まるぞう備忘録

無題のドキュメント

【COVID19】 再度感染拡大の兆候orz

2021-06-24 09:11:00 | 今日のひとり言


sars-cov-2は変異する。

インド、新規変異株「デルタプラス」の感染力の強さを警告
2021年06月24日 Sputnik

全インド医科学研究所のランディープ・グレリア所長は、同国で流行し始めた新型コロナウイルスの新規変異株「デルタプラス」(B.1.617.2.1)について、感染力が強く、マスクを着用せずに感染者の近くを通っただけで感染する可能性があると警告した。インディア・トゥデイが報じた。

また「デルタプラス」は、モノクローナル抗体に耐性があり、免疫を「回避」する能力を持っているとことも、医師や当局の懸念を呼んでいるという。
・・・
疫学者らによると、新しい変異株は、スパイクタンパク質のK417N変異を保有する。K417N変異は、新型コロナウイルスに感染した人やワクチン接種を受けた人の抗体活性を低下させることができるという。

https://jp.sputniknews.com/covid-19/202106248483612/


 インドではデルタ株がすでにデルタプラスに変異したというニュースです。
 ワクチン接種率が世界トップクラスのイギリスとイスラエルではこのインドのデルタ株で感染者が再び増加しています。



やっぱりみんなワクチン打たないと。

ニュース「イギリスでデルタ変異株の感染者増加し始めています。あれ?ワクチン効果は?」

推進の人「イギリスはアストラゼネカ社製だからね。日本はもっと効果の高いファイザーやモデルナのmRNAワクチンだからね。大丈夫。
逆にデルタ変異株対策のために、日本ももっと一気に接種率高めないと。」

ニュース「イスラエルでもデルタ株の感染者増加し始めています。イスラエルはファイザーです。ファイザーも効果ない?」

推進の人「いやいや。感染者はみんなワクチンを打っていない若い人だよ。日本でも大学生や高校生、中学生、小学生の接種急務だわ。これ。」

ニュース「東京では感染者が増加し始めました。実行再生算数は1を超えています。」

推進はの人「ほら。やはりだ。きっとデルタ株だよ。日本も一刻も早く若い世代を入れて、接種率高めないとまた三回目の緊急事態宣言になるよ。」



イタチごっこのワクチンより効果がある薬があるじゃない。

 世界を騒がせているインドのデルタ株ですが、本家のインドでは感染者数は爆発していません。やはりこれはイベルメクチン効果じゃないかなと素人考えで勝手に思っています。

 COVID19の変異株ですが、もともとsars-cov-2は変異しやすいウイルスです。人から人へ感染するたびにどこかコピーミスが発生する。
 弱毒化したり感染力が弱まる変異もあれば、強毒化したり感染力が強まる変異もあるでしょう。同じ確率で発生します。
 しかしワクチン抗体率が高い地域では、そのワクチン抗体をかいくぐる変異が生き残ることでしょう。ですからワクチン接種率が高い地域ほど「ワクチンが効かない変異株」が流行します。



東京の感染者が増え始めているということは。

 日本でも残念ながら東京の感染率が高まっています。
 東京は人口密度が高く人の出入りが多いため、日本の感染の行方を占うことができる。

・地方の感染者が増えていても、東京が減っているのであれば、必ず近いうちに地方もピークアウトする。

・東京が増加傾向になれば、地方もまた再び増加傾向になる。



これから数ヶ月の流れ(予想)

 国内でもファイザーやモデルナワクチンを2回受けた人でも、このデルタ株に感染する人は増えていくことでしょう。
 でもそれは少なくともあと数ヶ月先のことになります。

 国民の多くが「あれ?ワクチン打っても結局変異株とのイタチごっこじゃね?」と気づく段階に至る前に、

「変異株を封じ込めるために、一人でも多くの国民が接種を」という今より更に強い同調圧力の期間をかいくぐった後の話です。

「打たない人」だけが打っていない。「打つ人」や「日和見の人」はすでにとっくに打っちゃったよ。という数カ月後の未来の話です。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
挫折に強い人間に育てるにはどうしたら良いんだろう?と思いました。

→ 出来る範囲で良いので、御自分の不安を子供に背負わさないようにすることは、子供にとって贈り物になると思います。

==========
必要な事がいっぱい書かれてるのに頭に入らない…

→ 辛くならない程度にゆっくり動画を観ていけば良いと思います。

==========
私もこう思っちゃいます。でも、子供も自分も、どの程度の失敗なら許容できるのか?ケ・セラ・セラと少しぐらいは笑って過ごせる度量が、まず親に必要ということですね。親の背中を見て育つのですから。もう二人とも成人してますが、今からでも遅くないでしょうか?

→ 同じ方の動画で「毒親判定」がありますから、こちらをご覧になるのはいかがでしょう。
御自分がどうかということと、自分の両親が自分に対してどうだったかを判定すると、意外な結果になるかもしれません。
この方だけではなく、興味がある方はみなさんご覧頂きたいです。

あなたも毒親かも? 毒親度チェック!
https://youtu.be/exIhvknUSYo

==========
毒気味で育った自分のような気持ちにさせないよう子供と向き合っているつもりですが、時々見守るのと野放しの紙一重な感じに自信が持てません。意外と子供は見守るを汲みとってくれてるでしょうか。

→ 子供は驚くほど親の心の中を本能で見抜いていると思います。私たちが自分の親の心の中をなんとなく本能で見抜いていたように。

==========
「ワクチン接種したからといっても、2回打ってかつ数週間しない限りは、感染もするし人にもうつします。」

→ 「1回接種→3週間→2回接種→1週間」でした。訂正いたします。2回打って1週間しないと充分な抗体は作られないとされています。

==========
WHOがワクチン接種する対象から18歳以下は当分の間接種しない方がいいとガイドラインを変更(6/21)。ところが米国CDCは12歳以上の接種を推奨。しかし、16歳から24歳のワクチン接種による心筋炎が予想以上に多いのでことが判明。
どちらにせよ、18歳以下のワクチン接種は慎重にするべきと思います。日本政府は責任を持てるのかな?若者も情報を集めて判断しなければ、同調圧力に負けてしまいます。親は子供の接種にもう一度真剣に考えるべきなのではないでしょうか?

→ その通りと思います。コメントありがとうございます。

==========
「私に頼む位だから、お母さんは愛されていたのね」と話してあげてます。嬉しそうな母の顔を見るのは、私も嬉しいから。

→ あの方の動画が役に立てば幸いです。

=========
宝くじって買い続けると当たらないと言われてました。

→ これは数学的な統計の話です。N数が多くなるほど期待値(宝くじの期待値45%)に収束するのです。もちろん統計以上の運を信じて購入するのはそれぞれの方の自由です。

==========
今は何の思惑もなく、何の見返りも期待せずに優しくできることがうれしいし、心が温かくなります。人に優しくするってこういうことかとわかりました。

→ コメントありがとうございます。

==========
くまたまさん

→ 投稿ありがとうございます。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (19)