まるぞう備忘録

無題のドキュメント

【小さな警告】 ハインリッヒの法則。

2022-09-10 09:49:54 | 陰と陽の理論




痛ましい事故であります。心から御冥福をお祈りいたします。

私は大手家電メーカーに入社配属された時は工場勤務でありましたから、ハインリッヒの法則というものを叩き込まれました。

==========
法則名はこの法則を導き出したハーバート・ウィリアム・ハインリッヒに由来している。彼がアメリカの損害保険会社にて技術・調査部の副部長をしていた1929年11月19日に出版された論文[1]が法則の初出である。

傷害を伴った災害を調べると,傷害は伴わないが類似した災害が多数発見されることがよくある。潜在的有傷災害の頻度に関するデータから,同じ人間の起こした同じ種類の330件の災害のうち,300件は無傷で,29件は軽い傷害を伴い,1件は報告を要する重い傷害を伴っていることが判明した。このことは5000件以上について調べた研究により追認されている。
(Wikipediaより)
==========


今回のような痛ましい事故は、たまたま偶然が重なって置きたのではない。同じ様な「大事故にならなかったのは、たまたま運が良かっただけ」というヒヤリが29回はあったでしょう。という統計学から推測されることです。

この(起きたであろう)29回のヒヤリ。私はこれも「小さな警告」であったと思います。



大きな災難は突然予兆もなく起きることはない。
必ず「小さな警告」という形で、何回も事前に発生する。

小さな警告とは
・担当当人にとっては耳が痛い内容。
・揉み消そうと思えば揉み消せる些細な報告や事象。


人には「正常化バイアス」という「小さな警告は見なかったこと聞かなかったことにしたい」という心の働きがあります。
でも、だからこそ、「耳が痛い、そして私がこれを揉み消そうと思えば揉み消せる些細なことだよな」という事象が起きたら、「それ小さな警告じゃな?」と自問します。



「小さな警告」は大きな災難全般に通じる法則だと思います。
その災難が人災の場合は、ハインリッヒの法則として、統計学として研究されております。という私的メモ。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
・熱波による山火事で大気の質が悪化 WMO「数億人の体に影響及ぼす」
https://news.yahoo.co.jp/articles/b7cacd897e0742a74ffec29d2b378c438c15a3da
大気の質が悪化に対して、個人ができることはないのでしょうか。自然を大切にする具体的行為、天と地によって生かされている自分、そのつながりに想いを寄せ、有形無形の万物を大切にしていきたいです。例えば生活の中で洗剤を変えるとか、油を流さないで拭うとか。そんな小さな小さなことから出来ることをしていって、環境を汚さない工夫をしていきたいと思いました。

→ 私は個人的に食品ロスのニュースは心が痛いです。

==========
宇宙人の本、まるさんは全部読まれましたか?

→ 当時は何回か読み返しました。続編も。

==========
まるぞうさん、お昼過ぎましたよ。

→ お知らせありがとうございます。公津の杜駅のホームで編集作業真っ最中だった頃だと思います。^^;

==========

義民・佐倉宗吾と関係があるのかな?確か時の将軍に直訴して、重税と凶作に喘ぐ土地の農民たちを救ったんだけど、直訴は御法度なので処刑されてしまった。その後、農民の神様として、日本全国で祀られるようになる。歌舞伎の演目としても有名ですね。
宗吾神社は私の住む町にも「かつては」あったようです。今はもうなくなってしまって、影も形もありませんけどね。
地名から探る土地の歴史、散策がてらに歴史を学ぶというのも、
おつなもんでげす。

→ ご指摘のとおり、義民・佐倉宗吾氏のお墓があるため、宗吾霊堂と呼ばれているそうです。
知りませんでした。次回はきちんと宗吾霊堂もお参りさせて頂きたいと思います。

参考サイト:宗吾霊堂の悲しい歴史とは?
https://travel-logging.net/archives/2337


麻賀多神社の裏には宗吾氏の旧邸もあります。宗吾氏が最後に辿った道が「義民ロード」と名付けられているということ。麻賀多神社にも参拝されたのでしょう。

==========
ファイブアイズさん、厳しいよ。でもガソリンも電気も欧州に比べるとゆるゆる。これでも頑張ってる⁉︎
わくわく義務化ではない。今の我が国の現在の幸せは感謝すべき所も多い。
だから、赤ちゃんには様子見て、勿論全ての世代も。良く考えて!ここでは未だ嫌よと言えます。

→ 幸運に感謝しております。

==========
麻賀多神社には良く行くのですが、車で神社駐車場に停めるので、まわりを散策したことがなかったです。今度ゆっくり散策したいですね。今日は友人を呼んでの食事会です。梅干し、ゆかり、梅酢を使った料理を出そうと思っています。楽しみです。

→ ご馳走様です。ありがとうございます。

==========
何かね、遥か東のSANが昇る国でコロ助のアレは絶対阻止、受け入れません宣言をしたの。そしたらさ、不思議なことに約1週間ごとに大型台風がやってくるわ、約2週間ごとに大型地震でしょ。空飛ぶ兵器も全部海に落ちたけど毎日のようにやってくるし。んで、原因不明の超大型長期停電がとどめになっちゃったね。その国で紛争は起きていないのに、経済は半壊、紛争並またはそれ以上の死者数が出るなんて全く不思議だねっていう、何の根拠もない妄想レベルのフィクション話でした。

→ 本当はアレが死因じゃないのに死亡者数としてカウントしているのは、うちも被害甚大ですよ。というPRにはなるかもしれません。食料自給率が低めに出るカロリーベースをその国だけ採用していたり、その国の通貨発行量をあたかもその国の国民の借金のように喧伝したりも、いろいろ逆転の発想ではその国を守っていたというハクションフィクションも面白そうです。

==========
あ、でも、話かけられたらなるべく気軽に答えますし、笑顔とありがとうございますの言葉は多めにする事を心がけてます。

→ ありがとうございます!

==========
男性ですが私も結婚に全く興味がありません。

→ 社会の空気。時代の空気。満ちた潮は干す潮に代わる。しかし干した潮はまた満ちる潮に代わる。大きな流れですね。

==========
添付文書についてはhttps://www.pmda.go.jp/files/000246278.pdf
ファイザー社の高齢者及び追加免疫についての改訂です。

BioNTech社よりの有効性低下の論文はこちら。
2価ワクチンがBA.4 および BA.5 に効かない。BioNTech社の社員、資金によって書かれた論文です。著者のところ展開すると書いてあります。
https://www.science.org/doi/10.1126/sciimmunol.abq2427
「BNT162b2 ワクチン接種後のオミクロン BA.1 ブレークスルー感染は、オミクロン BA.1、BA.2 およびその他の VOC に対して広範な中和を誘導しますが、BA.4 および BA.5 に対しては誘導しません。」


マローン博士の動画の中の論文は見直したところ、BioNTech社発ではない抗原原罪の論文です。もう一つ紹介のNatureは具体的に示されていません。
https://www.science.org/doi/10.1126/science.abq1841
Immune boosting by B.1.1.529 (Omicron) depends on previous SARS-CoV-2 exposure

CATHERINE J. REYNOLDS
SCIENCE 14 Jun 2022 Vol 377, Issue 6603
「SARS-CoV-2 感染に関係なく、3 回ワクチン接種を受けた医療従事者の半数は、B.1.1.529 (Omicron) S1 処理抗原に対する T 細胞応答を示さず、B.1.1.529 (Omicron) ペプチドプールに対する応答の低下を示しました」など。


そして、鹿先生の解説によると、今のところ3価ワクチンは動物実験の段階では効いているようだとのことでした。
よって、以前のコメント中の
〉同様にBioNTech社から、「BA4.BA5の3価ワクチンの有効性は低下している」という論文が2報出ていると紹介していました。
の部分は間違いでした。訂正してお詫びします。

→ お知らせありがとうございます。

==========
私はまさにこれだと読みました。結果的に勘違いするような書き方は許さないと。

→ もし防災にラジオを用意することがよろしくないのであれば、きちんとそれを私が理解し、記事として考察したいと思いましたし、御本人にその意図がないのであれば、それもきちんと整理したいと思いました。

結果的に何回かのやりとりのあと「ラジオを防災で備えることを否定しているのではなく、災害時にラジオが使えなくなることも想定するべき」という御本人のまとめを頂いたので、私は心の中で納得しました。

私は「誰が正しいか」は興味がありません。
「何が正しいか」に興味があります。特に、防災と感染症については、そう思っております。

==========
さてこんなものが回ってきました、ご存知かと思います。https://www.mhlw.go.jp/content/000985239.pdf

怒りにふれずに、明るく声を上げられるか、私は打たせないよ、と言えるか考えていました。もっと淡々と1日を大事にしていかないと。後悔する人が増えませんように。

→ このワクチンは長期的に安全だとはまだ世界の誰も確認していない。このことを一人でも多くの人が認識し、御自分で判断できますように。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

最新の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たま♪)
2022-09-10 10:21:10
>「何が正しいか」に興味があります。特に、防災と感染症については、そう思っております。

であるのならば、「何が正しいか」を対話する相手に対して、きちんと向き合うべきではないでしょうか。
まるぞうさんは『理解できないあなたには話していません、読者に話しているんです』、というスタンスをとっていたのに
”私は「何が正しいか」を対話していたんですよ”と言っても無理があります。
多分、まるぞうさんは「私は他人を説得したいわけじゃないんです」と言いたかっただけかもしれませんが
「あなたには通じていないので、読者の方に」と言いながら、対話する相手を批判するのは「本当に正しいのは何か」を追求する、という態度ではないと思います。
まるぞうさんがそういうつもりでも、相手には誤解を与えると思います。
Unknown (Unknown)
2022-09-10 10:43:32
おはようございます。まるぞうさんこの事件事故を記事にしてくださりありがとうございます。私には同い年の孫がいて重ね合わせると涙があふれるのです。私の孫も水筒を持って登園します。あれから朝、お線香をあげる時に氷を浮かべたお水と食べ物をお供えしています。冷たいジュースを飲む時に一緒に飲もうね、美味しいねと心で寄り添います。でも私にはその女の子を優しい観音様がよくがんばったねとお迎えにきて安心してニコニコしてるように思えるのです。ご両親の気持ちを考えると言葉もありませんが…。私はこれからも女の子に寄り添って生きていきたいです。
Unknown (ずーっと前から)
2022-09-10 10:57:05
いつもありがとうございます。
私には、まるぞうさんの文章は、「誰が正しいか」ではなく「何が正しいか」の意図が伝わってきます。当然ながら屁理屈とは無縁です。とても勉強になります。ちょっと大袈裟ですが、幾何学文様のように美しいです!
我らが日本語は、それをより可能にする言葉だと信じています。
(^_^)v
(๑>◡<๑)
Unknown (しろ)
2022-09-10 11:25:13
>ハクションフィクションも面白そうです

そうか!そう考えると楽しいですね。ネーミングも良いし、なんだか明るい気持ちになりました。ありがとうございます。
Unknown (玲玲)
2022-09-10 13:07:02
息子の保育園の園長先生は曹洞宗のお坊さんで、園ではそんな話は全くされないのですが、自ら運転して必ず毎回バスを掃除しています。美化センターも近いせいか、ゴミ出しも園長先生が軽トラックに乗ってやっています。有り難いな、と感じてます。
そしてヤクルトさんが会社の健康診断に行ったら、最後のお医者様の面談で、もう絶対打っちゃダメよ、病院でも打った人から感染していることが分かってるんだから、とかなり真剣に熱く語ったそうで、もう色々な潮目はかなりきているのかも、有り難いな、と感じました。そんな話を聞くとホッとします。お医者様が直に発言してくれると私も危険、とは言わないですが、誰かを傷つけずに言えそうです。
Unknown (北のおばちゃん)
2022-09-10 14:47:51
今回の記事の件、痛ましく、また残念に思います。

今後いろいろと詳細は明らかになってくるだろうとは思いますが、私的に経験上から原因のいくつかは思い当たります。

ここでは軽々に語ることはできませんが、思い当たる大きな要因として一つだけ言えるとしたら、「コミュニケーションの不足」でしょうか?
1日の流れの中で複数の職員が関わる場合、何よりも重要なのが情報の共有です。私の場合は、ほんの些細なことでも(このくらいは大丈夫)と思うようなことでも自分では判断せず必ず誰かに報告するように心がけています。
後は、「違和感を感じたらとりあえず確認(行動)をする」でしょうか?

「その一手間が事故を防ぐ」を心掛け、尚一層気を引き締めて仕事に臨みたいと思います。

亡くなったお子さんのご冥福をお祈りいたします。
Unknown (北のおばちゃん)
2022-09-10 15:00:55
連投失礼します。

先ほどの件ですが、私が今いる職場はわりと風通しの良い職場の為、他の職員の方と話しやすいですが、もし、まるぞうさんが8日に記事にしたような職場だったら…。

中のことは外から見えにくいものです…。
Unknown (Unknown)
2022-09-10 18:11:00
国葬反対の声が日増しに多くなっているような印象を受けるニュース。賛成の声を上げてデモする人はいないもんね。。。と思ってたのですが、デジタル献花プロジェクトというものを立ち上げた方がおられ、さっそく献花させていただきました。
Unknown (今日もありがとうございます)
2022-09-10 19:38:25
昨夜、保育士仲間が遊びに来ました。ゆかりと、梅酢もずくが好評でした。今、登園管理システムや0歳児午睡見守りシステムを導入している施設が増えていますが、0才児は目を離したら危険だし、登園は名前を呼び、顔を見ての確認と健康観察が大切と話が出ましたよ。今日は、今から娘と娘の友人が泊まりに来ます。また、ゆかり、梅干し、梅酢もずく、乳酸菌漬けも出す予定ですよ。まるぞうさんのブログを参考にいろいろ作っています。
Unknown (Unknown)
2022-09-10 19:55:17
私も結婚シテイラネーと思ってたんですが、なぜかしました。
それで思った結婚の得は、家族を持つと簡単に利他の修行が積めるんですよ。
別に結婚しなくても実家でも、社会生活でもできるんですけど、結婚は実践しやすく、ステージの難易度もいろいろ用意されてるところがやりやすいですね。
結婚には得はないけど、徳があるって感じです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。