まるぞう備忘録(=・3・=)

無題のドキュメント

アホとしたたかさの間に。幸福度の考察。

2021-02-23 10:36:55 | 陰と陽の理論

防災カレンダー
23日。月の最遠から5日後。
大阪市





幸せか不幸せかの領域戦引きは自分の意志で行っているという仮説メモ。



 私達の人生の幸せ領域。黄色の領域が広い人ほど幸せ量が多い方です。ありがとうございます。

 私達の人生は、世間の善意と世間の悪意の両方に晒されています。それは人生の右側と左側。
 私達の幸せはその真中でバランスをとっている。



感謝できることが多いか。あるいは敵が多いか。実は自分が自分で決めている。



 世間の善意に対して。
「世の中ありがたい人ばかりだな〜」と思える人ほど、幸せ領域が広いです。
言い換えると「アホな人ほど幸せ」である。
 読者の方の中には「アホ度に関しては自信がある。私は自他共に認めるアホでっせ〜」という方も数多くいらっしゃるようです。本当にありがたいことです。ありがとうございます。



アホだけどしたたか(柔らかさ)は両立する!



 そして片や世間の悪意に対して。



大人の対応ができる人ほど幸福度が高い。

 世間は親切な人ばかりではありません。悪意のある人も多い。
 仕事場や親戚づきあいで悪意のある人。そういう人には「大人の対応」ができる人が幸福度が高い。誰でも社会に出て大なり小なり挫折する。その挫折の中で大人の対応を練習していく。誰でも。



最悪想定で人生の炎上の9割は未然に防げる

 そして大人の対応をもう一歩進めると、世間での最悪想定ができる人。仕事においては少なくとも一手先は予測して。可能であるなら二手三手まで。その想定が仕事の炎上を防ぐ。人生の炎上の9割は未然に防げるのよ。



プロの専門家に早めに相談できる人ほど幸福度が高い。

 そして更に大切なのは、早めに専門家に相談できること。これができる方は幸福度が高い。私の人生経験論です。
 「私さえ我慢すれば」というのは、世間の悪意に対してはよろしくないことが多い。だから外へのSOS発信が苦手な方へ。自分が抱え込むことはよろしくないことがありますのよ。という小さな警告。

注記)これとは逆に他人のせいにする傾向の人。他人に攻撃する傾向の人は、逆の「自分が間違っているかも」という前提が自分を救います。

 したたかとはゼロでもイチでもない。臨機応変ということ。水のように柔らかいということ。柔らかくて強い。



だから、
・世間の善意に対してはアホな人ほど幸福度が高い。
かつ、
・世間の悪意に対してはしたたかな人ほど幸福度が高い。

という備忘メモ。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
ロシアで鳥インフルエンザの人への感染が確認されたようですね、、、

→ 情報ありがとうございます。

==========
ご参考になりましたら、ラジオ関西で朝8:40分頃武田てつやの三枚おろしと言う番組ではまるぞうさん的な心の有り難さがみに染み入るお話しをして下さっておられます。この時期大切な御方の金ぱち先生です。

→ 私はこの番組は聴いたことはありませんが、情報ありがとうございます。調べてみると関西圏でなくてもyoutubeで聴けるようです。
https://www.youtube.com/user/Kanaloa2/videos

==========
さて、カセットコンロ悩みます!家は一度も使ったことが無い家庭です。備蓄。。。こわい。ガス備蓄大丈夫かな。狭いアパートだし。2人とも日頃つかわないし。備蓄中の事故を考えてしまう。防災の本末転倒なのです。皆さんはどのようにしていらっしゃいますか?カセットコンロ以外で使えるもの有るかも合わせて模索中です。

→ 同じ様にカセットコンロが怖いという方が固形燃料を備蓄しているというお話もありました。固形燃料は一度着火すると途中で火加減を調整できないなど不便な点も多いと思いますが、どうしてもという場合の手段として。下記をご参考になさってはいかがでしょう。
参考サイト:【高齢母】台風準備カセットコンロが怖い方にオススメ固形燃料コンロ
https://ameblo.jp/fumin112020/entry-12622197845.html

