まるぞう備忘録

無題のドキュメント

新しい世代の方々の光と闇。

2022-09-04 10:08:33 | 今日のひとり言

防災カレンダー

徳島市








 私は日本の若い世代に期待しております。しかし良いこととにはそれに伴う陰もあります。
 しかし陰は、来るものだときちんと受け止めることで、小難になる。良いことは感謝してありがたく頂き、それに伴う陰も一緒に受け止める。



==========
「問題児」とみなされたら終わり

「アメリカと同じ先進国であり、教育水準の高い日本であれば、ギフテッドの素地がある子供は、たくさんいると思います。しかし残念ながら日本には特異な才能に対してネガティブな反応を示す傾向もあります。

また、親や教師にギフテッドの知識がなかった場合、悲しいことですが、子供にいくら才能があっても、『扱いにくい問題児』と見なされ、一生を終えてしまうこともあるのです」(石角氏)
https://gendai.media/articles/-/99223
==========


 これから日本にはギフテッドと分類される子供たちも多く生まれてくるかもしれません。そのような子供たちも、暖かく受け入れられるような日本社会でありますように。

==========
「発達障害」と一括りにされてしまう

日本でギフテッドの才能が埋もれてしまう理由はなぜか。時として彼らが発達障害の子供とみなされてしまうのも一因だ。

「私が実際に受け持った中に、自閉症とADHD(注意欠如・多動性障害)の診断を受けた子供がいました。授業中にもかかわらず席を離れてふらふらしてしまう。先生の指示にも『イヤだ』と言って従わないのです。

しかし、話を聞くと様々な物事に関心を抱いていることが分かった。そこで知能検査を受けさせてみたところ、IQが130以上あるギフテッドだと判明したのです。素人ならまだしも、我々専門家でも子供が発達障害かギフテッドか、それとも両方なのか、見誤ってしまうケースがあるのです」

放っておけば才能はどんどん枯れる

また、孤立したギフテッドは次第にその才能を枯らす。
ギフテッドに詳しい、どんぐり発達クリニック院長の宮尾益知氏はこう危惧する。

「私が出会った男の子は、小学6年生の頃にIQが130ありました。ところが彼は授業や宿題がばからしいと、登校を拒否したんです。

その後、彼が18歳の時にあらためて知能検査したところ、IQは100に落ちていました。その時私は、どんな天才児も、勉強もせず、人との関わりも持たずにいると、知能は落ちると痛感しました。いわゆる"ギフテッド崩れ"みたいな子が、今の不登校や引きこもりの中にいるわけです」



「ポーランドの精神科医、カジミェシュ・ドンブロフスキは、ギフテッドは環境からの刺激に対する感受性が高く、時に強い行動や感情を示す傾向にあることを示しました。これは『過度激動』と呼ばれ、細かく5つに分類できますが、ギフテッドを考える上での一つの目安と捉えても良いでしょう」

(1)精神運動性は、一般的な生活では刺激が足りず、強い刺激を求める傾向を指す。室内で折り紙をしていたと思ったら、急に外に遊びに行く、というように、動き回るのが好きで、思い立ったらすぐ行動するタイプだ。

「一言でいえば、飽きっぽい性格が当てはまります。鉄道に興味を持ったのも束の間、今度は車、飛行機と興味の対象がコロコロと移り変わる。これはこだわりの強い自閉症とは正反対の特徴と言えます」(前出・宮尾氏)

(2)感覚性は、五感による刺激に対する反応が通常の人より強いのが特徴だ。前出の片桐氏はこんなギフテッドを見てきた。

「我々が普段気にも留めないような、蛍光灯の50ヘルツの光の明滅に耐えられないという子供がいました。特定の音や匂いがダメ、中には制服の生地が肌に触れるのが苦手というケースもあります」

いわゆる感覚過敏と違うのは、ポジティブな面も両立する点にある。彼らは芸術鑑賞に夢中になったり、自然の美しさに深く感動するという。

(3)想像性は、空想に没入するあまり、周囲からは上の空に見えてしまう特徴だ。こうした子供は創作や図画工作、レゴといった活動を好む傾向にあるという。

小学生の頃、紙飛行機や架空の間取り作りに没頭した前出の大西さんは、このパターンに当てはまると言える。

(4)知性は、自分の考えを持ち、好奇心が旺盛という傾向だ。自分が関心を持ったことには粘り強く取り組む反面、「なぜ?」「どうして?」と質問攻めをしたり、本人が魅力や意義を感じない事柄、例えば宿題にはなかなか手をつけないことが多い。

「知性面の過度激動で思い出されるのが、'14年、私が最初にギフテッドと気付かされた3歳の子供です。その子は、当時、沈没事故のあった韓国の旅客船『セウォル号』に強く興味を示すと、沈没の理由を自分で分析し始めたのです。後々その子は、宇宙の恒星間距離の計算方法まで勉強するようになりました」(前出・宮尾氏)

