まるぞう備忘録

無題のドキュメント

【ご用心】 もしそういう人が現れたら距離を置く。

2021-07-10 10:29:44 | 今日のひとり言

防災カレンダー
10日。新月大潮。 月の最遠から5日後。

九州南部で大雨による災害が懸念されています。ハザードマップで危険地域の方々は早めに避難されることを心から願います。よろしくお願いいたします。



多くの人には関係のないだろうお話ですが

 今日のメモは読者のほとんどの方には関係のない話であろうと思います。100人のうち一人のためにメモを残したいと思います。
 この動画はサイコパス系やメンタル系の案件を20年以上取り扱っている探偵さんの実体験動画です。

 私も自分のリアル人生ではそういう人に出会ったことはありません。が、実際にそういう人はいるようです。
 そしてそういう人たちと関わったために、人生を壊された人も少なくない。ただ事前に「この社会には(自分には想像はつかないが)そういうタイプの人間がいる」ということを、知っておくだけで、この手の災難から事前に距離を置くことができる。

 そのように思いました。



浮気・DV・パワハラは「隠すな・恥じるな・声に出せ」が原則だ
https://youtu.be/ExzmDaPTXUU

 もし職場や家庭で「そういう人」からDVやパワハラを受けている方がいたら、決して一人で解決しようとしてはいけない。
 この社会にはそういうDVやパワハラからあなたを守る社会的仕組みも法律もあるのだから。どうか専門家に相談して欲しい。
 証拠を(ひそかに)集めてそういう周囲や専門家に「声を上げて欲しい」

・自分一人で抱え込まないこと。
・周囲や専門家に相談すること。



自己愛性パーソナリティ障害は、ここまで悪化しすべてを征服しようと画策する
https://youtu.be/NMDMIPIUHnU

「潜在的攻撃性(カバードアグレッション)」とは表面的に自分の攻撃性を隠し、巧妙に「相手を支配する(マニュピュレーター)」や「相手の生活を破壊する(クラッシャー)」となる性質のことです。

 私も実生活ではそういう人には遭遇したことはありませんし、多くの人は「実際にそんな人間本当にいるの?」と思うことでしょう。
 それゆえ、カバードアグレッションの人は巧妙に周囲を信じこませて操ることが出来る。とこの探偵さんは言います。
 この探偵さんの経験からカバードアグレッションの8つの特徴です。

1,会話の中の巧妙な嘘。相手の自尊心否定や不安を増長。

2,常に自分が正しい。思い込みからの嘘や言い訳と正当化。

3,自分が悪いと判明するとすぐに責任転嫁。他者批判にすり替える。

4,ダブルスタンダード。巧みに周囲を自分の都合の良いように操作。

5,事実より感情で動く人たちを自分の味方につけていく。

6,弁は立つが理論は幼稚。分が悪くなると自分こそ弱者・被害者だと主張。

7,相手を陥れるためには手段を選ばない。

8,自分の都合の良いストーリーを印象操作しながら周囲に拡散。

もしこれらの条件に当てはまる人が将来現れたら、注意深く距離を置くことが大切のようです。



自己愛性、境界性、妄想性、統合失調症はこんな形で「変身」することがある
https://youtu.be/pbufXZlgfkg

 「そういう人」から暴力の被害を受けている人たちの多くが共通していること。それは相手がいきなり豹変して暴力を振るう瞬間は「眼」が変わるということ。

・黒眼が大きくなる(白眼が少なくなる)。
・眼全体が灰色がかって見える(黒眼と白眼の境界がはっきりしない)。

など「眼」が変わるというのです。多くの被害者の共通した証言。



念の為。用心の為。

 突然豹変する「そういう人」は、まるで自分の中のもう一人の自分に憑依されたかのようです。

 私を含め多くの日本人はそのような人と実際に出会うことは少なかったことでしょう。しかしこれからはそのように「眼が変わる」人は増えるかもしれません。

 ひょっとしたらこの人は、自分が遭ったことはなかったけれど、あの噂の「攻撃性を巧妙に隠して、人を操ったり破壊するあの人」なのかも。という用心を心の片隅におくこと。という私的メモ。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
言い訳すると母は全部私に頼るのでそれはそれでしんどいのです。弟の方から自分がやはり看るよと言ってくれれば良かったじゃないかと、ロボット私は言いますが、弟自身の体調も不良だし、奥さんへの遠慮とかあると思うので、先回りして決めました。弟への愛情であると思っているのですが、ま、言い方が悪かったですね。

