あゆとスコ4匹 のほほん日記

あゆと愛猫4匹の日常、友釣りや釣りの話題ものんびり更新します。

今年の初釣り

2011-02-27 19:46:13 | 友釣り
長かったた冬眠から覚めた師匠から、

急にお誘いがあったので

明日、浜名湖に行って来ます。


アマゴでも行くのかなと思ったけど

寒いから、パスだって(笑)

寒がりの私が言うなら分かるんだけど…



でも、陽気も良くなってきたし、

カタログ見てるうちに、たまらなくなったんでしょうねっ。


てな訳で、初釣りは浜名湖。



去年の締めくくりも、浜名湖でした。

あの時は、人生で、初めてのスズキを釣って

今まで、ずっと撃沈だった、浜名湖にリベンジ?できた気がしたし

締めくくりには最高の日でした






はたして、2011年の初釣り、どうなることやら…。

今から楽しみなんで、ごきげんですっ




釣りは明日だと言うのに

もうジャケット着ちゃって(しかも家の中で、汗)

気分はとっくに浜名湖



これって、初釣りあるある??



雨、降りませんように…



鮎釣りの記事も書いてます。こちらも読んでね。

「あゆっぺの友釣り奮闘記~トーナメントへの道のり」 


お母さんに鮎を。「僕を支えた 母の言葉」

2011-02-26 08:21:55 | 友釣り
泣ける動画の続きではないんですが、

ある人から、これ見たことある?って教えてもらって…


なんだか、とっても考えさせられた。


泣ける感動ムービー 「僕を支えた 母の言葉」




夏の美山川に、


お母さんも一緒に連れて行こう。


私の釣った天然鮎を


お腹いっぱい食べさせてあげたいな。





鮎釣りの記事も書いてます。こちらも読んでね。

「あゆっぺの友釣り奮闘記~トーナメントへの道のり」 


解禁前に筋トレ、その前に…

2011-02-22 15:48:41 | 友釣り
だんだん暖かくなってきたので
そろそろ、筋トレしようかと思ってるこの頃。

こう見えても、おととしまでは、
何を血迷ったか、毎日、腹筋50回と、
腰回し体操、後ろお尻歩き(笑)、自己流のピラティスとかを1時間くらい
朝昼晩、3回かかさずやっていた

1年くらいやったおかげで
お腹には縦の腹筋が、うっすらついたくらい(笑)
体脂肪も15%までいったので、
周囲では、「何目指してるん?」って言われてやめました

やめると、もう一気にたるんたるんになりますね~

筋トレ自体は自己流だったし、
あんまりしんどくない事をしてたので
体力はそんなにつきませんでした(笑)

去年、鮎釣りに誘われた時
自分の体力のなさと、バランス感覚のなさに
自分でびっくりしてしまいました(汗)
ちょっとは自信あったのになー

鮎がかかっても、まだ引き抜いたりできないから
ずっと、その場で踏ん張ってしまう。

下流に自分が下ればいいって、言われても
足がすくんで、ぜんぜん言う事聞いてくれない

何回も転びそうになるし。

だから、去年、納竿した時
「筋トレしないかん」、って強ーく思いましたよ(暖かくなったらだけどっ

いつもの事ですが、お仕事以外、引きこもりなんで
この際、ジムにでも行こうかなって思って
近くでやってるところを探してます

思うだけにならないといいけど…



で、今日、名古屋駅で、テレビでおなじみ、はなまるカフェの
「おめざフェア」をやってたので
今のうちに、スイーツを食べておこうと、寄ってみた



いきなり、すごい行列だった



和さびのもちもち杏仁は、2番人気

以前、テレビで放送されて
「え、めっちゃ近所やん?」って事に気づき
買ったことがあります。

その名のとおり、もっちもっちの杏仁豆腐(触感はもちみたい)の上に
杏仁クリームをかけて食べます

めっちゃ新感覚で、めっちゃ美味しいです(←どっかで聞いたことがあるような?)

