まるぞう備忘録

無題のドキュメント

【美味しいよ】 昭和の藁筒納豆を簡単に再現してみる。

2021-12-03 10:44:12 | まるぞうレシピ


 納豆は家庭で簡単に出来るのです。知ってた?
 私は昔ながらの納豆が好きなのです。特に子供のころ1回だけ食べた本物の藁筒納豆。もう一度あれを食べたいと願っていますが、現代では入手困難です。そこで自分で作ってみることにしました。

【材料】
大豆 1カップ
水 2カップ
稲藁 適量(なければなくても良い)
市販納豆 1パック(美味しいやつ)

使い捨てカイロ
発泡スチロールクーラーボックス
(いずれも100均ダイソーで購入)


1,水に漬ける(時短ワザ)

まず大豆を一晩水に漬けておきますが、これが面倒という方は沸騰したお湯に大豆を入れて火を止めて1時間おきます。これで1晩水に漬けたのとほぼ同じ状態になります。




2,煮る(弱火)

弱火で60〜90分コトコト煮ます。圧力鍋がある方は5分加圧のち放置で良いようです。




3,稲藁追加

もし無農薬稲藁が入手出来る人は、ここで水で洗った稲藁を数本鍋に投入して大豆と一緒に数分煮ます。納豆菌以外の菌を煮沸するためです。



私はメルカリで無農薬稲藁を買いました。800円くらいでこのぐらい買えたので、もう10年くらいはこれで納豆が作れることでしょう。



ただ稲藁にいる天然の納豆菌のうち糸を引くのは2〜3割り程度だそうです。私が購入した稲藁の納豆菌も糸を引くタイプではありませんでした。
この稲藁を豆乳に投入すると(トウニュウだけに)一晩で寒天のようにプリンプリンと固まりますから、納豆菌はきちんと繁殖しているようです。ただ(大半の納豆菌がそうであるように)糸を引かないタイプのようです。糸を引かなくてお納豆菌としての性質は変わらないようですが、やはり納豆は糸を引いてくれないとね〜。気分が出ません。


4,市販納豆投入

ここで天然の稲藁納豆菌に追加して市販納豆菌も投入します。
最近の納豆は匂いがないものが選別され、タレの味で食べさせようというものが多いです。ですから発酵臭が強い納豆菌を探しました。

https://the360.life/U1301.doit?id=1130
こちらのサイトを参考に、発酵の独特の風味があるという納豆を探しました。



成城石井とは関東地方の高級スーパーです。3パック190円という納豆は普段は買わない高級品でありますが、さすがサイトで評価高いだけあって昔懐かしい納豆の匂いがします。

この成城石井納豆をひとパック鍋に投入します。




木べらで均一に混ぜます。


5,保温

鍋の中の大豆を茹で汁と一緒にタッパーに移します。(タッパーは熱湯で消毒しておきます)



いつも発芽玄米に使用しているクーラーボックスに煮大豆タッパーを設置し、使い捨てカイロをモミモミして発熱モードにして一緒に入れます。(クーラーボックスも熱湯をさっとかけて消毒しておきます)



納豆菌は酸素が必要なのでタッパーには蓋をしません。クーラーボックスの蓋をしてカイロを入れて24時間放置します。



6完成

丸一日立つと煮大豆の表面が白い納豆菌の膜が覆っています。



おお。ちゃんと納豆かき混ぜ棒でかき混ぜるときちんと糸を引きます。
・煮大豆の風味
・稲藁の香り
・納豆菌の発酵香

三拍子そろった美味しい納豆です。私は納豆好きなのでこういう納豆であれば醤油もかけないでそのまま食べても美味しく思います。



出来た納豆はタッパーに蓋をして冷蔵庫で1週間は持つと思いますです。
昭和の稲藁納豆。そうそう。こういう味だった。納豆臭さを消す最近のスーパーの納豆ではない。昔ながらのあの納豆です。いつでも冷蔵庫にあるのは幸せです。(自己満足)



注意)稲藁の煮沸が不十分だったり保温時に雑菌が混入すると納豆に雑菌が繁殖する可能性があります。味や匂いに異常を感じた場合は食べるのを止めて廃棄してください。(稲藁納豆が作られなくなった一番の理由は、煮沸不十分による納豆食中毒が全国で起きたためです。)

第3回 日本における稲ワラ納豆の消滅
農文協「アジア・ニッポン納豆の旅」2020年07月28日
・・・
培養した納豆菌で大豆を発酵させた納豆が世に出るようになって、およそ1世紀が経過した。今、衛生的で美味しい納豆を安い値段で食べる事ができるようになったのは、まさしく先人たちによる血の滲むような努力の結晶である。しかし一方で、アジア納豆のような菌と利用方法の多様性は失われ、日本の食卓に上がる納豆のほとんどは、ご飯の副食として食べるPSP容器に入った糸引き納豆で占められることになった。稲ワラを菌の供給源として使う伝統的な納豆は、戦後に連続して発生した痛ましい食中毒事件の発生後に消滅した。現在の日本の納豆は、食中毒による死亡事故を契機にして整備された「法」がつくった産物なのかもしれない。日本で売られている納豆のわずかな違いは、何百もの種類の大豆とタレの組み合わせで差別化をはかることで生み出されているのが現状である。それは、スーパーやデパートの総菜売り場で比較的大きな面積を占めている納豆コーナーを見れば容易に理解できるだろう。
・・・
https://knowchi.jp/archives/891





おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
前に他の支店と意見を出し合って、仕事をまとめる仕事があったのです。本部の要求は理不尽な内容でしたが、会議の前の日、深く自分を見つめていると、自分自身の育ちを思い出しました。(我慢ばかりしていた。弟ばかり可愛がられていた…等)両親は亡くなっていますが、もちろんそんなつもりはなかったと思います。だだ、右コーナーが苦手な大人になっております(笑い)日々の小さな出来事でも、自分を褒めることは大切と思っています。

→ コメントありがとうございます。

=========
「ポンコツをみとめろ」とかいう、何もわかっていない記事を書くから、傷つく人が続出するんですよ。

→ 私の表現で傷ついた方がいらっしゃれば申し訳ありません。

昭和時代の「ポンコツ」は、ガラクタとか役立たずというニュアンスが強いのかもしれません。
最近の若い人は「愛すべき欠点」という意味で「ポンコツ」を使っているようです。

ポンコツは世界の宝
https://store.line.me/stickershop/product/3932653/ja

=========
誠意という言葉の意味がよく分からなくなってしまいました。
誠意大将軍って言葉が昔ありましたけど(笑)
同調圧力に従うことが誠意を見せることなのかな?
だとしたら、未接種者は打った側から見ると誠意のない自分勝手な人間ということになりますね。

→ 表面では「他の人にうつさないために」と言っても心の底では「あんたも誠意も見せな」が本音であるケースも少なくないように個人的には思っています。

数日熱でうなされるので済むのならそれもあるかもしれません。ただ「長期的に危険か安全かは世界の誰もがまだわからない状態」では。。。

==========
博士の愛した数式は eπi+1=0
1とは何なのか、それは難しい問題だ。
一つの中に全体が調和していて美しい。良いこととはそういう事なんだ。

・奥薗壽子さんの解釈はとても素敵でした。
https://www.nabekama.jp/blog/blog-11687/

→ 美しい数式ですね。本当に。ありがとうございます。

==========
私は口では他人に「自分はポンコツで、仕事ができない」と言っていましたが、本当の心の奥底の自分は「私はもっとできるはず。こんな私は私ではない。頑張りが足りない。もっともっと能力が高いはずだ。」と思っていたことに気づいてしまったのでした。
なんてことはない、人前では腰が低そうにしていながら、めちゃめちゃプライドが高かったのです。

でもそのプライドの高さが自分を苦しめていることに気づいたとき、ガラガラガラッと何かが崩れ落ちましたが、不思議なことに自分はなくなりませんでした。

→ 実際体験した方の重みのある言葉ですね。ありがとうございます。

==========
 ずいぶん陰謀論に傾いていますが、大丈夫ですよ。杏仁というのは、立派に医薬品としてあります。咳止めのキョウニン(杏仁)水というのがありますし、漢方では杏仁はいろいろな調合に含まれています。五虎湯(ごことう)、麻黄湯(まおうとう)、麻杏甘石湯(まきょうかんせきとう)、苓甘姜味辛夏仁湯(りょうかんきょうみしんげにんとう)などです。ツムラのホームページに載っています。

→ なるほど。ありがとうございます。

==========
ワタシはまるぞうさんのカレーライスが好き!
しかしまぁどんだけ人格否定されてきたんだ?

