おてんま倶楽部

エコ・ガーデニングクラブを中心に身近な自然や街の風景に寄せる想いを書きたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

うどんはお好き?

2016年01月20日 | ポッポ道の花仲間

青空仲間チームの岡野さんが

ときがわ町のお豆腐屋さんの向かいに うどん屋さん を開いています。

お店の名前は『しいの木』さん

昨日「雪のあとだから、人少ないかも、ゆっくり食べれるかな~?」

と思って行ってきました。

食べログでも好評価

岡野さんはとても面倒見がよくて、お花大好きだから

冬でもお店の入り口はお花がいっぱい。

古い民家を工務店をやっている息子さん(青空仲間チームの大野さん)が

大改造して、シックな新和風になっています。

 

中はテーブル席とカウンター席があって、

小屋組みを生かしたすてきな空間、所どころに新素材を配して、清潔で品好く仕上がっています。

ポッポ道脇にある息子さんのご自宅も素敵に改造されていますが、

まさに リフォームの匠 のお仕事

すばらしいです!

ある調度品を見て、骨董好きのおはるさんの目がキラーン

 

寄木細工のチェスト!

今の派手な色合いの幾何学模様の寄木細工ではなく、

いろいろな色の木をランダムに組み合わせた、頑丈そうなつくり。明治か大正ぐらいのものでしょうか。

落ち着いた色合いがすてき。

古道具屋さんで見つけた掘り出し物なんだって。

お店は小物のしつらえがセンス良くて、中の雰囲気がとてもいい。落ち着きます。

娘さんと、岡野さんの二人で接客しているのですが、

お客さんとお話しながらテキパキとお仕事していて感心しました。

おはるさんが頼んだのは 肉うどん。

 食べていたら、小さいころ村のうどんやさんにうどん玉を買いに行って

つるつるしこしこ おいしいうどんを作ってもらった子供の頃を思い出しました。

山梨だから、とろりとしたかぼちゃのほうとうは食べ飽きていたので、

こういううどんが好きだったんです。

うどんだけじゃなく、お稲荷さんや、お芋のきんとんやコーヒーもついて、超おとくでした

雪がまだあって交通も少ない午後なのに、お客さんはほかにも3組ほどいて、

常連さんもついてきたみたい。

私より年上なのに、新しいことに挑戦してがんばっている岡野さんってすごい!

お店が繁盛するのを祈ってます。

 

『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2015年のポッポ道 | トップ | 感謝状 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ポッポ道の花仲間」カテゴリの最新記事