あゆとスコ4匹 のほほん日記

あゆと愛猫4匹の日常、友釣りや釣りの話題ものんびり更新します。

新年の話題も、やっぱりアユ!

2010-12-30 21:44:04 | 友釣り

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村


みなんさん。

明けまして、おめでとうございます。


やっぱり、元日は新幹線空いてますね~。

京都までは、のぞみで40分くらいだけど
お菓子を買おうと、キオスクへ。

おや、私の嗅覚が何かを察知している。



中日スポーツの「あゆ」の字に、反応してしまった。
相変わらずな、私です(笑)




お菓子とお土産を持って。



窓からは雪景色が。



京都に着くと、やっぱり寒い!!



親戚が来る前に、親子3人で
京菓子司 松屋長春さんの羽二重餅(はぶたえもち)を。



とんねるずの、芸能人御用達お土産ベスト20にも入る、超有名店のおもち。
めっちゃ、やらかくておいしい。いつも並んでます。




久々の我が家からの眺め。
これでも、金閣寺から10分の距離。


久々の実家で、お正月です。
いつもは、両親だけの家が
お昼過ぎになると、親戚が大勢来て
賑やかなお正月になりました。

ご飯の席で、いきなり私のブログの話題になり
友釣りの話をさせたらうるさいで~とばかり
軽~く、20分くらい語っちゃいましたよ。

これ以上話すと、興奮して1時間でも2時間でも話ちゃいそうだったので
続きはブログでね、とちゃっかり自分のブログの宣伝をしておきました。


「今年は、美山川に釣りに行きたいな」っていうと
これも、初めて知ったのですが
おじさんの家からはそんなに遠くなくて
友釣りの時期は泊りにおいで、って話になりました。

恐れ多くて、トーナメントの話題は出ませんでしたが
情熱は伝わったかな?

釣りをしてる人がいないから、
今いち、話は盛り上がらなかったんだけど
甥っ子の男の子が、目をぎんぎん輝かせて聞いていて
あとで、写真を見せてあげると「やってみたいなー」って。

でも、ぱらぱらめくる写真で一番食いついてたのは
浜名湖のスズキなんですけどねっ。(笑)

やっぱり、男の子は
こういうでっかいのがいいんかい?って思っちゃいました。

でも今年の夏は、
海でも川でもいいから
都会の喧騒から離れて釣りをする楽しみ、
自分で釣った魚を、食べるおいしさを知ってほしいと
思いました。

きっと、私を誘ってくれた師匠も、
師匠を釣りに誘った師匠の師匠も、
みんな、こんな気持ちだったんだろうなって思いました。
そして、その感動を共有したいって。

今なら分かります。

だって、今は私が
友釣りを色んな人に経験してほしいと思うから。

ちょっとしか経験していない私が思うんですもん。

今年も、アユ釣りの魅力にどっぷりハマりそうな予感です。むふふ


てな訳で

今年も、突っ走る私をよろしくお願いします。





鮎のランキングに参加中です。
だんだん上がってきました。
みなさんのおかげです。はげみになりますっ。

ポチッっとお願いしますね。


GyoNetBlog ランキングバナー


にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへにほんブログ村


たくさんの感謝をこめて~友釣り写真でいっぱいです。

2010-12-29 17:47:17 | 友釣り
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村


寒いですね。

朝、名古屋では雪が降ったみたい。

今日、実家に帰ろうとして準備してたら、お父さんから電話があり
京都、大雪だから帰ってくるなら、明日おいでと言われました。

なので、今日、すっかり予定が狂っちゃいまして
一人で大みそかを迎える事になっちゃいました。

名古屋で一人暮らしをして、10年以上になるけど
一人でお正月を迎えたのは初めてです。


てな訳で、普段あんまり家では料理をしないけど
今日だけは、おうちで年越しそばです。



今年も残すところ、あと何時間ですね。

今年はみなさんにとって、どんな年になりましたか?

