大賀ハスのふるさとの会

東京大学からハス見本園の管理を引き継ぎ、観蓮会の開催・ ハス文化の継承と普及を行うため組織されたボランティア団体です

2018年4月13日 活動報告 ② 修景池の整備

2018-04-18 23:51:26 | 日記

今回の蓮の植え替えも大賀ハスのふるさとの会のメンバーであり蓮文化研究会会長の南定雄先生の御指導のもと作業を行いました。
蓮の植え替えでは重機を使います。
南先生の油圧ショベル(ユンボ)やクレーン車、今回は小型のホイールローダーも借りて行いました。
こうした重機がある内に修景池などの環境整備も行いました。

これまでに枯葉や枝などを捨ててきた場所の片付けなどを行いました。
ユンボでホイールローダーに乾燥された枯葉や枝などをのせます。

ホイールローダーでさらに敷地の奥に移します。

ユンボで土をならします。

修景池の周りの木々の剪定も行いました。

剪定した枝をみんなで運びます。

草取りなども行います。

枯葉などもはきました。

石をホイールローダーで運びます。

ユンボで土をならします。

修景池にもオタマジャクシが沢山いました。

コウホネの葉の上にカエルがちょこんとのっていました。

コウホネの黄色い花が咲き始めていました。

石の道も完成しました。

修景池の大賀ハスの浮き葉も沢山出てきました。

綺麗になった修景池です。

(担当:安)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 2018年4月13日 活動報告 ①... | トップ | 2018年4月13日 活動報告 ③... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (蓮ガール)
2018-04-19 07:34:10
昨日の夜、修景池の近くを通ったらカエルの大合唱でした! 今年の大賀ハスが綺麗に咲くといいですね。
Unknown (gg55szk)
2018-04-19 10:03:16
流石に人力と違いますね。環境が整いました。
後ははすの花をきれいに咲かせるだけです!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事