おーじーうえもんの鉄道さんぽ

スマホでご覧の方もPC版に設定して開くと読みやすい画面となります。

名鉄の名車パノラマカー/名鉄・名古屋本線

2021-11-20 10:48:53 | ⭐️東海中部地方の鉄道/一覧
Photo/知立駅6番線に到着する名鉄パノラマカー7044(1985年10月/知立/フジRD)
 
 
車両の最前部を展望席として乗客に開放。運転席を二階部分に上げた名鉄パノラマカーは、特急形電車として「名車」に数えられる車両です。それまで「特急列車の華」とされていたのは、埼玉・鉄道博物館に保存されているマイテ39形客車のような展望デッキ付きのサロンカー。
 
ただ、この展望車は列車の最後尾に連結されているため、先頭車の眺めの方が格段に楽しめる…。ということで、展望車を最前部に持ってくる構想を採用。パノラマカーが設計・開発されました。もちろん、乗客の安全性も考慮され、万一の衝突に備えた緩衝器も車体内部に収めた状態で設計されました。
 
1961(昭和36)年にデビューした7000系パノラマカーですが、そろそろ引退が近づいているという予感がして、1985(昭和60)年10月に名鉄・名古屋本線を訪問。展望席に乗ってみました。その時は、連結状態での展望席でしたが、7000系が力走する姿を、対面した至近距離から見ることができて感激。
 
知立駅(ちりゅう・えき)では、本線上を行き交う7000系パノラマカーとともに、ヤードに集結したスカーレット色の旧形車群と対面。この時は、名鉄の底力を実感して帰ってきました。またゆっくり訪れてみたいと思います。初めて名鉄に出かける人には、「路線図」が必要、ということを添えておきます。

 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 車窓上り24/レールが消える... | トップ | 東海・中部地方の鉄道/タイ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

⭐️東海中部地方の鉄道/一覧」カテゴリの最新記事