まるぞう備忘録

無題のドキュメント

【雑草農法】 サツマイモ11月25日。

2022-11-25 09:45:44 | まるぞう園芸実験

防災カレンダー
東京都府中市。(24日)


岐阜市北部から西南西(24日)。


https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2022/11/25/091934
青森県八戸市(22日)
新潟県北部(22日)
東京都足立区から東方向(21日)
東京都豊島区(24日)
神奈川県川崎市(24日)
香川県西讃(22日)
広島市(21日)
愛媛県大洲市(22日)





 これが今朝のサツマイモ畑の様子です。


 当初の予定では10月にはサツマイモを収穫して、今は大根を植えているはずですが、まだサツマイモの葉や茎は青々としています。



 毎日このぐらい葉と葉柄を収穫して、葉の一部はキャベツや白菜や人参などと一緒に乳酸菌漬けにする。茎は短く切ってお味噌汁の具に。残りの葉もお味噌汁に。



 同じマンションの人で興味がある方にお裾分けもしています。それでもまだ全然サツマイモの葉と茎が減らない。ずっと青々している。
 これはサツマイモならぬサツマナイモですな。きっと。

 その人曰く、私の畑のサツマイモがあまりにも青々しているので実家の畑に植えたそうです。でもこんなに茂らないし、しかも葉も茎も苦いというのです。

 何かコツがあるのですか?と訊かれましたが、本当に何もしていません。ホームセンターで買ってきた普通のサツマイモ苗です。
 ただイモの苗を植える前に、生ゴミコンポストの堆肥を撒いたことぐらい。水やりもしていませんし、雑草も抜いていません。

 ふりかえると、梅雨が開けた5月下旬にホームセンターで買ってきた苗を植えて


 たった2ヶ月後の7月下旬にはもう葉や茎が生い茂り、毎日夫婦で食べる分の葉と葉柄を頂いている生活。これがもう4ヶ月も続いています。ありがたいことです。




 今年はビギナーズラックでたまたま上手くいったのでしょうか。来年もこんなにワサワサ茂るかどうかはわかりませんが。

 でも私たちが頂く食べ物は、本当に太陽と土の恵みなのだなあと肌で感じています。
 ありがとうございます。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
地震雲とは、よばないかもしれませんが、
気になりましたので、また写真を送らせて頂きました。
小さき頃、地震が少なかった頃
東北の我が家では地平線のような平行な細い雲を地震雲と近所の皆さんとてもによんでいました。
震度3とか、あったこと40年以上前ですが覚えています。
宜しくお願いします

→ ありがとうございます。

==========
誘導とは・・・。人々の思いは様々な並行世界を創造するのですね。小難にしたいです。

→ 本当に。コメントありがとうございます。

==========
ワールドカップの現地でゴミ掃除をしている日本人サポーターさんたち。現地のボランティアさんからも感謝のメッセージを貰ってる。感謝されれば嬉しいし、お掃除して綺麗になればやった本人だって気分がよいもの。世界のどこに行っても気持ちが通じる行為なのかな。ただ世界にはそんな良心を利用しようとする人間もいるから気をつけなくちゃですね。

→ 隠された悪意を注意深く警戒する。が日本人の大きな課題だと思います。「黒と白」が他の地域の人たちと逆ですよね。

==========
まるぞうさんもコメント欄にて書かれていた
RRR。このダンスシーンにハマってしまっています。こんなキレキレのすごいダンスは見たことないです。
踊りたいのですが、ダンス音痴なので踊れない。。。。

https://www.youtube.com/watch?v=SbT3fKt80k8&t=177s

→ 面白そうな映画です。

==========
まるぞうさんのブログはあまり注目されないからまるぞうさんの未来予測は当たりやすい。
こんな感じでどうでしょうか????

→ このブログはタイトルどおり「備忘録」なので、今ぐらいの規模が丁度良いと思います。
コメントありがとうございます。

==========
日本の為に駆け抜けた人のおかげ、今生きてる人達のおかげ様、少しでもお返ししたい。何かの目的のために言論で人を誘導しない。まず私が何をしているかを見てから静かに動きます。

→ 本当に。コメントありがとうございます。

==========
3人からいじめに遭っている、もう辞めたい。
と、違う部署のパートさんに涙ながらに言われました。
きっといっぱいいっぱいで、誰か聞いて欲しかったのでしょう。

→ 聞いてもらえるだけで大きな助けになると思います。ありがとうございます。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

