まるぞう備忘録

無題のドキュメント

固く結ばれた紐を解く(ほどく)にはどうしたら良いでしょう。

2021-11-18 10:46:19 | 今日のひとり言


人生には右コーナーという挑戦と左コーナーという挑戦がある。という峠道。



自分を守ることが苦手な人が認めたくない言葉。

右コーナーは自分を守るという挑戦。
きちんと相手にNOと言う。
場合によっては逃げてもいい。
場合によっては投げ出してもいい。
自分を守るという挑戦。

でも右コーナーが苦手は人はそれが苦手。

だから
・相手にNOと言いましょう。
・逃げ出しても言い。投げ出しても言い。
は、
耳に入らなかったことになる。(ことが多い)

その人が欲しいのは、自分がじっとしている間に相手が攻撃をやめて通り過ぎ去ってくれる方法。

でもね。この道は今右コーナーだから。やっぱりハンドルは右に切らんといかんとですばい。



他人を許すのが苦手な人が認めたくない言葉。

左コーナーは相手への寛容さと自分の忍耐という挑戦。
自分が間違っていた。
相手が正しい。
自分は我慢して
相手を水に流す。

でも左コーナー苦手な人はそれが苦手。

だから
・自分は間違っていたという視点で
・相手が正しいという視点で
・自分の誤りを認めて
・相手を認めて

という言葉は耳にないらない。(ことが多い)

その人が欲しいのは、相手が間違いだった。
あなたは正しいのだ。という周囲からの言葉。

でもね。この道は今左ーナーだから。やっぱりハンドルは左に切らんといかんとですばい。



ワクチン接種した人が認めたくない言葉。

ワクチンを既に接種した人は、ワクチン接種が正しいという価値観の世界に住んでいる。

極稀に副反応を起こす人はいるかもしれないがそれは例外。
社会を元に戻すために多くの人の接種が必要。自分の家族も子供たちも。
ワクチンを打たない人は、自分勝手な人間たちばかり。

そういう世界観に住んでいる。だから

・ワクチンが安全というのは間違い。
・ワクチンが危険というのも間違い。
・ワクチンは長期的に安全か危険かというのは世界の誰もわかっていない。
・だから感染重症化リスクの少ない人。特に若者や妊婦さんの接種は様子見を強く勧める。

という言葉は耳にないらない。(ことが多い)



ワクチン未摂取な人が認めたくない言葉。

ワクチンに疑問を持って未だに接種していない人は、ワクチンは危険だという世界観に住んでいる。

ワクチンで副反応で障害が出ている人はたくさんいるのに事実上もみ消されている。
これから免疫疾患の障害が起きる可能性だってある。

でもそういう人にとっては、

・ワクチンが危険というのは間違い。
・ワクチンが安全というのも間違い。
・ワクチンは長期的に安全か危険かというのは世界の誰もわかっていない。
・だから感染重症化リスクの少ない人。特に若者や妊婦さんの接種は様子見を強く勧める。

という言葉は耳にないらない。(ことが多い)

どうして私が「ワクチンが危険というのは間違い」なんて言わないといけないのよ。

その人が欲しているのは、ワクチンを接種した人が一撃で悔い改めるような、証拠。
「長期的に危険か安全かは誰もわかっていない」というそんな生ぬるい話を聞きたいんじゃない。



思い込みを否定される言葉は認めたくないです。

・ワクチンが安全というのは間違い。
・ワクチンが危険というのも間違い。
・真実はこのワクチンが長期的に危険か安全かは世界の誰も知らない。

この言葉は「既に接種した方」であっても、「未接種の方」であっても、ゼロイチの旧な人類の方には、脳を素通りする(真ん中の道)の言葉。
でもこん場所でも、繰り返し書いていることで、この言葉が脳に引っかかる人が一人でも増える。といいな。



洗脳を解く言葉は都合が悪い。

ロボットを目覚めされるのは北風では駄目なのです。
一度結んでしまった紐は強く引っ張っても更に固くなるだけ。
固い結び目を解く(ほどく)時あなたはどうしますか?
ギュウギュウ引っ張ったりはしないでしょう。

・確かにワクチンが危険というのは間違い。
・でもワクチンが安全というのも間違い。
・正しいのは、長期的に安全か危険かはまだ世界の誰も知らない。



* この言葉を掲載すると、医療関係者を装った人物から批判コメントが必ず投稿されるので、よほど都合が悪い言葉なんだと思います。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
最近、寝ているときに起きる地震の前に決まって大地震で家じゅうぐらぐらしている夢を見ます。今回で4度目です。昨夜も夢でよかったと目覚めてしばらくしてから地震がありました。家族は気が付かないというくらいの地震でも私はかなり揺れる感じがして目覚めます。大きな地震の予兆でないことを願いつつ、防災意識を高めようと思います。

→ 情報ありがとうございます。

==========
ところで、私の友人(みわく)も私も子供の教育に携わっていますが、心身ともに安定した生徒は、バランスの良い食事(偏食がない)や規則正しい生活など、ごく普通の事がきちんとできているという話になったことがありました。

