まるぞう備忘録

無題のドキュメント

3回目の接種。子供への接種。

2021-11-19 11:22:23 | 今日のひとり言

防災カレンダー
19日。満月大潮。

東京都足立区から北方向


東京都杉並区から南方向





人の心は本当に二人存在しているように思えます。
今回のワクチン騒動にしても。


多くの日本人の心の中の2つの心。

一つはワクチンはもう少し様子見した方が。という警戒感。
もう一つは周囲のみんなと合わせなきゃという同調感。

マスコミが警戒感を打ち消すキャンペーンを積極的に行ったことと、日本人特有の同長感の強さから、日本でのワクチン接種率はいきなり世界トップクラスとなりました。



3回目のワクチン接種に対して。あるいは子供のワクチン接種に対して。
また日本人の心の中には再び2つの天秤が測られることになるでしょう。



御自分が副反応で苦しまれた方は、心の中の「ワクチンって本当に大丈夫なの」という警告の声に耳を傾けることができるかもしれません。

知り合いの方にやはり重篤な副反応があらわれた方も、「ワクチンって本当に大丈夫なの」という警告が心に響いていると思います。

政府は3回目の接種と同時に、抗体カクテルの供給や治療薬の認可も進めています。日本政府は本当に出来るギリギリのところで日本人を守ろうとしているように個人的に思います。



3回目は、心の警告の声に耳を傾けやすい状況が整っていると思います。
一人でも多くの日本人が、自分の身体の声に耳を傾けられますように。御自分の3回目の接種について。そしてお子様の接種について。

全ての方々。身体からの声に耳を傾けて頂きたいと心から願います。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
本日のまとめは、勝ちすぎ注意報? でした~。

→ コメントありがとうございます。本当に。

==========
最近3度目の話があったようです。実施は年明け以降とのこと。また副作用の患者さんの対応する機会が増え、みなさん、親族、家族には絶対進めないと言われるそうです。すぐエビデンス、エビデンスって言うけど、現場を目の当たりにして考え直して欲しいと思ってましたが、どうやら3回目は慎重に考えているようです。

→ 医療関係者の方には感謝しかありません。ありがとうございます。

==========
家族の職場の30代のスポーツもする健康な男性が、夏に受けた枠直後に意識不明になり、いまだに職場復帰できていないそうです。
デマでも何でもなく現実の話です。
自分が同じような状況にならないという保証は全くありません。
まさにロシアンルーレットです。

→ ワクチンに対する疑念がゆっくり芽生えている方たちを静かに見守りたいです。

・もちろんワクチンが危険という証拠はない。
・でもワクチンが安全という証拠もまだ不十分。
・だって世界の誰も長期的にはワクチンが安全か危険かはまだわからないのだから。

==========
職員、ポットに作っておくヨモギ茶、飲んで頂いております。体があたたまると好評です。子供の接種に関する記事も見えるように置いてあります。自分に出来る事を右往左往しながら、やっていきますね。

→ ありがとうございます。太陽ポカポカ。

==========
食事も運動も大事ですね。
おててニギニギと7秒スクワット、早速やってますよ。スクワットは2クール目になると心臓がどくどくいいはじめるので、驚きました。今痩せないと、と思っていますので、無理なく散歩と組み合わせています。
でも食べるのを控えないとやっぱり痩せません。と、言うことで、文書的に食事が大事感が強く出たかもです。個人的にはまるぞうさんと同じく両立てっすっ。

→ 心臓どくどくは思う以上に大切だと最近思っています。ありがとうございます。

==========
昨日、ゆっくりまるぞうの動画を拝見いたしました。こあくまちゃん、いつもありがとうございます。動画からふたつ。
?こあくまちゃんの素の言葉、ストレートな表現、良いなあと思います。これも出来そうで、出来ない事かもしれないと思います。人の素直な心に触れると、人の心は解けやすいのでは?と思います。

→ 昨日今週の動画チャットの収録をいたしました。小悪魔ちゃんのストレート節でした。お楽しみに。

=========
しっかりした気がします。話がかわりますが週末、風邪症状で寝込みました。

→ 我が家の冷蔵庫には麻黄湯も入っています。

麻黄湯
「・からだのふしぶしが痛むかぜのひきはじめ
・鼻づまり
体力充実して、かぜのひきはじめで、さむけがして発熱、頭痛があり、せきが出て身体のふしぶしが痛く汗が出ていないものの次の諸症:感冒、鼻かぜ、気管支炎、鼻づまり」
https://www.tsumura.co.jp/products/drink/maou.html

葛根湯
「・ さむけがあるかぜのひきはじめ
・首の後ろから背中にかけてこっているときに
効能・効果
体力中等度以上のものの次の諸症:
感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手や肩の痛み」
https://www.tsumura.co.jp/products/drink/red.html

