見出し画像

オガワ雑貨店

刺し子の手ぬぐい追加!

刺し子の手ぬぐい出揃いました~

マルシェルに出品済みです。

刺し子はミシンの作業とは違い、繰り返す単純な手作業の時間が圧倒的に長くて、
方向としては編みものと同じ没頭の仕方。

一方、
作っているものが形をどんどん変え完成図の姿に近づいていくのがわくわくする、ミシンでの作業。


ミシンでも、一本の縫い目をいかに美しくいい感じにするか、の集注とかは気持ちいいんだけど、
刺し子のひと針ひと針、というのはまたそれとも違う感じがします。


やっている時は、進んでいる感の薄い工程にどんよりすることもあるんだけど、
終わってしまうと次がまたやりたくなるあたりも、編みものと似てる。


3枚完成したので、また次のさらしの下準備をしました。


違う柄を三枚同時進行、というのは飽きなくていいかも笑。



以前「みずたま」という名前でブルー系の糸で刺した、丸のつながった図案。

今回はオレンジで。
「おひさま」という名前にしました。

元気になるカラーです。

CIMG3101.jpg
CIMG3102.jpg
CIMG3103.jpg
CIMG3104.jpg

裏側の様子。
CIMG3105.jpg


続いてこちら。
「分銅」という名の伝統柄の図案をカラフル仕様で。

「十字つなぎ」と同じように、両サイドで色のトーンを変えてみたので、気分によって使いたい側を表にしてたたんでもよいかも。

CIMG3106.jpg
CIMG3107.jpg
CIMG3108.jpg
CIMG3109.jpg
CIMG3110.jpg

裏側の様子。
CIMG3111.jpg


てぬぐいは、実際に手を拭いたり顔を拭いたりする部分に刺し子をしてあるとちょっと肌触りが気になったりもするので、
この「分銅」のパターンのように両サイドに模様を刺す、という仕様が結構気に入っています。


模様でボーダー柄にする、っていうのもかわいい気がする…。

って、いろいろ思案ばっかりで全然下図がかけない…。

ogawazakkatenさんの出品

他の出品作品をマルシェルで見る
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「ハンドメイド雑貨」カテゴリーもっと見る