まるぞう備忘録

無題のドキュメント

パラダイス酵母はなぜ胡散臭いのか。

2020-09-24 09:31:54 | 今日のひとり言


「パラダイス酵母は単なる食品ではありません。相手の身体に入り、心を育み、人生を変える可能性のある生き物です」

「数万人の腸内が一つに繋がっていること。震災前の福島のりんごジュースが生み出したこの物語は、現代の私たちへのボトルメッセージ!」



パラダイス酵母とは。

 ちまたでは「パラダイス酵母」という発酵食品が流行っているそうです。販売はしていない。人から人へと手渡しされるという酵母菌だそうですが。どうも胡散臭い。スピ系好きな人の属性と、パラダイス酵母広めている人達の属性が被っているような。
 なんでその人達を胡散臭く感じるのだろうか。という考察です。



1,腸内環境が健康を左右する。

 パラダイス酵母信者?の方が言う言葉。でもこれは正しいでしょうし、とても大切なことです。特に新型コロナを含めて今後の免疫対策としても、もっと重視されるべきと思います。



2,発酵食品は身体に良い。

 これは半分正しい。たとえばその土地で長く愛されている発酵食品はその土地の人の身体に良いでしょう。しかし発酵していれば、その食べ物は何でもかんでも身体に良い。というわけでもありません。

 発酵と腐敗は同じもの。結果的に身体に良かったものを発酵と呼び、身体に悪かったものを腐敗と名付けているだけです。

 身体に良い発酵食品でも、特に効果が高いものが、昔の人の知恵で長くその土地で愛されておりました。
 私達日本食の発酵食品は、おそらくもう縄文時代くらいから原型があったと思われます。
 少なくとも千年単位で、日本人の腸内の健康に役立ってきた実績があります。

 しかし今回のパラダイス酵母や一昔前の紅茶キノコ(懐かしいね〜)のように、一過性のブームの発酵食品は、どうなのでしょう。
 少なくともお腹を壊すことはないと思いますが、あたかも長寿や万病を治す効果は???であると思います。



3,パラダイス酵母は福島の安西果樹園のりんご酒の発酵菌だった。

 天然にある酵母のうち特にりんごと相性の良いものがこの果樹園で培養され、シールド(りんご酒)として販売されていたのが元ネタのようです。

 菌の中には、身体に無害の発酵させる菌と、身体に有害な腐敗させる菌が混合しています。通常は腐敗の方が強いです。
 腐敗菌ではなく発酵菌だけを培養するにはちょっとコツがいります。古来の昔の人の知恵です。
 それで腐敗菌に強い発酵菌が手に入ると、今度はそれを大事に培養するわけです。

 私がパン作り用の天然酵母を増やした時も
・煮沸した瓶にドライレーズンと蒸留水を入れて常温放置。
・1日2回瓶を振る。
・5日ほどで善玉酵母が発酵するので、今度は小麦粉を餌に培養。
・1日1回小麦粉と水(もう水道水で大丈夫)を入れて撹拌。
・増えた酵母の中で更に小麦粉と相性が良いものを培養。

 こういう過程で、どのご家庭でも簡単に天然酵母は培養出来ます。今回私はドライレーズンを使いましたが、りんごや人参などでも出来るようです。

 しかしスピ系好き?な人は「奇跡の酵母が福島のりんご園に降りてきた」というような表現をするようです。胡散臭いのでやめて欲しい。

* ブームとなっているパラダイス酵母はこの果樹園とは直接関係はないようです。元種がこの果樹園発祥ということであり、配布されている酵母は安西果樹園とは無関係のようです。


4,鎌倉の天然酵母パン「パラダイスアレイ」で培養された。

 うむ。りんご園で代々育てられ、カビ菌に負けない酵母菌が残ったのであれば、パンの天然酵母としても有用であろうと思います。

 ただパン屋さんで育てられるのは、更に小麦粉と相性の良いものに選別されます。人の腸に優しい酵母ではなくて、小麦粉を栄養として発酵するのにすぐれた酵母。そういうパン焼き用の酵母に淘汰されて行きます。

 輸入小麦と異なりグルテンの弱い国産小麦。ドライイーストのように発酵力が強いわけではない天然酵母。この二つの組み合わせでパンを作るのは難易度が高いです。時間もかかるし手間もかかる。
 しかし時間と手間をかけてゆっくり膨らんだパンは優しい味わいのパンになるらしい。国産小麦と天然酵母パンについての考察はまた別の記事で書きます。

 この果樹園やパン屋さんから直接酵母を分けて頂くことが出来たなら、リンゴジュースをリンゴ酒やリンゴ酢にしたり、パン種をふくらませることは簡単にできるかもしれません。腐敗菌に強そうな酵母らしいので。ただし、パン種も焼けば当然酵母は死にますし、リンゴ酒やリンゴ酢に酵母が残っていても、胃酸で死にます。いずれにせよ、この酵母は腸に届くことはありません。念の為。

* ブームとなっているパラダイス酵母はこのパン工房とは直接関係はないようです。元種がこのパン工房で培養されたものである発祥ということであり、配布されている酵母はパラダイス・アレイさんとは無関係のようです。



5,不老不死のバシラスF菌が混入された。

 もうこのあたりで一気に胡散臭さ倍増。バスラスFの菌とは。。。
・ロシアの永久凍土から発見された。
・発見者のアナトリー・ブロチコフ博士はこの菌を自分の身体に注射した。
・その結果博士は元気になり長時間働けるようになった。
・また注射後2年間博士はインフルエンザにかかっていない。
https://www.excite.co.jp/news/article/Tocana_201510_post_7479/

 もうね。つっこみどころ満載です。
 不老不死のバクテリアって。まずバクテリア自身が不老不死でしょ。細胞分裂で無限に増える生き物なんだから。
 それにバシラス菌って枯草菌でしょ。枯草菌っていうぐらいだから、枯れた葉や土の中や空気やもうあらゆるところにいる普通の菌だから。
 その枯草菌の中で、特に強力で身体に良いのが納豆菌です。もう博士が発見する数千年前からアジアでは摂られていたのよ。
 しかも直接体内に注射?もう腸内バランスって話はどこ行ったのさ〜。

 というツッコミどころ満載のバシラスF菌を、パン用の天然酵母と混合しているのが、愛と奇跡の?パラダイス酵母と言われていますが。では一体誰がどこから入手したバシラスF菌を入れたのか。それは果たして安全なのか。不明です。それをありがたがって配布するのはいかがなものかと思います。



身体に良い発酵食品の条件。

 今年はCOVID-19が流行したこともあり、発酵食品についていろいろ調べましたし、実践しました。その結果

・その土地で長く愛される発酵食品はその土地の人の腸に良い。
・伝統発酵食品は、個人の家でも比較的簡単に作れる。

ということがわかりました。今年私が自分で作ってみた発酵食品は

・糠漬け
・乳酸菌漬け(キャベツを塩水に漬けるだけ)
・らっきょう乳酸菌漬け(らっきょうを塩水に漬けるだけ)
・納豆(無農薬稲わらを煮沸した天然納豆菌)
・パン用天然酵母(ドライイーストに付着した天然酵母)
・味噌(市販の麹菌)
・ヨーグルト(市販のヨーグルトを種に)

 どれも昔から家庭で作られていた伝統食品だけあって、作ること自体はそれほど難しくありません。おそらく身体にも良いと思います。
 ではパラダイス菌の何が胡散臭いのか。



人から人に無料で配られる菌が怪しい。

 このように個人の家庭で普通の食物から伝統の発酵食品を作るのはおそらく良いことなんだと思います。
 あるいは麹菌やヨーグルト菌のように、信頼おけるメーカーが作る発酵菌をお金を出して購入して利用するのも良いと思います。

 問題なのは、無料と称して口コミで人から人へ渡る発酵食品です。紅茶キノコのように。それが問題なのは

・品質が安定しない。
 多分鎌倉のパン屋さんまでは、きちんとした酵母なのでしょうが、そこから先は、なぞのロシアの枯草菌が混入されてたりとか、もうその家の雑菌なんかもまざって、どういう菌なのか。誰もわからないまま「愛と奇跡の菌」として有難がっている。

・効能のデマが広がる。
 少なくとも市販されているものであれば、効果効能はきちんとしたエビデンスがなければうたえません。
しかし無料で配られるものですから、デマ拡散のように効果効能が膨れ上がります。