→ そのように思う場合は、私だったら「前回はごめんなさい」と電話します。

==========
警告を無視してやってしまえば、どうなるのか見てみたい、、そんな風に感じているそれは自我なのか真我なのか分からないけれど、そういう感覚も今回自覚しました。

→ ご指摘の観ていることはとても大切だと思います。コメントありがとうございます。

==========
この頃いろいろな局面で『ギリギリセーフ』を経験しています。
なんだか『有り難い』です。

→ コメントありがとうございます。

==========
まる像さん、ロボット君を愛しいパートナーと思えていらっしゃるのはなぜですか?私は自分を責める癖が強い方だと思うのですが、警告を無視して同じパターンを繰り返すロボット自分をバカーー!って落ち込む事が多いのです。愛しい、、程遠い境地なのでお伺いしてみたくなりました。

→ ロボット君にはロボット君の癖があるのです。その癖を踏まえてこの曲がりくねった峠道の風景が一番観たかった風景です。

癖があるオートバイほど乗りこなせた時に観える景色は格別です。
このロボット君(自我)と車体(肉体)は、私が生まれる時に自分で「これに乗りたい」と希望して与えられたものです。という小説。

だから「なんでそっちに曲がっていっちゃうの〜」という癖もまた愛すべき乗り味でなのです。いずれにせよ残り限られたレンタル時間でありますから、後悔しないように駆け抜けます。この峠道。

==========
新しいやり方に変わるのは昔のやり方がダメだからではないのよね。

→ そうそう。昔のやり方を守る半分。新しいやり方を取り入れる半分のスタート地点からまずスタートするのはいかがでしょう。

==========
「ロボットさん」も愛おしいです。不器用ながら、ずっと一緒に苦楽を共にしてきましたから。子どもの頃、わからなかった事(親も苦労していた一人の人間だった)も今になって共感出来る事、思い出した事が増えました。ありがたいですね。

→ コメントありがとうございます。

==========
今回は夢の話しですが、現実にあった話しだと仮定します。
まるぞうさんは、大画面テレビがリビングに欲しいのですよね?

→ いいえ。私の本心は本当にどちらでも良いのです。

でも心の痛みが残存していて、とにかく「自分は可愛がってもらえなかったという子供時代の痛み」が再生されていたのでした。
そして私の本心はそれがただの再生に過ぎないから「やめとけ〜」と言っていたのでした。面白いです。

過去の心の痛みというのは、表面では自分が忘れていても、心の底では残っている。でもそれは時間とともに必ず癒えていく。悪い夢にうなされるのはその痛みが表面に出てきて、消えていく過程である。だから悪い夢は良い夢です。

その夢の中で、心の奥底の自分が冷静に観ている自分がいるという風景が、私にとって、私自身にとってとても興味深いことでした。

==========
今朝もまた偶然に朝出会いましたので、お手伝いさせて頂きました。私の心のシコリがまたまた中和され、本当に感謝しました。見えない私が私をひっぱてくれた気がします。

→ コメントありがとうございます。

==========
まるぞうさんのメット(そんな言い方もうしませんよね)は何色ですか?ライダースーツみたいなのも着ていらしたんですか?

→ それぞれその時所有していたオートバイに合わせた色でした。ただ共通していたのは、フルフェイスでした。暑苦しいのですが、事故があった時に頭部を守ってくれるためです。皮の手袋と足首を守るライダーシューズは街乗りでも必ず装着していました。
遠出のツーリングの時は、皮のライダーパンツとブーツ。そして背中と肩にプロテクターの入ったライダースジャケットを着ます。

危ないことは何回かありましたが、お陰様で大きな事故には遭遇せずにすみました。

==========
やめとけ~は泣き寝入りしろ~でもありますから、リビングに置いてみんなが見られるようにしたいと意見を言うのがいいんじゃないかな?

→ 本心と表面自我が逆です。あなたは

本心:大きなテレビ観たいよ。
自我:私さえ我慢すればいいんだ。

というように解釈されていますが、私の心は

本心:本当にどちらでもいい。
自我:過去の痛みのシーンの機械敵的再生。

ただしこの文章を読む方には、それぞれの御自分の解釈があって良いと思います。

==========
mRNAワクチン接種により誘導される中和抗体量は自然感染の約60倍である。
じゃあ抗NTD抗体価も60倍?
コロ助抗体が自然感染では早期に下がるのは意味があるのではないかと思います。中途半端に抗体が有る時がADEがおきやすい。

→ その通り。同意いたします。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (23)