大平台小 お話し隊♪ です!

浜松市立大平台小学校の読み聞かせボランティアのお話し隊♪ です。
本年度もこのブログで活動の様子をお伝えしていきます。

ツーショット♡

2014-08-29 | たまにはこんなジャンル

 先日の新聞に、カメちゃん先生  のご活躍が載っていました。

カメちゃん先生のブログを見ると 

全く別世界が広がっていて、脳みそがリフレッシュします。

遠い空の下でご活躍の様子が伝わってきて、力をいただきます。

 

きょうは、ちょっと違う世界を覗いてみたい心境に…。

ワンコの気持ちになってみようかな

 

佐鳴湖周辺では、ワンちゃん  のお散歩といえど、

いろんな出会いがあるみたい

まずはツーショット どお?いい感じ?

 

ねえ、あそぼ  

 

あ・そ・ぼ  え?いやだ?

 

そっか 残念…またね

 

面白いツーショットが撮れました

 

さて、今日の絵本は、ワンコの気持ちを綴ったものです。

 

 

    (この画像は出版社の許諾を得て掲載しています)

      『 ゆうたとさんぽする 』

      『 ゆうたのおかあさん 』  

      『 こんにちはむし 』

   ゆうたくんちのいばりいぬシリーズ

       作  きたやまようこ

      出版  あかね書房

このお話、全部で11巻あるようです。

じんぺいという犬の目線でお話が書かれています。

とってもいいんです。可愛いというか、面白いというか、

楽しいというか…うまく表現できませんが、読んでみて

   

 

さて、子どもたちの2学期がスタートしました。

読み聞かせも9月3日(水)からスタートです 

メンバーの皆様、選書  はできていますでしょうか?

 

このブログを見てくださっている方にお願いです。

自分のクラスや、お友達のクラスがブログにあたっている日には、

周りの方に、ブログのことを教えてあげてくださいね。

お子様の、参観会ではない素の姿を 見ることのできる

数少ないチャンスです。

在校生の保護者の皆様に雰囲気だけでも、このブログで

お伝えできたらと思っています。   

夏休みの間も、見に来てくださった皆様、有難うございました。

今後ともよろしくお願いします。

  (お話し隊♪)

 

コメント (2)

夏休み終了!

2014-08-28 | おすすめの本

今日は

子どもたち、学校に行きましたね~。

なかなか長かったですね。

夏休みが終わって、子どもたち、

きっと大きく成長しましたね~。

 

絵本の紹介の前に…

面白いものを見つけたんです。

この方も成長したみたい

なんじゃこりゃー と思いましたが、どうやら脱皮中のご様子。

しばらくしたら、抜け殻のみ残っていました。

バッタさんが脱皮している所は初めて見ました。

 

はたまた別の方の話ですが、

先日、窓を開けた瞬間に

10センチはゆうに超えるサイズのデカイ黒いものが

我が家のたたんでいない洗濯物の上を

ワサワサとした変な動きでチョー早いスピードで乗り越えていく

ギャーーーッ くもじゃー

この方も上手に脱皮を繰り返して、成長されるんですよね。

 

この方の抜け殻は屋根からオブジェのようにぶら下がっているのを

何度か目撃したことがあります。

もう少し、こっちの気持ちも考えて大きくなっていただきたい。

 

あらあら脱線しました。失礼失礼

絵本の話です。

  (この画像は出版社の許諾を得て掲載しています)

    『 とべバッタ 』

     作   田島 征三

    出版  偕成社

多くの方がご存知のこのお話は、とても元気の出る絵本です。

絵がとても力強くて、子どもたちの頑張っている姿と重なったりします。

自分の持っている力を信じて、前進していきます。

 

  (この画像は出版社の許諾を得て掲載しています)

   『 ばったのぴょんこちゃん 』

    作   高家 博成 ・ 仲川 道子

   出版  童心社

とってもかわいらしい絵で低学年のお子様には

ぴったりかと思います。

ぴょんこちゃんが、脱皮をしたり、

色々な経験を重ねたりしながら、

もりもりご飯を食べて大きくなっていきます。

 

   (この画像は出版社の許諾を得て掲載しています)

    『 うまれたよ!バッタ 』

      写真  新開 孝

    構成・文  小杉 みのり

     出版  岩崎書店

すべて美しい写真です。

一生懸命脱皮していく姿も神秘的。

 

このブログ、次回ちょこっとカワイイ写真を載せさせていただいて、

お話し隊♪の活動を中心とした、読み聞かせの様子を伝える

通常のブログへと戻っていきたいと思います。

 (お話し隊♪)

 

コメント

夏休みの終わりに ◇ 読み聞かせ ◇ してみませんか?