私にとってはですね。

本当に、めっちゃ濃い1年になった気がします。


釣りに誘われるまでの、1年の半分以上の時間を
いつもと変わらない日常で過ごしてきたのですが
8月から、友釣りを知り、
後半の4ヶ月は、何から何まで、アユ尽くしの毎日に。

まさに、ライフスタイルまで変わっちゃいました。

おそらく、あの時、師匠が声をかけてくれなかったら、
私は、今までと変わらない日常を送っていたでしょう。

そして、アユ釣りを経験してようと思わなかったら、

たくさんの感動も得ることができなかっただろうし
色んな出会いも待っていなかったでしょう。


そう、まさに私にとって今年は

出会いの年。
変化の年でした。




この何年の夏の私を
無造作に神様が選んだとしましょう。

これはいつの君だね?って聞かれたとしても
自分である私でさえ、答えられないと思います。



でも、この2010年の、夏の私だけは
絶対答えられます。


アユ釣りの恰好をしてるから。



いつも、ノースフェースの帽子をかぶり
だぶだぶで借りものの、アユベストを羽織り、
両腕の日焼け止めに、アンダーワーマーを着て、
その上から、アディタスを着るというアンバランスさ。

がまかつのベルトをぎりぎりまで、きゅっと巻いて
だぶだぶの、タイツをはく。
師匠に買ってもらった、一番小さいサイズのアユ足袋と
腰には、年季の入ったアユタモ。
師匠の師匠から譲り受けた、300グラム以上もする竿を両腕で抱えて
川へと続く道を、何度も転びそうになりながら、たくましく歩く。

あ、幸せの緑のタオルも、頭にかぶってるよ。

この夏、定番の私のいだたちだった。





名古屋の都会の都会に、10年も住んでいて
誰が、この格好の私を想像できたであろうか?

長年の知人でさえ、めっちゃ意外だとびっくりしていた。


でも、でもなのだ。

この格好をする自分が、嫌いでない。

どの女の子よりも、かっこいい夏のファッションだと思っていたかも(笑)





早く、アユと戯れたくて(アユに遊んでもらいたくて)
遠足に行く前の日の子供みたいに
毎週、そわそわしてる自分がいた。

「上手くなりたい!」と思うようになるより
もっと前に、アユ釣りを好きになっていた
まだ奥深さとか、全然分かっていないのに。






豊橋から車を走らせ、40分もすると川が見えてくる

初めて、友釣りをおしえてもらった寒狭川

着いた時の感想は、きれいだなーだった。

川に癒された、日々。




途中から、藁科方面ばっかりだったけど
いつも、名古屋に買える名鉄の中で
胸がきゅんとなってた。
ひとつのイベントが終わるみたいな、寂しさに近い感覚と
あ、また日常に戻るんだ、という感覚。







でも、このオンオフがはっきりしてるから
友釣りが、やめられないのではないのかな。


友釣りを通して、たくさんの出会いもあった。

毎回、囮を買いに行くと出会う、同じ顔ぶれ。
そのたび交わされる、アユづくしの会話。

藁科で川小屋に行くようになって
指導までしてくれた、マスターやまっちゃん。


そして、トーナメントを目指すようになってしまった自分。

たくさんの、発見や感動。
バラシタ時の悔しかったこと、釣れた時の嬉しかったこと、
アユの勉強をするようになり、知った、アユの現状や
仕掛け作りまで挑戦して、さらに増えた、色んな疑問。


なんか、友釣りするまでの8カ月よりも
友釣りを真剣に取り組んだ4カ月が
めっちゃ、濃かった気がします。


ここのブログの中で
今までの日々を記録として残すようになり、
気持ちの整理もたくさん出来ました。



そして、かけがえなのないものが、生まれました。

そうです。

このブログの中で知り合えた、色んな方たちとの出会い。


「たくさんの、人間の出会いがあるから
 友釣りは止められない」


本当に、そうなのかもしれないと、
なんとなくわかり始めてる、私です。

まだ、ブログのコメントが全然ない時から応援してくださってる、尺鮎の道さん。
いつも少し辛口?で、的を得たアドバイスをくれる、よしよしさん。
藁科では、こんな針がいいよってたくさんURLを教えてくださった、太ハリスさん。
いつも、初心者の目線で詳しくアドバイスくれる
弁天山小僧さんと、釣り三昧さん。
私を色んな掲示板で、応援してくださって、仕掛けまで作ってくれてる、おにやんまさん
地元、京都の美山川を案内してくれると言ってくださった、黄門さんWoowaさん。
マニアックなコメントが楽しい、鮎原人さん
いつも、温かいコメントをくれる、鮎きちさんと、カオルさん。

この場をお借りして、本当にありがとうございました。

また、来年
さらにパワーアップしてる私がいますので
これからも、ご指導の方、よろしくです。


絶対、どこかの川で会いましょうね。
絶対ですよ、むふふ。(笑)


