おーじーうえもんの鉄道さんぽ

スマホでご覧の方もPC版に設定して開くと読みやすい画面となります。

「元ドルトムント市電」/76号=広島電鉄70形

2019-09-18 12:42:48 | 広島電鉄/一覧
「元ドルトムント市電」/76号=広島電鉄70形
Photo/八丁堀停留場に到着する元ドルトムント市電の76号。同市の地下鉄建設で余剰となり、広島にやってきた(198811月/フジクロームRDPで撮影)
 

広島電鉄の76号は1981年、西ドイツのドルトムントからやってきた元市電の3連接車です。「西ドイツ」と書くと、ずいぶん古い時代のことだと思われますが、東西ドイツが統一されたのが1990年、「ちびまる子ちゃん」のテーマ曲「おどるポンポコリン」が発売された年と同じですので、「ついこの前」ということです。

 76号のスタイルは、車体全体はメタリック・グレーで、腰回りが白い塗色。上下に太い赤の帯を配して、いかにも洗練されたヨーロッパ風のトラムです。運転室窓もパノラミック・ウインドウとなっていて、先端部は曲線で絞るという優雅な姿をしていました。

 また、車輪もゴム素材を入れた弾性車輪を採用しているため、走行音も低減。都電のPCCカーと同程度の高性能車となっていて、宮島線への直通電車として使われました。しかし、車歴が古く(1959年製)、交換部品の確保が困難なことから、2008年を最後に現場を引退。現在はショッピングモールで展示オブジェとなっています。

【写真】198811月、広島の繁華街にある「八丁堀停留場」に停車する76号。方向幕は「貸切」となっていますので、「ビール電車」として走っていたのでしょう。背景に見えている福屋別館、広島銀行は今も健在。三菱信託銀行は三菱UFJ信託銀行に。安田信託銀行は、紳士服の店になっています。


コメント   この記事についてブログを書く
« 形式外/軽便機/一覧 | トップ | 「広島センター街」/351号=... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

広島電鉄/一覧」カテゴリの最新記事