小窓からの視界

-野鳥や動物との出会いを求めてー

高原は恋の花盛り!

2018-06-06 | 
昨日、目指した方面の空模様が芳しくないようなので、急遽予定を変更し霧ヶ峰・車山高原に行ってきました。
梅雨入り前にレンゲツツジの様子を見たかったので、状況は、霧ヶ峰駐車場付近は、蕾も未だ小さい感じで、ビーナスライン沿いの山肌は枯草が一面に残り、ツツジの背丈も低く、高い枝の先は殆んど枯れて下の方に蕾が付いており、日当たりの良い処は花も開いていて、ノビタキやホオアカなど多く居ましたが、今期は苦労して登る気にはならないですね、一方、車山肩の状況は、蕾は沢山付いていましたので花が咲いたらいいですね、未だ鳥も少なくこれからですね、コバイケイソウも花は未だでしたが、蕾のふくらみが有りましたので、純白の花が見られるかもですね!富士山が見られる駐車場二つありますが、この付近が時期的にはベストでした。


駐車場から約200m先の山肌は、赤く染まっていました。そんな斜面で、キジのオスが盛んに鳴いています。後ろの山からも声が

ホロ打ちも




後ろの山から大きな鳥は飛んで行った、着地寸前でやっと! メスのキジでした。

このオスが気に入ったのでしょうね、カップル成立になります様に!
コメント (2)