まるぞう備忘録

無題のドキュメント

炎天下でブラックアウトが起きた時。

2022-06-29 09:11:02 | 防災情報。


この場合の最悪は何でしょうか。



こういう状況が続く時、
・起きないように努力しましょう。
ということは当然大事で大切でありますが、

・起きた時の備えをしましょう。
ということも同じくらい大切である。もう99%なんて、起きて当然って感じです。



リーダーが損切り決断ができるかどうか。

 たとえ 今日は運良く逃れても、いずれその日は来ることは覚悟するべきと思います。
 うまく行って計画的広域停電。下手するといきなりのブラックアウト。

 東電の責任者の方は、きちんとブラックアウトの前に、自主的に電源を切る指示を出せるでしょうか。
 なんとか停電を避けたいとギリギリまで頑張りすぎて、結果的に部分的に供給不足でダウンした箇所を、周囲の変電所が助けようとしてこちらも 次々にダウンしていく。2018年北海道で起きたことです。


  とにかくその時が来たら、広域ブラックアウトに拡大する前に、ダウンする前に、自ら電源を遮断するしか防ぐ方法はないです。
 きちんと損切り判断(部分的に意図的に停電させることで、広範囲での復旧困難なブラックアウトの発生を抑える)ができるリーダーが東電にいることを願います。



一般人が想定して備えておくこと。

 停電で私達が備えること。
 やはり都心に住んでいる方は、エレベーターでの閉じ込めは問題です。広域ブラックアウトの場合は、古いエレベーターだと長期間救出が来ない可能性があります。

 地下の停電は、必ず非常口は確保されますから、決してパニックになって群衆に巻き込まれないこと。

 ブラックアウトは炎天猛暑の時間帯の可能性も高いです。クーラーも扇風機もない場合。暑さに弱い人や体力がない人は、小型のファンが助けになるかもしれません。

 ワークマンなどのファン付き作業着は冷却効果は高いようです。私は首かけファンを購入してみました。レビューはまた記事でご報告したいと思いますです。



 地球に負担をかけながら便利な生活を享受していたことは、ゆっくりお返しする時代に入っているというのが私の近未来小説であります。
 昭和30年代の生活レベル(プラスインターネット)にソフトランディングで着地できるといいなと思っております。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
震災用トイレとしてバイオトイレを挑戦中です。
私は都会暮らしのため、場所に限りがありますのでなんとか少ないもので乗り切らねばなりません。
ナルナル菌+籾殻+米糠をケースに入れて挑戦中。いまのところ匂いは全くありません。ナルナル菌は長期備蓄できますし、この方法でボカシや、生ごみ処理、植物のエンドファイトも可能との事。

もしかしたら尿と便は別にした方が良いなど工夫が必要かもしれませんが期待しています。まずは、微生物たちがどの程度の量なら無理なく分解できるのかを見極める力が必要なのだと思います。私達に自然を合わせるのではなく、私たちが合わせるというのは、なかなか難しいですね。
凝固剤は遠出する時の(区役所や水の調達など)処理方法として活用するつもりです。

微生物の力は偉大ですね。

→ すごいですね。これは普通の水洗便器にビニール袋など非常トイレの形でバイオトイレにされているということでしょうか。

ナルナル菌式無臭トイレ
http://www.narunaru.info/photo1021.html

「世界各地で自然災害が多発しています。被災地では、仮設トイレの悪臭に多くの方が悩まされたそうですが、ナルナル菌式易トイレで臭いの問題は解決いたします。これをご覧になった方は是非、悪臭に悩む被災者の方に教えてあげて下さい。トイレ1基につき、わずか3,000円程度の費用で臭いの問題が半永久的に解決します。」
「モミガラが分解消滅してゆくので年に一回から数回、モミガラを減った分だけ補充してください。(もみ殻が不足してくると匂います。)」


未来の昭和30年代のトイレの主流になるかもしれないですね。

==========
今は夕方で、蚊取り線香をつけて犬と夕涼みです。虫の声が聞こえます。それに、涼しいですよ。ささやかな幸せです。

→ 幸せの風景のお裾分けありがとうございます。

==========
今週、18時過ぎにスーパーに寄ることが何度かあります。なんと、売り場の照明が所々、節電のため消されている店舗が多いです!
初めは驚きましたが、こんな風に始まるのかなーと、思いました。

→ 備えあれば憂いない。私の好きな言葉です。by宇宙人

==========
最近は市販されてる食パンが美味しくないと感じていて買ってなかったのですが、やはりたまには食パンが食べたいなって思ってたところに、まるぞうさんが私にも出来そうなレシピを載せていただいたので、是非作ってみようと思いました。市販の物は色々体に悪そうな物も入っているので自家製が安心ですね。

→ そうなのです。小麦製品を控えている方は、御自分で国産小麦100%のパンや麺を作ってみて、それでもダメかどうかお試しいただくことは意味があるかもしれないです。
ただ国産小麦も入手が難しい時代になると思いますので、これからは微粉米粉パンが主流になるのでは。と思います。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

最新の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (anijya)
2022-06-29 10:36:20
宇宙人じゃなく、
外星人ね。(笑)
Unknown (ゆちゆち)
2022-06-29 10:52:07
こんにちは
こちらは40℃予報の地方に住んでいます。室内事務なのでまだよいですが炎天下の作業の方は本当に大変だと思います。

