windows8.1-net

写真付きで日記や趣味(windows8.1)を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Windows 8.1の使いはじめの技(010-011)

2014-09-23 14:51:02 | 日記

010 タッチ操作でチヤームバーを表示するには
  Windows 8.1では「チヤームバー」と呼ばれる新しい機能を使うことができます。チヤームバーは画面の右側に表示される縦長の領域のことで、状況に応じて共有や検索、ハードウェア設定、現在起動しているWindowsストアアプリの設定などができるようになっています。タッチ操作でチヤームバーを表示したいときは、下のように画面の右端から左にスワイプします。


011 チヤームバーを表示するには
  チャームバーはマウスやキーボードでも表示できます。マウスでチャームバーを表示するには、マウスポインターを画面の右上に移動します。また、キーボードがあれば[Win]+[C]キーを押せばチヤームバーをすぐに表示できます。チャームバーの項目はショートカットキーでも実行できます。windows8.1 os詳しくは、ワザ012を参照してください。

 

 

 

 

関連記事:

 

       

 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Windows 8.1のインストール(... | トップ | Windows 8.1起動と終了、乗り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事