見出し画像

オガワ雑貨店

タートルネックセーターをリメイク

はるか昔にいただいた、ざっくりしたタートルネックのセーター。

CIMG2450.jpg


すごーく気に入っていたのだが、
最近は、ボリュームのあるタートルネックがめっきり苦手になってしまった。

昔はタートルネック大好きだったんだけど。


とってもあったかくて素晴らしいんだけど、
肩が凝るってことに気づいてしまったのよー。


ネックウォーマーとかも、ずーっとしてると首肩まわりがイライラしてきて
すごく好きなんだけど、ずっとはできないの、というジレンマ。


ネックウォーマーは外せるからまだいいけど、
タートルネックは取り外すことはできない…。


だけど、
気に入ってたから処分できずにいたこいつ。

どうしたものか?

糸から編んであるものならほどいてまた糸に戻すこともできるけど、
これは編地をカットして縫いあわせてあるタイプ。


じゃあ、この際だから前あきにしてカーディガンにしちゃおう!と思い立ち、
前立て用に杉綾テープを購入してきた。



まずは前身ごろの中心線を挟んで2本、
ほつれ止めのミシンを。

CIMG2451.jpg

太い毛糸でザクザクと編んである編地なので、編み目に沿ってミシンかけました。


そして、その真ん中のラインをカット。

CIMG2452.jpg


カットした部分に杉綾テープを縫いとめて前立てにし、
ボタンホールを開けて、ボタンをつければ完成!

…と思っていたんだけど、
いざテープ縫いとめたらこの様子。

CIMG2454.jpg

テープ縫いとめた部分が張り過ぎて、なんかスポーツウェアみたいになった…。


着てみたら、全然素敵じゃなかったので、杉綾テープ却下!


そんじゃどうしよう???


仕方なく、余っていた細めのコットンの毛糸で縁に細編みを。

これって、ほつれ止め強化になるのか否かいまいち不明なんだけど、今はこれ以上の作戦を思いつかず。

鎖編みでボタンホールをつけて、こんな感じになりました。

CIMG2456.jpg

細編みしたところがいい感じによれて、多少は雰囲気が出たかな?


もともとの形がセットインスリーブなので、カーディガンというよりもジャケットみたいになっちゃうんだけど。


ちなみに、衿をひらいて着るとセーラーカラーみたいになります。

ogawazakkatenさんの出品

他の出品作品をマルシェルで見る

goo blogユーザーが出品しています

他の出品作品をマルシェルで見る
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「試行錯誤@ハンドメイド雑貨」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
2021年
人気記事