まるぞう備忘録(=・3・=)

無題のドキュメント

羅針盤の考察7。4つの癖。

2021-02-10 09:16:22 | 陰と陽の理論

防災カレンダー
10日。丑の重なり。 新月週間。

東京湾


横浜市





癖を知れば簡単。

 私達の心の中にある羅針盤。どちらに向かって生きていくべきか。正しい道を示しているはずなのに、私達は時々その羅針盤を読み誤ってしまいます。

 しかしその「読み誤り方」には癖があるので、その癖さえ知っておけば、人生という樹海の中で、正しい方向を見つけることいに役に立つというメモです。

 その癖とは



半分半分。

 一つにゼロイチの癖がある。本当はグレーなのに人は羅針盤のメッセージをゼロかイチかで判断する。ゼロかイチか。敵か味方か。私達の自我は二つに分けたがる。その自我の癖が「羅針盤」の方向を見誤らさせる。

 だから自分は半分間違っている。相手は半分正しい。というスタート地点は、自我の癖を程よく修正してくれる。半分半分というスタート地点を想いそこに立つことで、すでに「ゼロかイチ」かの心のトリックから離れているから。



小さな警告

 一つに「問題じゃない」と思いたがる癖。非常事態と認めたくない心。
「何かおかしいよ」と心の羅針盤が警告してくれる。

・あの人の反応ちょっと変だよ。このまま放置すると炎上するよ。
・災害が来そうな空気だよ。家具の倒れもう一度見直したら。
・その報告書の備考のコメントひっかかるよ。本当は大きな問題になるかもよ。

 などなど。私達の心の奥底は第六感。あるいは他の人の深層意識と繋がっている。あるいは表面意識が見逃す些細なサイン。そういうものを把握しながら警告を出してくれる。
 しかし表面意識は「面倒くさいことはやりたくない」というバイアスがいつもかかる。

 「今までだって問題なかったでしょ。だから今回も大丈夫だよ。いちいちそんなことで警告あげないでよ。」と揉み消したい。

 だから「小さな警告」という習慣や役に立つ。あれ?と心がちょっと引っかかった時、

① それが耳が痛い内容だった時
② 揉み消そうと思えば揉み消せる時

 この二つの条件が揃った時は、面倒くさいけれどまともに取り合おう。そのように心がけています。

 若い時からトラブルばかりの私の人生でありましたが、この人生経験の法則を実践するようになってから、本当に大きなトラブルに遭遇することはなくなりました。特に小さな会社と言えども経営させて頂いている身としては、事前に回避できるトラブルを避けることが出来る。このことは本当にありがたいコツであります。



食虫植物の甘い臭い。

 一つに「依存」を起こさせる夢物語は要注意だということ。昔の覚者たちは「偶像崇拝」と呼びました。

・新興宗教の勧誘
・スピ系の陰謀論

 だけではありません
・儲け話の詐欺話
も然りです。

 努力しないで人生の成功を近道出来ます。という誘惑は食虫植物のホイホイの甘い臭いです。

 精神的なアンテナはこれからますます重要となるでしょう。しかし紙一重。「依存」という薄皮の向こう側に堕ちてしまうと思う壺。



怒りと嫉妬を煽る人。

 一つに「怒り」を起こさせるお話も要注意だということ。現代の日本だと保守系動画にちらほらあります。とにかく視聴者の怒りだけ煽るお話は要注意。

 怒りは聴く人の目に蓋をします。怒りは心の羅針盤を蓋します。

 最悪を想定することは大事。私達の国や地球が直面するかもしれない危機を小さい芽のうちから見続けることは、国や地球を守ることになる。しかし紙一重。「怒り」の炎で心が焼かれてしまうと、目や羅針盤に蓋がされる。

 大衆を洗脳する役割の人は、世論を動かすのに怒りを焚きつけるのは基本のキ。だから。



つづく




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
まるぞうさんは「そんなこと言ったっけ?」かもしれませんが、私にとってここでの学びはそういうアウトプットとして腹落ちしています。
で、考えた。やっちった~、でもすぐに謝罪した。さして業務に悪影響与えてない。もし他の人が同じことしても「ありゃま」で私はすぐに流す様なことじゃん。
…初めて気づけた。「だからこの件おしまい!」って。本当はしばらく反芻したけど、でもすぐ仕事に戻れた。

→ そんなこと言ったっけ?とは思いましたが、対応は見事だと思います。大人ですね。ありがとうございます。

==========
本当にしんどい人権の問題や生きる意味などを知ってしまう人と知らないままの人と居ますよね。日本では特に知らない人の方が多いと思います。区別をする訳ではなくて知らないまま善良に生きている人も沢山居ます。

→ 縁あって知っている人は、そのことを忘れないこと折りにふれて心を慮ることはその人達の助けになる。というのが私の考えです。ありがとうございます。

==========
すみません、オリンピックは中止と決まったんでしょうか?

→ 日本としては正式には決定とはまだ申し出ていません。契約書の文面では東京またはJOCから言い出すと莫大な違約金の責任が発生する可能性があります。

==========
私と母は高齢なので打とうかと思いますが、正直、怖いです。

→ ドイツでは65歳のワクチンは見送りになっていますので、様子見という選択もあるかもしれません。

==========
私的に中道的なことですが、井戸端会議は聞き役に徹します。噂話やその場にいない人の陰口にはあまり興味がないからです。
陰口を言う人は、何処かで言われる立場になるのが落ちです。

もう一つは、自ら自慢話をしない事です。
持ち物の自慢、仕事の自慢、お金の自慢、子供の自慢、旅行の・・・
話す方は気分が良いものですが、聞く方は内容にもよりますが気分が良くない事も多いものです。
場合によっては、妬みを持たれる事もあり得ます。

→ 見識ある大人の態度ですね。ありがとうございます。

==========
 心が弱ってなくても世の中勧善懲悪で回ってると思いたいですよ。理不尽であると思いたくない。頑張れば報われると思いたい。そう思ってると災難にあって、落ち込んで、宗教にすがったり、スピにはまったり、原理主義に陥りやすい弱点となるということですかねえ。辛いなあ。

→ 勧善懲悪は正しい。宇宙の振り子はそのように出来ている。それは良いのです。
問題なのは生きている人の努力を捨てさせる誘惑があるという点です。真面目に生きる人は全く問題ありません。正しく生きている人には必ず塞翁が馬というハッピーエンドの結末です。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (10)