まるぞう備忘録

無題のドキュメント

素敵なことば。

2015-10-12 10:14:00 | 日本人からの伝言

 私達日本語脳は、まず全体を把握してから、だんだんと個を把握する思考形態です。たとえば
「大きな家の居間の机の上にある本。」
という様に表現します。しかし英語では逆です。
「A book on a desk in a living room of a big house.」
英語脳はまず個の認識からはじまります。


 住所もそうですね。
「東京都千代田区丸山町3-6-9」
という住所を英語表記しますと、
「3-6-9 Maruyama-cho Chiyoda-ku Tokyo」
となります。番地から先に書くなんて意味があるのかしらん。と日本語脳では思います。まず全体から把握せなあかんとちゃうの?と思いますが、英語脳では、「個」からです。


名前もそうですね。
「丸山たいぞう」
という名前でありますと、「丸山家の人間でっせ。その家のたいぞうです。」という認識順序です。しかし英語では、
「Taizo Maruyama」
というように「個」のファーストネームが先です。「個」が属している「全体」のファミリーネームは後です。


 私達日本語脳は、このように「全体→個」というように把握するようにできています。自分が話す時も「全体→個」ですし、聞くときも「全体→個」です。

 ですから日本語脳のまま英語を話そうとすると、いちいち文の語順を逆にしなければなりません。まず脳内に「全体→個」が浮かびますが、これを「個→全体」に置き換えます。ヒアリングもしかりです。「個→全体」で耳に入ってきたものを、「全体→個」に置き換えます。うむ。
 英語が話せる人とは、英語を話そうと思った瞬間に、思考形態を英語脳に切り替える訓練ができる人である。と言えます。単なる文法の理解や、単語の記憶ではなく、何百時間英語思考に脳をさらしていたか、が重要であると思います。日本語脳とは正反対の「個→全体」という思考形態を構築する必要があるからです。



 さて日本人の思考形態に話を戻します。
 日本語脳とは「全体→個」でありますから、常に「全体」がどうであるか、を無意識のうちにとらえている思考形態なのです。日本人が「空気を読む」というのも日本語脳からすれば当然なのかもしれません。
 「個」よりも「全体」の空気が先に認識されるからです。


 日本人の特質の一つに、他の民族より「個」の意識が薄いという点があります。私はこれは誇るべき特長であると思います。日本人はなぜモノを生み出すのが得意なのか、なぜノーベル賞がたくさんとれるのかという理由につながると思います。
 悲しい話でありますが、特攻という攻撃方法も日本人の「個」という意識が薄く誰もが「全体」を常に意識していたために、できた戦法であったのではないでしょうか。

 逆に大災害の時でも略奪などがほとんど発生せず、みんなじっと行列に並んだり、治安が保たれていたのもまた「個」の意識より常に「全体」の意識が上位にあったからであろうと思います。


 これは前回の「主語」があいまいに通じますね。日本人は「個」の意識が薄いので、他の言語に比べて「主語」があいまいになるのではないでしょうか。


 「個」が薄い文化だから、日本語が保たれたわけですし、逆に日本語で考えるから、「個」より「全体」が優先されて認識される思考形態になるのであろうと思います。
 そして発声もまた母性の母音が主体です。かくのように「個」が薄く母性の発音である日本語とは、素敵な言語であると思います。これから世界は母性の時代に回帰するかもしれません。その時、未来の世界で話されているのは、日本語のような母性の言語であろうと思います。



おひさま、ありがとうございます。



本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
下記は静止衛星軌道上で観測される太陽からの電子密度グラフです。急な変動がある場合は地震や事故に備えて防災意識を心掛けましょう。特に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら

コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 情緒のことば。 | トップ | 腸内細菌相似形(掃除系) »
最新の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございます。 (やまとっ子)
2015-10-12 10:33:17
日本に日本人として生まれる事が出来て、本当に幸せです。
ハーフに間違われますが……(笑)
Unknown (Unknown)
2015-10-12 11:38:37
まるぞうさん今日も更新ありがとうございます。英語を話す時に英語脳に切り替わるという表現すごく納得できました。英語が堪能なわけではないですが、英語を話す時に伝えたい事が頭に浮かんだ時、日本語の文を頭に浮かべてないなと思っていたからです。うまく言えないのですが…まるぞうさんのスマホ節約術の記事を読んでようやく決意がついて今日ようやく携帯ショップに行ってきました。番号とメールアドレスは残したかったので今のスマホをガラケーに替えて最安プランに替えて、今使っているXPERIAのSIMカードを格安SIMで使うことにしました。FacebookのアカウントがあればLINEのアカウントが作れるそうなので通信のみの契約でゆけそうです。きちんと調べて行動すれば使用料が安くなるのはわかっていたのですが、持病による不調や仕事と家庭が慌ただしく、まるぞうさんが記事を上げて下さらなかったらそれすら忘れていました。本当にありがとうございます。スマホ節約術の記事につづくとあったので、続き楽しみにしています!
Unknown (Unknown)
2015-10-12 14:09:02
気になるのは、◯HKの英語放送のアナウンサーやバイリンガルのお姉さんがかなり左寄りの思想を持っている事です。正しい日本の歴史観や国家観を持った英語の発信者が多く生まれてほしいものです。
どっち? (青海波)
2015-10-12 14:31:12
まるぞうさん、いつもありがとうございます。学生の時に、今日のお話を聞いていたら、もう少し、英語の成績が良かったかもしれない、、。ところで、私達の頃は、(妹です)。英語は筆記体でしたよね。いつから、ブロック体に変わったのだー。英語のスペルを思い出す時手が勝手に筆記体で覚えていて、答える時書きながら言わないと出てこないです。なんか、時代遅れらしいです。息子に、言われてがく然としました。50代前半の、おばちゃんです。
質問 (東遊亀)
2015-10-12 15:56:46
社内公用語を英語にする企業は衰退すると思いますか?
スマホ節約術で必死です (happy-r)
2015-10-12 16:06:16
まるぞうさん、いつもありがとうございます。

今日の記事には関係ないのですが、スマホ節約術とても楽しみにしています。
チンプンカンプンな私でしたが、オススメのfreetelの端末に決めよう!という
ところまではたどり着きました。
記事のおかげです!ありがとうございます。
データー量は1GMで十分です。ゲームも音楽も動画も見ません。
ただ、来月末で退職し、新たに自分で生徒を募集して講座を展開していく仕事となりますので、
短時間通話はかなり必要なのではないかと思っています。

ですのでワイモバイルの『1回あたり10分以内の国内通話が月300回まで無料で使える』
サービスはやっぱり魅力だと思い、こちらに決めようかなと思っているのですが、
freetel端末はワイモバイルで使えるのでしょうか。

調べてもなかなか見つかりません。
ワイモバイルに電話をしても「やってみないとわかりません」と言われました。

使えないとすると、今のauスマホからワイモバイルガラケーに替えて、
freetelの端末で格安シムで月々1000円以下にしたら良いのかもしれません。

と今の私の理解はここまでです。この質問がそもそもおかしなことを言っていたらすみません(汗)
どなたか詳しい方がおられたらぜひ教えていただけたら嬉しいです。
11:38のunknownnさんはもう行動を起こされたのですね!私も続きたい(笑)
Unknown (Unknown)
2015-10-12 16:41:46
ブログ記事更新有難うございます!
世界の各国語をマスターするのにどのくらいの単語を知ったらよいか、という研究では仏語いで五千語の単語を覚えれば96%の会話を理解できるのに対して、日本語では二万六千語の単語を覚えなければならないそうです。この結果をみると外国人からすれば日本語は"エベレスト"のようにに見えるのかも知れないですね。
C国k国が吹聴する捏造歴史をこれ以上世界中に広めない為にも、「日本の主張」を発信しないとなりませんが、そのツールとして書籍、雑誌、ネットなどが主な対象になるでしょうが、日本語を各国語に翻訳してくれる会社や人材が少ないそうです。嘘はいつかばれるから大丈夫だと呑気に構えていては、またしてやられれますから、日本語を勉強してくれる人が増えてくれればいいな~と思ってますが。
東遊亀さんへ。 (まる(=・3・=)ぞう)
2015-10-12 16:46:03
会社の代表者が情緒のものづくりを忘れないかどうかにかかっているのではないでしょうか。売れるお客が日本より海外がメインであれば公用語を英語にする意味はあると思います。グローバル化というはやりの言葉にのせられているだけだと結局あぶもハチもとれないことになるのではないでしょうか。
happy-rさんへ。 (まる(=・3・=)ぞう)
2015-10-12 16:52:59
Ymobileはお店の人が保証できない。と言っているのであれば、社外のfreetel端末ではなく、純正のYmobile端末が良いと思いかと思います。ただemobile時代は安くて回線も早い穴場の回線でしたが、買収されて社名が変わったあとのことは良くわかりません。

もし時期が待てるのであればNifmoが音声定額のサービスを開始するというニュースがありますので、こちらの価格を見てからでも良いかもしれません。こちらはFREETELが使えます。
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1506/22/news141.html
ありがとうございます! (happy-r)
2015-10-12 18:03:32
まるぞうさん、ありがとうございます!
Nifmoの音声定額のサービス、知りませんでした。
もう少しまってみたいと思います。
とても良い情報を教えていただき、感謝です。
ありがとうございました^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日本人からの伝言」カテゴリの最新記事