(5)情動性は、喜怒哀楽などの感情を強く感じる傾向を指す。突然癇癪を起こして叫び出したり、同級生と喧嘩になってすぐに殴り掛かる。また、自分や他人の感情に敏感すぎるゆえ、抑うつや心身症といった症状で表面化することもある。

これら過度激動の一つ一つはどんな子供にも当てはまる特徴かもしれない。しかし、すべて当てはまる子供は極めて稀だ。

海外では「OEQ-2」というテストの質問事項に5つの過度激動の有無を確認するものがあり、当てはまる数が多いほど、その子供はギフテッドである可能性が高いと診断される。

「ギフテッドの才能を生かさずに殺してしまうのは日本にとって大きな損失です。たとえ『ウチの子は変?』と思っても、じっくり観察してほしい。他とは違っていることを認めることが大切なのです」(前出・宮尾氏)

次に世界を変える天才。それは、あなたの身近に隠れているかもしれない。
https://gendai.media/articles/-/99224
==========


この記事は何か大切なことを書いているような気がいたします。メモとしてここに保存しておきます。





そして来るべき未来のもう一つの陰。

==========
生きづらさを解消する手段として

自傷行為や自殺未遂はかまってほしかったり、死にたい自己をアピールするためのものではないか、という見方もされるが、

「実は自分に関心をもってもらいたい意図で自傷行為や自殺未遂をする子どもたちはそれほど多くはありません。自傷行為は心の痛みの緩和し、死にたい気持ちを一時的に乗り越える手段なんです」

「助けて」と言えない子どもたち

子どもたちは、目の前の辛さから逃れるために自分を傷つけ、薬物に手を出しているだけ。生きるために依存していくのだ――。

だが、その前段階に薬物乱用や自傷行為はなかったか? 大人たちは、子どもたちが発する生きるための「SOS」に気づくことができるか。
https://gendai.media/articles/-/99208
==========


「あなたの周りでも、あなたのことに手を差し伸べたいという名もなき大人たちがいるよ」とを、子供たちに伝えたい。こちらも。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
ご飯は押し麦と半々で炊いて、乳酸菌漬けの野菜で食べるのは実に美味しい、キャベツ、胡瓜、人参、茗荷など。
先日、この汁と醤油とで新蓮根を煮付けました。油揚げの細切りと一緒にほぼ汁気が飛ぶまで煮ます。出汁など使ってないのに美味しい。旨みのおかげですね。
糠床で鰯を煮付ける、というどこかの郷土料理があったなと思い、試したら当たりでした。

→ ありがとうございます。確かに塩味と酸味があって旨味の出汁ですよね!
ご馳走様です。

==========
8月のお盆の頃に流行り病になった経験をご報告。
家族から遅れる事8日目に発熱。
手元にあったIVMを 一日一T× 3日服薬して乗り切りました。(予防にも服薬したのですが一週間で効果が切れてしまったみたいです)
3日間は食欲が無いので、スイカとヨーグルトのみ、あとはひたすら水分補給と、喉が痛いのでマヌカハニーを舐めて凌ぎました。
結果39.7→37.8→36.8と着実に熱も下がり、5日目頃には筋肉痛、神経痛も消失。味覚異常、蕁麻疹も10日後には消失しました。
インフルより高熱が出て少しキツかったですけど、IVM様様です。
ミワクで自然抗体できたらラッキーです。

→ 情報ありがとうございます。

==========
自家製梅干しでおにぎりを作ったら、美味しかったです。旦那と実家の弟と3人で食べました。「懐かしい味」がします。まるぞうさんの乳酸菌漬け液を見て、うちの乳酸菌漬け液もこれくらいになるまで、使えたのだとわかりました。もう一度、作ってみますね。

→ 変な臭みや苦味がなければ大丈夫だと思います。なぜなら本質は日本人がずっと作ってきた漬物だからです。定期的にお塩を足して。

==========
九州北部在住の者です。昨日までに準備終わらせましたよ〜!スーパーにもまだ普通に食料品が並んでましたし、ガソリンスタンドもガラガラでした。備蓄の達人!(笑)私はいつも1週間分の買い物を一度ですませるので、これで来週の金曜日までは大丈夫。ライフラインが切れた時の準備は、すでにしているので、これからもう一度確認とシュミレーションしときます。台風の進路もきな臭くなってきたので、更に気を引き締めます。

→ ありがとうございます。よろしくお願いいたします。

乳酸菌液漬けは2〜3日で白濁が始まりますから、試しにやってみてはいかがでしょう。菌を育てる感じがいたします。

==========
お尋ねなのですが、まるぞうさんは今流行りのマイナンバーカー〇作られましたか?我が家はまだ作ってなくて、また郵便が届きました。色々調べてみると、作らない方が良いとかも出てきて、悩みどころです。何か分かる情報がございましたら、教えてください。

