まるぞう備忘録

無題のドキュメント

【小説】 ハリーポッターと賢者の意志。

2021-01-12 08:47:37 | 今日のひとり言

防災カレンダー
12日。新月週間。




 イギリスの女流作家が書いて世界的なヒットとなったハリーポッター。改めてあのお話はよく出来ているなあと思います。

 主人公のハリー。彼が魔法学校に入る時、組分け帽でどのクラスに入るか決めます。彼には2つの血が流れている。
・一つは勇敢なグリフィンドール。
・もう一つは狡猾なスリザリン。

 この主人公の男の子の中になぜか相反する2つの血が流れているか。これが長編物語のバックボーンとなります。



このスリザリン。
・爬虫類の蛇人間。
・血統を重んじる人たち。貴族の支配層がモデル。
・頂点は名前を言ってはいけないあの人。

 この小説はきっと現実のある一面を題材にしているんだ。という陰謀論の小説です。
 我々日本人にはピンと来ない。でもヨーロッパ貴族社会の人たちには馴染む感覚なのでしょう。


バチカン「パウロ6世記念堂ホール」

 さて。新大陸のエスタブリッシュメント層はなぜみんな成金大統領とバカにしていた理由も今はわかります。彼はスリザリンの血筋ではなかったから。でも彼にはアラモ砦の方が良く似合う。



 ちなみに私の中のハリーポッターの物語の続編は勧善懲悪の物語ではありません。グリフィンドール=善。スリザリン=悪。という構図ではありません。
 それは私達人類の中にグリフィンドールとスリザリンの血の両方がある。という旧約聖書からの人類の物語。


©石森プロ



 ホグワーツの魔法学校にはグリフィンドールとスリザリンの他に2つの寮があります。この4つが人間の4つの徳目を表しています。
・勇敢さ(グリフィンドール)
・誠実さ(ハッフルパフ)
・聡明さ(レイブンクロー)
・狡猾さ(スリザリン)

 このスリザリンの狡猾さが4番目の徳目になっているところが奥深いです。陰と陽を知っている智慧です。ハリーポッターの作者ローリング女史は古代の文献からヒントを得たのかもしれません。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
・新たな変異種を初確認 英、南ア型と共通部分―厚労省
https://news.yahoo.co.jp/articles/eefc7f7f3686e023ad28bb0c4415c738ecccc592
・新型コロナの症状、経過、重症化のリスクと受診の目安(2021年1月)
https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20210108-00216594/
・換気と加湿だけでは不十分? 住まいのウイルス対策は「暖かい家」がカギ
https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotokumiko/20210108-00216522/
寒さ厳しく乾燥しています。皆さま体調管理にお気を付け下さい。

→ 情報ありがとうございます。

==========
最新のYouTube「最悪を想定して…」を拝見して、小悪魔ちゃんと同じ思いになっていました。多分、今回のテーマでの腹の括りようが分からないのです。
例えば、自然災害は他人事ではないので、出来る範囲で備蓄を進めています。ローリングストックも実践しています。
コロナ関係も行動に気をつけて、マスクやフィルターなどは家族や高齢で基礎疾患を持つ母のためにも準備して、「これで自然災害に遭遇しても、身近にコロナが現実化しても仕方ない!」これが腹の括り方でした。
現実を見た上で、出来ることをして後は運を天に任せる。
日本も大きな影響を受ける大統領選挙、出来るだけ色々な情報(まるぞうさんのご紹介中心ですが)を鵜呑みにせず一つの視点として捉えて自分なりに考えてもいます。インプットを得て、どうアウトプットするのか?そのアウトプットが上記の備えのように結びつかないのです。
二転三転する情報を得て、どうアウトプットに繋げ、行動変容すべきなのか?
うまく説明できているかどうか分からないのですが、アウトプットに繋がらない…これがモヤモヤして疲れます。
ゼロヒャクで答えを求めているわけではなく…まるぞうさんが繰り返し説明してくださっているのに理解できていないのかなあ。

→ コメントありがとうございます。

今回の件で言うならば、
・トランプ政権になって欲しいと熱く望みながら
・ならない場合も想定して冷静に腹を括る
ということです。

「トランプ政権にならない現実は嫌だ(カマラ政権になる現実は嫌だ)」と執着すること。これが一番よろしくないです。なぜなら執着するものは遠ざかるから。逃げたい現実ほど追いかけてくるから。

・カマラ政権になる危うさを知らないのは本当に危険。
・だけどカマラ政権嫌と執着(恐怖心の裏返し)も危険。
その中間が我々の目指すところ。という仮説です。

==========
私は子供の頃、他の子よりも少し理解力があったようです。なので、学級委員などのリーダー的なことをたくさんやっていました。しかしその中で、やはり上手に自分に都合の良いように動かしていたこともあったのです。といっても、子供のやることなので、今思えば下らないことですけど。まわりはよく分かってない人たちで、操作しやすかったように思います。嫌なやつですね。でもだんだんまわりも理解力が付いてくると、そういう訳にはいかなくなります。それから、葛藤や反省の日々。
なので、ちょっと中身は違うのですが、寝ている羊は寝ていた方が都合が良い、、、というのはなんかよく理解できるのですよ(笑)

→ コメントありがとうございます。スリザリン一族の方々もそう思っていると思います。

==========
築10年のマンション。そちこち痛んできてますが、洗面所の蛇口からのピチョ~ン、ピチョ~ンと水漏れがいよいよ耐えられず、水道修理屋さんへ電話しました。ホームページをみた限りでは、5000円くらいかななんて思ってでも、こういうのは予定より高くつくから、10000円ぐらいとおもったら、見積もり50000円(シャワーヘッド)だって。想像を超えてきました。でも今後10年を考えて、色々やりとりでTOTOのオーソドックスな蛇口取り付け30000円で手をうちました。こんなことでも胃が痛くなる。でも心の筋トレになったかな。

→ 私はそういう時は「小難で済んだ厄落とし」と思います。良かった良かった。

==========
ますますいっそう自分の小さき事を調和させて思いと行動にしていこうと思います。ありがとうございます。
それが、世界の調和?!バランス等に反映するのならなおのこと!叡智を受信できる自分でいたいです。

→ ありがとうございます!

==========
起きて欲しくない最悪の事態。これが起きるかどうかを、出来るだけ多くの人が心静かに注目観察すること。

→ そう。それが第一ステップです。
第二ステップは備える行動。実際に備える行動に時間やお金を使うこと。(でも今回の米大統領選は我々日本人が出来ることはあまりないです)
第三ステップは、人事を尽くしたあと、これで駄目なら仕方ない。と腹を括ること。

この第三ステップは、最悪を起こさせない強力なノウハウであると思います。個人の人生でも国家でも。

==========
あまり強く願うのは違うと思いますが、地球を自然を大切にする優しい人間に取り戻したいですね。

→ ありがとうございます。

==========
「脱炭素社会」とか
「カーボンプライシング」とか聞くと
p(`Д´)q「また、テメエらは、国民のカネを盗もうってのか!恥知らずの盗っ人どもがっ!」
と憤りが湧いてくる。

→ 彼らも操り人形。忠実にスリザリン貴族様からの指示に従っているわけです。というハリーポッターの小説です。

==========
昨日は孫達とハンター逃走中ごっこをして遊び、今日は動画で学びながら、孫達が成人になる頃には良い時代になって居る事を信じたいです。

→ そうですね。でもこの今の混沌真っ最中の時代も好きです。このスリリングなストーリーを最前列で観るために、徹夜して並んだ甲斐があるというもんです。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (19)   この記事についてブログを書く
« 心の筋トレ。がんばろ〜。 | トップ | 自分のバイアス(願望)を自... »
最新の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (unknown)
2021-01-12 09:17:07
私も、ハリーポッター思い出していました。作者は実はあちら側という話もありまして。だから、キリスト教を貶める為に書いたのかと思う部分もあります。しかし、最後はどんでん返し、感動的でした。
 自伝を読みましたが、ある日天から構想が降ってきた。結末を先に書き金庫に入れていた。らしいですが、誰かから助言された事を指しているのか?天啓なのか?
 ハリーの他に今、寅さんは、大石内蔵助なのかと思ったりもします。
Unknown (Unknown)
2021-01-12 11:49:47
今日も面白かったです。参考になりました。ありがとうございます。有名ストーリーの例えシリーズとても良いですね。今回もわかりやすかったです。明日も楽しみにしています。よろしくお願いします。
Unknown (Unknown)
2021-01-12 12:16:29
バカチンのホール、まんま爬虫類の顔ですやん…
英国は魔術師マーリンの時代から (Unknown)
2021-01-12 12:38:23
神がかった国だと言われています。ある意味日本と似ています。実はイングランドの国旗は白地に大きな十字ですが、これと日の丸を合体させたイメージは◯と+でwhole worldを表すことになります。つまり、日本と陰陽の関係にある国とも言えます。故に、中国にとって本当に克服すべき相手の国は実は日本と英国だったのだろうと思っています。ただ、その場合立ち塞がるのがUSAです。これをなんとかしないとどうにもなりません。と言うことで今回の事態であろうと思われます。
 さて先般来指摘してきましたが、アメリカ合衆国が本当に2021年1/11/19:41:30に終焉した模様ですね(トランプ氏の大統領としての任期終了という公式発表)。まだアメリカ合衆国としての朝憲自体が消滅したと言うわけではなさそうですが、英米法の体系からバイデン氏が当選することはそれ自体が非合法で、合衆国憲法を無視した大統領は存在し得ませんから、彼が大統領になった場合、それはアメリカ合衆国ではありません。
 ここ数日来、実は中国の当面の戦略目標としてトランプから軍権を剥奪することではないか、と思っていました。つまり、中国としてはもうバイデンが大統領に就任することはないと見切りをつけたはずで(選挙にこだわる限り、法体系からあり得ないことくらいは、中共でも上層部ならわかるはず)、だとするとトランプから軍権を奪わないと中共の目的を達成する可能性はなくなります。結論から言うと、トランプを動けなくしている間に、一気に台湾から日本全土まで取りに来るつもりだった、と思ってもいいでしょう。よく、台湾有事は他人事のように国境の向こうのことのように言う人がいますが、それはあり得ません。南西諸島の保障占領無くして侵攻はできません。西岸からの侵攻はリスクが大きすぎて失敗するから。だから台湾侵攻と日本政府の心神喪失化のために、南西諸島に戦術核を撃ち込み、同時に北海道に建設した地下基地から便衣兵+解放軍兵士を出撃させる。さらに首都近郊(おそらく横浜周辺。横須賀はないと思う)にやはり10kt〜20kt級の核を打ち込む。これを同時にやれば、日本は一瞬で陥落する。と考えるはず。
 ところが邪魔になるのがアメリカ。まず核による反撃と在日米軍の動きを封じることが前提になります。そのための必要条件として大統領の無力化は絶対に必要。そのためにペロシを動かしているのじゃないか、と言う気がしていました。パソコンのことならなんとでも言い訳できる。あれだけ具体的な証拠をあげられてもまだ認めない民主党だから、パソコン資料くらいで動じると思う方が間違い。ただ、ちょうど良い機会ではあったから、ペロシのヒステリーに見せかけて一気に畳み込むつもりだったと思う。この事態が避けられたのなら重畳の極み。アメリカの状況次第で、日本は1日で中共の奴隷支配下に落ちる、ということをもっと深刻に考えるべきように思います。
Unknown (薫風亭奥大道)
2021-01-12 13:07:18
「ピノキオは人間になりました、めでたしめでたし」
・・・だがピノキオは人間になってほんとうに幸せになれたのだろうか・・・・・・?
(『人造人間キカイダー』マンガ版最終話より)

子どもの頃、ピノキオが何故人間になりたいのか分からなかった。人間ってそんなにいいものか?
不完全な良心回路(ジェミニィ)を持つキカイダー。そこへさらに、ハカイダーによって悪の服従回路(イエッサー)を装着されてしまう。不完全な善の心(ジェミニィ)と、悪の心(イエッサー)との常なる葛藤が生じ、キカイダーは「人間」となった。そうしてキカイダーは初めて「嘘」をつく。嘘によって敵を騙し、遂にハカイダーを倒す!
キカイダー=ジローは一筋の涙を流し、静かに去っていく。ハカイダーとの戦いは終わった。しかし、ジローの心の中の戦いは続く…。

今年は石ノ森章太郎先生原作による『仮面ライダー』放送開始50周年です。
石ノ森ヒーローは常に泣いています。仮面ライダーも、
キカイダーも。
Unknown (Unknown)
2021-01-12 13:37:27
まるぞうさんこんにちは。
自分こそが絶対に善で、正義だと思って他を攻撃し出す瞬間から、自分の心が柔軟さを失っている感じがします。(たとえ、正しくても)

今回のアメリカの大統領選挙では、2016年にトラさんの応援に入った福音派の親分が、今回は離れたのでしょうか。(イランを攻撃せよという指令を有耶無耶にしたから?)だとすると、事情を知っているケントさんあたりが、不正があっても巨大な勢力が梅さんと決めれば、梅さんが大統領になるのが普通だろうと考えても仕方がないと思います。私は断然トラさん応援ですが、応援と冷静な判断は、別物かも。

