まるぞう備忘録

無題のドキュメント

ワクチン接種のメリットとデメリット。

2021-07-08 09:42:45 | 今日のひとり言

防災カレンダー
8日。新月週間。


 中国地方に線状降水帯がかかっております。この地域で「ハザードマップ危険地域」にお住まいの方は、早めに避難されることを望みます。
 私の人生経験の仮説では備えれば災害は起きません。だから

・住民の多くが事前に避難した地域では災害は起きない。
・うちは大丈夫だよと正常化バイアスで楽観視している住民が多い地域に災害が起きる。

よろしくお願いいたします。



ワクチン接種者がスーパースプレッダーになった。

イスラエル:ワクチンを接種した男性が数十人をコロナに感染させる-事件は騒動に発展
06.07.2021 Berlin Morgenpost

・・・
イスラエルでは、ワクチンを接種した学生の事例が当局に不安を与えている
・・・
テルアビブで開催されたパーティーの後、高校生の間でコロナが発生し、イスラエルの保健当局を悩ませています。テレビ局チャンネル12の報道によると、このパーティーでは少なくとも83人の若者がウイルスに感染し、すべて同じクラスメートから感染したとのことです。
・・・
タイムズ・オブ・イスラエルによると、パーティーでウイルスを撒き散らした若者は、ワクチンを接種していたとのことです。そして、その親戚が、同じくワクチンを接種していて、最近ロンドンにいた人から感染したとのこと。
・・・
イスラエル:新規感染者数が1000%増加

アクティブな感染者数は2455人で、日曜日には前回の4月初めと同じくらいの数になっており、厚生労働省は今後1週間で毎日500~600人の新規感染者が発生すると予想しています。
・・・
https://www.morgenpost.de/vermischtes/article232700219/corona-infektion-israel-geimpft-delta-impfung.html


 世界で最も遺伝子ワクチンの接種率が高いイスラエルにおいて、ワクチン接種者から感染したワクチン接種者がスーパースプレッダーになっているというショッキングなニュースです。

 もっともワクチン接種者は、人に感染させるスプレッダーになっても、自分自身が重症化することはほとんどありません。
 その意味では高齢者や基礎疾患の方が遺伝子ワクチンを打つことは、ADE等リスクを知った御本人の選択の限り意味はあると思います。

 しかし日本で言われるように「他の方にうつさないために自分がワクチンを接種する」は意味をなさなくなってき始めています。
 接種率先進国イスラエルの事例が私達に教えてくれることです。



ワクチンを打つメリットとデメリット。

 では私達がワクチンを打つ意味はどこにあるのでしょう。


この図は忽那医師の記事からの引用です。
https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20210703-00246055/

接種するメリット

1,周りに広げない

 いいえ。もうデルタ変異株以降は言えないようです。接種者から接種者にうつってスプレッダーになり始めています。
 逆に接種者は油断してマスクをしなかったり人混みに出て、周囲に感染を広げる傾向があるように思います。


2,後遺症を防ぐ/重症化を防ぐ

 はい。これは言えます。ワクチンを接種すると重症化が抑えられるので当然後遺症のリスクも減ります。
 しかしそもそも感染リスクの低い中年以下の健康な人(特に女性)の99.99%は重症化しません。これはデメリットである将来的な免疫不全と共に差し引きされるべきことです。


3,自分の感染を防ぐ

 いいえ。これはもう言えません。忽那医師の情報はもう古いです。
 デルタ変異株以降は遺伝子ワクチンの接種でも感染を防ぎにくくなっています。英国やイスラエルの例でわかります。そしてその傾向は世界中に広がっています。
 ただし世界でもインドだけはなぜか感染者は低いままです。



接種するデメリット

1,時間がない

 これは何の言い訳にもならないでしょう。


2,副反応が心配

 これが最も重要です。忽那医師は短期的な副反応のことだけを想定しているようです。しかし問題なのはADEのような長期的な免疫不全です。
 阪大免疫チームが指摘したようにCOVID19もADEを起こす構造があることがわかりました。あとADEが起きるかどうかは、もう運頼みという状態に私達はおります。

