ヒメオドリコソウ♪

2007-02-21 | Weblog
   

散歩に出るのが少し遅くなったので
近場だけ回ることにしました。
そこで思い出したのが
二年前に見つけた木蓮並木
もちろんお花はまだですが、暖かくなって
厚い外套を脱ごうとしていますね♪

二年前は散歩といっても短い寄り道程度で
今ほど遠くへ行っていませんでした。
買い物ついでに木蓮に会いに行って
トータルでも一時間前後。
それでも当時は「私にしては歩いたゾ♪」と
思っていたのに、今は「近場」(笑)
継続は力なり、ですね~。

さて、モクレンは咲いているはずがないので
今日のお目当ては別の花でした。
昨年ヒメオドリコソウが咲いているのを
見つけた
場所もその近くなのです。
小さな空き地だったので今も残っているか
心配もあるけれど・・たくさん咲いてたから
周辺でも見つかるかもしれない、と。

でも歩き始めたら場所の記憶が曖昧でした(苦笑)
それに、気持ちよく歩き回るうちに
熱心に探そうという気持ちも薄れてきました。
すっかり行き当たりバッタリのいつもの散歩♪

ところが、期待していないと意外な場所で
出会うものなのです。
昨年の空き地ではなく、植え込みの下に
ちゃんと咲いていました♪

姫踊子草(ヒメオドリコソウ)
   

ヒメオドリコソウは咲いている場所が
限られるような気がします。
ホトケノザはあちこちに咲いていて
冬でも見かけたので、春になってからは
ついついヒメオドリコソウだけ探してます。
何だかホトケノザには可哀想なのですが
やはり希少価値には敵いませんね(笑)


地植えのヒヤシンスも咲いてました♪
   

レンテンローズもお花が一杯。
   

イベリスに今年も出会えて嬉しい♪
   
日陰だったので色が今ひとつ・・。

陽射しの眩しい日は白い花が
思うように撮れません(汗)

白い沈丁花も咲いていましたが
やはり花色がキレイに撮れてませんね。。
   

寒かった昨日と違って陽射しが暖かいので
沈丁花の香りがあちこちで漂っていました。
ある場所で香りに誘われて目をやったら・・
こんなのを見つけました~。
   
   右上に沈丁花が咲いてますね。
あんまり驚いて離れた場所から
写真だけは撮りましたが
近寄らずに違う方向へ進んでしまいました(笑)




   クリックするだけで募金ができるサイト
   


ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅林公園 | トップ | ランチに行ってきました♪ »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (ゆめ)
2007-02-21 20:36:03
ofuuさん、こんばんは。

今日は、一日、家の中にいたので、気持ちが沈んでしまいました。

でも、ここへきたらお花がいっぱい。
実は、私もお花が好きで、ガーデニングも、フラワーアレンジメントも大好きでした。悪化して、思うように動けなくなるまで、いつもお花に囲まれて暮らしていました。
職場もお花でいっぱいにしてました。

外に行けない時、落ち込んだ時、
また、お花見せてくださいね。

今日庭にちょこっと出たら、オオイヌノフグリ?が咲いていました。
小さいけれど、好きなんです。雑草と言われる花も好き。
言い忘れた・・ (ゆめ)
2007-02-21 20:38:39
今日「壊れた脳、生存する知」買ってきてもらいました。
「脳脊髄液減少症」で長い文章が理解できない症状があるのですが、読書に挑戦してみます。
こんばんは (mico)
2007-02-21 20:43:19
暖かい陽射しに木蓮もコートを脱ぎ始めましたね。
木蓮並木の開花の写真、楽しみにしています。
ヒメオドリコソウ私も大好き!!
ヒヤシンス、レンテンローズ、イベリスとたくさんの花に出合えて嬉しそうな顔が見えそうです(笑
白い花の沈丁花も咲き出したようですね。
蕾は見かけましたが開花したのはまだ見てません。
好い香りでしょうね。
ユニークな植木鉢ですね。
ゆめさん♪ (ofuu)
2007-02-22 19:13:52
ゆめさん、こんにちは。コメント有難うございます。

お花を見て喜んでいただけたなら嬉しいです♪
ゆめさんもやはりお花お好きなのですね。
前に散歩のお話で、お花を見つけて嬉しかったと書かれていましたよね?
だから、そうなのかなと思ってました。
お花を見ていると癒されますよね♪

