まるぞう備忘録(=・3・=)

無題のドキュメント

羅針盤の考察9。沈黙。

2021-02-14 10:16:42 | 陰と陽の理論

羅針盤の免許皆伝。

 私達が心の奥底に誰でも持っている「羅針盤」。
 私達は人生の中で迷った時、どちらを向いて歩いていくのが正しいのかを知りたい。表面は甘い言葉だけれど実は落とし穴なんだよという誘惑の正体を知りたい。
 あるいはこれから自分の人生に降りかかるかもしれない災難を事前に知りたい。そして小難無難でやり過ごしたい。

 そういう時に「心の羅針盤」は必ず教えてくれる。ただし。
 ただし、羅針盤は無言で教えてくれている。だから私達の表面意識A層はおしゃべりをやめる必要がある。少なくとも羅針盤の声を聴く時は、心のA層はおしゃべりをやめる必要がある。



A層「耳が痛いのやだ」

 しかし、A層がおしゃべりを辞めるとまず聴こえてくるのが「警告」なんですって。「耳の痛い警告」なんですって。

 まったくもう。C層の警告を聴きたくないから、A層はおしゃべりを続けていた。パチンコ行ったり、スマホいじったり、動画みたりしてたのに。私は耳の痛い警告は大っきらいなの〜!!!

 おまけにA層がおしゃべりをやめると、B層の疼きも伝わってくる。過去自分が傷ついたことや、反対に自分が誰かを傷つけたこと。誰かに対する仕打ち。(特に親にしたこと?)。



抵抗しないで受け止められる?

 だからね。自分の心の羅針盤の声を聴くには免許が必要かもね。その免許の試験はね

免許1,C層からの「耳の痛い警告」を抵抗しないで全部受け止めることが出来ること。

 耳の痛い警告ってA層は猛烈に言い訳を始めるからわかりやすいよ。それから耳の痛い警告って良心の痛みであることも多いよ。あまりにも痛いので、A層は思考を停止するよ。
 でもね。そういう良心の痛みも、いつまでも逃げ回っていられない。

 だからね。もう抵抗しないで全部受け止める。これが出来るかどうか。



誰かのせいにしなくてもいいのよ。

免許2,B層からの心の疼きも、無言で寄り添えるかどうか。

 A層はね。無言がいっちばん嫌いだかんね。私の心の疼きは〇〇のせいだ。と思いたくて仕方ないけれど、それはやめておこうね。
 A層が〇〇のせい。そう攻撃し始めると、せっかくの心の治癒にブレーキをかけるからね。治りかけたかさぶたを剥がすようなものだよ。イテテ。

 人への攻撃って実は自分を傷つけているということはもうご存知ですよね。だから人のせいにしたり人を責める時は、本当は自分自身を傷つけているのです。それにそもそもB層の心の疼きは、〇〇のせいじゃないですから。A層も忘れたい深い原因がある。



大丈夫。

 その忘れたい深い原因は無理に思い出す必要はないです。だって傷を癒やすために必要だから忘れているんだから。傷が癒えてきたらひょっとしたら思い出すこともあるかもしれない。思い出さないまま癒えるかもしれない。
 なんとなく気分が落ち込むという過程で昇華していく。よくわからないうなされる夢という過程で昇華していく。

 だからそういう時は、そういうものだ。と落ち込んだ自分に静かに寄り添うだけでいい。傷によっては何年もかかるかもしれないけれど、心の生命力は必ず傷を治しているよ。自分が自分自身を愛情深く包んでいるよ。

 だからそんな時は、A層は沈黙が嫌で、目先の〇〇のせい。自分が落ち込んでいるのはみんな〇〇のせい。って言い始めるけれど「ちょっと黙ってて。私は今B層の自分と静かに落ち込んでいるのだから」ってAさんが自分自身に言えるといいな。と思います。



静かな微笑みの人たちの世界。

 1と2が出来ると免許皆伝だよ。
 昔の日本人はみんな子供の頃から免許保持者だったと思うよ。
 そしてこれからの時代、再び免許を持っている人が増え始める。そういう時代になるんじゃないかな。そう感じています。

 これから人生100歳現役時代。多くの人は(バブル期の日本人が望んだような)贅沢な生活はしていないけれど、みんな安定して満足な生活をしている。それは1日の大半が、A層のおしゃべりがずっと少ない生活。B層やC層と一緒に生きている生活だから。だと思います。



このシリーズ終わり。
お読み頂いてありがとうございました。



おまけ1
 昨夜東北で少し大きめの地震がありました。3日前に大量の地震雲の投稿があったのと関係があるかも。地震雲のコーナーを続けていて良かった。数日は引き続き油断せず観ていこうと思います。
 みなさま、ありがとうございました。



おまけ2
100歳現役時代の職業について。




おまけ3(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
思えばそれは、自分が小学生の頃から毎日当たり前に起きていた事でした。急に涙が止まらなかったり、胸がバクバクやギュッと痛んだり。何回も何回もです。それは自分の心が受けた傷を治癒するための過程なんですね。ずっと溜め込んできた傷を治すためには必要だったんでしょう。辛かったです。
でも一つだけ良い点があるとしたら、過去の苦しかった経験をした事で、自分の心のサインに気づきやすくなった事です。他人からみれば、何故そんな事で?ということばかりです。でも不眠や自傷に至る前に自分を守れるのは自分しかいないと、よく分かったんです。
そして今また似たような状態になりかけている事に気づき、先に行動を取る事にしました。ここでも、他人からみればなんでそんなことで?といぶかしく思われるかもしれない‥と思いましたが、そこに拘っている場合ではないんだと、思い直しました。
こういう経験から自分は何を学んでいるのか、いずれわかる日が来るといいなと思います。

→ コメントありがとうございます。本当に。

==========
アメリカ大統領選挙で自分自身の深層からのメッセージに向き合う方々が増えて来ている感じがしています。普通に暮らしている私の心もまわりの景色に関係していているのですよね。中道でも優しい側よりに行きたいです。

→ 私もそう思います。ありがとうございます。

==========
古い話ですが、北京オリンピックで競泳日本代表チームに招かれ、勝負脳について講義し貢献された林 成之氏いわく、『脳が最初に受け取る脳神経細胞は、生まれながらにしてその一つひとつが本能をもっている。脳神経細胞がもつ本能は、たった3つ「生きたい、知りたい、仲間になりたい。」―これは脳の中で周囲の細胞同士がつながり合い、情報処理を存在意義として成り立っていることを考えれば、よくわかります。』という。(「脳に悪い7つの習慣」より参照)

→ たった3つ「生きたい、知りたい、仲間になりたい。」
とても参考になります。宇宙の三拍子ワルツのリズムを考えておりました。
創造:知りたい
調和:仲間になりたい
破壊:生きたい

破壊が生きたいというのはピンと来ないかもしれませんが、生きるということは死ぬということでありますから。

==========
助けてもらったことで夫は人生観が変わったと言ってましたが、私が「お酒もやめないとね」と言うと気色ばんだのが電話口でもわかりました。まだ変わってないと思います。痔の痛みも彼をより謙虚に下から目線にするきっかけならば大歓迎です。

→ 御主人が無事で良かったです。お知らせありがとうございます。
当面は禁酒だと思います。が、自家製酒だと我慢せずに酒量が減るという噂があります。日本の場合は酒税法のためアルコール1度以下にする必要があります。酵母が生きている点が良いかなと思います。

==========
私の両親は心に傷を抱えていたのでしょうか?パチンコで借金一千万背負ったそうです。
当時私は何も知らされていませんでした。
高校中退して一年ニート後フルでバイトをして一人暮らしする為にお金を貯めていました。遊ばず、ひたすら働いてました。
ある時そろそろ自立しようと通帳見たら数百万貯めてたはずが、残り一万もありませんでした。
この時の事をある方に相談しましたが、善行だと言ってもらえました。
それは私が怨念を抱えないよう、優しさからの言葉なのだと思います。
善行どころか親不孝で因果を増やしてしまってると思います。
ニートの子供にも大金を取られるし。
相当過去世で迷惑かけてきたと思うしかないです。

→ コメントありがとうございます。また気づいたことがあれば投稿頂ければと思います。

パチンコに関しては、自分自身の良心の声に耳を蓋したいためにパチンコにのめり込む人も少なくないと思います。A層が刺激を受けている間は、良心の痛みを忘れられるそうです。でも心が沈黙すると警告が離れないので、またパチンコに行きたくなる。

==========
縁ある国民だけでも、忘れてはいけないと思いました。

→ NGワード含だったので、掲載出来ませんでしたが、ありがとうございました。

==========
なのみーなさん、近況をありがとうございます。
だんだんお元気になられて、安堵しました。 お話にあったご主人様の痔ですが、糖の代謝が低下すると、痔は重くなるという医師のブログを読んだ事があります。 コロナ罹患に、糖尿病患者さんが重症化する理由と同じです。 コロナに罹患すると、糖の代謝が低下することが分かっているので、痔持ちの方は重くなるそうです。

→ 情報ありがとうございます。参考になりました。

==========
重症化する人はやはりそれなりの理由がありまして。
私の夫は肥満なのにそれを認めず、小太りな方が長生きするんだとうそぶいていました。いや小太りの範疇ではすでにないですよ。豚はバラ、鶏はモモ以外は食べないしブロッコリーは必ずよけて残すなど、好き嫌いも多いです。そして亜硝酸ナトリウムを使った加工食品が好物でした。

また、うちは長生きの家系だから自分は(何もしなくても)90までは行けると豪語して、チョコだのポテチだのおせんべだのしょっちゅう間食してました。そして私がお腹の出方が客観的にわかる写真を撮ろうとすると後ろを向くのでした。

お酒は休肝日をつくろうとせず、測って飲みなよと言うとキレました。お酒がないと眠れないと言い、夜中に起きるとまた眠れなくて一杯飲み、ということを続けてました。
だから大病するのは時間の問題だったし、この人に必要な体験だと思えます。

それから高血圧と痛風の薬を服用していました。トマトジュースで血圧は落ち着いてましたが薬をやめると怖いとの思い込みがあり、やめようとしませんでした。

でもこの入院生活で、薬なしでも数値が問題なくなったそうです。「看護師さんが驚くほど痩せた、お前も見たら驚くぜ」と言っています。本当なら写真を送ってと言っても無視されますが。
そして、「ブロッコリーを初めて食べた、こんなに美味しかったんだね」と言ってました。味覚嗅覚は普通にあるそうです。

→ 貴重な実体験のお話ありがとうございます。
御主人にとっては、なのみーなさんの声が良心の声なのですね。耳が痛いけれど命を守る警告でした。

==========
三日後に起こる地震を
雲は予知するのでしょうか

やっぱり来た!と思いました

→ 地震の雲もあるかもしれませんし、多くの人が無意識の警告を受けて、(飛行機雲や彩雲など)空の写真をたくさん送ってくださったこともあると思います。いずれにせよ警告としては意味を持ちます。

==========
1地震が来る
2他国に侵略される可能性がある
3ウイルスの脅威

こんなに3つも4つも悪条件が重なると
人間の意識って混乱してしまって1を意識すれば2が忘れられ3を意識すれば2を忘れて、忘れたところに危機が起きるってなりませんかね?
これを防ぐ方法ってあるのかな?

最悪、この3つがいっぺんに起きることを考えれば死も覚悟しなければとなりますが、これは頭でいくら観念的に考えても無理だなと自分では思ってしまいますが...でももう頭の中だけでも想定する必要があるのかもしれませんね。

→ 一つ一つ想定して出来る範囲で備える。これで駄目なら仕方ないと腹を括る練習だと思います。嫌だと避けると追いかけてくるから腹を括る練習だと思います。大丈夫。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (13)