見出し画像

オガワ雑貨店

小さめの帆布トートふたつ。

小さめ、手さげサイズの帆布トートふたつ、作りました。


CIMG3358.jpg

CIMG3347.jpg


外付けの小さいポケットをアクセントにつけてみましたよ。


反対側は何も無いシンプル仕様。

CIMG3359.jpg

CIMG3348.jpg


生成りの方は10号の帆布。
ブルーの方はバイオウォッシュ加工の8号帆布。

帆布は号数が小さいほど糸が太くざくっとした表情になります。

なので、8号の方が厚みがあり固め。
ですが、バイオウォッシュ加工してある布地なので、普通の8号帆布よりも柔らかく扱いやすいです。


ちなみに、8号帆布の厚みはわたしの使っている家庭用ミシンではギリギリ!!!で、指もちょいちょいつります。笑。


それがわかってるんだけど、やっぱりこのバイオウォッシュ加工の8号帆布の原色シリーズ好きだな~~。
ざくっとした表情とおもちゃみたいな鮮やかな発色のギャップがたまらない。


以前にも真っ赤と真っ黄色でトートバッグ作りましたが、
つみきみたいでかわいいんだよねえ。

CIMG2728.jpgCIMG2685.jpg

あえて四角さが際立つ感じの切り替えにしてます。



一方、生成りの10号帆布のシンプルな表情もすごく好き。

こちらはむしろ縫い目を少なく、できるだけシンプルにつるんとした表情で作ってみました。



生成りに比べ、ブルーの8号帆布のバッグの方が2センチほどマチが少なく、持ち手がやや長めなのですが
ほぼ同じ大きさ。

CIMG3346.jpg

縫い目の位置によって印象が変わります。


実際に持って見た感じのサイズはこんな感じ。

CIMG3354.jpg

CIMG3355.jpg


内側の仕様は、

生成りの方は吊りポケットひとつ。
縫い目は別布でくるんで始末しています。

完全に1枚仕立てのシンプルな仕様なので、その分軽くてやわらかめ。

CIMG3360.jpg

CIMG3358サイズ



ブルーの方は両側全面にポケット。
こちらも縫い目は別布でくるんであります。

底部分とポケット部分は生成りの10号帆布を使用しています。その分しっかりとシルエットが出ます。

CIMG3351.jpg

CIMG3347サイズ



実際に同じだけの荷物を入れてみました。

CIMG3361.jpg

CIMG3350.jpg

入っているリングノートはA5サイズ、ペットボトルは500mlのもの。

マチがしっかりとあるので、意外と大容量。
折り畳みの日傘なんかもすんなり入ります。

一番使い勝手のいいサイズなんじゃないかなあ。


マルシェル出品準備中です!

→出品しました!

ogawazakkatenさんの出品

他の出品作品をマルシェルで見る
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「ハンドメイド雑貨」カテゴリーもっと見る