ここでは、書ききれませんが、
私のブログに訪問してくださり、
ポチポチしてくださった、たくさんの方にも感謝、感謝です。



友釣りに誘ってくれて
友釣りの感動を教えてくれた師匠と、いがちゃん師匠。
来年もどうか、よろしくです。




師匠と、師匠の師匠いがちゃん。



いつも、いつも自分の釣りができないくらい
私の面倒を見てくれた、スパルタ師匠。


また、色んな川に連れて行ってくださいね、えへ。

来年は、色んな事を自分で出来るようにがんばりますね

これからも、もっと色んな事、教わりたいです。
やる気だけはあるんで、スパルタ指導よろしくお願いしますっ。



色んな方の愛情のおかげで、
本当に良い年になりました。

ありがとうございました。

この出会いと感謝を、いつまでも忘れずにいたいと思います。

友釣りに対する情熱も。

与えてもらった感動も。



きれいな景色にも、いつも癒されていました。



何もかも、川が流してくれそうで。


みなさんにとって、来年も良い年でありますように。

来年、どこかの清流で癒されましょうね。



たくさん撮ってもらったの写真の中で、
一番のお気に入りで締めくくろうと思います。




雨の中、重くて長い竿を持つ私。
この日から、友釣りを知り、好きになっていった。





鮎のランキングに参加中です。
だんだん上がってきました。
みなさんのおかげです。はげみになりますっ。

ポチッっとお願いしますね。


GyoNetBlog ランキングバナー


アユで乾杯。名古屋で最後の夜も・・・

2010-12-29 16:08:17 | 友釣り
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村


こんにちは。


本格的に寒くなってきて
体に貼るホッカロンの数が、毎日増え続けてる、あゆです。


明日は大みそかだから
ぎりぎりですが、久しぶりの実家の京都に帰ります。
3日くらいまで、ぼーっとしてます。

なので、今日が
名古屋の我が家で迎える、今年最後の日。


ま、一人と4匹なんで
これと言って、変わらない1日なんですけどねー。


テレビでは、特番ばかり放送していて
もともと、テレビッ子の私は
この時期、あれもこれも見たい症候群にかられ、
録画しまくった番組を
あとで、ポテチとCCレモン飲みながら
ゆっくり見るのが、楽しみだったりしたのですが(子供みたいでしょ)

今は、どの番組にも、あんまりそそられたりしないのです
一応は、今日の番組表なんかもチェックするんですよ。


でも、でも・・・。

ううーん。アユないじゃん(当たり前か)

困ったことに、本当にみたい番組がないのです。


だから、今夜もアユ見ちゃう?むふふ。


あ、そうそう。

いつも、お父さんに送る焼酎と一緒に
お取り寄せした、お酒が届いていた。

今回は、この3本。



マンゴーのお酒と、かぼすのお酒。そして、和宝五柑というお酒。
全部、カクテルではなくて、お酒です、きれいな色でしょ?



まずは、「和宝五柑」(かほうごかん)
名前が渋いでしょ?






以前、「ご褒美とアユのお勉強」と言う記事にも
書いたと思うのですがのですが
お取り寄せが大好きな私が最近ハマってる、お酒として
「一根六菜(いっこんろくさい)」を紹介して、何気に評判がよかったんですね。

この、「一根六菜」の親戚?みたいなお酒です。
「一根六菜」は、7種類の野菜が入った、梅酒ベースのお酒に対し
この「和宝五柑」は、その名のとおり、
温州みかんを中心に、はっさく、だいだい、あまなつ、三宝柑(さんぼうかん)の
5種類の柑橘がふんだんに入っていて、やっぱり梅酒ベース。

無添加・無香料で、
めっちゃさっぱりしてそうで、なかなか濃厚な柑橘のお味。
これも、お気に入りの一つになりそう



そして、ふたつ目は、「かぼスッキリ。」




見たまんまなんですが、
こちらは、日本酒ベースで本当にすっきりします。
アルコール度は低くないので、ぐいぐいいくと酔います。
日本酒苦手な人でも、お勧め。
ギンギンに冷やしてから、このまま飲むのが好き。

みっつ目は、フルフル 完熟マンゴー梅酒




見たまんまのマンゴー梅酒です。
本っ当に芳醇なマンゴーの香りと味わいが広がります。
これは、好みが分かれるお味かな。
私は、濃厚な味が好きなんで
なんだか、ついついごくごく飲んでしまうくらい美味しかったですが。

女性には受けるお酒かな。ラベルも可愛いし。



ということで、今年の締めくくりは

このお酒と、アユのDVDを見ながら過ごそうかな。


おっと、アユ釣りマガジン酔っちゃう前に読まないと。(笑)

