自然の光で部屋を明るくする!太陽光照明ブログ!

部屋が暗くて困っている方いませんか?電気を使わずに太陽の光だけで部屋を明るくする『太陽光照明』の紹介ブログです

子供たちにおひさまと共に明るい生活を

2015-07-21 12:00:00 | 【取付事例】ダイニングへの取付

やはり子育てをしているお母さんは家にいる時間が長くなると思います。


また、初めての子育てだと何かと不安で疲れやストレスも溜まってくるのではと思います。


 


そんな中、部屋が真っ暗で暗いところで生活していると余計に気持ちが沈んできてしまうのではないでしょうか。


 


実は当社にお問い合わせ頂く方はそういった方々が多くいらっしゃいます。


ぜひそういった悩みをお持ちの方はお気軽にご相談ください。


何かお役に立てるかもしれません。


フリーダイヤル0120-315-339


スカイライトチューブ関東/担当:井上


 


 


 


下の写真はそういった子育てをしているママ様の悩みを解決した事例です。


SLTT-68-1.jpg


 


下の写真は屋根裏の写真です。


灰色のダクトが特殊な反射チューブ(ダクト)です。


内部は太陽の光が無数に反射しています。


SLTT-68-2.jpg


 


下の写真は工事中の写真です。


周囲にホコリがなるべく飛ばないように養生で囲っています。


SLTT-68-3.jpg


 


【BEFORE】


下の写真はスカイライトチューブ設置前の写真です。


窓か多少日差しが入っていますが、雰囲気としてはまだ薄暗いですね。


SLTT-68-4.jpg


 


【AFTER】


下の写真はスカイライトチューブ設置後の写真です。


2台設置しました。


SLTT-68-5.jpg


SLTT-68-6.jpg


下のはママ様から頂いた感想を記載します。


SLTT-68-7.jpg


 


 


********************************************


Company:スカイライトチューブ関東


・担当:井上 由美子


・Tel:0120-315-339


・HP:http://www.asmo-e.co.jp/arc/


・E-mail:SLT@asmo-e.co.jp


 ・Address:


〒131-0031東京都墨田区墨田1-16-16 


********************************************


























建売住宅にはスカイライトチューブが必要だと思います

2015-07-17 12:00:00 | 【取付事例】ダイニングへの取付

建売住宅は限られた土地をいかに数多く分けて、いかに目一杯建物を建てるかという世界です。


 


どうしても日当たりが悪い建物や日差しが入らない部屋が出てきてしまいます。


建売住宅に限らずどんな建物も立地条件によってはしょうがないことかもしれません。


 


ですがあきらめるのはまだ早いです。


当社ではそういった建物を数多く明るい部屋にしてきました。


そして暗い部屋で元気が出ないと悩まれていた方を救ってきました。


 


同じ悩みを抱えている方はぜひご連絡ください。


お力になれるかもしれません。


 


 


【BEFORE】


下の写真はスカイライトチューブ設置前の写真です。


工事中ですがこのように汚れないよう各所必要なところに


養生を行って工事を開始します。


SLTT-51-1.jpg


 


【AFTER】


下の写真はスカイライトチューブ設置後の写真です。


部屋全体が太陽の光で明るくなっているのがお分かりになるかと思います。


こちらは写真ですが、実際に明るさを体感して頂くと全く違った感じ方をすると思います。


気持ち良さをぜひ感じて頂きたいです。


SLTT-51-2.jpg


太陽光照明スカイライトチューブは随時見学者を募集しています。


予約制となっていますのでご希望の方は下記までご連絡ください。


 


 


********************************************


Company:スカイライトチューブ関東


・担当:井上 由美子


・Tel:0120-315-339


・HP:https://www.asmo-e.co.jp/about/skylighttube/


・E-mail:SLT@asmo-e.co.jp


 ・Address:


〒131-0031東京都墨田区墨田1-16-16 


********************************************


























天井板張りにスカイライトチューブ

2015-06-29 12:00:00 | 【取付事例】ダイニングへの取付

こちらは木造の平屋建てです。


壁や天井が板張りされている内装でした。


 


こういった内装でもスカイライトチューブは設置可能です。


 


また、平屋でも建物の構造や立地によっては他の建物と同様に


日当たりが悪く部屋が暗くなりがちなところもあります。


 


SLTI-07-1.jpg


SLTI-07-2.jpg


 


【BEFORE】


下の写真はスカイライトチューブ設置前の写真です。


最近ですと、ほとんどの建物が壁や天井を白いビニルクロスで仕上げますよね。


こうやって板張りにした方が雰囲気がでますが、白いクロスの方が


内部が明るくは見えると思います。


日当たりが悪いと余計に暗く感じてしまうかもしれません。


SLTI-07-3.jpg


 


【AFTER】


下の写真はスカイライトチューブ設置後の写真です。


天井面で明るく輝いているのが太陽光照明スカイライトチューブです。


電気照明とは違い100%自然照明です。


部屋全体に広く拡散されるよう設計されています。


SLTI-07-4.jpg


 


電気や機械は使っていませんので故障することもなく、メンテナンス等も必要ありません。


安心して長年ご使用頂けます。


SLTI-07-5.jpg


 


取付完了後、お客様かうれしいお言葉を頂きましたので下記に記載致します。


SLTI-07-6.jpg


スカイライトチューブの仕組みや価格についてはこちらまでご連絡ください。


 


********************************************


Company:スカイライトチューブ関東


・担当:井上 由美子


・Tel:0120-315-339


・HP:https://www.asmo-e.co.jp/about/skylighttube/


・E-mail:SLT@asmo-e.co.jp


 ・Address:


〒131-0031東京都墨田区墨田1-16-16 


********************************************


























暗い部屋を明るくする方法(スカイライトチューブ)

2015-05-11 12:00:00 | 【取付事例】ダイニングへの取付

よくお問い合わせ頂くのは

「2階建ての1階に日が入らなくて暗いのですが・・・どうにかなりますか?」

といった内容です。

 

通常は1階にリビングやキッチン、お風呂等があり

2階に寝室や子供部屋があるとった間取りが多いかと思います。

 

最近だと日当たりが悪い場合は1階と2階の間取りを逆転させて

1階に寝室、2階にリビングやキッチンを設けるパターンも増えています。

 

ただ、人によっては

「1階が寝室だと防犯上恐い」

「2階がメインだと階段上り降りが多くなり大変」

などなど使い勝手の面で不便に思われている方もいらっしゃるそうです。

 

ですがこのスカイライトチューブを使えば日当たりの悪い1階の部屋に

日の光を入れることができます。

 

 

 

下の写真は現地調査に行った時の写真です。

もちろん昼間の写真です。何も見えませんね(笑)

SLTS-17-1.jpg

SLTS-17-2.jpg

 

路地を入って奥の敷地に建っているためほぼ四方が建物に塞がれているような感じです。

さすがに昼間からこれだとかわいそうですよね。

SLTS-17-3.jpg

 

下はスカイライトチューブを設置した時の写真です。

内部の様子が分かるようになりました。

SLTS-17-4.jpg

SLTS-17-5.jpg

SLTS-17-6.jpg

 

こちらのお宅は2階建てで2階の屋根から光を取り込み、2階の押入を貫通して

1階のキッチンのところまで光を反射させて導いています。

屋根はこのままメンテナンスフリーです。故障もしません。

SLTS-17-7.jpg

SLTS-17-8.jpg

詳しいお問い合わせはこちらまで

お気軽にご相談ください。

********************************************

Company:スカイライトチューブ関東

・担当:井上 由美子

・Tel:0120-315-339

・HP:http://www.asmo-e.co.jp/arc/

・E-mail:SLT@asmo-e.co.jp

 ・Address:

〒131-0031東京都墨田区墨田1-16-16 

********************************************








暗いリビングに自然光を入れる(スカイライトチューブ)

2015-05-01 12:00:00 | 【取付事例】ダイニングへの取付

最近、ずいぶん日が落ちるのが早くなってきましたね!

