「日本の終わり」が始まっている。

日本の人口が急速に減少している。早く手を打たないと取り返しが付かなくなる。

もう選挙には行かない

2019-10-14 10:14:30 | 政治問題
先日朝のワイドショーを見ていると、あるコメンテーターが、日韓関係について、「政治家はこのような問題について語るべきではない。」と堂々と言っていた。この極めて政治的な問題について、政治家が公共の場で自分の考えを述べてはいけない。とは全く意味が分からない。
そう思ってみると、最近、政治家(国会議員)が、テレビでコメントすることが全くない。
かってNHKで毎週日曜日には、各政党の幹部が、日本の諸問題について、いろいろな意見を述べていた。しかし、最近国会議員は全くと言っていいほど、テレビに出なくなった。
いま日本には、前記の日韓問題をはじめ、人口減少問題、外国人の問題、財政赤字の問題、年金、医療の問題、北方領土、日銀の政策など諸問題が山積している。にもかかわらず、私たちが選んだ国会議員は、これらの問題についてどう考えているのか?全く不明である。
各国会議員や、各政党の考え方が全く分からない。
さらに、国会の質問を聞いていると、上記の諸問題にはほとんど触れることが無く、大臣の不祥事や既に決まっている消費税の批判やら、特に急ぐわけでもない憲法改正やら、はっきりいって、どうでもいいことばかりだ。
今、日本の政治については、池上彰さんとコメンテーターと称する芸人、テレビ局の解説員等の社員、専門家と称する人、石原良純さんのように内容はともかく話に筋が通っていておもしろく、みんなと同じようなことをいう人気者の人たちが、代表して意見を述べている。どうなっているのか?
政治家でも何でもないこの人たちの意見は本当に正しいのか、正しくなくても、ここで意見を述べても良いと誰が決めたのか、テレビ局の判断だけでよいのか???
私が、選挙で選んだ人はどうしているのだろう?地元でいろいろやっているでしょうが、少なくとも国会議員は、国の重要な問題について、意見を言う人、と思っている。これでは少なくとも国政選挙は意味がないし、国会議員は必要が無い。
官僚と専門家で十分だ。これまで国政選挙は欠かさず投票してきたが、前回の参院選は前記のような、重要な問題について、各政党の争点が、全く分からず、投票する気さえ起きなかった。
「日本の終わり」が始まっているような気がする。
コメント

池上彰さんの言うことは全部正しいか?

2019-10-07 08:09:54 | 政治問題
朝の情報番組で、池上彰さんが、ブラジルの森林火災について語ったときに、ブラジルのボルソナル大統領と、トランプ大統領に対して、自国第一主義であり、国際社会から批判を受けている
と話をしていました。
これは、アメリカやブラジルの自国第一主義が、世界中から批判を受けている。という意味に受け取られる。
そもそも”国際社会”とはいったいどんな社会なのか、はっきりした定義はない。聞く人によっては、世界中の全ての人という意味にも取れる。全世界でトランプ大統領やボルソナロ大統領が批判されていると言っている。
本当にそうだろうか? トランプ大統領は本当に自国第一主義なのか?確かに前大統領よりはその傾向が強いが、自国第一主義で、世界中から批判され、悪い奴と決めつけていいのか?
池上氏はいま日本で最も政治的影響力だ強い人物であることから考えると、その発言は本当かどうか厳しくチェックされるべきであると思う。
コメント

二階幹事長は即刻自民党を離党せよ

2019-02-18 22:36:31 | 日記
韓国国会議長の言動を無視するとは何たる暴言。許すことのできない発言だ。
それは、韓国のこれまでの言動全てを認めることだ。
こんなことを言われて黙ってしまうほど、軟弱な男は即刻政権の表舞台から
去らなければならない。
コメント

武力衝突は時間の問題

2017-09-04 23:26:40 | 日記
もはや、誰も北朝鮮の暴走を止めることはできない。アメリカが先に攻撃しなければ、北朝鮮が先に攻撃することは確実のような気がしてならない。経済制裁は帰って、反発を招きかねない。だからと言って制裁しなければ、さらに事態は悪化する。
かって日本が戦争に突き進んでいった時の事を思い出すと、そう考えざるを得ない。
相手は、自分に反対する者ばかりでなく、兄弟さえも平気で殺害してしまう男である。日本人の常識は全く通じない。
相手が日本を核攻撃してくる。といった前提で対応せざるをえないのではないか?

飛んでくるミサイルを打ち落とすことしかできない日本国憲法の定めは、日本を守ることができるのか?

コメント

経済制裁は戦争を招く?

2017-09-03 21:40:14 | 日記
日本は戦前、欧米からの経済制裁を受けた。それが戦争の回避にどの程度効果はがあったかは、その結果を見れば明らかです。
日本が暴発する原因にもなったかもしれません

キム・ジョンウン委員長は、それまで実質的ナンバー2であったチャン・ソンテク氏を粛清し、兄であるキム・ジョンナム氏を平気で殺害する。先進国では全く考えられない独裁者である。

彼の暴走を誰が止めることができるのでしょう。

経済制裁が効果が無いから、やめた方が良いのか? それはさらに力を付け、戦争回避には何の役にも立たないことは明らかです。

もはや アメリカを中心とする国連軍が先に攻撃するか、北朝鮮が先に攻撃するか、武力衝突は不可避ではないか? 時間の問題のような気がします。

ここまできたら、武力でしか決着できないような気がします。

フレデリックフォーサイスがどこかで言っていました。「戦争は独裁者によって起こされる。」と
コメント