まるぞう備忘録(=・3・=)

無題のドキュメント

想いと現実化の考察。6

2020-11-25 10:06:45 | 陰と陽の理論


あなたは裏に隠れている潜在因子を感じられるか。

私達の想い(想念)が現実を創っていくということ。
そうだな。と思う方もいれば、
そんなことない。自分の現実は自分の思い通りになったことはない。
そのように思う方もいらっしゃるでしょう。
なぜそんなことが起きるのか。

その理由の一つは見かけの事象(現実)と潜在因子にはタイムラグがあるからです。



この世の栄華を誇っている人が、傲慢で人を傷つけても屁とも思わないことがあることも、
まじめで誠実に生きているのにこの世で報われないように見えることも、
この陰と陽のタイムラグによるものです。

そして人間には二通りの人がおります。
赤い線=表面の事象しか見えない人と、
青い線=潜在因子も感じることが出来る人。



私の仮説では、もし人類が次の段階に進化することが出来るなら、その時の新人類は赤い線だけでなく、青い線も感じることが出来る人たちであろう。

だからこの世で本当に理不尽なことなんて起こりようがない。ということを肌で知っている。タイムラグはあるけれど、本当に理不尽なことは起こらない。起こりようがない。

だから、もし扇動者が理不尽や不満心をいくら煽ったとしてもそのトリックに引っかかることはない。青い線(潜在因子の動き)を肌で感じているから。自分の潜在因子。相手の潜在因子。集団国家の潜在因子を。

眠ったままの人とは、表面の赤い線しか見えない人。世の中理不尽なことだらけ。不公平なことだらけ。そのように映ることでしょう。

目が覚めた人とは、表面の赤い線に先行して動く青い線=潜在因子を肌で感じることが出来る人。この世では理不尽なことが起こりようがないことを、肌で知っている人。



自分の想念で現実に干渉する方法。

起きて欲しいこと。それは潜在因子を蓄積することが導いてくれる。
種を撒いて土を肥やしていれば必ず実る。時間はかかるが必ず実る。

起きてほしくないこと。それは自分の想いで刈り取ること。
実らせるには時間はかかるが、邪魔な草を刈るのは想いの力で出来ること。



眠ったままの人
・起きてほしくないことは考えないようにする。
・起きてほしくないと硬直して逃避する。
勿体ない。折角の想いの力を無駄遣いしている。

目が覚めた人
・起きてほしくないことが起きると想定して観察する。
・起きてほしくないことが起きた時の備えの行動をする。
・それでも起きてほしくないことが起きたら仕方ないと腹を括る。

このように自分の想いと行動で、現実を干渉する。潜在因子のうねりで、災難が起きるのであれば、自分の想いと行動で、自分の意志でそれを昇華させることが出来る。



(まとめ)人の想念は現実を創る力がある。

私の仮説では、もし人類が次の段階に進化することができるのであれば、

・表面の事象だけでなく、タイムラグの潜在因子を肌で感じることが出来る
(目先の損得ではなく、自分の良心に従うことが出来る人のこと)

・一番起きてほしくないことから逃げないで真正面から呑み込むことで、自分の想いが現実に干渉していくことを知っている。(自分の意志で現実に干渉する)

そういう人たちの社会であろうと思います。
長い旅からようやくエデンの園に戻ってきた人たち。



このシリーズ終わり。
お読み頂いてありがとうございました。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
「78:22の法則」

→ 非常に興味深いです。ありがとうございます。ただしネットのコピペの78:22は正しくないのも多くあるようなので、使い方次第だと思います。私の半分半分に似ていますね。(厳密な50%50%という意味ではないという点で。)

海洋比率:70.8%

体内水分:約60%

肺呼吸:99.4%

踵重心:約70%

善玉菌:約70%

==========
相手からどんなボールが帰って来るか楽しみです。仲良く仕事をしたいと思う日々です。まるぞうさん、私達は似た者同士だからですかね。

→ 似たもの同士は本人同士が一番良くわかっていると思います。いかがでしょうか。

==========
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/67d495b225e64cc1f573085b8e823b36

https://sn-jp.com/archives/21340

こういうニュースを目にするたびに、最初はざわざわします。しばらくすると観察してみよう、という気持ちが湧いてくるようになりました。まるぞうさんの記事のおかげですねー。落ち着けと。
そして色々な妄想をして、ピタっときたものに安心したり。安心の為に準備をしたり。試行錯誤中です。

→ ワクチンに関しては現時点ではノーコメントです。ただ自然免疫に充分な余力のある健康な若者は摂取しない方がいいと思います。

茂木さんのコメントについては、甘いねが半分。そしてそもそもこの記事は日本中がお花畑だった約20年前でしょというのが半分です。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

コメント (14)