これから風邪の季節なの薬局で相談して用意されても良いかもしれませんね。

=========
もう子供達さえ守れたら、と思うので、2月スタートって本当政府は敢えてそうしてくれた、と日本人まだ大丈夫って信じます。これは洗脳とかそう言う意味でなく、全体的に。

→ 水面下でギリギリの調整をされていると思います。行間読んでよ。という声が聞こえてくるようです。ありがたいです。

==========
そこで、今回初めて、親の私はワク済みかの質問をされました。咄嗟の事だったので国産ワクが出てから~などと上手いこと言えず、「まだ様子を見ています」とだけお答えしてしまいました。すると、急に顔つき(目つき)が代わり、まだワクあるから早く打った方が良いですよと言われました。

→ 私もそういう状況なら「様子見です」とお答えしたと思います。

==========
日本(二本)っていうでしょ。ホントの日本は隠されていて時々、
表の日本がどうしようもなくなった時にふっと現れてくる感じがします。
原爆が落とされた時長崎のお医者様が「味噌食え、玄米食え」と患者さんを
原爆症から助けた話がありますよね。

あの時、そのお医者様はその精霊たちの声が聞こえてたんじゃないかと
思うときあります。そしてその声に従ったんだとおもいます。コロナ禍の今も鳴ってる気がします。私もその声に従いたい。

→ 良いお話ありがとうございます。縄文の人たちは皆、精霊の声、自分の心の中の太陽の声に素直な人たちだったのだろうと思います。

それらの声が聴こえない状態にチャレンジしているのが、私達だと思います。それでも最終的には、心の声が聴こえるよ。ここに戻って来るよ。という仮説のもと。

==========
あまりにも出来が素晴らしいチラシが回ってきたので、一応リンクします
https://twitter.com/birdwatch4/status/1460955345707229188?s=21

→ 情報ありがとうございます。


==========
まるさんのいわれました中道が逆に不安を駆り立てるのです。このままでは将来副作用でどうなるかわからないまま打たなければいけないことになる不安って自分はキツイのです。だからはっきりした答え、イエスかノーか?が欲しい理由です。

→ ここの記事を読みに来るような(奇特な)読者の方には、御自分がワクチンを打つかどうかというのはもう終わった話。(と私は思っています)

今一番問題なのは、周囲の方。3回目打とうかという方。御自分のお子様に打たせようかという方。そういう方への対応です。彼らの心の中に、かすかに湧いてきている疑念をどうやって潰されないようにするか。

・確かにワクチンは危険という証拠はないけれど
・ワクチンが安全というのもまだ短期的しかわからない。
・だって長期的に安全なのか危険なのか。世界のまだ誰も知らないのだから。
・そして治療薬も承認されるのだから。
・感染重症化リスクの少ない方。特に若者や子どもたちや妊婦さんの接種は現時点では様子見した方が。

==========
今日もありがとう、まるぞうさん後援会(心の応援者)が強風衝立は立てておいたから、大丈夫。 上からはお日様が当たる仕組みだから、衝立の横でいつも通りにご飯作ったり、お仕事して下さいね~。

→ ありがとうございます。どうりで風が入って来なくなったと思いましたよ。(^^)


==========
圧力鍋の話が出ていたので、質問します。
圧力鍋だとガス代の節約にもなる、というイメージがありますが、長時間コトコト煮た方が美味しいとか、メリットがあるものなのですか?

→ お肉は60〜70℃くらいを長時間維持すること。野菜は90℃前後。が美味しい。というのが低温調理です。
でも専門の調理器具がないとこの温度を維持するのは難しいので、我が家では厚手の鍋で保温調理に近いです。

圧力鍋は高温と高圧で素材を柔らかくする調理法。
低温調理(保温調理)は素材の味を引き出す調理法。
だと思います。

==========
でもこの方々も、毎年有料で打つようになればもう打たない!なんて言っています。使命感のようでいて、タダだから打っているだけなんです。
「タダの内に早く打っといたほうがいいよ!」
と数ヶ月前、親切にアドバイスいただきました。有料になれば打たないのなら、最初から打つ必要なくないか??とは面と向かって言いませんけど。

→ この残念ながらこのワクチンはずっと無料だと思います。それでも思いとどまれるのかどうか。結構難易度高い人類の進化の試験ですよね。

==========
なんとか無事に今のこの世を生きる子が生まれてほしいと思うばかりです。親でもなんでもないのですが、とても怖がってる私はおかしいのかなって思います。嫌なことは聞きたくないし、安定期に入ってからのことなので大丈夫と思いたいばかりです。

→ 私も本当に心から願います。

心の奥底の自分の声というのは、未来の自分から現在の自分への警告の声でもあります。という私の個人的な心の風景です。未来の自分からの「どうか気づいてくれ」という血の叫びの声もあると思います。

嬉々としてワクチンを打つ方の中には。「気づいてくれ」という未来からの声が心の奥底蓋された内側で響いている。そういう方もいらっしゃるかもしれないです。という私の個人的な心の風景です。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする