徳兵衛、狂人の頭の中

C-PTSDを病む四十男です。このブログは、時事に関して、言いたい放題に言い放していくブログです。よろしく!

今も降り注ぐ、『東京電力福島第一原発「製」放射能』による被害者の自死問題

2016-02-20 13:47:25 | 狂人日記
首つったおやじ、無駄死にさせたくねえ 福島の農家

福島では未だなお「自死者」が後を絶たぬ。

それは、「この先の希望を失った」からである。

いつ止むかも解らぬ「東京電力福島第一原発」から降り注ぐ放射線により

我が家は住めなくなり、田畑を放棄せざるを得なくなった。

その喪失感たるや私の想像を絶するものがある。

しかし、中には「我が田畑捨てるまじ」として、耕作している農家がある。

「地震、それに伴う津波そして肉親の死」これだけ揃えば、

「PTSD=外傷後ストレス障害」になるのは当然である。

このニュース記事には東京電力からは12万円しかもらっていないと話している。

お金の問題も重大だが、仮設住宅や耕作危険地帯でなお働いている被爆者、被災者に対して

国と東京電力は「メンタルケア=こころの治療」に人とお金をもっと注がねばならない。

そして、ゆくゆくは『東京電力の解体』を行って、どの企業かに買い取ってもらい

そのお金を廃炉と福島復興に当てるべきである。

東京電力の雇用の問題は東京電力を買い取ったものが引き継ぐのが良いだろう。

もう被災者から自死者を出してはいけない。





にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村








コメント   この記事についてブログを書く
« 『若者の「大丈夫」の使い方... | トップ | 『社民党大会、来賓に共産・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

狂人日記」カテゴリの最新記事