→ 私は早々にマイナンバーカード作りました。なぜなら仕事柄印鑑証明や住民票を取得することが多く、区役所の自動発行がコンビニ発行に切り替わったたためです。
ただしこれから推進される保険証や運転免許証とマイナカードの紐付けは不便を感じないので、当面はしないつもりです。もちろんマイナカードスマホアプリもする予定はないです。

==========
豚こまの味噌みりん漬けを作り、ゴーヤ、ナス、玉ねぎの上に乗っけての蒸し焼きを作ってみました。
超簡単なのに想像以上の美味しさ!!
ゴーヤ、ナス、ピーマン+卵の低温ソテーは何度も作ってましたが、更に時短で美味しい!!
まるぞうさん、あなたは天才なのですか?
他の料理も少しずつ作ってみる気になりました。
あ、庭の隅で雑草農法も試してます。
肥料はコーヒーかす、茶殻、コメのとぎ汁だけです。
ピーマンはうまくできましたが、かぼちゃは受粉できずに失敗でした。
乳酸菌漬けもしたいのですが、今は米麹漬けがうまくいってるので、これがダメになったらやってみます。
米麹漬けも手間がかからなくて楽です。
来るべき時に備えて、色々挑戦していきます!

→ レシピ気に入って頂いて良かったです。
・普通の人が思いつかない方法だけど
・やってみたら簡単で
・しかも美味しい

と三拍子がクリアになったら掲載しようと思っております。

==========
乳酸漬けの細かいやり方を伝授して下さってありがとうございます。
2回目からは塩なども加えなくても、味は薄くならないのですか?

→ 野菜から水分が出て徐々に薄まっていきますから、定期的にお塩を入れる必要があります。
舐めてみて美味しいだと塩分弱いかも。舐めてみて「塩っぱい。酸っぱい。でも美味しい。」感じです。

最初に水100ccに小さじ一杯の塩で作りますが、その時に舐めて身体の「塩っぱい」感覚です。

==========
別に仮に長期の安全性に問題があるかもしれないことは否定しないけど、

→ では
1,このワクチンは長期的に安全だとは世界の誰もわかっていない
ということは認めるということで良いでしょうか。

そして
2,発症した治療薬なら「短期的に危険ではない」が証明されたことで処方されることはあるが、大勢大多数の健康な人(特に若い世代や子供や妊婦さん)に接種するワクチンは「長期的な安全が確認」されるべきで、これまでの現代医学はその方針で進められてきた。

3,インフォームド・コンセントとして、医者は患者に治療のリスクは正しく公平に述べるべきだし、それはワクチン接種も同じである。

この2と3も認めるということで良いですか?あるいは?
本来医療従事者が行う責務と良心について、あなたはどう考えているの?枝葉でまどわす前に、本質のことを聞かせてください。
まず1、2、3についてあなたがどう考えているか教えて。

そのあとあなたが言う「ウソ」について説明しますから。
(まず1は認めたんですよね?2と3。医療従事者の責務と良心をあなたはどれだけ。)

==========
匂いはどんな匂いでしょうか?
私のところは、田舎の手入れの行き届かない小便器のような匂いなんです。。。
リセット必要でしょうか?

→ そういう悪臭ではないです。野菜を切った匂いです。

==========
まるぞうさんがデザインしたカワイイロボットが、いらすと屋さんでも出回るようになったんですね~。

→ いらすと屋さんがデザインしたロボットを私が使わせて頂いておりました。

============
どうしてそんな簡単なことが上の頭のいい人たちはわからないんだろう。

→ 3種類いると思います。

==========
人生100年時代に向けて、この視点は面白かったです。
・「5つの欲求」が満たされにくい高齢期…“喪失”をどう補う? マズローの理論から考える“人生100年時代”の生き方 9/4(日)
https://news.yahoo.co.jp/articles/78103bfab676773597388065740990b370e04196
>マズローの言う5段階の欲求が満たされにくくなってくるのが高齢期。そうすると、さまざまな喪失(生理的・身体的機能、安全な環境、所属集団、承認や敬意を受ける機会)をどのように補うのかが、高齢期における重要な課題であることが分かります。
>マズローが1960年代に唱えた自己超越の欲求は、人生100年時代といわれる現代の高齢者にとって、また活力ある超高齢社会という観点からも、重要なキーワードになると考えられます。

人生最後に、死を身近に感じるようになって行き着く所というのは、利他の精神。それは、より大きな広い視点で観たとき、自分も他者も生かされる自利利他になるのではないかと思いました。この情報溢れる時代、歴史に学んだり、生きる先輩方の生きざまを肌身に感じ、色々な型を見せて頂き学ぶことが出来るのは有難いことです。出来る限りこの欲求は、バランスよく維持する努力はしたいです!

この記事も人生観を振り返るのに良かったです。
・「定年後の人生を幸せに過ごす人」が共通して踏んでいる「4つのステップ」
https://news.yahoo.co.jp/articles/91783cbf300a523031e1fcdad90529e6faafb328

→ 他人から認められる欲求から、自分の良心に認められる欲求の「新マズロー」の時代じゃないでしょうか。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。