あ、お姉ちゃんじゃありませんが、ちゃんと食べてますからね(笑)



あまりの、人の多さに、並ぶ気も萎えて
スイーツどころじゃなくなって、一瞬、帰りかけたんだけど
スイーツじゃないエリアに突入してしまった(方向音痴だからっ



キムカツサンド
あっつあつが食べたいな~



なぜか、叙々苑
名古屋にもあるから、並ばなくても…と思ったけど
焼肉ライスバーガーは、なにげにそそった~



最後は1番人気の、八天堂のくりーむパン



階段の下まで並んでました。


結局、くりーむパンを並んで買う体力はなく断念
和さびのもちもち杏仁も、歩いて行ける。
てなわけで、何も買わずに帰ってきました。

スイーツを買う体力もないくらいだから、
これはやっぱり、筋トレしないとね。


何カ月か経って、
そう言えば、前、筋トレするって言ってたよね?って
突っ込みはしないでね(汗)

むきむきの腹筋で、まっちょなあゆっぺに
パワーアップしてるかも??(みたくないって??)




鮎釣りの記事も書いてます。こちらも読んでね。

「あゆっぺの友釣り奮闘記~トーナメントへの道のり」 




姉ちゃんとキツネにつままれた夜 (by 吉野若旦那風)

2011-02-21 07:23:42 | 友釣り
土曜日の昼、急きょ用事ができたので
京都に行って来た。





用事は予想より、遅くなってしまって
帰れへんやんって事になり、姉ちゃんの家に泊ることに。


迎えに来てくれた、姉ちゃんが

「お腹空いてへん?なんか食べようか」って言うんで

そう言えば、朝からなんも食べてないことに気付いた

これと言ってお腹は空いてない。

でも食べようと思えば食べれる。

「あ、そうそう、めっちゃ美味しいお蕎麦屋さんがあるねん。
 前からあんたが帰ってきたら、一緒に行こうと思っててん」


そういうお姉さんに、すべて任せた

なんだか、嬉しそうだし。


そう言えば、お姉ちゃんとご飯たべるのん
何年ぶりやろう

そんな、センチメンタルジャーニーになってる私を乗せて
蕎麦屋さんへと、車は走る。

でも、どんなけ走っただろうか。

なかなか、お蕎麦屋にたどり着けない

「あれ?無くなったかなー?」



私の記憶が正しければ、

もう3回は同じとこを回っているだろう。

時間は10時をとっくに回っている。


閉まってるんちゃうん?

私は、もしかしたら、言ってはいけないかもしれない事を

ソフトな言い方に変換して言ってみた。

「なぁ、お蕎麦屋さんて、
 10時過ぎてやってるとこ、あんまりないんちゃうん?」


お姉さんは、一瞬ドキッとしたっぽいが

「それは、名古屋の話やろ
 ここは、京都やで、やってるって」


と、説得力のない答えをする。

「あ、道、間違ってたわ、ここ曲がるんやってん」

もう、何回同じ看板と、コンビニを見ただろうか。

そして、やっとこさ着いたお店は、やっぱり閉まっていた

お姉さんは、「なんや、今日、定休日やったんや」と勝手に決め付けてる


視力2.0の私の目は、それを見のがさなった。

営業10時~3時、5時~9時、木曜定休日


まあいい。

今日は、土曜やけど、そういう事にしてあげよう。

なんか、嬉しそうだし。


そして、どうしても私と何か食べたいみたいな姉ちゃんは

 「あ、うどん屋さん行く?」 と聞いてきた。

「めっちゃ美味しい、うどん屋さんがあるねん
 あんたと一回食べに来たかってん」


なんか、同じようなセリフをついさっき聞いたぞ。

そばの次はうどんか。

うどん屋さんも、やってへんのん違うん?


そう言いたかったが

でも、もし閉まってたら、

またそのお店を定休日にしてしまうのかちょっとみたかったので(笑)

「うん、寒いし、カレーうどんでも食べたいわって」言った


車は、ちょっと栄えてる道に入って行った。

時間は11時になろうとしている。

そして、また言っては行けないかもしれない事をあえて言った

ニュアンスを変えながら。

「うどんやさん、こんな遅い時間やってるかな~」

姉ちゃんも負けてない。

「蕎麦屋さんは、はよ閉めるけど(認めた?)
 うどん屋さんは、大丈夫やで、カレーとか入れるし」


意味が分からんけど、わかった事にしてあげた。

なんか、嬉しそうだし。


車は、商店街に入って行った。

どうみても、やってるのは居酒屋さんや、焼き鳥やさん

うどん屋は、見当たらない。

「あれ、どこやったやろう」

え、またこのパターンですか?