2014-08-26 | おすすめの本

たりだったり、になったり…

不安定な空模様ですね~。

ぼちぼち新学期の準備に気持ちが切り替わりつつあるんでしょうか。

それとも…フッフッフッ

 

さてそんな今日この頃、ご自宅でゆっくり読み聞かせでもいかがでしょう。

子どもらしい絵本を、ここで2冊ご紹介しますね。

   (この画像は出版社の許諾を得て掲載しています)

    『 こぎつねコンとこだぬきポン 』

     松野正子 文

     二俣英五郎 画

     童心社 出版

お友達ってなんだろうというところからお話しが始まります。

可愛らしい子どものキツネ  と子どものタヌキ  のお話。

親はいけないって言うけれど、純粋な子どもの気持ちが

親の心も動かしていきます。

この本は長いので、2回に分けて読んでもいいかもしれません。

 

   (この画像は出版社の許諾を得て掲載しています)

    『 おおきな きが ほしい 』

     ぶん さとうさとる

      え  むらかみつとむ

     出版 偕成社

この本も、学校の読み聞かせの時間内で読もうと思うと、

とても早口になるので、できればお家で読んでいただけたらと

思っています。

子どもらしい想像力のたくましさで、どんどん楽しい世界が

広がっていきます。

残すところあと二日の夏休み。

余裕な方も、そうでない方も、寝る前でも、朝でもいいので、

お子様の好きな本、またはご自分のお気に入りの本を

ぜひ 読み聞かせ してみてくださいね。

 (お話し隊♪)

 

 

コメント (2)

いろんな実

2014-08-24 | おすすめの本

この実、なんの実かご存知ですか?

緑の中に鮮やかな赤がとても綺麗に見えます

これは、アスパラガスの実なんです。

 

夏休みも終わりに近づいて、セミの声も夏の終わりを感じさせる今日この頃。

佐鳴湖周辺を歩いていると、いろんな実に出会います。

まだ青いけれどドングリも落ちています。

いろんな実のいろんな様子をみてみませんか?

今日は「実」の絵本を3冊ご紹介しますね。

 

  (この画像は出版社の許諾を得て掲載しています)

    『 どんぐりだんご 』

     小宮山 洋夫 さく

     福音館書店 出版

どんぐりをひろって、いろいろなものに変えます。

どんぐりにも、種類があるんですね。

絵が大きくて、形がわかりやすく表現されています。

こまを作ったり、人形をつくったり、やじろべえのつくり方も載っています。

丁寧に説明があるので、実際に作れると思いますよ~

 

  (この画像は出版社の許諾を得て掲載しています)

    『 木の実とともだち 』

      構成 / 松岡達英

     絵と文 / 下田智美

     偕成社 / 出版

絵が綺麗で細やかで、まるで本物をみているみたいな

感覚になる絵本です。図鑑に近い解説つき

秋の散策前に一読しておくと、ためになりそうですよ

 

  (この画像は出版社の許諾を得て掲載しています)

    『 ななかまど 』

     あきやま じゅんこ さく 

     福音館書店 出版

ななかまどの一年間が描かれています。

木に実がなると、小鳥さんもやってきますね。

そんな自然の様子が綺麗な絵で描かれています。

20年以上前に、南アルプスのどこかの山小屋で

ナナカマドのお酒を頂いたことを思い出すな~

 (お話し隊♪)

 

 

 

コメント

絵本でアイスクリームづくり☆

2014-08-20 | たまにはこんなジャンル

暑いですね~

毎日毎日…

暑い日には       

アイスでしょ

美味しいアイスクリームが超簡単に作れてしまう絵本を紹介します。

 

  (この画像は出版社の許諾を得て掲載しています)

   『 アイスクリースマス 』

    織田 道代 ・ ことば

    山田 勝也 ・ え

    福音館書店 ・ 出版

クリスマスのお話しなので、ちょっと時期がずれてはいますが、

超簡単にアイスクリームが作れるのなら、季節はずれでもいいでしょ

これは、お子様だけで作れます。

お家の方にご協力いただきたいのは、

材料の準備と冷凍庫の場所の確保だけ~

では、実際にチャレンジしてみてくださいね

我が家も作ってみました。

   

材料を揃えて → まぜます   → ぐるぐる  → 完成!

 

そしてもう一冊です。これも超簡単!

   (この画像は出版社の許諾を得て掲載しています)

   『 ばばばあちゃんの アイス・パーティー 』

    さとう わきこ ・ 作

    佐々木 志乃 ・ 協力

     福音館書店 ・ 出版

 ばばばあちゃんらしく、なんでも作ってみます。

どうなるか楽しみな絵本です。

手軽におうちで出来るので、このあつ~い夏を乗り越えるために

一度試してみてはいかがでしょう 

  (お話し隊♪)

 

 

コメント