私はお陰様で気軽に近所で散歩が出来、その上お花が比較的多い地域みたいで本当に有り難いと思っています。
元はといえばダイエットと体力増進のため始めた散歩ですが、すっかりお花目的になり、お花のお陰で続いています。
これからも頑張ってお花を載せますから、拙い写真ばかりのブログですが覗きにきてください♪

ゆめさんの散歩はとても大変ですね。。
場所を選んで体調と相談なさりながら、それでも頑張っていらっしゃるのですよね。
早くお元気になって散歩も他のお出掛けも自由に思い切り楽しめるようになりますように・・

「壊れた脳、生存する知」の本を読まれるのですね。
ゆめさんのご病気は色々な辛い症状があるとのことでしたが・・長い文章が理解できないという症状もあるのですか仰っていた通り、本当に様々な症状なのですね
でも「壊れた脳、生存する知」の山田さんも頑張って本を読んでいらっしゃいましたね。あの努力には本当に頭が下がりました。そして、頑張った甲斐あって勉強できたのですよね。
ゆめさんの努力も報われますように祈っています

“山田規畝子オフィシャルサイト”によると「それでも脳は学習する」という本が2月28日に発売されるとのこと。
私はそっちを読んでみようかな~。
少しでも理解できるよう頑張ってみます
micoさん♪ (ofuu)
2007-02-22 19:23:23
今日、他の場所で咲き始めているハクモクレンを見つけました!今年は早そうですね~。
でも写真はピンボケで(汗)
昨日の場所はいつも少し遅いので、もう少しかな?
木蓮並木は下枝が刈られていて、お花の撮影には不向きなのですが並木の様子が撮れたらいいなと思っています。
ヒメオドリコソウ可愛いですよね♪
近場をちょっと回っただけで色んなお花に出会えました。これが春の楽しみですね(笑)
白い沈丁花、私も蕾ばかりかと思っていたら咲いていて驚きました。毎日のように景色が変わっていきますね。
沈丁花の香りは心がウキウキします。
変わった植木鉢ですよね(苦笑)ビックリしました。
ありがとうございます。 (ゆめ)
2007-02-24 17:46:01
ofuuさん、「脳脊髄液減少症」のサイト検索して学ぼうとしてくださったのですね。
ありがとうございます。
あのサイト実は、患者さんの間では「有名なサイト」です。(あそこにたどりついたofuuさんの検索力に脱帽です。)
この病気を世界で初めて見つけた、先生のいる病院のHPなのです。その医師を頼って海外からも患者が訪れるようです。
初診だけで数ヶ月待ち、半年待ちは、ざらのようです。

その先生が必死にこの病気の存在を医学界に訴えても、何年もの間、無視され続けてきたようです。

でも、昨年やっと「日本脳神経外科学界」が取り上げてくれたのですが、そのほかの医師には認知はまだまだです。整形外科医にも、循環器科にも、内科にも、婦人科にも眼科にも耳鼻科にも精神科にも、関係ある病気なのに、この病気の症状を知る医師はまだまだ少数です。
早く、より多くの医師のご理解をお願いしたいです。
そうすれば、患者も早く受診治療がうけられるかもしれないのに。
いろんな分野の医師の力で、より負担の少ない治療法も見つかるかもしれないのに・・・

また、いい情報見つけたら、教えてくださいね。
  
ゆめさん♪ (ofuu)
2007-02-24 18:36:23
あのサイト、有名なんですね。
そうですよね。
ゆめさんも、他の患者さん達も、必死で自分の症状を理解したり治療してくれる数少ない病院を探したりなさっているのですものね。
ゆめさんがブックマークにいれていらした記事の中にも、あの先生が論文を発表なさったと書かれてましたね。

予約待ちがスゴイようなので驚きました。
きちんと対応してくれる病院が少ないからなんでしょうね。。

本当に、より多くの医師が理解して欲しいですね。
そうすれば、そういった予約待ちの苦労も経るでしょうし、より良い治療が受けられるようになるでしょうね。
他の分野の医師だって、苦痛を軽くしてくれることも出来るようになるでしょう。
早く理解してもらえるよう一緒に祈っています

今私に出来るのは学ぶことだけなので・・調べても既にご存知でお役に立たないかもしれませんが
でも、少しずつ頑張りますね

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事