お勉強もかかしません。えへっ。




昨日の、コメントを参考に。



糸や、針で、まだまだ謎だらけな私です。
この課題は、来年に持ち越しです。
みなさんの、ご意見、もっともっと聞かせてくださいねっ。


あ~。
眠れないくらい、悩むってたのしい(爆)


てな訳で、猫4匹と、あゆみちゃんと
お酒と、DVDで、名古屋最後の夜を迎えます。





クリスマスが終わって、窓から見えるビルの電飾が
ツリーではなくて雪だるまになっていた。



明日は、大みそか。
今年最後のブログは、京都で書きますね。







鮎のランキングに参加中です。
だんだん上がってきました。
みなさんのおかげです。はげみになりますっ。

ポチッっとお願いしますね。


GyoNetBlog ランキングバナー


にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへにほんブログ村


仕掛け作りで、ちょっと疑問が。私に足りないもの?

2010-12-29 00:17:55 | 友釣り
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村



やっとハナカン周りが完成して
お風呂の中でであゆみちゃんと遊んでいる
危ない?あゆです


仕掛け作りであんなに悩んで
色んな人に褒めていただいたり、
出来上がりをよかったら差し上げましょうか?って
言ってくださる方までいらしゃって
反響のすごさにびっくりしてます

まだオフシーズン長いのに
私の為に、仕掛けを作ることになちゃったおにやんまさん
しょうがないなー、と(笑)、編みつけ機送ってくれた弁天山小僧さん
そして、何が足りない?って心配してくれてるよしよしさん

本当に本当にありがとうございます。

他にも、書ききれませんが
コメントで何気にぼそって一言、ちょこっとアドバイスくださった方など
本当に感謝してます。


それで・・・

まだまだ、ここで満足してはいけない私がいます。


コメントで、よしよしさんも言ってらっしゃいましたが
私に今、何が足りないんだろう?って思った時
足りないものだらけで、
あるのもを言ったほうが早いかもって思っちゃうんですが


仕掛けで言えば、ついこの前、揃えたものがある。


でも、天井糸、水中糸、掛けバリはありません。
あ、目印とかオモリもないです


それで、今、悩んでるんです。

水中糸(何がいいいかわからん)
天井糸(同じく)


師匠に聞いてみた。


今年、私がよく使っていた糸は

水中糸(サンラインのフロロカーボンの0.25、ナイロン0.3)
天井糸(サンラインのPE 0.6) らしい。


そして、また悩む。


糸は、もちろん買わないとないけど
糸ならこれを参考に買えるなー。


でも掛けバリはどうだ?


と言うのも、大量に買った、パワーミニマムの6.5(3本いかり)と、
エアーマルチの6.5(4本いかり)は、師匠のとこにあります。
バレンの4本イカリの残りも師匠のとこ。


それで思った。

「ハナカン周り、一応で出来たけど
今、あゆみちゃんにハナカン通しても、掛けバリないやん!」
って。


そして、さらに悩む。

掛けバリも作ったほうがいいのか?
ベテランさんは、掛けバリまで作ってるのかな?
そこまで、器用になれるか、私。



雑誌などで、何気に、チラシバリなんか気になってる私。(10年早いって?)




鮎マガジンを読んで、また眠れなくなってしまった。



掛けバリについて、詳しく載ってる~



3本イカリと4本イカリなら、
今までの残りでもいいかなって思うけど
チラシの何がいいのかとか、まだ分からない。

そういえば藁科で、根がかりした時
まっちゃん師匠に掛けバリを付けてもらおうとしたら、
まっちゃんが??って顔をして、

「こんなん使ったことないや」って言われた。

よく見ると、まっちゃんの帽子には、
チラシバリが、いつでも取れるようにくっついて
不思議そうに見る私に対して、
「チラシはかかりにくいけど、バレにくい」って言ってた気がします。

「あゆちゃんのように、ばりばりの素人なら
4本イカリでもいいかもしれんけど
根がかりしやすくて、バレやすいよ」
って言って

うん十年やってても、何が正解かわからないって・・・(笑)

           ↑   ↑

友釣りあるある~(みなさん御一緒に、振付しながら歌いましょう)


結局、バレンの4本イカリとかで頑張ってたけど
細かい石はひっかけるし、ハゼも引っ掛かたり
めっちゃ、掛かりやすそうなのに、なんでバレにくいのかは
いまいち、分かってなくて
1本のチラシの方が、一見頼りなさそうだけど
掛かったら、バレニクイってのも経験ないから分からない。

だから、今、何がないの?って街角インタビューされたら(笑)

掛けバリ、それもチラシって言っちゃうかもです。(ほんまかいな)

なぜ、いいのかとか分かってなくても
そのなぜを、知るために必要かなって、思うから。





チラシとヤナギの違いもわからないのにって?
それを言わないでね。



変ですかね?