→ コメントありがとうございます。
健全なる精神は健全なる肉体に宿る。とは、
・食べるものと
・出来る範囲の運動(筋トレ)
が、本人が思う以上に大切ということ。

ここの読者さんは

食べ物 > 筋トレ

いう人が多いかもしれませんが、

食べ物 = 筋トレ

かもしれませんよ。無理しない範囲で。心拍数を少し上げる運動(軽くていいので頻度回数は多く)は身体の血管に思う以上の健康効果があるという仮説。

・免疫
・若返り
・前向き思考

などと関係が深いというのが、今の私の仮説です。心地よい運動で血流が活性化されると、血管がその分掃除されて若返る。

==========
祖母は102歳まで長生きしたけど、米、自家製漬物、つくだ煮を良く食べてました。あとは、天気が良ければ、畑仕事、草刈りしていましたね。「朝が来るのが楽しみだ」と良く言っていた明るいばあちゃんでした。

→ 良いお話ありがとうございます。

==========
質問1:まるぞうさんは圧力鍋を断捨離されたと過去記事で知りましたが、圧力鍋なしの生活でも不便は感じていませんか?牛スジカレーの記事等々で圧力鍋を活用されていらしたので、今はどうされているんだろう、と思いまして。

質問2:圧力鍋で玄米を炊いたことはありますか?

→ 我が家は圧力鍋を使わなくても不便はしていません。その理由は、「在宅ワークなので普通の鍋で長時間煮込む作業が出来る」からです。

参考サイト:植野食堂「肉豆腐by水口食堂」
https://www.bsfuji.tv/ueno_shokudo/recipe/ep201123-201127/wed.html

圧力鍋があれば時短になりますが、現在の生活では時短のために圧力鍋は必要とは思わないです。
(個人的には圧力鍋より低温調理器が欲しいです。)

発芽玄米を圧力鍋で炊いたことはないです。発芽玄米は白米を半分混ぜることも含め普通の炊飯器で炊けます。
圧力鍋を購入するかどうかは、まず発芽玄米を作ってみて、ご飯と半々に混ぜたものを、今の炊飯器またはお鍋で炊いてから判断しても良いのではないでしょうか。

==========
この説明が聞きたかったのだなと思いました。

→ 質問を頂くとその方の視点で考察が書けるので、私にとってもありがたいのです。ありがとうございました。

またお気づきの点がありましたらよろしくお願いいたします。

==========
本日11月17日,水曜日、午前1時30分頃、地鳴りのような音とキーンと言う高い音が神奈川県三浦市で聞こえました!
その1時間半後に神奈川県西部で震度3の地震がありました。これから更に強い地震が来るかもしれないので警戒して下さい!!

→ 情報ありがとうございます。

==========
鹿先生が、子供の心筋炎が増えてるとのこと。二回目は絶対やめて欲しいと。子供へは大人がちゃんと管理してあげないと、どうしようもないと、。ここはほんとに辛いです。
https://www.nicovideo.jp/watch/sm39635081

→ 今回のワクチンは長期的に危険とも安全ともまだ世界の誰もわかっていないのだから。感染重症化リスクの少ない方。特に若者や子供や妊婦さんは、様子見することを強くお勧めします。

==========
今回の枠も様々な論文から自分で打たないと判断して周りと喧嘩になって仕事でも悩んだのですが、結果自分が恥をかいてしまいました。日本人は枠しても大丈夫だなんて全然わからなかったし、知ってる人がいたなら最初から言ってくれればいいのにってちょっと思いました。

→ 今回のワクチンはまだ長期的に危険とも安全とも世界の誰もわかっていないのです。日本人は大丈夫だというのも単に確率も話です。ゼロイチではありません。

現時点ではワクチンは危険だというのも安全だと決めつけるのも間違い。長期的に安全か危険かは世界の誰もわからないのです。
だから感染重症化リスクの少ない人。特に若者や子供や妊婦さんの接種は様子見することを強くお勧めします。

これから3回めの圧力が始まる可能性はまだ半分はあります。(絶対起きるとは言っていません。ゼロイチではない半分半分です)
その時周囲に対して「ワクチンは危険」というのは間違いなのです。しかし(以下略)

よろしくお願いいたします。

=========
私、『汚れた英雄』の撮影にエキストラで参加しました。たくさんいる観客の一人で、映っているかどうかもわかりませんでしたけどね。

→ うらやまし〜♪ ラリ〜ハイッ♪ ラリ〜ハイッ♪

==========
話が変わるのですが、昨日ウチの子どもが、とても繊細で何かに失敗するのをいつも不安がっている子なのですが、私が「失敗しても大丈夫だよー。ママなんていつも失敗してばっかりだよ~」と声をかけたら「そうなんだ」と安心した顔をして、それを見て、子どもに向けた言葉だったけど私の方が気持ちが軽くなっていました。

→ 良いお話ありがとうございます。良いお母さんですね!

==========
勿論、副反応出てます。
脳梗塞、入院するぐらいの頭痛、喘息、アレルギー、帯状疱疹。ただ、死に至るものが私の病院では直後には有りません。皆、高熱で苦しんだのに、3回目にうつとの事。
もう、自身で脳内の疑問を止めてるとしか思えないんです。上層部も推奨ですので。

第二次世界大戦ってこうやって泥沼化?

→ 本当に目の前で社会の洗脳が進んでいるのを、自分の体験として見られることになるとは。本当に私も驚きです。

このワクチンが危険というのは間違い。でも安全というのも間違い。このワクチンは長期的に安全とも危険とも世界の誰もわかっていない。

この言葉で10人に一人でも脳内で結ばれた紐が解ける(ほどける)キッカケになるといいなと心から願います。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (37)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする