まるぞう備忘録

無題のドキュメント

トリックを見破ることは可能か。その1。

2021-09-10 09:00:17 | 今日のひとり言

防災カレンダー
10日 酉の日(テロ注意)




ワクチンを推進する方々も、ワクチンに反対する方々も。中には9割の真実に1割の嘘を巧妙に混ぜて、そして人々を誘導しようとしている(ように見える)人たちがおります。

今回はその手口について解説します。

「子供にコロナワクチンを打っていいのか」迷う人に現役小児科医が伝えているたった一つのこと
森戸 やすみ 小児科専門医 2021/08/31
・・・
誤った情報が「善意」で拡散されることもある

フェイク・ニュースといっても、悪意があるデマや、パンデミックに乗じて集客と広告収入を狙った金銭目的のものばかりとは限りません。なかには「善意」から拡散される誤った情報もあります。

もし、同じワクチン不安を共有する「ママ友」が「こんな情報があるんだよ」と勧めてきたとしたら? たとえ真偽がわからない情報だとしても、ばくぜんとした不安であれこれ迷い苦しむ必要がなくなるなら……と、つい飛びついてしまうかもしれませんね。ネット上にはびこるフェイク・ニュースは不安につけ込んできます。

特にSNSでは、自分と興味や関心が似た人が同じような情報・意見を繰り返しリツイートすることで、真偽を検証されることなく、誤った情報が「真実」かのように拡がる「エコーチェンバー現象」が生じます。たった一人が発信したフェイク・ニュースが、無批判に拡散されることで、いつのまにか「みんなが知っている事実」として一人歩きしていくのです。当然、新しい事実が判明しても、情報が修正されたり、更新されることはありません。

・・・
欧米では、年齢に関わらず高い効果が認められている

公平な視点から、子供のワクチン接種について考えてみましょう。2021年8月末現在、12歳以上の子供が接種できるワクチンは、ファイザー/ビオンテック社製とモデルナ社製のmRNAワクチン2種類です。子供への接種が先行している欧米からの報告では、mRNAワクチンは年齢に関わらず、高い効果が認められています。

副反応も成人と同じように注射した部位の筋肉痛や熱がでますが、解熱剤などで対応が可能です。また、ひところ噂になっていた「新型コロナワクチンで不妊」という情報は、フェイク・ニュースであることがすでに明らかになっています(厚生労働省:ワクチンを接種することで不妊になるというのは本当ですか)。

「様子見」によってリスクを負う必要はあるのか

新型コロナウイルスに対する免疫をつけるには、ワクチンを接種するか、感染するかの二つしかありません。「子供は重症化しないから、感染しても平気」と楽観できたのは、デルタ型変異ウイルスがまん延する前の話です。デルタ型変異ウイルスが猛威を振るい、新しい変異ウイルスの脅威に曝されている今の状況では、「子供も若者も重症化し、後遺症をもたらす可能性がある」と考えるほうが正しいでしょう。新型コロナウイルスの特効薬がないなかで「様子見」をして、子供たちに重症化リスクや後遺症のリスクを負わせる意味があるでしょうか。

新型コロナウイルスワクチンの接種は、パンデミックを乗り切るために欠かせない感染防御手段です。上にあげたサイトの情報を参考にしながら、お子さんと一緒にワクチンの接種について話し合ってみませんか。

https://president.jp/articles/-/49208


 非常に頭の良い方の文章です。
 もし「世論を誘導する文章を書け」という小論文のテストがあれば、この文章は高得点間違いなしです。

 この文章。実は一文だけトリックが仕掛けられています。それ以外は、本当のことですが、この一文のトリック(嘘)で世論を誘導しています。

 そのトリックの一文とはどれでしょうか。



 カードマジックのトリックと同じで、客にカードをきらせておいたあと、タネのあるカードとごっそり交換してからマジックを始めます。

 これからの時代、情報操作は増えていくでしょうし、このブログもいつまでもあるかわかりません。なるべく今のうちに「自分の頭で汗をかいて真偽を見分ける」というコツを一人でも多くの方に体験して頂きたいです。



つづく




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
「常温からスタートすること」

普段あまり料理をしないので、基本的なことかもしれませんが教えてください。

これは、「冷蔵庫に入っていた冷たい野菜を早めに冷蔵庫から出して、野菜の温度を常温にしてから、炒めるのをスタートすること」という意味でしょうか?

→ 茄子の温度を60〜90℃の範囲になるべく長く維持することが目的です。通常の沸騰だと100℃になってしまうので、出来るだけ100℃に到達する時間を遅らせたいというのが目的です。ということを頭に踏まえてあとは自由に試行錯誤してみてください。
炒めるというより蒸すに近いです。
お水を少量入れて、蓋を少し開けると、水が沸騰しても鍋の中は90℃前後に保たれます。その状態を30分ほど維持すると(お水が全部蒸発して焦げ付かないように注意)茄子だけでなく玉ねぎも人参も驚くほど甘くなります。植物に含まれている酵素が、旨味や甘味を作り出すからです。ただし90℃を超えた高温になると酵素は死活するので、60〜90℃を如何に30分ほど維持できるかが重要なのです。

ただ今回は時短手抜きも重要なポイントなので、蓋をしたまま10分弱火で試しました。

==========
中杉さんhttps://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/
どうなんでしょうか?

→ 私は
・言葉が柔らかい方。
・自分の半分は間違っているかも。相手の半分は正しいかもというスタート地点から。

という方が好みです。

==========
ありがとうございます、すみません記事やURL貼るのはやめておきます、悪意あるデマの類です。

→ 良かったです。これからは一人ひとりがソースを調べることが、その方の身を護ることに繋がると思います。

==========
生姜の保存方法についてこんな方法も。
買ってきたまま(土がついていれば洗い落としてから乾かす)皮付きで親指の先くらいの大きさに切って保存ビンに入れ、焼酎(ホワイトリカー可)をひたひたに注ぐと、冷蔵庫でかなり持ちます。皮付きのまま使います。

→ 情報ありがとうございます。

私の水中保存も皮付きのままです。そしてお水はほぼ毎日取り替えるのがコツです。

==========
まるぞうさんは、ハワイに観光旅行に行ったことはありますか?
ハワイはお好きですか?
コロナ問題が収束したら、行きたい旅行先はありますか?

→ ハワイはあります。良いところですね。コロナ収束後に行きたい旅行場所は特にはないです。
ヨメが行きたい場所があるなら連れて行ってあげたいです。

==========
こんにちは。お料理の話が続いたので便乗させてください。
ガッテンで紹介されて以来、赤味噌醤油(番組ではみそだまりと言ってました)にはまっています。八丁味噌1に対し5倍の醤油を混ぜるだけ。溶けにくいので醤油をいっぺんに入れずに少しずつ混ぜ、小瓶に入れて冷蔵庫に常備してます。
豆味噌の旨みがすごいので、これを知ってからオイスターソースは買わなくなりました。甘みを足して甜麺醤がわりにしたり、ぶり大根(家ではアラを圧力鍋で煮ます)にも欠かせません。
これのためだけに八丁味噌や無添加の赤だし味噌を買ってるので、使いかけの味噌は冷蔵庫でミイラになったりしますが、カチカチでも使えます。さすが兵糧食です。

→ 美味しそうです。試します。お知らせありがとうございます。

==========
まだ10日ほどですが朝は抜いて、納豆、味噌汁、梅干しを毎日のブランチの基本にしました。
タッパーにトマトを切って保存して、小腹が空いた時の甘い物の代わりに食しています。
生姜も千切りして酒につけて保存できる方法を知り、炒め物などに手軽に入れるようになりました。
それから、よもぎや桑の粉茶も日常に取り入れ始めました。
コロナの世で自己免疫の大切さと、和食の恵みを実感しております。

→ 無理せずゆっくり楽しみましょう〜。ちなみにさつまいもを炊飯器でふかすと美味しいです。ネットで探すとレシピが出てきます。

==========
医療センターに6日間ほど検査入院することになりました。
ワしてないから、何言われるのだろう。
すごくうるさい病院らしいです。
怖いです!

→ 「はい。そうですか〜。すみません。」でのらりくらり柳のごとし。

==========
先程は同居している高齢の親から、いつまでも打たない私のことを変わり者、変人と言われました。

→ 仕方ないですね〜。私もよく言われます。

==========
私自身まるぞうさんの昼食と同じで野菜だけとか、現物丸かじりのような食生活で食に色がありませんが、この歳まで生きてるので問題なしとしたいです。

→ 私も一人暮らしならそのような食生活だと思います。

私が個人的に料理が面白いと思うのは
・毎回仮説を試すことが出来ること、
・誰かが美味しいと喜ぶのを観たいこと。
ですが、これって人生の意味と共通するなと思いました。

==========
同じコロナでMERSもSARSもワクチンは実現しませんでした。
ワクチン接種で常に変異、感染増強、を繰り返す変異型ウイルスだから。
MERSやSARSで実現できなかったことが何故新型コロナではできたのか?本当にできているの?私の理由です。

→ 私も同じ意見です。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (58)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする