まるぞう備忘録

無題のドキュメント

【同調圧力】 アッシュの社会実験。

2021-09-01 08:52:03 | 今日のひとり言


自分が正しいと思っても間違った答えを選択する。

 アッシュの社会実験というものがあります。



 左の棒の長さと同じ長さを右の図から選べ。という質問です。
 もちろん答はCです。



 しかし大勢の人たちと一緒にその実験を行います。そして自分以外の全員が「A」という間違った答を言った時。なんと75%の人が周りに合わせて「A」と答える。という実験結果となりました。

 Cという正しい答を貫けた人は25%しかいませんでした。



自分の正しい考えを上書きする人も。

 周囲に同調してAと答えた人の中には
・Cが正しいとは思うけれど、自分だけ別の意見を言うことに抵抗があるので、周囲のAに合わせた。

という人もいれば
・自分がCと思ったのは多分間違い。みんなが指摘するAが正しいのだ。
と、(本来自分が正しいのに)周囲の間違った意見を正しいと自分自身で信じ込ませる人もいました。



日本は更に顕著であろう。

 この実験はアメリカで行われたこと。実験当人は他の6人のメンバーとは面識がなかったので、Cを貫いた人は25%もおりました。しかし
・周囲との和を自然と重んじる日本人どうしで
・職場や家族など面識がある仲間どうしで
・単発実験ではなく何ヶ月にも長期にわたる期間であった場合。

果たしてCを貫ける人は25%もいるだろうか。もっともっと少なくなるだろうな。そのように思います。



硬いとポキリと折れるよ。

 自分が正しいと思う意見を引っ込めても、周囲に合わせようという同調圧力は、人間が社会を維持する上で大切な能力です。
 しかし自分の心が正しいと思う意見に耳を傾けるのも大切な能力です。

「他が何と言おうと自分が正しい」というのは必ずしも正しいとは限りません。
「自分の半分は間違っているかも。相手の半分は正しいかも。という視点からスタート。」これが、道を誤るリスクを最大限に少なくする私の人生経験論です。



ワクチンを打たないリスクには細心の注意を。

 私がワクチンを打たないことについて。私がワクチンを打たないことによって
・私が感染し私が重症化するリスク
・私が感染し周囲に感染を広めるリスク
・周囲の人間関係がギクシャクしこれから生きづらくなるリスク

 これらのリスクは、日々チェックしている必要があります。



ワクチンを打つリスクは心の警鐘から。

 私がワクチンを打つことについて。私がワクチンを打つこととで
・長期的に私の身体の免疫系が破壊されるリスク

 本当にそんなことが起きるのか起きないのか。確率はまだ半々というとことでしょう。
 一つの決め手は、ファイザーワクチンの効果が薄れる5月からの半年後。摂取した方に何が起きるかということです。

・健康な人もブレイクスルー感染が起きるのか。(2度接種したにも関わらず再感染すること)
・起きた場合、抗体産出されているのに再感染するのか(ADEの可能性大)、抗体は産出されなかったので再感染したのか(ADEの可能性小)

 11月12月に起きるかもしれない、これらの状況を静かに観察いたします。



無理せず。ポキリと折れないように。

 私の心の中の声は「自分の身体の免疫系は一番大事。最後までこれを守り抜け。」と警鐘を発しています。これは私個人の話です。
 だから私は周囲から変人と思われても、11月12月以降の経過がはっきりするまでは、ワクチンは様子見です。

 ただし、自分が感染したり周囲に感染しないように、危険範囲を越えないように最大限の予防はします。
 もし自分の予防を超える感染リスクが判明したら、私はワクチンを打つ決断をするでしょう。

 また私自身は変人と思われるのは構いませんが、家族や従業員もいる立場なので、出来るだけ周囲とは波風が立たないように穏便に、ワクチン様子見をしていきたいと思っております。



 11月12月のブレイクスルー感染。発生したとしても高齢者や基礎疾患の方が中心。若い健康な方のほとんどは軽症だった。3回目以降は打たなくても大丈夫そうだ。やはり日本人のファクターXは自然免疫や細胞免疫を強化してた。という未来を心から望んでいます。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
つまり差別運動をおこし、アメリカ大統領時のように社会混乱をおこす狙いがあるのでしょうか?
その先は、世界〇一ですか?

→ いずれにせよ、どういう未来になるかは人間一人ひとりが一票を持っているということです。

==========
YouTubeのような動画サイトで他に情報量の多いおすすめのものはありませんでしょうか?陰謀論と表現したのは一般的にそう取られやすい情報も含むという意味でした。

沢山の情報から自分で取捨選択していきたいのですが、特定の情報に規制が入ったり私には操作が難しかったりなかなか良いものが無いので、まるぞうさんならご存知かなと思いました。色んな方のブログ等も読んでいますが、眼が疲れてしまうので音声のあるものも欲しいなと思っています。料理しながらとか。

ご気分を悪くされるような質問の仕方ですみません。
特に偏った考えはしていないつもりなのでご理解ください。特にお勧めがなければ大丈夫です。

→ こちらこそ言葉足らずの回答で申し訳ありません。

私は鹿先生(JPSikaHunter)動画以外は、youtubeで定期的に情報収集している動画はありません。鹿先生も本アカウントではなく、アカウント停止覚悟でサブチャンネルを次々作られてそこで発信しております。

国際的な政治背景に絡む情報については、NHKやBBCやCNNが(半分くらいしか)あてにならないように、Google検索結果やYoutubeで公開される動画もあてにならないと思っています。

そのような情報収集の目的としては、youtubeは(単発では良いコンテンツもあるかもしれませんが)継続してこの方の動画発信はWatchしているという方はおりません。
(私はyoutubeは料理やらお笑いやらペリーヌ物語やら、家事をしながら観るお気楽コンテンツがほとんどです。)

Youtube以外の動画プラットフォームは、今度は陰謀論の内容が多く、これまた取捨選択が難しいです。〇〇〇〇ホイホイがたくさん仕掛けてあります。

・話し方が柔らかく
・自分の半分は間違っているかも相手の半分は正しいかもというスタート地点から
という動画発信者の方を見つけたら、記事で紹介いたします。

掲示板系以外では、最近は「J Sato@j_sato」さんのツイッターが、統計データの解析をしてくださっていて助かります。

==============
昨日、主人の妹から「明日ワクチン接種する。高校生の娘も10月にする」と聞きました。
ワクチンのことも色々調べて悩んだけど、そう決めたそうです。
私はADEのことなども話して、「水分とって安静にして」「若い子は打たない方がいいんだけどね」くらいしか言えませんでした。

→ まずは5月からの半年後。11月12月に日本で起きることを静かに観ていきたいです。

============
常識で考えたら異物が混入していたロットではなくこのロットを製造していたスペインで製造されたモデルナワクチンの接種を一時中止するのが、普通の人達の考えだと思うのですが、原因追求もせずに安全だ安全と言って打ち続けるなんてまともな人達のすることとは思えませんよ。

→ 洗脳されていると「心の盲点」が作られるということです。

==========
台風、地震、火山噴火etcで、ワクテンどころではなくなる未来も想定します。。。
オロオロオロ…

→ うむ。

==========
でも、そんな中でも1つだけ嬉しいことがありました。
夫が副校長をしていますが、採用する側からすれば、今の現状を考えたら接種してほしい。安心のために。でも、あなたのしたくない気持ちはよく分かってるから、しない人の気持ちも尊重した面接を僕はしていきます。いつも僕とは反対の意見が多いあなたのおかげで、色々なことを学べるから視野が広がったと思う。感謝してます、と言われました。

→ 良い方ですね。コメントありがとうございます。
人はもう本当に2つに分かれ始めているのかも。

==========
いべをとりあげられそうです。個人輸入?インド?って、危険だわと。もう、どうしましょう?説得の力が足りないですわ。医師に聞かなきゃだめでしよ?と。しかし、イベを認めてない医者はみとめてくれますかね

→ 人には言わずジップロックに入れて冷蔵庫の野菜室の下の方に静かに保管。万が一の時のお守り。

==========
因果関係なし!
報道されないことには、とても穏やかではいられません。これから先、記載年齢が下がらないことを祈ります。
8月25日の厚労省の副反応検討部会の発表で、25歳の妊婦さんがワクチン接種後に亡くなっていたのが分かりました。
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000208910_00029.html

【資料1-3-1 新型コロナワクチン接種後の死亡として報告された事例の概要(コミナティ筋注)】PDF参照
110/124頁 No.957 25歳 妊娠初期だったそうです。

お二人のご冥福をお祈りいたします。

→ ご冥福をお祈りいたします。

==========
多分、この山場を乗り切った人類は、省エネ体型の人ばかりな気がします…

→ 無理しない範囲で頑張りましょ〜。

==========
私の体調不良記録とパモとイベの服用記録が参考になればと思い、使用経験をシェアしたいと思います。

→ コメントありがとうございます。
イベルメクチンはウイルス増殖を抑制するため、初期ほど効果が高いと言われています。

==========
ふと思ったのですが、現行のワクチンはデルタ株に対応していないのであれば、これから打っても何の役にも立たないのではないでしょうか。ただ自身の免疫力が弱くなり、ADEを引き起こす危険性が高くなるだけでは??

→ その通りです。
普通の人も「目が塞がれていなければ」誰でも気づくことです。
洗脳されているというのは、特定のポイントで思考が停止されるようにセットされるということです。

==========
ワクチン接種を拒否することが…
なんというか、選民思想的になっている人達もいるようで、何というか…銀河連合艦隊が救いに来る!
ネサラ?でしたかやがて解放される!
というような人達と似ているなぁ
とオモイ…
ワクチン接種についでの否定的な意見を公開するようになった意図が透けて見えてきたように思います。

→ 真ん中の道を歩くのは、斯くの如く難しいということなのかと思います。

==========
しかし、最近になって本格的に利用したいと思うようになり、利用を迷っています。このアプリについても、庶民の利用は問題ないと言えるでしょうか?

→ 動画情報メインなのでLINEより更にリスクは高いと思います。顔認証などのデータとして蓄積されているという人もいます。

==========
「サンプル中に相当量の還元型酸化グラフェンrGoが存在することを示している」
など衝撃的な内容なんですが…
取り急ぎリンクを貼っておきますね。
ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ、ジョンソン&ジョンソン各社の非開示成分を調べた結果だそうです。
https://note.com/akaihiguma/n/nf86ae3994588

→ あとで読んでみます。

==========
先日イベルメクチンが無事に届きました。ありがとうございました。予防的に飲もうか迷っていましたが職場で2回目のモデルナ惑沈接種して体調を崩した人と一緒に仕事した翌日私も鼻水が出てきて喉、気管支が乾燥してきて妙に違和感が出てきたので
12mg1錠飲んでみました。すぐに鼻水が止まり元通りの体調になりました。

→ 情報ありがとうございます。

==========
ドイツが二週間接種を中止ニュースは本当でしょうか。

→ ソースを教えてください。

ーーーーーーーーーー
質問される方へのお願い

・〇〇は本当でしょうか。
→ソース(URLなど)をつけてお尋ねください。

・(漠然と)〇〇は大丈夫でしょうか。
→具体的にどういう懸念を心配されているかを書いてください。

私のブログがなくなっても、御自身で判断できるように。下記の習慣はこれから更に大事になると思います。
・心配な噂は自分でソースを確認する習慣。
・漠然とした不安感はどこから来ているかを観る習慣。
これらの2つの習慣はこれからの時代、自分の身を守ります。よろしくお願いいたします。

==========
ある医師が、イベルメクチンの個人輸入を紹介しようとして、保健所で警察沙汰になったそうです。恐ろしいですね。
https://www.facebook.com/groups/ivermectin2/posts/171247311754947

→ 多くの人の視線が必要と思います。お知らせありがとうございます。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (23)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする