まるぞう備忘録

無題のドキュメント

思い出すことの考察。前編。

2022-01-03 11:22:24 | 今日のひとり言

防災カレンダー
3日 新月。




 1995年に、チャゲ&アスカのコンサート用のプロモーションビデオとして宮崎駿(スタジオジブリ)が制作したアニメです。



 たった6分半ほどの短編。セリフもなく、チャゲアスの新曲「On Your Mark」が流れるだけのアニメです。しかしその内容は観れば観るほど難解であるように感じられます。

参考リンク:https://www.google.com/search?q=on+your+mark+%E3%82%B8%E3%83%96%E3%83%AA&sxsrf=AOaemvJ0yTCyGJeO-55FPCKdtkketlrW1g:1641172796016&source=lnms&tbm=vid&sa=X&sqi=2&ved=2ahUKEwib-ZGMtZT1AhWdiv0HHb3-BVEQ_AUoAXoECAIQAw&biw=1295&bih=636&dpr=2

 宮崎氏が書いたこの「On Your Mark」の絵コンテに「永劫回帰」という言葉が書かれています。この「永劫回帰」がこの動画が意味深で難解な理由であるようです。
 永劫回帰というのはドイツの哲学者ニーチェが提唱した言葉です。宮崎氏はインテリなのだなあと改めて思いました。

 この永劫回帰という言葉の意味を調べてみたので、今回はそのメモです。(以上の宮崎アニメの話は前フリで、ここからが本論です)



1→2→3

 ニーチェはキリスト教世界観を否定した哲学者でありました。永劫回帰もまたその1つでありました。

1,キリスト教の世界観に対して
2,それは違うぞというニーチェの考え方。
3,しかしそれとも違う「別のもの」の考え方。

以下それぞれについて。1→2→3の流れのメモです。



1,キリスト教の世界観。

 この世界観とは。この世は理不尽な悪がはびこる世界である。私達はこの悪に打ち勝って天国をこの世界に実現しなければならない。または善行によって死後は神様の側の天国に行くこと。

 いずれにせよ
・善と悪の対立
・未来に救われる
という点が特徴です。

 そしてキリスト教でなくても、人類の9割の人はこの考え方ではないでしょうか。
 この世のニュースを見る時。善と悪で解釈する人がほとんどでありましょう。

・悪い政治家。私服を肥やす政治家。
・外国に日本を売り渡す政治家。
・嘘しか伝えないマスコミ。

 このような善と悪に分けて世の中を見る。
 陰謀論者の好きな世界の支配層。これもまた「善と悪」のフィルターで世の中を見る人達です。

・世の中私達が苦しいのは悪があるからだ。
・悪のせいで私は理不尽な苦しみを受けている。
・この世界の悪を一掃して善なる世界を実現しなくてはならない。
・この世の苦しみを早く終わらせて善なる天国に移りたい。

 このようなフィルターで自分の人生を認識している人が大部分ではないでしょうか。



神は我々を救ってくれない!

 そんな一般人の幻想をクソくらえ。と言ったのがニーチェでした。
 「苦しみから逃れる?ふざけんじゃねえ。この苦しみは永遠に続くんだよ。それを受け入れるのが超絶な精神力を持った超人なのだよ。」

 鋼の精神力を持つ超人思想というのは、いかにもニーチェはドイツ人っぽいなあと思います。



つづく




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
そして、毎年、煮物、なます、豆など届けていましたが、今年はおはぎを追加。感想はどれも、旨い感激!だそうで。初めてこの大絶賛もらったの。母の味かな。素直に嬉しい。今年は沢山おはぎ作ろ。

→ ご馳走様です。ありがとうございます。

=========
掃除と筋トレは思っている以上に生活全般に影響していますね。要らないものは買わない、使わないものは捨てるように気を付けます。

→ 本当に。ありがとうございます。

==========
国民は悠仁さまではなく「愛子天皇」誕生に前のめりに…専門家は「内閣も国会も怠惰の謗りを免れない」と指摘

→ 旧皇族の青年で良い方がいらっしゃるといいなと思います。もうすっかりお年頃のお嬢様です。

==========
30年代の生活は、今より不便でしたが、不自由ではありませんでした。生活を、そういうものとして捉え、如何に工夫するかを無意識に行っていた様に思います。 今の生活、ちょっと見直してみようかな。

→ 「日本人の心」と「物質文明の恩恵」の両方を最もバランス良かった時代であったと思います。

あの頃の日本人は「無意識に感じていた日本人の心」を、これからは「思い出した日本人の心」の時代になると思います。

放蕩息子はやはり一度外で苦労して帰って来なくてはならない。今は夜明け前の一番暗い時代。放蕩の時代である。という私の心の風景です。

========
質問大会、質問がまとまらず考えてたら年を越しちまいましたという。。。またの機会によろしくお願いいたします。

→ いつでも投稿ください。よろしくお願いいたします。

==========
まだまだ、針のムシロは続きますね。頑張れ、私。

→ ありがとうございます。針のムシロはあと1年。この2022年を乗り切りましょう。過ぎてみればあっと言う間の1年になりますから、大丈夫です!!

