おひさまのレシピ

諦めないことが、一番の勇気。
挫折の日々。
子どもたちのこと。
大好きな料理のこと。
つれづれなるままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カレーライス

2011年08月22日 | 子育てエッセイ
我輩は主婦である.名前はみえり.

先日夫とカレーライスを食べながらこんな話をした.

「うちの母のカレーライス,まずくてさ~」と私.
「まずいカレーライスなんて,どうやったら作れるの?」と夫.
「ルーがね,ちゃんと混ざってないの」
「わかる!!!うちのかーちゃんも,そういうの出す人」
「わかる?!あれ,不味いよね~」
「そうそう,あのジャリって口の中でルーがいう瞬間」
「がっくりくるの」
「ほんと,がっくり」

うんうん.

カレーライス話をしながら,妙に私たちが夫婦になったことがわかった気がした.

付き合って7年経って,初めて気づいた真実.

同じ穴のムジナ?!

私も夫も,実家に全く帰りたがらない.

もしかしたら,カレーライスの味で,実家への愛着度が決まるのかもしれない.

カレーライスって大事だよね.
いつでも心のこもったカレー作れる自分でいたいなぁ・・・

サニー(8ヶ月の次女)が産まれて月2ペースでカレーの我が家なのでした~.
いや~,カレーってすぐ出来るし,みんな好きだし,美味しいし便利♪



コメント

新作☆ゴーヤレシピ

2011年08月19日 | 子育てエッセイ
我輩は主婦である.名前はみえり.

我が家のゴーヤが大豊作^^
マイレシピも自然と増えました♪


Cpicon ゴーヤのクリームチーズ和え by あきのぶどう


Cpicon ゴーヤとひき肉のオイスター炒め by あきのぶどう

オイスター炒めは,ポニョにも大好評^^

今年は太陽いっぱいのゴーヤ沢山食べて,元気もりもりだね~.

*****

17日から一泊で家族で伊豆まで旅行してきました!


初めての海水浴~!!!

気温33度の中のアスレチックも(伊豆ぐらんぱる公園)楽しんできました.

温泉も楽しかったなぁ.
日帰り温泉(割引券使って800円)だけど,充分だった^^

旅っていいねぇ.
コメント

アンパンマンコンサート

2011年08月15日 | 子育てエッセイ
我輩は主婦である.名前はみえり.

「今日は5時から,アンパンマンコンサートやるから,きてね~!」

ポニョ(3歳の長女)に召集されてコンサートがはじまり,はじまり.


娘の宝物のアンパンマンファミリーが机に並んでいます.

ドキンちゃんの隣に食パンマンがいるのは,ポニョの気遣い(笑)
皆手をつないでるね~^^
アンパンマンと手をつないでいるポニョ.

歌を歌うのは,もちろんポニョ.
アンパンマン体操,手のひらは太陽になど,熱唱して.

「もうおしまい~.またきてね!」

何度か繰り返して遊んでいた.

面白い遊び,自分で考えるようになったね~^^



その後.カレーパンマンはサニーぽん怪獣にさらわれてしまいました.
そして,カレーパンマンは食べられてました.

カレーパンマン瀕死・・・

******

どーでもいいけど,私の力作!


こちらは,ダーリン.

けっこう,絵が上手でつまらん.

ポニョ画伯.

ロールパンナちゃんとアンパンマン号もいるよ


雨の日に傘さして散歩してるかーちゃん.
緑のは,かえるらしい.
茶色いのは,かたつむり.
かーちゃんの洋服,アンパンマン柄まで書いてくれてありがとね~笑





コメント

残暑お見舞いもうしあげます

2011年08月14日 | 日記
我輩は主婦である.名前はみえり.


近所の祭り♪家族で参加.カキ氷に,ヨーヨーに,スーパーボールすくいに,棉あめ^^

そして,炭坑節にノリノリのポニョ(3歳の長女).
盆踊り大好き^^



家で花火大会を毎晩開催中~♪ちょっとずつ,ちびちびやるのもいいね^^
手持ち花火デビューのポニョ.



とーちゃんと手打ちうどん作り♪
ダーリンの隠れた趣味の手打ちうどん作りをポニョの前で披露^^


足で踏むのはポニョ担当

父と娘で料理いいね^^


美味しいうどんができました♪

節電の影響で10連休中のダーリン.

ポニョは公営プールデビューもしました!
100均で買ったうきわでとても楽しかったとのこと(ダーリンとポニョ二人で行った).

毎日庭でビニールプールも^^サニー(8ヶ月の次女)もプールを楽しめるようになりました.


コメント

空と子どもと私.

2011年08月05日 | 子育てエッセイ
我輩は主婦である.名前はみえり,

母になってから,散歩が好きになった.
甘えん坊の娘たちに手を焼いて,私が外に空気を吸いにでたくなる.

夏は夕方の散歩がいい.

次女を抱っこして,長女と手をつなぎながら,夕焼け空を眺める.

夕焼け雲を見て「みて!かいじゅう!」「あれは,ぞうさんに見える」などと娘と言い合う.

若い緑の柿の実が落ちているのを拾う,長女.
「柿のあかちゃん,ポニョどんが守ってあげるね」
妹を見て,
「サニーぽんも,ポニョどんが守ってあげるからね」

長女の言葉に,たまに胸きゅんしながら,家路に着く散歩.

散歩が嬉しくて,パタパタと動かす次女のカワイイ足に思わず頬がゆるむ.


娘たちに手を焼いて,もう,イヤだと逃げ出したくなっていたけど,
娘たちがいなかったら,
夕焼け空はこんなにキレイに思えなかっただろう.

家路に着くと,夕焼け空は夜になるために,急速にオレンジが消えていく.
雲が暗くなっていく.


大きくなったら,オレンジになる前に落ちた柿など見向きもしないだろう.
こんなに小さなカワイイ足も,ハイヒールが似合う足になってしまう.


子どもは,いつまでも小さいままではない.
夕焼け空のように,刻一刻と,同じ時はないと思うと,
このカワイイ小さい頃を,今日の夕焼け空と一緒に宝物にしたくなった.


いつもそこにあるけど,いつも違う顔の空.
空と,子どもは似ている気がする.

たくさんたくさん,小さな手をつないでこれからも大好きな空を見上げていきたいな.
空と子どもと私.

空の記憶が私の宝物,


*******


3歳のポニョのカワイイ言葉,

ダーリンが「今度の休み何して遊ぼうか?」
ポニョ「高い高い~!とお馬さんして!!」

「どこかに連れていけ」じゃなくて,「高い高いとお馬さん」でいいなんて,
なんて,カワイイんだと,ダーリンと私.
親ばか談義をしました.笑











コメント