ということで
・自家製の伝統発酵食品
または
・信頼できるメーカーの発酵食品の種。

以外は気をつけましょう。ということになります。特に

・素人が培養発酵食品を
・無料配布と称して口コミ効能で拡散されたもの

 スピ系好きな人は、「見えないものからのご利益」が好きですから、きっと「口コミ効果効能で無料拡散している素人発酵食品」とも相性が良いのだと思います。

* 家族間や親しい知人どうしは別です。問題なのは責任がとれない素人発酵食品を赤の他人間で拡散すること。かつ伝統実績のない新興発酵食品だということです。たとえば何百年何千年も作り方が代々受け継がれている自家製の発酵食品を家族や知人に無料で分けるのは問題ないでしょう。もちろん家族や知人への配布にあたっては伝統食品でも衛生に気をつけることは当然ですが。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
トトロと蛍の二本立てについて、上映当時友人から聴いた話です。美大出身の友人はアニメ業界で働く知人もいた様です。蛍のお話が重いので、子供に見せる楽しいお伽話も一緒に作ろう、という製作者側の意図による同時上映だったと言っていました。本当のところは分かりませんが、そうなんだ、と頷いた覚えがあります。

→ ここに経緯が述べられていますね。
参考サイト:名作「となりのトトロ」は「ボツ」になりかけていた!
https://books.j-cast.com/2019/05/31009120.html

==========
今では子供が同じような性格になってしまい、不味いなあと思っています。まだ小学生なんですが、多分記事の内容をそのまま聞かせても理解は難しいと思います。子供にはどのようにアドバイスしたらいいと思いますか?教えて貰えるとありがたいです。

→ 私の持論は
・子供は親の言うようには育たない。
・子供は親がやるように育つ。
です。

だから親が真剣に生きる人生の後ろ姿が一番のメッセージであると思います。
あと、いつも(口うるさくとも)保護者から愛情深く観られているという肌感覚は子供の心の栄養になると思います。いかがでしょうか。

==========
6年ぐらい様子をみていたのですが(あまりに子供じみていてちょっと笑えます?)私の心境としては居続けることもできるけど、何もイヤな思いをしてまでそこに執着しなくても良いかなと思っています。

→ そうであれば、退会の潮時かもしれませんね。

==========
頑張ってる自分をほめてあげたいです。

→ よく頑張っていると思います。ありがとうございます。

==========
周りに気が付き過ぎてしまい、色んなことに気を回し過ぎてオーバーワークになってしまうことはどう思われますか?結果お金はついてこなかったけど、人には好かれたという目に見えないものは得ました。
生活はとりあえず今は守られているし、余裕が無くなって嫌な感情を抱えて嫌な自分になるよりは、自分の生活費を稼がなければならない人へ譲るのもいいと思ったのだけど、なんかモヤモヤが残ってます。

→ 心の負担にならない程度に、人に与えることは良いことだと思います。でも心の負担に感じられるなら、やめた方がいいと思います。
半分半分。

==========
距離感、興味深く拝見いたしました。
これができる人は、そもそも気にしない人かもですが、気にしてしまう人はどうしたら突き抜けてこれができるのでしょうね。
思い切って、やってみたらいいのにね。

→ スッポン!


==========
中道トコトコを意識して過ごしましたら、あら?道幅が急に広くなった感じです。

→ 貴重なコメントありがとうございます。

==========
でも今は昔と違って来るなら来い!と思っている。笑

→ もう「チェック済み」の心境ですね。

==========
でも、もう今となっては、自分の過去の経験をどう考え昇華していくのか、そのお手伝いができたらと思っています。

→ ありがととうございます。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
画像ライブラリ

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【一番人気】 サル山ツアー。 | トップ | 【同行二人ツーリング】 わた... »
最新の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2020-09-24 10:28:20
パラダイス酵母という名前を初めて聞きましたが、説明を読むと怪しさ満点、スピとかマルチとかの腐った臭いがします。それに普通にご飯で摂りやすい食品の中で発酵食品は沢山あるし、なんでわざわざそんなものに手を出したがるのか、不思議ですね。これも多分、誰かが人を騙くらかして金儲けを企もうとしている魂胆があるわけですよね。人の心に上手いこと入り込んでくるようなことを、よく考えつくものですね。こういうことをやった人間の後年、晩年はどうなんだろうと思うと恐ろしいですね。
Unknown (Unknown)
2020-09-24 11:20:05
サークルの件、お答えいただいてありがとうございました。まるぞうさんの仰るとおりですね。今回は自分の中で既に答えは出ていたのに、誰かに背中を押してもらいたいわたし号の特性が出たのかな?少し甘えていたようで反省しています😅
毎日ブログ楽しみにしています!ありがとうございました!
Unknown (ぽん吉)
2020-09-24 14:33:32
まるぞうさんいつも記事の更新をありがとうございます。

放置・静観でよいのではないでしょうか?
こういった方がた私の身の回りにもいます。
とくに強く共感するものではありませんが、ゼロスタートから手軽に発酵を体験できる価値はあるのかと思っています。

わたしにはまるぞうさんが特に批判される理由がいまひとつ分かりませんでした。

記事に取り上げられたことに少し違和感を感じました。

今日のまるぞうさんの記事に対する単なる私の個人的な感想です。
Unknown (Unknown)
2020-09-24 15:01:36
鎌倉大好きで、市場やシフォンケーキを買いに行く並びに一緒に買っていたパン屋さん。美味しい好きなタイプのパンですが、そんな話があるなんて、そんなお話なくても、好きな方多いと思うのですよね。うぅーなんか残念です。
Unknown (SHO_KO)
2020-09-24 16:38:41
オンエア情報
・美と若さの新常識 [終]「6年間ありがとう!新常識・オブ・新常識」
24日(木)BSP 午後8:00/再放送28日(月)午後11:45
・国際報道2020 コロナ禍で急増 外国人「仮放免」の実態
24日(木)BS1午後10:00~10:40
・偉人たちの健康診断選「戦国武将・宇喜多秀家 長寿の秘密は島流し!?」
24日(木)BSP 午後11:45~0:45
関ヶ原の戦いでの敗戦で島流しに!84歳という当時としては驚異的長寿をまっとうした秀家の健康と長生きの秘密を現代医学の目で探ると、「コスプレ」と「笑い」というキーワードが浮かび上がってきた。波乱万丈の前半生と厳しい環境での長すぎる老後。「人生を2度生きた男」の健康長寿の秘密に迫る。

免疫UPのヒントがあったらいいな~
Unknown (Unknown)
2020-09-24 18:49:14
お返事ありがとうございます。確かにどんなに準備しても気を回しても、親の思うようには育たないものですね。親の思惑と現実の子供の様子とのギャップがストレスの大きな原因だったりします。自分の背中を見て子供が何を感じているのか不安ですが、後ろ姿は嘘をつけないしどうしようもないですね。自信なんて全然無いなあ。子供の問題って親の問題という感じもします。そうするとますます心配だな〜。もちょっと気楽になった方がいいのかな。
Unknown (Unknown)
2020-09-24 21:03:50
半分半分は難しいのです。素のままで居ると、自然に神経?感覚?がフル稼働していつの間にか動いてしまってる感じなのです。あとからドッと疲れたり、自分の本来の用事を後回しにする癖があります。意識して半分止めると、それまでされていて当たり前と思ってた方は、お怒りになります。で結局関係が悪くなったりします。
半分半分て実際に他人に対してするのは、とても難しかったりしませんか?
うさんクサイというより、バッチイ・・・感じ。 (Unknown)
2020-09-24 23:11:22
世の中にそんなおそろしい流行があったとは、知りませんでした。ありがとうございます。

ところで、「距離感、興味深く・・」をコメントさせていただいた者ですが、「スッポン!」がわかりませんでした。
過去記事掲載でしょうか? 流行語? それとも、シャレが通じていないダメな私でしょうか。申し訳ありません・・・
Unknown (Unknown)
2020-09-25 03:10:28
パラダイスアレイは知人が経営してます。天然酵母を使用した美味しいパン屋さんです。私見ですが経営者がややスピり気味な傾向があるような。パラダイス酵母がスピ系の方々の間で流行っているという現状はSNSで知っていました。友人もやってました。

自然のもので、免疫力を高めるというナチュラルミスティックな酵母を、お金ではなく人から分けてもらうという、ちょっと普通の人とは違う優越感を味わえる、秘密めいた特別な魔法を手に入れるような魅力があるから流行るのではないでしょうか。あまり言いたくないですけども、こんな腐った世の中で製薬産業が儲かるだけの薬なんか飲まない、オルタナティブ医療を私は選ぶ、山本太郎や三宅洋平支持者、そんな方々がやっています。私の身近ではたくさんいます。

震災直後に流行ってたEM菌(昔からあるし今でもコロナに効くとかいってますが)とか酵母スプレーとかと一緒です。

この手のものは、こちらがいくら誠心誠意で話しても、相手は聞く耳を持ってないから話にならない。どうにもならない。理屈抜きで信じてしまってるから、カジュアルな宗教みたいなものですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日のひとり言」カテゴリの最新記事