→ カレー気に入って頂いてありがとうございます。
生きているうちにバルドゥ体験てありえるのか観察中です。

==========
世界にうずまくこうした怨嗟が
「私は誰かを理解できるだろうか?
「私は誰かを癒せるだろうか?
「私の中にある憎しみと、偽りと、傲慢を消し去る事は可能だろうか?
・・・と、方向が変わる事を小さく願い、独り言と合わせてここに置かせて頂きます。

→ ありがとうございます。

==========
もしかしたら普段自分を責めがちな人は、「たとえば」自分は愚かだと十分に責めて認めて自身を洗脳しきってるような状態なのに、さらに「認めろ」ってどういうことだみたいな解釈にとってしまったのな?とか。

→ 本当に。的を射ていると思います。ありがとうございます。

==========
何十年も言ってる。関係者全員が長年聞かされてるんですが誰も癒してはあげられないのです。
やはり自分にしか解決出来ないのよね。

→ はい。

==========
弱者を悪から守る自分に酔いたい願望があるのでしょうね。
そういうのも自分の中の悪魔かな~と思うのでした。
まあ、自分で気付ければ、それで消えていくので気を付ければそれで良いのだとは思いますが。

→ その通りと思います。ありがとうございます。

==========
最近考えている事があって、中道の真ん中に、右と左を隔てる境界線があって、右側と左側で見え方がひっくり返っちゃうのかなぁと思う。
表富士と裏富士見てるみたいに別々の景色を見ていて、お互いに自分から見える景色を一生懸命伝えようとするんだけども、噛み合わなくてすれ違ってしまう。

→ 本当に。そうそう。と頷きました。ありがとうございます。

==========
関係ありませんがかみさんが帯状疱疹になった
みたいで今日病院行きます。
枠2回済みで免疫力落ちてるかもです。

→ 3回目は様子見をされた方がいいかもしれないです。まだ長期的には危険とも安全とも世界の誰もがわかっていないワクチンですから。

==========
予算が余ったので予備のワイシャツを買おうとしたら、連合いが「これ以上は無駄づかいだよ~お店がお得になるだけで、うちには損だよ~」と言いました。
なるほど!と納得しました。
これって、お買い物ゲームですよね?

→ 素晴らしい。旦那さんは世の中の仕組みを見抜いていらっしゃいますね。

==========
私はまるぞうさんの信者ではありません。記事を読むのを楽しみに待っている一読者です。また少ししたら戻りたいと思います。

→ ありがとうございます。またよろしくお願いいたします。

==========
心の内側にあるものをどんどん出していくことは素晴らしい!心を軽くすることは良い事です。

→ ほんとうに!

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (27)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 右コーナー左コーナー。補足。 | トップ | 【0396】 諸君。何も懸念はい... »
最新の画像もっと見る

27 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いつもありがとうございます。 (Unknown)
2021-12-03 12:42:31
まるぞうさん、コメントありがとうございます。亡くなっている両親二人ともに、早くに親を亡くしています。商売をしながら、日々の生活に悩み、私たちを育てていたのだと今はわかっていますよ。今の私と一緒なのです。生きている間は右往左往しているのですよね。小さかった頃の自分にも、労いの言葉、ホカホカ♨の気持ちを向けていきます。
Unknown (Unknown)
2021-12-03 13:11:02
こんにちは!
納豆で作りですか??
めっちゃ楽しみですがハードル高いかも
田舎なので藁はその辺にたくさんありますが、無農薬というと無いかもしれないです。
旦那さんは納豆が大嫌いなので私は一人でにおいを気にしながら食べています。早く納豆大好きな娘が帰ってこないかな~(4月から就職で帰ってきます)

夏に紹介頂いたスパイスカレーはもう10回近く食べました。スターターセットが無くてアマゾンでまとめ買いしました。
時々無性に食べたくなります。
我が家のソウルフードにさせて頂きます(m_m)
またいろいろなレシピを教えて下さいね。ゆっくり待っています。

独り言
実際まるぞうさんのブログを勝手に読んでいるだけなのでいろんなテーマがありますが、理解不能なことは流しています。
??と思うことは多分、縁が無いかまだ早いのだと思うので。
はやく※欄が元に戻ってほしいなあ…
Unknown (Unknown)
2021-12-03 13:46:43
ストレス解消のコツです
①体を動かす
②顎を動かす
③涙を流す(感情を動かす)
Unknown (北のおばちゃん)
2021-12-03 15:30:01
自家製納豆レシピありがとうございます。
来たるべき時に備えてしっかり記憶にとどめておきたいと思います。