最新の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2022-11-25 10:55:56
子供の学校でまたコロナで休む生徒が増え出したそうです。少し咳らしい音が家族の中に聞こえたため、用心のためイベルメクチン一錠を子供と服用しました。
Unknown (Unknown)
2022-11-25 12:23:06
11月23日大きく震えたのは大地ではなく、サッカーワールドカップの勝利で多くの日本人の心が震えた!のオチだといいですね。
Unknown (Unknown)
2022-11-25 13:22:35
まるぞうさん、ちょっと教えて下さい。
マイナンバーカードを、少し前に作りましたが、マイナポイントとかその時は興味なく、申請しませんでした。電子マネーになるんですよね?
まるぞうさんは、利用されましたか?
要石 (unknown)
2022-11-25 15:48:44
まるぞう様 いつもありがとうございます。
読者の方のお陰で「すずめの戸締まり」観て参りました。
映画に出てくる後ろ戸(活断層の割れ目)が物語の鍵で、地域の過疎化が進み、人が住まなくなり放置された廃墟にある扉で、そこから地震を発生させるミミズ(地竜)と呼ばれるものが出て来てしまうという物語でした。後ろ戸の扉はこの世とあの世(常世)の次元の境界でもあり、そこから出てくる災のエネルギーのミミズ(地竜)を常世に返し、扉の鍵を締める仕事の人、人目につかず命懸けな役割の人と要石を祀る大切さを描いていました。
ここ十数年に大きな災害のあっ土地を巡り「久しぶりに実家に帰省してお墓参りができました。僕はまったく信心深くはないけれど、「うぶすな」という言葉からまっすぐに連想するのはこの場所です。皆それぞれにそういう場所があるんでしょうね。『すずめの戸締まり』の戸締まりは、人の消えてしまった場所をうぶすなに返すイメージで描きました。by新海誠」
また、後ろ戸が開くのは、人がいなくなった寂しい場所、廃墟で、そこは昔は人々が、一定期間土地の神様からお借りしていたところでした。その土地には、要石があり、石が記憶媒体になっているように、地竜を治める鍵師が「人の心の重さがその土地を鎮めている」と言っていました。わたしたちは代々その土地を守っている氏神様に土地を利用させてもらう許可をえるべく、地鎮祭という儀式を行なっています。その要石=人の思いがあるから鎮まっていた大地が、祀る人・思い・重い=重石が無くなったので地竜が暴れ出す仕組み。氏神様=ご先祖、先人達の集合体が大地の守り神であったことを気づかせようとしてくれました。「何かを始めるときは地鎮祭のような祈祷の儀式をするけれど、何かが終わっていくときはなぜ何もやらないんだろう。人にはお葬式があるけれど、土地や町にはない。じゃあそれらを鎮めて祈ることで悼む物語はどうだろう。by新海誠」。現代人は受験などのエゴの祈願参りは行えど、合格後の成就の感謝御礼参りはしない等、感謝想起を通して神様とつながりが希薄になった警告のメッセージと捉えました。災害大国日本人として神道文化の祀ることの意義を考えさせる覚醒のスイッチが入る作品でした。東北のミジンコより
Unknown (tch)
2022-11-25 21:06:54
ツイッターで知りました。福島雅典京都大学名誉教授。本日開催された「新型〇〇接種と死亡事例の因果関係を考える勉強会」にて。
厚労省相手に、とても情熱的に枠の危険性を語られておりました。
天下の電通への捜索もあったようですね。
何か、硬くて太い岩盤に、亀裂が一本入ったような感触がします。
Unknown (Unknown)
2022-11-25 21:10:26
いいなぁ~私も芋の茎や柄を味噌汁にして食べたいわ。出来ればまるぞうさんちのが。と言っても仕方ないので。今日は油揚げをあぶって、セリをサッと湯がき、両方合わせてメンツユであえて食べましたよ。
昨日までろくなもの食べてなかったから胃にしみました。
Unknown (unknown)
2022-11-25 23:00:09
都内、第8波と言われて感染者増加中。斯く申すそれがし(魅惑の民)も20日に感染、21月に発症。只今絶賛回復まっしぐら。

症状、詳細は別の機に譲り、昨24日自治体保健所より「新型コロナワクチンおしらせ」が郵送されました。
「初回接種1・2回目)がまだお済でない方へ
年内に
1・2回接種を完了することをご検討ください」
として、
1・2回目接種用ワクチン供給が年内終了するから、だと。
オミクロン株対応ワクチンは1・2回目接種が完了していないと接種できない、のが二つ目の理由。
まるぞうさんの読まれたように、打て打てキャンペーンが年内終了、とはこのせいだったか。あとひと月凌げば免れる⁈
残念ながら目前で抗しきれず罹患したものの、発熱は一日のみ。2日目には36度台に下がり、喉痛、咳は残りながらも回復傾向。
初期にパモキサン服用。今日は喉対応で麻黄湯服用、これが効きましたね。

なお保健所おしらせ末尾は
「コロナワクチン接種は任意です」と赤文字で。
イジメ (さっちゃん。)
2022-11-26 01:41:31
いじめは法テラスに相談に行ってみては、どうでしょうか?周りの人に「あのいじめを受けた人は弁護士に相談してる」という噂が広まるだけでも、いじめ犯人たちはプレッシャーになるし、上司も何もしてない責任を感じます。あの人をいじめても責任をとわれないという空気をなくす事です。
Unknown (たま♪)
2022-11-26 02:09:29
まるぞうさん、こんばんは~。

コロナが5類になるというニュースを見ました
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6445812

それに付随して承認されたコロナの薬~
https://www.mhlw.go.jp/content/11123000/001015260.pdf

in deepさんが解説されています。
https://indeep.jp/we-do-not-think-about-anything-everyday/

5類にするシナリオはそういうことなのですか⤵、みたいに思ってしまいました。
おすすめオンエア情報 (SHO_KO)
2022-11-26 07:52:20
さつまいもさんたち元気いっぱいなんですね!家庭菜園いいなぁ。自然は、共生しようとする者に味方する。今日も元気によく育ってくれて、ありがとうとプラスの想いで観察してお世話したらよく育つのかしら?と感じました。そんなまるぞうさんにおすすめの番組がありますよ(^^)

・地球ドラマチック「“約束”の菜園 ~虫と野菜のハーモニー~」Eテレ11/26(土) 午後7:00~7:45
とある家庭菜園。殺虫剤や化学肥料は使われず、昆虫と野菜が助け合いながら成長して、菜園に恵みをもたらす。その共存共栄を支える“約束”とは。実りまでの営みを徹底観察。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。