まるぞう備忘録(=・3・=)

無題のドキュメント

時事ネタ。

2021-01-16 11:48:16 | 今日のひとり言

 BBCのニュースを観ていますと、トランプ氏の弾劾決議について勝ち誇ったように報道しています。たとえ弾劾決議が20日以降になったとしても、二度とトランプ氏を大統領に立候補させないために必要なようです。
 トランプ氏は今回は失脚しても、政界への影響力を残して置きたいだろうから。ということでした。

 私の心の中の小説では、トランプ氏は政界への未練というのははなからありませんでした。今でもいつ辞めてもいいと思っている。
 彼をこの厳しい職務にとどめておいているのは、一重に親友との約束。そして自分の国と弱者を守りたいというだけ。

 1月20日で自分の役割が終わるのであれば、去ることは問題ない。約束を果たし、そして自分の国と弱者を守る次の責任者に引き継げるのであれば、いつでも大統領の座を去るでしょう。

 トランプ氏のままが良いのか。ポンペイオ氏が代行として務めるのが良いのか。現在流動的ないくつかのパラメーターで数日以内に決まる。という小説はいかがでしょうか。



おまけ
https://t.me/PatrickByrne/37
「これは就任式ですか、それとも別な何か?」

世界最強の米軍が、まさか自国内の敵に向けて配置される日が来るとは。




おまけ2(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
気になることがありますのでコメントっせていただきます。日本の天〇家の方々は今回のアメリカでの出来事をどのような気持ちでご覧になっておられるのでしょうか?心配していらっしゃるのでしょうか?

日本と世界が平和になる道に進めますよう、自分にできる精いっぱいのことを頑張り日々を過ごしていきたいと思います。

→ コメントありがとうございます。私も同じ気持ち。日本人としてミジンコながら皇室と日本の国体をお守りしたいと思います。

==========
理解しきれなくて間違えているかもしれません
あなたと御主人の逆転ポイント=年代はいつであったか。
そして息子さんの逆転ポイント=年代はいつであるか。

→ 子供が親の庇護から脱皮する年代のことです。その年は家庭によっていろいろでしょう。
ある家庭では義務教育が終われば脱皮ポイント。ある家庭は成人式で脱皮ポイント。ある家では、親がリタイアして年金生活になる時には脱皮ポイント。

お母様は息子さんの脱皮ポイントの年はいくつぐらいと考えてらっしゃいますか。
また御主人は息子さんの脱皮ポイントの年はいくつぐらいと考えていらっしゃっていますか。
というのが質問の主旨です。

一般的には親の方が先にこの世から去ります。子供がこの世に残されます。だから「巣立ち」という脱皮の時期が必ずあるわけです。
息子さんを育てている時、お母様と御主人はその脱皮ポイントを息子さんがいくつの時という(親御さんの)ご意思なのか。それによって私が申し上げることが変わってきます。

たとえばご心配が「息子の脱皮年まであと10年と考えているが、それまで息子とどう接すればいいのか」なのか、「もう10年前にとっくに脱皮ポイントを経過しているのだが、現状はどうしたらいいのか」なのか。とかとか。
あるいは、お母様、御主人でそれぞれ息子さんの脱皮ポイントの年について見解に相違があるのか。あるいはご夫婦では同じ様な考えなのか。とかとか。

などをお聞きしたいというのが質問の主旨でした。

==========
三度目の救世主が現れた時には、
メディアの煽りに乗らない、成熟した国民になっていたいです。

→ 本当に。コメントありがとうございます。

==========
もし本当に必要だったら、「悩んで悩んで、一生感謝を忘れず、使わせていただく」これが中道でしょうか。臓器に限らず、今自分を取り巻く全てのものに当てはまりそうですね。これからも、正しく知る努力を続けたいと思います。

→ 「人は何のために生きるか」をそれぞれの人が突きつけられる社会だと思います。長く生きることが善ではないから。濃く生きることが大切だから。その視点では、本当にクローン臓器が必要なのか。そのようなことを一人ひとりが考える社会になると思います。

==========
身分差や金銭の有無で苦しむ事があってはならないのです。

→ これは
1,人生は苦しみがあって当然だけれど、身分差や金銭有無が原因の苦しみは駄目。他の理由の苦しみはOK。ということでしょうか。

2,身分差金銭有無を含めて如何なる原因でも全ての苦しみは駄目。ということでしょうか。

==========
一つの意識進化の文明期が終わると、他者の意識の次元上昇のカウンターウエイトを務めた意識体は次の文明期で今度は自らが次元上昇する機会を与えられる、というものです。これも一種の円環で、絶対的な善悪が同時に相対化される構図です。そういえば、エレベーターの構造にも確か、カウンターウエイトのようなものがあったような気がしますね。箱が登る時、逆に降りてゆく錘。これがあるからスムーズに動くわけでしょう。

→ 興味深いお話ありがとうございます。陰と陽の振り子の相似の型ですね。

==========
新型コロナウィルスの情報は忽那医師のまとめが解りやすいです。とにかく、かからないことが一番ですね。
https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20210108-00216594/

→ 情報ありがとうございます。

==========
考えろ、考えろ、考えろ、…
ブルース・リーが答える。 「考えるな!感じるんだ。」

リー先生、凡人には、難しいです。
まるぞうさん、日本は本当に揺れ戻しポイントを通過したんですか?アベさんが去ったとたんに、目にはみえないツナミに、ドップリ浸かってしまっているのでは無いですか?

→ 政治家が日本を動かしているのではないのです。国民が日本を動かしているのです。1億のミジンコが日本を動かしています。

政府が私達に与えてくれる。という発想であれば、「政府は十分働いていない」という不満は上がるかもしれません。
しかし私達が政府に与えるということであれば、そういうミジンコたちが増えると、更に国土が光ると思います。

私達は首相官邸に直接メッセージを送ることもできるし、地元近所の小選挙区の衆議院議員さんの選挙事務所に足を運ぶことも出来ます。熱く静かに日本を応援したい。日本を守りたいと思います。よろしくお願いいたします。

==========
おまけ3 ネットの掲示板より

174: ◆MTddp/WBMGxC 2021/01/16(土) 05:30:26.48 ID:ZDfykRJu0
(。-_-。)

再修正版再投稿最新情報になりこれが最後の通知になります
現時刻においては E(B)S Standby
Trial は Done (BLUE)
予定 米国東部標準時16日AM00:00~20日の何処か
20日以降は危険度が増す

これは20日以降、インフラの破壊工作、通信施設の破壊工作、無差別テロ行為等の危険が増すという情報

E(B)Sは個人団体問わずスマートフォン・携帯電話・PC・テレビ受信機に送信される
これは送受信記録から稼働中の機器全て送信される

この間は通話機能が911以外は制限される

発動による日本における影響は未知数
(ただし、都市部の限定的な停電、全国的な通信障害、ATM・クレジットカードの一時使用不可等の可能性有。3~6日程度)

当初から予定されていたようにDS/CBの重要人物は逮捕されています(死亡者を除く)

全世界において小児性愛者・人身売買・人道に対する罪で20~25万人の逮捕を継続中
各国軍の特殊部隊が作戦遂行中

大統領選挙という囮捜査と逮捕作戦においての指揮官はフリンとミラー

現在トランプは合衆国大統領ではない

トランプ一家はデコイ

ブラックアウトは日本でも実際に起こるのか、未だ未確認ではあるが万一の準備を

これまでに通達した準備情報を参考にしてください
この時は落ち着いて行動してください
身の安全を確保してください

これが終了すればGCR宣言により「銀行」にアクセス可能となる
一般の償還は宣言から1週間~3週間後とみている

なんて朝から書き直したら本当にマジ切れされて
ぶっ叩きに来るだろうなぁ…orz

==========




本ブログ共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (27)