ただ慣れだと思います。カセットコンロは正しく使う限りは安全であると思います。

参考サイト:カセットこんろ・カセットボンベの安全な使い方
https://www.jgka.or.jp/gasusekiyu_riyou/anzen/gasu_cassette/index.html

==========
当事者研究では、支援者による二次被害、それによるトラウマの増大などが問題になっています。支援職の皆様方には、「あなたのため」が独りよがりになっていないかどうか、当事者不在になっていないかどうか、いつも検証をしながら支援をしてあげてほしいと思います。

→ 参考になります。コメントありがとうございます。

==========
防災用品はあるうち買う。
防災にかけたコスト、労力、時間こそが防災となる。

先日も地震の際の冷蔵庫の本体転倒防止と扉ストッパー、
食器棚やレンジ、テレビ、家具の転倒防止を厚くしました。
被害はゼロにならなくても小難、無難に努めることは家族を守る上でも責任がありますので。

→ ありがとうございます!

==========
まるぞうさん、更新ありがとうございます。
再放送ありま~す。私も見ま~す!
オンエア情報
・逆転人生「一つ星店シェフの覚醒 副業に成長のチャンス!?」
[NHK総合1・東京] 2月27日(土) 午前0:15 ~ 1:00
[NHK総合1・東京] 03月01日 (月)午後3:10 ~ 3:55

→ いつも情報ありがとうございます。ご興味のある方はご覧ください。上の立場の方も下の立場のことも。それぞれの立場で考えさせられる番組だと思います。特にオーナーシェフと渡邉シェフの対比。

==========
発達障害と言う言葉が出来て、軽いものでも障害にされてしまうことをずっと考えてきました。
昭和以前だったら、大工さんはコミュニケーションが取れなくても良かったり、腕が良ければ生きていけるけど、今の時代はコミュニケーションが取れないことが、悪、になっているんだよな、と思ったり。
先日、私の家の玄関に見知らぬ男の子がいて、声をかけても目を合わさず、携帯で文字で書いても何も言わず、困って、警察に通報しました。
結局持ち物から近所の男の子が障害者の作業所の人に、送り迎えで間違えて私の家に下ろされたことが分かり、ほっとしたのですが。
怖い思いさせちゃったな、と私が悪い訳ではないのですが、それしか手が無く。
そしていい子だったな、と思い返しました。口が聞けないって、聞いたんですが、大人達に言われたことを守って、作業所の人の言うことを聞く、勝手に歩いちゃダメ、と言われたことを守って、どうすることも出来なくて、私の家の玄関から歩き出すこともしなかったんだろうな、と。
五体満足の私より、本当に素直ないい子だ、と思いました。

→ 考えさせられるお話です。投稿ありがとうございます。

==========
何故か力が強い方が多く、パニックになると暴れるために設備が壊れるのは珍しくありません。私はおでこを抑えられコンクリの壁に後頭部をガンガンと打ちつけられた時は一瞬殺意が湧きました。人間の防衛本能からだったのかと今は思います。でもこの行為もいつものことです。私が支援方法を間違えたのです。
また精神で大変な方だと上記レベルのことを自分や他人に精神的にされるので、病んでしまう家族や職員も居ました。
世間から見えないところで、このような方沢山居られます。せっかく話題にあがったので決して綺麗事ではないことも知ってもらうのもいいかなと思いました。

→ 現場の方の声。本当に大変なお仕事。心から頭が下がります。ありがとうございます。

==========
mRNAワクチンのシンプルな説明のPDFのアドレスです。
https://www.snohd.org/ImageRepository/Document?documentId=6074

→ 情報ありがとうございます。
mRNA(遺伝子設計図)ワクチンの発想。人の複雑な免疫システムに対して、直接人間の免疫システムの中核に人工的な遺伝子設計図を送り込んで、人間の細胞に抗体を作らせるという発想は、いかにも西洋的です。
日本人は古来からの人の免疫システムは温存したままそのシステムにどうやって効率良く抗体を作ってもらうか。というアプローチとなるでしょう。たとえば東大片岡ラボのアプローチなど。

まさか抗体設計図を人工的に作って細胞の核に送り込むとは!
それは地球の気象バランスを考えず、大きい台風を核兵器で分散させるような発想に似ている。と個人的に思いました。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (10)