・接種者は運が良ければ、このままADEを発症せずに済みます。
・運が悪い接種者は、ある特定の変異株の感染によりADEが発症します。

 接種者がこれから歩いていく草原には地雷が埋め込まれていることがわかりました。というのが阪大免疫チームの論文です。
 運の良い人はそのまま無事に草原(人生)を渡り切ることが出来るでしょう。しかし運の悪い方は、何が起こるかは全く予測がつきません。というのが現時点での正確な判断となります。


まるぞう加筆




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
〉【投稿】熱海の災害に関する一考察~誰にも報じることのできない”盛り土”のウラ
2021/07/06 18:58 -The Voice of Japan
https://jigensha.info/2021/07/06/dowakei/

→ 情報ありがとうございます。
私は細野議員に期待しています。よろしくお願いいたします。

==========
先日はありがとうございました。イベちゃん無事届きました。
あくまで、ご参考にとお伺いしたいのですが、まるぞうさまは予防で飲む場合は
体重にあわせた量を1度(60キロで12?=3?なら4錠)。その2週間後に同じ量(60キロで12?=3?なら4錠)を飲んだと言うことでしょうか? 枠を打たない高齢の母も予防で飲もうかなと言っております。
差し支えなければ教えて頂けたらうれしいです。

→ こちらの過去記事をご参考ください。予防目的では2〜4週間に1回の服用のケースが多いようです。

【イベルメクチン】 各国の服用事例。
https://blog.goo.ne.jp/ohisama_maruzo/e/6a953d59d20944f517ae97b723107737

==========
署名数、伸びてきています。締切7/14(水)まであと一週間です。
再度、署名のご案内をさせて頂きたく、賛同して下さる方はどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
私はこの情報を知ったので、より良い状況をつくり出すことができるようにいま出来ることをし、縁ある人に繋げたいです。

締切:7月14日(現在17,298名・18:20確認現在)
       (7/7 16,947名・15:20時点確認)
  (7/6 14,300名・15:20時点確認)

■子どもたちへのコロナワクチン中止署名
・『【緊急】夏休み前に提出、子どもたちへの新型コロナワクチン接種の停止を求めます。』署名フォーム
https://voice.charity/events/112?fbclid=IwAR2LrjhmqwGyr1Gqufubb05E8TScwdK4CwMBbI01y6j-Qpp2GeMuuk_1D4I
活動詳細もくわしく説明があるので、それだけでも読んで頂けたら幸いです。

▽手順
1.署名とEメール が必須入力です。
  ↓
2.PC画面の表示
>※署名はまだ完了していません
>ご登録いただきましたメールをご確認下さい
>確認メールに記載のURLを1度クリック頂くことで署名が完了します。
  ↓
3.登録アドレスにメールが来ます
=============================
>○○ 様
=============================
>この度は、署名活動に興味をお持ちいただきありがとうございます。
>以下のリンクをクリック頂くことで、署名が完了します!
  ↓
>ご署名ありがとうございます!
>署名が完了いたしました。
の表示がでて完了です。

■『新型コロナワクチン接種中止』嘆願書の同意フォーム
締切:相当数集まった時点
・一般の方(医師・議員・弁護士の方もこちらからいけます)
https://docs.google.com/forms/d/18HPdLtfbPg1VNzBuADtgZO6t9BWEf0omL9LFDxc_B94/viewform?fbclid=IwAR3jPTucK3upQiBzHgV6YXTLf8fCCN1dt5IS__-x9DXLn1aZ3gSzFGF7CRg&edit_requested=true
この意見書に同意していただける方を募っています。
相当数の同意が集まった時点で記者会見を開き、日本政府に「ワクチン接種中止」の意見書を提出する予定です。
→氏名、メールアドレス、性別、住所(都道府県のみOK)職業 が必須入力です。
以上、よろしくお願いいたします。

==========
「畑じかん」というブログに
「イベルメクチンは土壌に生息する放線菌が出す物質をもとに作られた薬である。
放線菌は代表的な土壌細菌であり、他微生物と共存して有機物を分解する役割があるという。
落ち葉が堆積するところにも繁殖すると言われている。」
とありました。
きっとものすごい縁の下の力持ちさんなのでしょうね。

→ 情報ありがとうございます。

==========
https://note.com/nakamuraclinic/n/nbfd6a5ed3f5f
5alaについて 実際に使用した医師のお話

→ 参考になります。ありがとうございます。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (10)