NOBORU CutUp

つぶやき&落書き、メモ書き、走り書き…

7月25日(月)のつぶやき その3

2016-07-26 03:16:48 | TwtLog
【式】陰陽道の技法は、現代から見れば呪術と科学(数学など)がごっちゃになってるけど、目的を見れば「やっていいか、悪いか」つまり吉凶を示し、日常の物差しとするためにあったんだ。「生活技術体系」だなんて勝手に呼んでるよ。 — 陰陽道たんと式神@今年は丙申(ひのえの猿 (@onmyoudoutan) 2016年7月25日 - 22:48 【トルコ 野党が大規模集会 政府へ反発の声上がらず . . . 本文を読む
コメント

7月25日(月)のつぶやき その2

2016-07-26 03:16:47 | TwtLog
そう言えば、昨日、 twitter.com/mihatsuikutosh… とツイートしたのだけど、大ざっぱに言えば、当時の日本の建築界にはル・コルビュジエ派とグロピウス派が存在していた。そして、建築家の丹下健三は前者で、丹下健三は後者を「衛生陶器」のようなくそつまんない建築である(続く — ノエル(未発育都市) (@mihatsuikutoshi) 2016年7月25日 - 15:0 . . . 本文を読む
コメント

7月25日(月)のつぶやき その1

2016-07-26 03:16:46 | TwtLog
かつて中森明夫によって名指された「おたく」は、その6年後(89年)に宮崎勤事件によって「オタク」として言説に浸透し始めることになります。大塚英志が拘り続ける「おたく」、対立項とされた「サブカル」の新聞言説上の流通数が下記グラフです。 pic.twitter.com/3qZCCNhvEh — ヱクリヲ (@ecrit_o) 2016年7月24日 - 21:48 むしろ、外国に負けて占領 . . . 本文を読む
コメント