ついこの前までは夜7時ぐらいでも多少明るかったのにもう夕方6時前には真っ暗ですね~。

 

冬に向けて太陽の高度が下がってきているため日の入りも早くなるのと同時に

今まで太陽の日差しが入っていた部屋も入らなくなってきます・・・。

 

家の中まで薄暗くなる時期となってきました。

 

「昼間から電気をつけないと暗い・・・」

スカイライトチューブが解決してくれます。

SLTS-027-1.jpg

 

 

 

こちらのお宅はまずキッチンの下がり壁・吊り戸棚を撤去しました。

これだけでもキッチン解放的になります!

SLTS-027-2.jpg

 

 

 

そこにこのスカイライトチューブの輝き!

こちらは外の太陽の光を特殊反射させて部屋まで導いています。

 

電気ではない100%の太陽の光、自然光です!

SLTS-027-3.jpg

SLTS-027-4.jpg

SLTS-027-5.jpg

 

 

 

お客様もご満足頂いたようで大変うれしいご感想を頂きました。

こうやって喜んで頂けるお客様がたくさん増えてほしいものです!

SLTS-027-6.jpg

 

 

********************************************

Company:スカイライトチューブ関東

・担当:井上 由美子

・Tel:0120-315-339

・HP:http://www.asmo-e.co.jp/arc/

・E-mail:SLT@asmo-e.co.jp

 ・Address:

〒131-0031東京都墨田区墨田1-16-16 

********************************************








暗いお部屋に太陽光照明スカイライトチューブ

2015-04-21 18:42:17 | 【取付事例】ダイニングへの取付

こちらのお宅は旗状敷地の奥に建っているお宅です。

この建物の道路側の面には他のお宅の建物が建っているため家の中まで光が入りません。

窓の向こうに見えるのはお隣さんの外壁です・・・。

下の写真は昼間の写真ですが、このように電気をつけないと何をやるにも大変です。

よって一日中、電気をつけている状態です。

時間帯によっては建物と建物の間から差す光があるようで、そういった貴重な日差しも大事にされていました。

SLTS12-1.jpg

SLTS12-2.jpg

 

 

下の写真の奥はキッチンがあります。

キッチンは真っ暗です。電気をつけないと本当に何もできない状態です。

SLTS12-3.jpg

 

 

下の写真の天井面に設置されている丸く輝くものが太陽光照明スカイライトチューブです。

天井には「散光カバー」と呼んでいるカバーを取り付けるのですが

こちらが室内に光を拡散させる効果があるため、天井面から明るさが広がっていきます。

また、100%自然の光なのでとても気持ちの良い光が室内に広がります。

SLTS12-4.jpg

また電気代もかからず、メンテナンスも必要ありません。

SLTS12-5.jpg

 

もしかして日差しの入らない暗い部屋で我慢しながら生活されてませんか??

これからも一日中電気をつけて生活されますか?

一度外に出てみてください!外は燦々と日差しが降り注ぎ明るいですよね!

 

暗い部屋で一日中生活していると気持ちが沈んでしまうのではないでしょうか。

それこそ「うつ病」などになってからでは遅いと思います。小さいお子さんがいる方は

これからお子さんが大きくなるまでずーーーっとその暗い部屋で生活する事になってしまいます・・・。

ちょっとそれだとかわいそうでは・・・。

 

 

他の方々も今まで我慢していましたが見事に解消して明るい生活を送っていらっしゃいます。

SLTS12-6.jpg

 

********************************************

Company:スカイライトチューブ関東

・担当:井上 由美子

・Tel:0120-315-339

・HP:http://www.asmo-e.co.jp/arc/

・E-mail:SLT@asmo-e.co.jp

 ・Address:

〒131-0031東京都墨田区墨田1-16-16 

********************************************








埼玉県志木市T様邸施工事例

2013-07-23 15:02:35 | 【取付事例】ダイニングへの取付

埼玉県志木市のT様邸施工事例の紹介です。

 

こちらのお客様は今まで明るかった1階のリビング、居間が

最近、隣に建った施設の影響で窓から採光が採れなくなり

どうにかして自然光を室内に採りいれられないかという事でお問い合わせ頂きました。

 

太陽光照明なら屋根か光を採り込むのでそんな悩みを

解決します。

 

ってことで、T様邸の屋根より隣の施設が高い為

屋根の日当たりのことを考え、棟に近い位置に

2台並べて設置しました。

 

それに伴い2階チューブは勾配屋根にはわせて配管し1階天井面へ。

これだけグネグネ曲げちゃうと光量が落ちてしまうのでは

思うかもしれませんがご心配無用

太陽光照明は気持ちのいい自然の光を室内に届けます

  

 

  

 

 

 

 

 

 


自然の光をぜひお子様に♪

2011-02-09 13:49:53 | 【取付事例】ダイニングへの取付
"カモ"と"観音様"の紹介から時間経っちゃいましたね・・・すいません



さて、その鎌倉のお宅に設置した事例をご紹介致します

こちらのお宅がある地域は近くに山や池があり、高低差がすごくある場所です


山の影になったり、傾斜地の下の方であったりと、場所によっては
どうしても日が入りづらい場所が出来てしまいます


また今回のご家族は小さいお子さんもいらっしゃるので
より日の光が入った方がいいですよね~自然な明るさが一番です



取付前の写真がこちらです
今回は2階のクローゼットを通り、1階のLDKを明るくする事になりました





2階のクローゼットはこのようになっています
左端の奥を反射チューブが通っています





屋根はこのようになっています
天窓よりも開口面積は小さいのですが
天窓にはない特殊な仕組みと設計と"ミソ"が多々折り込まれています!

気になる方はご一報を





こちらが室内の写真です
僕の撮影の仕方が失敗してしまってご家族の顔がうまく映りませんでした
残念




写真を撮った時は確か15時過ぎでしたね
こちらの場所は西側に山があるため日の陰りが他の場所よりも早いみたいです

やはり一番明るくなったのは午前中のようですね
自分達は確認する事ができなかったのですが
翌日お電話した際に明るくなったとの事だったのでよかったです

真っ暗な部屋からお日様サンサンなお部屋に大変身!

2011-01-31 18:52:42 | 【取付事例】ダイニングへの取付
大変御無沙汰の投稿になってしまいました・・・
どうもすいません・・・

先週は一週間ず~っとあちらこちらと取付工事に励んでいました


ちょっと一息ついたので今のうちにどんどんご紹介していきますね

みなさんに共通して言える事は、設置後とっても喜んで頂きました
工事当日に御邪魔すると・・・ホントに暗いお部屋ばかりでした
真っ暗なところもありましたね


そういった困っている方々に自然の光をお届けするのが私たちの仕事です
みなさん「暗い部屋で過ごす生活」から『自然の光で明るい生活』に変えて行きましょう




さて、今回は神奈川県大和市のF様のお宅のご紹介です

こちらのお客様のお宅は以前、南側が空き地でした
「恐らく後々建物が建って日当たりが悪くなるだろうな~」と
覚悟はしていたそうですが、いざ建物が建ってみると想像以上に暗く、
どうにか昔のように明るくしたいと悩んでいたそうです

インターネットで色々と調べ、いくつか検討した中で当社の
スカイライトチューブの事を知り墨田区まで実物をご見学に来てくれました

ご見学に来て頂いた際に図面をお持ち頂いたので、その場で設置場所や金額について
具体的にお話をする事ができました

自然な太陽の明るさをご夫婦共に気に入って頂き、
その後もお電話等でやり取りしながら最終的に2箇所設置する事になりました

その際、お部屋の現状の暗さを私は確認する事ができなかったのですが
いざ工事の際に御邪魔してみると想像以上に暗かったです


≪設置前の写真≫



≪反射チューブの通る2階のお部屋の写真≫




屋根にはこのように2つ並んで設置されています。
≪屋根の写真≫




まずは屋根から徐々に反射のチューブを繋いでいきます




 