ところで、陰謀論の人の話で宇宙人からのリバースエンジニアリングの一つに未来を見ることができる装置があるというのがありました。DS側もこれを持っているそうですが。私はこれがとても腑に落ちました。
例のシンプソンズの予言的なアニメや、イルミナティカードなど、そういうものを使って未来を垣間見た人の手によるものでは無いかなと思います。未来人による掲示板のかきこみとか。未来は不確定だから、発表すると変わってしまう。多分、大筋は変わらなくても、細かいところは大勢の人が注目すると変わってしまうのだろう、と思います。もしかしたらどこかの平行宇宙では日本が壊滅的な打撃を既に受けていたりして。だから、結果的には日本を救うことにもなっているのかも。

さて、私の妄想とんでも話ですが、DS側は、宇宙人から教えてもらって、フリーエネルギーの技術を既に持っている。でも隠したままだと未来に日本からフリーエネルギーの発明が出ることを知って、先に特許料でがっぽり稼ぐつもりではないかと。下手すると日本人なら無償で公開することもあり得る。性能の良い自動車の製造で日本が儲かっているのがしゃくだし、ガソリン車を規制する方向を決めさせたとか?妄想です。


Unknown (SHO_KO)
2021-01-12 13:54:01
オンエア情報1/13日(水)
まるぞうさん、更新ありがとうございます。
・プレミアムカフェ海の向こうに遺された江戸(2012年)BSP午前0:45~2:26
・英雄たちの選択「“中高年の星” 伊能忠敬 知られざる前半生の決断」BSP午後8:00~9:00
・東洋医学 ホントのチカラ「今年も元気に!健康長寿SP」総合午後7:30~8:42
テーマは「新型コロナに負けない心と体」免疫アップやストレス解消に役立つ漢方薬やツボ、太極拳、マインドフルネス、乾布摩擦などの最新健康ノウハウを一挙紹介!
・又吉直樹のヘウレーカ!「なぜボクは酔っ払いたくなるのか?」Eテレ午後10:00~10:45
・歴史秘話ヒストリア「1000年愛され続けた天神様 菅原道真」総合午後10:30~11:15
ハリーポッター大好きで愛読してました♪そのような解釈も面白いです。
Unknown (神無月)
2021-01-12 14:13:09
米国の状況は、情報が制限されフェイクも混在で判断が難しいですね。
大統領令で軍が犯罪者を確保する事も有り得ますが、大統領は暗黒面に落ちた人達が戻ってくる事を願っていたようにも見えます。

コアな反トランプの連中はともかく、弱みを握られて反トランプに従う方達ちに対して、弱みを握られ続けるか、トランプ側に付いて弱みを消すかの選択を迫る可能性も有るのかなと。

選挙犯罪の証拠は山積みですから、民主党政権になって爆弾を抱えながらの運営は上手く行くのでしょうか?
中国国内の状況もいろいろと混乱が出ているようですし、トラさんの支持率が上がっているようですし、アカウント停止を他国の首脳さんが問題視されたようですしで、20日迄の風向きがどの様に変化するのか観測です。

キーマンのプーチン大統領は動くのかな?
.
Unknown (Unknown)
2021-01-12 14:18:21
良心回路があるゆえ葛藤するという話ですよね。でも生き方はキカイダーのほうが正統派なんだけれど、ただ個人的な趣味的で見るだけで好きなだけではハカイダーの方がすきでした。初代ころ。悪役でも卑怯嫌いだったからか。正統派悪役で。歌がまた恰好よかった。今聞いてもハカイダーの初代の歌はかっいいです。平成版でダークヒーローで立場逆転したほうの映画。オンデマインドか何かで昔、無料で見た気がします。
12:38:23のコメントをしたものです。 (Unknown)
2021-01-12 15:17:37
トランプ辞任の国務省コメントは削除されていましたね。やはり、アメリカ政府の役人の言葉自体に信頼が置けない状況であることは変わりないです。つまり、事実上USA政府は存在しないのと同じです。もっともトランプ氏が辞任したところで、合衆国最後の大統領となり、次に就任する共和国元首までの間事務管理職務を遂行せざるを得ないので、結果は変わらないでしょう。この国務省コメントはそういう意味では大勢に影響を与えなかったと思います。実際はまだ大統領として活動しているのですが、実際に辞任していたとしても同じ、ということだと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日のひとり言」カテゴリの最新記事