==========
自分をどこへ連れてゆくかは自分が決める。気楽に生きたいです。自分が持っているものを素晴らしいと少しでも思えたら、もう世界になにも要求せずにすむのかも。今年はもっと自分を安心させて楽しませてあげたいです。今年も宜しくお願いします。

→ 一人であの世に帰って行く時に、持っていけるもの(思い出と経験)しか本当の人生の価値はない。と思います。コメントありがとうございます。

==========
65歳で同窓会の幹事をしていますがマル秘で名簿をもらいました。気づいたのは女性の名簿で旧姓欄があり100%結婚していた事です。現在は感覚では30歳以上で男女ともに50%くらいかな。このまま行くと結婚という制度が無くなるかもしれません。昭和は良かったのかな。

→ 振り子の法則では、また私達が日本人の心を取り戻す時代になると思います。その前の夜明け前の災難も小難のままで行く可能性も充分ありますね。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (27)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【陰謀論小説】 趣味の範囲で... | トップ | 思い出すことの考察。中編。 »
最新の画像もっと見る

27 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2022-01-03 11:52:45
 健康ではなく生きてきた人間からしたら、昭和30年代のままだったら、ここまで死なずに普通に生きられたかな?先祖に感謝する信仰を持てるほど心に余裕を持てたかな、普通の収入を得る生活を出来たかな?
 と思うので、今の生活がありがたいです。
 昭和30年代に戻りたいと思える人は、人並以上の体力と健康がある人だけだと思います(笑)
Unknown (今日もありがとうございます)
2022-01-03 12:48:06
「個々の気づき」
一人ひとりの心のオセロのひっくり返しの様な事が起こるのか?まるぞうさん、もう私達、ジェットコースターに乗っていますね。うわー、止まる事出来ないからねぇ~。行くしかないですね。
Unknown (薫兄者)
2022-01-03 13:13:31
話を引きずって申し訳ないですが、赤と白の組み分けの由来は、源平合戦で源氏が白、平氏が赤の旗をそれぞれ掲げて敵味方の区別をしたのが始まりなので、そこに男女の区別はないです。ていうか合戦は基本男だけですな。まあ巴御前みたいな女武者もいますけど、そこまで話を広げると収拾がつかなるかな。まあとにかく、私が小学生の頃などは、小学校の運動会などでも赤組と白組に分かれて戦ってましたし、そこに男女の別はなかった。紅白歌合戦のようなかたちこそ特殊なのだ、ということは知っておくべきですな。
我らがももクロの『ももいろ歌合戦』では男女の別なく赤組と白組に分かれて対戦しとりましたよ。こっちの方が正当なんだって話。
対戦形式は祭りとしてはもっとも盛り上がる。どんどんやればいい。よけいな理屈などいらぬ。ガンガン戦って、勝っても負けてもお互い健闘を称え合って、シャンシャンで終わる。これが一番健康的。他になにがいるっての?めんどくせーのは嫌いだ。
人造人間キカイダーは、人間らしい心を持たされてしまったロボットの「悲劇」です。原作の終わり方の哀しさ。あれが石森イズムだといっていい。
石森先生の作品はヒーローものだろうと基本「哀しい」のですよ。サイボーグ009も、仮面ライダーも。
Unknown (Unknown)
2022-01-03 14:04:46
朝日さんと池上さん昔は好きだったのに…近場の参拝かえってきて、親とお雑煮食べようとすれば、見ていたTVに、まずグレタさんが炭素は一切必要ないと強弁ふるってました。また日本の女性で、九州だったが、地名わすれたけれど日本のグレタちゃんと、池上さんがコロナの影響と経済GDPの関係を伝えてて、これだけ打撃あると、そのあと、USJの手掛けたというめーけティングの天才、森岡さんだったか、の神戸の保養所をテーマパークにしたでもてはやされてました。語る事は素晴らしいです。ないよりあるモノに目をむけよう。そこは山だけがあったから、山があるとバギーを通して一大テーマパークにして収益あがる。丸亀うどんも全国チェーンでこれだけ売上延ばす。ない事に目をむけるはいいけれど、なんでも山を遊び感覚で開けさせるところに、金さえあれば美辞麗句で侵略できるのか?という気分になってしまい駄目でした。もともと日本は山自体をご神体として祀る、三輪山などもそうなので、レジャーだけで売り込むあたりが、とくに六甲のほうとか霊山多いですし。どこか売〇〇…て言葉が下品ながら浮かんだくらいです。金持って放送局の株かえばなんでもできるのかという気分になってだめです。挑戦やら在るものに目をむけよう、私からしたら、炭素もあるよで、美辞麗句でワクワクという言葉全面の「全国チェーン展開」商店大事にせず全国チェーンと全国展開を言い出す人は、経営者としては優秀だろうと思いながらも、一見かっこよく、素晴らしく映しても、なえる感覚になります。
ワクワク、フロンティア、全国チェーン、データと数字で、山を切り崩してリゾート開発。そしてテーマパークという言葉が並ぶと個人的にはもう駄目です。いつもUSJとディズニーだなで、どれだけ私らの時代の遊園地潰れてるかそこは紹介しないなです。