私は、最近光熱費節約のため、むかーし昔に作った鍋布団を煮込み料理などに再登板させております。

先日、ふかし芋を鍋布団で作ってみました。
最初5~10分ほど加熱してから後は新聞紙にくるんだ鍋を鍋布団でくるんで1~2時間放置。
なかなか美味しく出来上がりました。

機会があったらまるぞうさんもお試しください☻。

こんな感じの鍋布団です。
http://ecorisa.com/greenimg/2-1-e.pdf
Unknown (Unknown)
2021-12-03 18:40:01
ポンコツワードに拘ったコメント書いてすいませんでした。

辞書で確認すると、ポンコツってそこまで悪い言葉じゃなかったです。
不具合があるとか古いとかその程度で。

私は修理不可の修正不能、完全スクラップくらい悪い意味に考えていました。

言葉尻に気を使わせてしまってすいませんでした。

人格否定したつもりはないのですが。
ワードチョイスがわるいのは私の方ですね。”挫折がない”とは思っていないですし、底辺から見たら贅沢な挫折やん、みたいな気持ちだけだったのですが、適切な言葉が出てきませんでした。

個人的にはスサノオは批判されやすいけどそれに負けない強さがあるとか、そっち系かなあ、とかも思ったりしますけど。

SHOKOさんが「次回予告」された、恨みを捨てたお話も聞いてみたいです☆
Unknown (Unknown)
2021-12-03 18:42:43
まるぞうさん、毎日ありがとうございます。
毎年枝豆を作っていて、翌年の種の分を取ったあとの残りの大豆は処分していました。今年は味噌作りを挑戦しようかと思ってましたが、まずは記事を参考にして納豆作ってみます。詳細な記事、ありがたいです。
ところで、私の周りの既枠の元気な皆さんは3度目はしないと言ってます。そういえば、1回目の時も受けないと言ったのに、テレビに煽られ次々に打ちました。
私は義叔母が後遺症で歩けなくなりました。そのことを伝えてまだ様子見ると言ってます。皆さん興味深めに聞いてくれますが、テレビ大好き、N○Kが間違えるはずないと思ってる人が多いので、きっと今回も当たり前に打ちに行かれるかもしれません。
Unknown (Unknown)
2021-12-03 18:55:43
 以前教えて下さった大阪納豆とかネットで買える納豆はもっと高いです~。
 成城石井で190円で買えるならば、一度買ってみよ~♪て思います☆納豆嫌いの夫が、成城石井の納豆を食べるかどーか、確認してみます~☆
Unknown (Unknown)
2021-12-03 19:20:41
>SHOKOさんが「次回予告」された、恨みを捨てたお話も聞いてみたいです☆

私もリクエストさせてください☆
すみません、思い出話です! (三月の桃日和)
2021-12-03 19:22:00
博士の愛した数式、思い出しました。3年前に他界した実家の父が「これ面白かったから読みなさい」とくれた小説でした。まだ読んでない・・探さねば。数式の中に調和を見出すという解釈、素敵ですね。父がよく「面白い本」と言って私にくれた本は「πの話」とか日本の数学者の書いたものが多かったです。その父が「偉人だ」と尊敬していたのは南方熊楠でした。なんだかいろいろ思い出してしまった・・。ところで父に一番喜んでもらえたプレゼントは居住国製のチョコレートとウィキペディアでダウンロードした「ルジンの問題」でした。これも美しいです。
3パック入りで190円の納豆、羨ましいです。居住国で買える日本の納豆(冷凍)は3パック入りで約600円です〜。
Unknown (Unknown)
2021-12-03 20:55:16
まるぞうさん成城石井はもはや関東だけではありませんよ、大阪でもあちらこちらに勢力を伸ばしていますので、どこにでもある成城石井であります。でも◯◯と聞いたのでちょっと衛生面で心配とか思ってましたけど、あっちこっちにあるので信頼して使っています。関西人なのでイ◯リの方が好きかもですが、ここも惣菜は国産のものでないのが多いです。だから惣菜はどこでも買いませんけどね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

まるぞうレシピ」カテゴリの最新記事