ベテランさんたち。

どうか、迷える私に、ご意見をよろしくです。




まッちゃんの指導の最中。なんで笑ってるかは、我ながら謎です



ストレート、シワリ? またわからん言葉が出てきたぞ



やっぱり、おとなしく3本、4本イカリでいいかな(笑)


*注意

道具で言えば、きりがありません(笑)
ちなみに、今年サンタさんに
鮎用のレディースのタイツや衣類が増えますようにと、お願いしておきました。
短くて軽い練習用の竿と、袋付きのタモはフィッシングショーで見れるかもですね。
あ、一宮のサンタが、タモを作ってくれるそうです。(爆)

一番、足りないのは経験だなんて、
それを言わないでね~



鮎のランキングに参加中です。
だんだん上がってきました。
みなさんのおかげです。はげみになりますっ。

ポチッっとお願いしますね。


GyoNetBlog ランキングバナー

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへにほんブログ村


友釣りあるある~。もしも街角でインタビューされたら

2010-12-28 16:22:25 | 友釣り
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村



今日も、朝からアユのDVD鑑賞です。


テレビは、特番ばかりで
それはそれで、なかなか楽しめるかもしれない。

でも、今、一番興味あるのは

お笑いより、
今年の顔より
色んなスポーツの総集編より

私はやっぱり、「鮎」なんです。むふふ。


もしも、街角でインタビューされたとしよう
私はこう答えているだろう。

1。今年一番嬉しかったことは?

鮎の友釣りと言う、趣味が持てた事。
友釣りの楽しさを知れたこと。

2。一番、楽しかった事は?

友釣りが面白いと思い始めて、
毎週のように、川で竿を出せた思い出。

2。今年一番、嬉しかった事は?

始めてタモ入れに成功した事。
友釣りを通して、色んな人と出会えた事。

3。あなたのマイブームは?

アユの仕掛け作りと、アユのDVD鑑賞。

4。美味しかった料理は?

始めて自分で釣った、塩焼きのアユ

3。あなたにとっての、今年の大事件は?

鮎の友釣りにハマって、トーナメントまで目指すと思ちゃったこと。

4。来年、ぜひ行ってみたいところは?

まだ行ってない、アユが釣れる色んな河川。
地元の美山川はぜひ、行って見たいかな


5。今年の流行語は

入れ掛かり、バレる、根がかり


6。来年の抱負を聞かせて下さい。

今年、覚えた事や教えてもらった事を、忘れずに
まずは、場数を踏んで経験を増やして行きたいです。






始めて友釣りに連れて行ってもらった日。



頑張るぞーという、やる気だけはあるんですが
なんせ、竿が重くて暑くて、ぶっ倒れそうでした(笑)



ま、見事にアユづくしの回答に
あきれがちな、インタビューアー。(笑)

番外編では

・サンタさんに何をお願いしましたか?

レディースのアユ用品(衣料)が、もっと増えますようにと。

・今年、よく行った場所は?

愛知の、フィッシング遊という釣り具やさん。

・これからの課題は?

バランス感覚がないんで、足腰を鍛えたいです。

何かつぶやいてみてください。

「早く、鮎釣りしたーい。」


とまあ、全部アユに関連付けちゃうでしょう。


みなさんの、友釣りあるある~をぜひ、聞かせて下さいね。
できれば、1~6までコメントで書いてみて下さい(笑)

また、思いついたら
謎のインタビューアーが私をインタビューして
勝手に答えてる妄想を、
ここで披露するかも。(暇ではありませんよ、決して




フィッシング遊には、本当によく行ったな~
よくここの2階で、買いもしないのに、ファッションショー?しました(汗)
サイズが合うのがなかなか、ないんだもん




川に行くと、最初に絶対行くポイント。




藁科。川小屋の前のポイント
いつも、6時前からスタンバっていました




最後に竿納めをした、安倍川。
川はきれいだけど、木が邪魔でやりにくかった



ほらほら。
川を見ると、みなさんも、つぶやいたくなったでしょ?

「早く、アユ釣りたーい」ってねっ。




鮎のランキングに参加中です。
だんだん上がってきました。
みなさんのおかげです。はげみになりますっ。

ポチッっとお願いしますね。


GyoNetBlog ランキングバナー


にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへにほんブログ村 -->