池上さんも10年前は勉強しようと本かったり家族の中では不評でも、私は好きな人で、急にこの数年で自身の気持ちが反転したような気持ちになります。気分悪いから見ずに自室こもったけれど、テレビみないのがいいでしょうが、テレビみて突っ込まないと、資本の力は大きいから、皆、洗脳されっぱなしのまま、見ない事でただ黙ることに貢献するのではない?と思う時もあります。きょう参拝道中も、ここもカメラできてる。ここもカメラ設置と。別に悪い事しないけれど、本当に信用でなく、昔ながらの話はたとえ悪いことをしても、あとで反省して、より恩返しするやら、そういった自分の気持ちから廻るものだが、子供のするような軽い罪なら、寛容さもあって、モラルたてにして信用しないを前提にしたカメラが神の目にはならなかったから。物凄い不信感。
そんなに山開発したければアメリカいけば?広大な敷地あるんだから。株主から洗い出してほしいと思う時も近年は増えました。
Unknown (Unknown)
2022-01-03 14:33:54
質問お願いします。

まるぞうさん、例えば昭和40年代、50年代ではダメなんでしょうか?

というのも、お掃除のおばちゃんが子供時代の昭和30年代の頃、「毎日の日課の薪集めが本当に嫌で嫌で仕方なかった、便利な今の世の中がいいよ」、と言っていたのが印象的なのです。(おばちゃんの実家はわりかし山の方ではありますが)
インターネットやパソコンが普及するには、どうしても高度経済成長が必要だったように思えます。AIも生活の中で便利にしてくれている面がたくさんあります。
今の生活の便利さは、やっぱりIT関係が発展したから、という面も大きいです。
インターネットだけ残して昭和30年代、ってすごく矛盾を感じてしまいます。
(昭和40年代、50年代ならばいいのか、とも思いますが^^;)
昭和30年代を生きてきたおばちゃん達は「同居しない嫁はダメで心がイヤな嫁」みたいな事も言います。その時代が良かったとは私はあまり思えません。今の自由な生活の方がいいな~、と思います。

昭和30年代の何がそんなに良いのでしょうか。また、40年代、50年代では何がダメなのでしょうか???
まるぞうさんの具体的な考えを知りたいな、と思いました。
Unknown (Unknown)
2022-01-03 15:05:04
刺激になるようなキーワードで焚き付けて対立させておけば、悪魔が手を出さずとも勝手に悪感情を増幅して争ってくれますからね。

何かのせいで自分が苦しんでいると思えば、自分自身から目を背けることが出来るので飛びつかない手はないです。

正義感や責任感が強く、理想の高い真面目な善人には有効だと思います。(アホには通用しない、笑)
いつの間にか反転して自分が怖い存在にならないように注意しないとなぁ〜と思います。(私も真面目な善人前提なので♪)

どっちかだけが正しい、となるとこぼれ落ちてしまうものを拾っていきたいです。それは儚くてすぐに消えてしまうから。

紅白のロゴは溶け合ってピンク色になるのかな。
でも、ももクロは桃色なのに紅白に分かれて遊んでいるんですね。
やってることが対照的で面白いです。
Unknown (Unknown)
2022-01-03 15:38:24
質問し直します。

昭和30年代の具体的に良かった事って何でしょうか?

私は昭和40年代生まれなのですが、田舎だったからか、小学生時代は今よりか道徳心の強い先生達がたくさん居たと思います。平和でイジメもない良い環境で、でも、日本全国、電気は通ってるような環境でした。

私が住んでる場所は地方だからか、ちょっと離れたトコに行くと「昔はここは電気が来てなくてね」みたいな話も聞きました。

まるぞうさんが「昭和30年代は良い」と書かれる記事のお写真は、いつも、ふきっさらしで寒そうな家の写真で。
激冷え性の私がそこで過ごしたら、多分3日目にはインフルエンザにかかるな~、冬の間は、4,5回はインフルエンザになるだろうな、と思うのでした。
私以上に体の弱い友人が雪国に嫁いだのだけど、毎月インフルエンザにかかっていて。暖房があるとないとで風邪とかインフルになる回数は全く違うのですよね^^

まるぞうさんの昭和30年代のお写真を見るたびに、これの何が良いんだ~~~、という気持ちになってしまって^^;

まるぞうさん的には、エネルギー問題が起こって、日本であまり電気が使えなくなる方が、人間的には精神上強くなるとかいうふうにお考えなのでしょうか???

そのあたりを教えていただけたらありがたいです。
よろしくお願いいたします。
Unknown (Unknown)
2022-01-03 15:53:09
まるぞうさんのご紹介してくださった宮崎さんのアニメは知らないけれど、チャゲアスの歌もヤーヤーヤーは、ストレス解消にいい曲で知ってるけれど。ご紹介の曲は知りませんでした。歌詞をみると風邪のフレーズでてくるなです。個人的には、見てないし殆どしらないアニメなのに、なぜか断片シーンだけでも色々と浮かぶのがナディアちゃんです。
ふしぎの海のナディア第38話 …To Space
https://www.youtube.com/watch?v=7XWLIttDmZU

別に正義感はないのですが、まだ3日だから漫才でもやればいいのに、つい環境少女の脱炭素の話題のテレビに苛立ってはしまいます。実害それなりに受けてると思うので。
今年は寅年でつい思い出すのが、このナディアちゃん。アニメはみたことありません。ただ去年コロナではじめは、動物にもコロナ陽性がでたで、トラのナディアちゃんが感染と記事でてました。そしてあくまでムー的な話なら、UFOの話題それなりに多いですし、コロナの宣言で輸血用血液が少ないで献血よびかけたり、血液療法やら、ひっそりしたところで血液に関する話題もでたので。日本人の血液からDNA採取で感染少ない秘密を探るやら。なにかひっかかるなで。目玉親父は可愛いですが、ノートルダムの火災の時に話題だったガーゴイルと同じ名前で、目が好きな敵っぽい人でUFOをパリやらに出現させるので、この動画がつい浮かんでしまいます。
Unknown (SHO_KO)
2022-01-03 17:03:34
・年100人が死亡している「着衣着火」の恐ろしさ。服に火がついたとき、絶対にしてはいけないこと
https://news.yahoo.co.jp/articles/ded63d83c8505ecc3eead92d787f798c98b90717?page=1
防炎品のエプロン・アームカバーを使い、調理中の着衣着火を予防する
https://news.yahoo.co.jp/articles/ded63d83c8505ecc3eead92d787f798c98b90717?page=1
以前、会社の先輩60代の女性がお鍋をしていたら、コンロの火がフリースの上着の袖に触れてあっという間に火がついて大やけどしたことがありました。記事の「表面フラッシュ現象」でした。調理法やキャンプでBBQなどTPOにあわせ、燃えにくい素材の衣服を選択することも大事ですが、防炎エプロンや防炎袖カバーなどがあるといいと思いました。料理をしてくれる家族や自分に、また高齢の母へ次の帰省で感謝の贈り物にしたいと思いました。
時節柄、皆さまもお気をつけ下さい(^^)
------
動画を拝見しました。初見の感想は天使を助ける過程は、回想シーンの連続ではなく、同様の経験を何度も形を変えているということなのですね。最終的に行動の結果が改善されていき、天使は自由に空へ帰っていく。他の人の考察までついつい検索してしまいました。前振りでしたか。動画もニーチェの思想ともに知りませんでした。いちおう一般的フィルタはどういう意味なのか理解したく、私も検索しました。
・永劫回帰(えい、うかいき)の意味・使い方 - 四字熟語 - goo辞書
https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E6%B0%B8%E5%8A%AB%E5%9B%9E%E5%B8%B0/
・永劫回帰の意味とは?簡単にわかりやすく解説
https://kokugoryokuup.com/eigoukaiki/
思い出すことの考察。なにをどうやって~??多分やいのやいのしつつ、展開と最終的な帰結を楽しみにしています(^^)
Unknown (SHO_KO)
2022-01-03 17:12:16
先ほどのコメントの一部に間違いがありました。訂正願います。
誤・永劫回帰(えい、うかいき)の意味・使い方 - 四字熟語 - goo辞書
  ↓
正・永劫回帰(えいごう-かいき)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日のひとり言」カテゴリの最新記事