップ | 自分のバイアス(願望)は引... »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (SHO_KO)
2020-12-29 15:11:40
まるぞうさん、更新ありがとうございます。お礼が遅くなりましたが「愛のモヤモヤ相談室」視聴して下さりありがとうございました。一つひとつ丁寧な解説勉強になります。一例ずつしっかり感想を書くと大変な文字数になるので、カンタンな感想と全体的に感じた事をコメントさせて下さい。
相談1は、彼氏二人在中ではなく、片思いのモテ彼と友人紹介の付き合っていない彼だそうです。自粛中に家事が出来ることに気が付いた。結婚して安定や穏やかな生活もいいかもしれないが、思い人は魅力的だがちょっと違うぞと気が付いた。刺激のない彼とも付き合うのは
違う気がする。結婚と恋愛は別物と思っていたが、そうではないということに本心では気が付いている。今の価値観に合う男性を探すべきと背中を押して欲しかったのかなと感じました。
相談2、押してダメなら引いてみなの逆で、人生自分が押さなければならない時がある。良い人でも押せない人もいる。
背後から優しく手を添えることも時と場合と人によっては必要。
相談3、子育て重視で頑張る。というのは私も同じ意見でした。
相談4、一番理解が難しかったです。御主人を愛するがゆえの苦しみ。私自身が夫婦愛よりも家族愛ということに気付かされました。肉体以外で表現できる思いやりや言葉がけで互いに安らぎ、満足が出来る方法があればいいと思う。でも枯れるまでの辛抱ではないでしょうか。その後は天国?!

今回は相談者全員が女性、テーマが「恋愛」ということで全員仮面をつけて美輪さんが一人ずつ順番でお悩みを聞いていく形式。前回の和やかな雰囲気と違い、緊張感の漂う回でした。観ていて感じたことは、悩みが同じであったとしても、本人がどうしたいか、その背景や相手があればその状況などが違えば答えも変わるし、話を聞く事は大切だと思いました。ましてや初対面の方の相談に答えるというのは、相手をまず知ることから
なので難しそうだと思いました。世間の一般常識や人生経験、想像力や相手の立場に立つ思いやりも必要。まるぞうさんが以前、質問する方は、三つ質問をして欲しいといわれてたと思いますが、文面だけでは読み取れないご苦労があるのではないかと想像します。

また、悩むというのは、モヤモヤした状態。煙や霧のように大事ではない思考が邪魔をして前に進めなくさせている。だから視界を曇らせるようなものを取り払い、本人にとって一番大切なものに気が付けるような話の聞き方や質問が出来るようになりたい、そして相談者が真に伝えたいことは何かを知ろうとすることが大切。普段から文字でも対面でもこの人は一体何を伝えたいのだろう?喜怒哀楽ならどれ?どんな色かな?とあいさつや世間話ひとつとってもそんな想像をするのが習慣です。(幼少より人と話すのが苦手だったので)
そして自分がもし相談する側なら、どんな悩みにせよ、いつも自分の目的は何か。相手がいれば、自分のコミュニケーションのゴールは何かを意識するようにします。(ここでのコミュニケーションのゴールとは、いつでもどこでも誰とでも(老若男女)関わりを持った後に最後にどのような気分になりたいかという意味です)そうするとぶれずにうまくいくことが多いです。これは自分で焦点をあわせて観察したから量子力学なのでしょうか…。それでも感情に流されたり、腹黒い感情が沸いたりして、関わり方が理想通りにならない事もあるけれど、その度にまたゴールに向かって気持ちあわせて行動すればいいのだと思っています。まとまりのないコメントですが、お読み頂きありがとうございました!(^^)
Unknown (Unknown)
2020-12-29 16:48:14
怒りについて質問した者です。小悪魔さんとの動画を拝見いたしました。大変わかりやすく納得いたしました。本当にありがとうございます。教科書に載せて欲しいです。次に怒る機会が楽しみになりました(笑)自分で自分を治癒するチャンスをちゃんと人類は用意しているのですね。遠い国に行ったり、ありがたい法典を手に入れなくても日常の出来事の中で自分を癒すことができるなんてすごいなー。
過去のフラッシュバック以外の原因も目からウロコでした。そういえばイライラした後に地震が起こり、揺れが収まるとケロッとすることがありました。イライラされた人はたまったもんじゃないですね。そうかー、怒りの原因を無理矢理見つけて何かのせいにしても意味ないですね。どんな怒りも〇〇のせいにしない、というのはとても大事ですね。
ところで、未来を感知しているかもな、という感情の揺れ動きがあったときに具体的にできることってあるでしょうか?地震が起きそうだからイライラしてきた、さあ逃げようって、普通の人は思わないですよね。何かわからないけど何かが起きそうだから警戒しようって思うだけでも違うのでしょうか?
Unknown (tch)
2020-12-29 19:49:12
中国の停電、核開発の噂もあるんですね。ウラン濃縮には莫大な電力が必要で、停電地域に核の研究所があるとか。察知した露国(+露の傘下の同盟国)が中国への電力・資源供給をストップ?とか。
真実かどうかはさておき、それでも火のないところに煙はたたぬ。台湾侵攻と合わせての悪い想定として、とりあえず注視だけ。。。
Unknown (あのう)
2020-12-29 20:05:24
中共総書記が脳動脈瘤で入院したとのニュースがありました。ご存知かと思いますが。
取り急ぎ。
Unknown (Unknown)
2020-12-29 23:43:24
まるぞうさん、こんばんは。

「命が懸かっているときにはゼロイチ判断が必要になると思います」のコメントを書いた者です。
チャットのやり方がわからないのですが、PC音痴でもできますか?
日時の候補は、明日の夜以降で2、3挙げていただけたらと思いますが、どうでしょうか。
Unknown (Unknown)
2020-12-30 00:54:39
まるぞうさん、いつもありがとうございます。久しぶりに伊達巻、栗きんとんを作ろうと思っています。それと、なます。今日はこたつでゴロゴロしてしまったから、明日から頑張ります。
Unknown (Unknown)
2020-12-30 04:34:33
コロナって不思議なウイルスに見えるんだけど・・・。
飽食で食べすぎの日本人には納豆とワカメや海苔の素朴な日本食に帰れっていってるみたいだし、怒られると思いますが、風俗街が閉じてゆくのも決して悪いことばかりじゃない。

アメリカではコロナによる郵便選挙のおかげで影の政府なるものの実態が普通の国民にもおぼろげでも
わかるようになってきたんじゃないかと。

陰謀論を越えてこのウイルスには神意のようなものを感じます。
どこかその国その国の因果の帳尻を合わせに来てるような。


Unknown (unknown)
2020-12-30 13:18:03
確かに神意というのは、時に乱暴なものですね。そもそも、何かの命を頂かなければ、この命が続かないという残酷な設定がありますから、後は推して知るべし。厳しい。しかし、死ぬ間際まで苦しいが、死ぬ瞬間には幸福ホルモンが出て、天国にいる心持ちになるという救いも用意されているらしいです。人智を超えているんだとしみじみ思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日のひとり言」カテゴリの最新記事