ところでキャベツの乳酸菌漬けでうすが
帰宅して様子を見たらほぼ液に浸っていて
匂いもあまりせずなめてもほのかに酸っぱかったのでまた蓋を閉めて放置しています。
今晩はこの酷暑日の室内の発酵でどうなるか,楽しみのような発酵しすぎのような…どうなるか楽しみです。
家族が食べてくれるといいなと思いながら
押しつけずにおいしそうに食べようと思います。

梅干しと味噌造り。パンもやってみたい!!スパイスカレーも調合を楽しみながら夏を乗り切りたいです。

またご報告します\(^O^)/
(前回名前入れ忘れました)
Unknown (パートのおばさん)
2022-06-29 13:28:43
まるぞうさんこんにちは。
震災備蓄さんのナルナル菌ですが
わたしもチャレンジしてみたいと思いました。

震災備蓄さんにお聞きしたいのですが
どのようなケースを使っていらっしゃいますか?
また何人の方が使用して
ナルナル菌、籾殻、米糠はどれぐらいの量を
使っていますか?
教えていただけると助かりますm(__)m
Unknown (Unknown)
2022-06-29 14:35:40
メフィラス星人発見!

炎天下でブラックアウト。私の苦手な言葉です。
シンプル食パン について (Unknown)
2022-06-29 14:40:55
まるぞうさん

こんにちは! 先日27日の記事「シンプル食パン」の、食パンを焼く型について教えて下さい。私は食パン型をこれから初めて購入予定です。アルミ材は避けたいな、と思うのですが、探してもなかなか見つかりません。無ければ一般的なアルミ材の型を買おうと思います。まるぞうさんはどんな型をお使いですか? 

最近の猛暑はうんざりしますが、この高気温をパン種発酵に活用して、健康で美味しい食生活にしたいな。食べ物レシピの話題は大好きです。今後ともよろしくお願いいたします。
Unknown (SOPHIA)
2022-06-29 16:43:15
梅干しの皮の件で返信ありがとうございました。塩分濃度も一因なのですね。梅酢はシッカリ上がって実が浸かっています。
今回も同様でしたら、来年アドバイスに従って二種類作る事にします。
塩を倍量にしたら相当しょっぱそうですね😅
Unknown (阿蘇さん)
2022-06-29 20:46:14
こんばんは 炎天下で停電は困ります~暑さに弱いペキニーズがいるので、夏はクーラーが欠かせないです😨 どうにか太陽光発電が 働いてくれるので助かっていますが クーラーがないとホットドックです…  ところで、早朝3時 惑星直列を阿蘇外輪山に登って見て来ました〰️綺麗に見えるんですね🎵日の出の空はピンクからブルーに変化して美しかったよー✨
Unknown (ナルナル菌)
2022-06-29 23:19:42
コメントを皆さんに届けてくださりありがとうございます。少しでも皆様の災害時ストレスを軽減できたなら、こんな有難いことはないです。
私は都会暮らしですがまだバルコニーがあるので恵まれています。なんとなく想像しやすいように、私の使用例を載せます。個人個人で自分のやり方を見つけられるといいと思います。

①ペール缶トイレと蓋のついた収納BOX(無印良品の強化収納BOX使用しています)にトイレ用なるなる菌配合の籾殻をそれぞれに準備

②ペール缶トイレで済ませ、分解が遅くなったり匂いがしたら収納ボックスのなるなる菌に混ぜて分解を任せます。

③空になったペール缶に新しいナルナル菌籾殻を補充し、また分解が遅くなれば収納ボックスに投入します。
この頃になると、前回投入された収納ボックスの分解が進んでいますのでペール缶と収納ボックスで循環させ使用していきます。


でも便座がないという不便を受け入れられるなら、収納ボックスだけでいいんじゃないかなと私は思います。まるぞうさんは説明がお上手なので、ぜひ実践してみて読者の方に教えてあげてください。

籾殻、米糠はメルカリやジモティアプリで都会でも県内の方から安く大量に譲っていただけました。
ナルナル菌+籾殻を私は使用していますが、腐葉土を使う方もいます。これなら土が作れるから家庭菜園にも循環させる事ができます。下水で川が栄養過多にならない。都会から地方へ土の配送サービスが生まれたりしないですかね。肥料高騰も食料難も蹴散らせたらいいなと夢をみています。日本の中の循環、家庭の中の循環。

余談ですが…
私は仕事があるので平日はほぼ家におりません。バルコニーは一日中すごい日差しです。そんな家でも育つ野菜があります。
つる紫、スベリヒユ、おかわかめ、菊芋、ツェンツァイ、明日葉、ヨモギ、などです。三つ葉や紫蘇に挑戦したので日除けも今年はしましたが、大変繁殖力旺盛で強いのです。こぼれた種で撒かなくても何年も生えてきます。山芋を食べようと思うから難しいのです。葉とムカゴを食べればいいのです。
でももしもの時は、川の土手に撒きに行こうとたくさん種を保管しています。少しでもたくさんの人が生き延びてほしいからです。
まるぞうさん、どうぞ頑張ってください。応援しています。
Unknown (なのみーな)
2022-06-30 01:48:08
ナルナル菌興味深いですね。
かつてうちの一つしかないトイレが空いてなくて漏れちゃうと騒いだ息子に、庭に掘った生ゴミ用の穴で用を足してもらいました。その夏、カボチャが芽を出し、狭い庭いっぱいにツルを伸ばし、大きな実を四つもつけました。注射一本打たせず牛乳も飲ませず給食も食わせず米で育てた有機息子のうんちはよい肥料になったのでしょう。あのままの息子だったら、あの子のウンチはレアな極上品として引く手数多になったかも。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。