これで屋根から1階の先ほどの暗い部屋まで光が繋がりました
下の部屋の写真はまたあとで


今度は反射チューブを通した場所をキレイに囲います
 








さて肝心の明るさはこういう風になりました










やっぱり写真ではなかなか伝わらないですね~
実際に見てみると、設置前がかなり暗かったので設置後は全く様変わりしました

設置後に奥さまが「思ってた以上に明るくでビックリ!」との事です。


部屋全体が明るくなったので今まで暗くて気付かなかったホコリも見えるようになっちゃいました



今回のお客様のように「昔は明るかったのに・・・今さら引っ越したくないしなぁ」
そういう方ってたくさんいますよねぇ

でもあきらめちゃいけません


このように日当たりは解消できます




「えぇ~?ホ~ントに~??」






気になる方はぜひご自分の目で確かめてみませんか?
墨田区で実物がご覧になれますのでぜひ見に来てください♪





家族を幸せにする自然の光!太陽光照明

2010-10-23 19:59:34 | 【取付事例】ダイニングへの取付
こちらのお宅は神奈川県の方で周囲は高低差がとてもある場所です

以前奥さまから「2階建の1階が暗いので何とかしたい」との問合せを頂き、
遠方にも関わらず神奈川県から当社(東京墨田区)まで実際の明るさを見に来てくださいました

お話を聞くと他社製の太陽を自動追尾し光ファイバーで伝送するハイテク装置のものも実際に
見に行ったそうです。感想はというと・・・


「明るさが全然足らない!スポットライトみたい。そして高い!」との事でした


実は当社にお問合せ頂く方のほとんどがその他社製のものと比較されています。
ですが感想はというと上記の感想がほとんどです

当社のものは曇りの日や雨の日でも明るさが入ってきます
「雨でもこんなに明るいんだね!すごいね!」とよく言って頂けてます


また、機械などを使ったハイテクなものではなく反射と屈折、拡散等を利用して設計されています。
なので故障するところが一切ありません。シンプル イズ ベスト!ですね

金額面も当社のは他社のよりも全然押えられるみたいです。

それ以外にも色々違いはありますが、一番はその明るさの違いですね!
当社のは自然のやさしい光が部屋へ広がっていきます

と~~っても気持ちがいいですよ




さてさて、こちらのお客様の続きですが、

今度は後日現調させて頂き、御見積を出しました。


奥さまはぜひやりたいとの事でしたが、ご主人さまがどうも反対していました・・・。
そしてどうにか奥さまが説得して頂いたようで無事取り付ける事になりました。


■屋根には光を取り込むドームを設置



■そこから光のチューブを延ばしていき



■屋根から2階を通って1階まで延ばします



■光のチューブはこのように囲ってしまいます。当たってもぶつけてしまっても大丈夫です。




■そして今度はメインの1階です。実は天井裏でこのように少し位置を移動しています。





■今回は設置する場所にダイニングテーブルがあり、その中央に照明がすでに付いています。
 これを外し光のチューブを通します。かつそのチューブの中に照明を入れる事ができるのです!
 昼間は太陽の光で、夜は電気の光と1つで2役ですね




■天井面まで延ばしてきたチューブはそのままだとギラギラしてしまうのでカバーを付けます。
 これで室内に広がるようにしてます。太陽光"照明"ですから全体的に明るくなった方がいいですもんね!






【BEFORE】





【AFTER】






取付後、やはり一番気になってたのはご主人さまの感想でした
ですが不安とは裏腹に「明るいね~!!これは良いよ!もう1ヶ所付けたいぐらいだよ!」との事

いや~よかったぁ

むしろ奥さまより気に入っているかも



後日お会いしに行った時も明るさにはとてもご満足のようで
ご家族全員と~っても明るく元気でした。

ホントみなさん幸せそうで、自分も結婚したらこういう家族になりたいなぁ~なんて思っちゃいました