そんでもって、閉まってるパターンちゃいますの?


でも、そんな私の心配をよそに、なぜか嬉しそうなのだ


案の条、同じ焼き鳥やさんの前を、3回目通る時

今日一の言葉を聞いた。


「キツネにつままれたかな。」


もう、ここまで来ると、「そうやなっ」て言ってあげるしかない。

こういう時の姉ちゃんは、なんか憎めないのだ。

うどん屋さんも、どうでもよくなったので

「あのへん、適当に、車とめて
 どこでもいいから、入ろう」
って言った。

姉ちゃんは何とも言えない、目で私をみると、くるくるとハンドルを切った

この時の姉ちゃんの行動は早かった。

「そやな、うどんじゃなくても、なんでもええもんな」

そして、華麗な手さばきで、縦列駐車もキメた。


あたりをみると、ラーメン屋、中華屋、お好み屋などはやっていたので

本当になんでも良かった私は、すぐ目の前にあるラーメン屋を指差し

「ラーメン屋でいいで」って言った。




すると、もう、待ってましたのリアクションをくれる姉ちゃん。

「あ、ここのラーメンめっちゃ美味しいねん。
 一回、食べに連れて来てあげたかってん」


微妙に言い方を変えてくるあたりも、ニクイ(笑)


店内に入った。

なるほど、歴史を感じさせる、たたずまい。




「ここめっちゃ有名なんやで、ほらもう並んでる」


店の外には、さっきまで人がいなかったのに、もう数人並んでいた。

これは、期待できそうだ。

時間も時間だったんで、くどくないのをオーダー。

「和風とんこつの並み、トッピングなし、ねぎ大盛り」にしてラーメンを待つ。


待ってる間、メニューを改めて見る。

半熟玉子と、キムチが無料トッピングだった。(今更気付く)


まだ間に合うか?


姉ちゃんも同じことを考えていたらしい

目が合った。

姉妹特有の?、説明の要らない呼吸見たいなのを感じる瞬間だ。

これって姉妹あるあるだろうか?(略してS・Aと呼ばせもらおう)


もう店員を呼んでる姉ちゃん。(やっぱり、行動が早い)

「あのーまだ間に合うなら、私(姉)、半熟玉子、キムチなしと
 この子、キムチだけ入れてもらえます?」


なんでわかったんやろ?(S・A?)

こういう時、やっぱり血は繋がっているんだなーと思った。


そして、待ちに待った、ラーメンが来た。

ここからのS・Aはすさまじかった。




食べてみたら、美味しいんだけど、なんか私は味が薄く感じた。

姉ちゃんもそう感じたらしく(やっぱり)

ニンニクやら、唐辛子を大量に入れ始めた。

こういう時は、先に自分の中に入れて

私の中にも勝手に入れる、それも絶妙な配分で、私好みに(S・A)

「あれ、まだなんか足らへん」

そして、何を血迷ったか、餃子のタレを入れた

姉ちゃんの目が輝いた

「これ、めっちゃ美味しい、あんたも入れてみる?」

姉ちゃんは、「入れてみる」の「る」と同時にタレを入れた


それって、確認じゃなくて、強制やろ

そう言いたかったけど、食べたら思いのほか美味しかった


「うん、おいしい」

おそるべし、S・A



もはや、ラーメンは真っ赤になっていて

最初、どんな味だっったか、わからなくなってる。

何気に、明日胃がもたれるであろう、スープを

二人とも全部飲みほしていた(S・A)


出るとき、お会計にびっくりした。

二人で1000円。(最初に気づけって?)

今時、この値段で食べれるラーメン屋も、なかなか、ないかも?

店を出た後、姉ちゃんが言った。

「美味しかったやん、あの値段であの味なら、流行るのもわかるわ」


え、って事は、初めて来たんちゃうん?(やっぱり)


私は、また触れてはいけない事を聞いた(ソフトに)

「姉ちゃん、ここ来たん、何回目?」

「初めてやで~、あんたと来たいと思っててん」



…そうそう、思い出した。

うちのお父さんの口癖。

プレミヤやで。(みなさんおなじみですね)

食べてもないのに、自分が食べたように言う、

それもめちゃくちゃ大げさに、めちゃくちゃ美味しいそうに。(笑)

お姉ちゃんの「めっちゃ美味しい」は、まさにそれなのだ


待てよ、とすると、最初の蕎麦屋も、うどん屋も怪しくなる。

ラーメン屋は、トッピング無料を知ってない時点で、あやしさ満点だった。



ま、いっか、ずっと嬉しそうだったし


そして、姉ちゃんはごきげんに運転するのだけれど、

案の定、車はキツネにつままれたのか、私たちがキツネにつままれたのか

同じ焼鳥屋を3回くらい通り、やっとこさ、家に着いた。


そして、ふと気がついた

私の方向音痴は、やっぱり、血がつながってるから?(S・A?)

まいっか。楽しかったし。


蕎麦より、うどんより、ラーメンよりも

姉ちゃんの嬉しそうな顔をみて、

同じ道をぐるぐるまわった時間で、お腹が一杯になった


いつか、私が、天然鮎を送ってあげたら

きっと、姉ちゃんはお父さんと同じくらいのテンションで

まだ食べてもない鮎を、子供たち焼きながら

「この鮎、めっちゃ美味しいんやで」って、言うに違いない。



寝る時に「また、めっちゃ美味しいとこ、連れてってな」て言った時の

マックスに嬉しそうになった、姉ちゃんの顔が忘れられない


こんなんなら、たまにキツネにつままれてもいいかなって思いながら、

深い眠りについた






鮎釣りの記事も書いてます。こちらも読んでね。

「あゆっぺの友釣り奮闘記~トーナメントへの道のり」 


鮎竿の展示会に行って来ますよ~!

2011-02-17 22:42:13 | 友釣り

明日からの2日間、近くの釣り具店でイベントがあります

私のブログをずっと読んでくださってくれてる方ならすでにおなじみの、


フィッシング遊 一宮店さんのアツいイベント

その名も、  「渓流、鮎まつり」 

HPも見てみた。

開催日は19日、20日の2日間。

20日の日曜日には、ダイワのフィールドテスターさんの講習もあるみたい

そしてそして、

 「鮎竿、渓流竿の展示会」 もあって、

実際触ることができるって書いてある!!



そして、でかでかとこう書いてある

「ニューモデルの鮎竿、渓流竿大集合

 話題の新製品を、あなたの手で振り比べて見てください!!」



めっちゃそそるやないか。


フィッシング遊と言えば、鮎用品では地域ナンバー1宣言してて

売り場もめっちゃ広くて、大のお気に入りの釣り具店。

(カレンダー何個もらった事だろう…

1月2日のはここの「初夢釣りイベント」で、

2等の2万円分の商品券をゲットした事も、記憶に新しい

(その時のもようは→こちら でお楽しみくださいねっ)


むふふ。

燃えてきたではないか



この時期に来て、このイベント

まるで、フィッシング遊さんが、
私のブログを読んでいてくれていたみたいな、夢のイベント(笑)

ちみに、こんな感じのイベントです →  「鮎・渓流まつり」

 

「お楽しみじゃんけん大会」まである、むふふ。



ちょうど、土曜日は用事があって行けないから

これは、なにがなんでも行かねばっ



みなさんのコメントで、

私は女性なんで、

自重より、持ち重りを重点においた方がいい、みたいな意見が多かったんで

そういう事も頭にいれて(←ほんまにわかってるんかい?)

テスターさんがいらっしゃったら、色々質問して

竿をぶんぶん振ったり、触りまくろうと思います、えへ。




…ってことで、この日のイベント報告も

楽しみにしててくださいね。

はじけちゃいますからっ!!


あ、一宮店だったら、

もしかしたら、愛知のブロガーさんたちとも、会えるかもですね

見かけたら、声かけてくださいね。


ここに来たついでに、もう1個のブログ、

「あゆっぺの友釣り奮闘記~トーナメントへの道のり」

こちらにも、遊びに来てくださいね 

鮎釣りの記事も書いてます。

こっちは、真面目な?記事書いてますんで、…多分