がらくた雑記・器

 どうでも良いような、つまらない、がらくたな雑記を書きながら、趣味で集めた雑器等をアップしていきます。

イッチン描きの精炻器

2015年08月31日 | 陶器・陶磁器

土岐市の女性陶芸家のイッチン描き。

 安達あかね さんの小鉢

  

 凸盛の一種であるイッチン描きの紹介。

 イッチン描きはスポイトを使った手の込んだ図案の描き方だが、安達さんは陶器や陶磁器ではなく精器に描いている。

 精器(セイセッキ)は昭和初期に美濃地方で生産され、土色の粘土を利用して密度が高くて光沢のあるベージュ色の器肌に焼き上がる陶器の一種。

 当時は純白の器肌を持つ陶磁器が最高級品とされていたので、器肌を白色に仕上げるため白化粧泥を上掛けして仕上げられていた。

  

 これに加飾、彩色、絵付けと装飾を重ねることで上質で品のあるやきものが完成し、その美しい装飾が高く評価されて日本のアール・デコとも呼ばれていた。

 しかし、化粧泥が生乾きのうちに素早く加飾しなければならないため、熟練の技が不可欠で大量生産にも不向きで、高度経済成長期の大量生産時代の波に乗ることができずに衰退してしまった。

 そして、大量消費の時代が過ぎて、一つひとつの個性や物の感性が重要視される時代になるとともに、この精器も復活をしてきた。

白化粧土で、刷毛目が綺麗に同心円でランダムに描いてある。

 イッチンで白のポイントと、ポイントからの線が、一本一本丁寧に描いてある。

 手の込んだ逸品である 

コメント

透かし芸者カップソーサー

2015年08月30日 | 陶器・陶磁器

今では見ることが少ない、通称芸者カップの透かし芸者カップソーサー

  

 昭和の初期に、愛知県瀬戸市を中心に盛んに生産され、欧米に輸出された。

 普通は銅板印刷の転写で絵模様がつけられていたが、このカップソーサーは絵具の凸盛(デコモリ)加工がしてある。

  

 凸盛とは、濃い釉薬を使って描くことで、イッチン盛ともいわれる。

 イッチン盛とは、チューブ型あるいはスポイト型の筒に釉薬を入れて、絞り出すことによって描く手法で、この入れ物をイッチンという。

 龍の周りの空は、薄い釉薬による重ね筆書きがしてある。

 芸者カップ、透かし芸者カップの由来は、カップの底に芸者のレリーフが付いており、底を陽に翳すと芸者姿が現れることによる。

   

 カップを成型する石膏型にレリーフを掘り込むことで、陶磁器素地の薄いところと厚いところの光の浸透度で陰影を醸し出すもの。

 なかなか別嬪の芸者が現れてくるが、遠く離れた欧米人は、この姿を見て日本の芸者をイメージしたのか?日本人をイメージしたのか?

コメント

試算表と資金繰り表?

2015年08月29日 | ビジネス

試算表と資金繰り表を簡略に考えてみよう。

 試算表とは決算書に類似しており、通常は月次に作成されて、最終的には決算期に調整が必要とされる科目を調整(貸倒引当金等の計上)して、決算書が作成される。

 月次試算表が1ヶ月間の営業の損益ならば、決算書は1年間の営業の損益と考えられる。

 資金繰り表は、金(現金)繰りの予定を纏めた表。

 資金繰り表は、月次で1ヶ月間や6ヶ月間・1年間で作成される。

 日繰り表は、1日単位で必要期間の金繰りを纏めた表。

1ヶ月間で、試算表(損益)と資金繰り表(資金)を考えてみる(前月までの繰越は0とする)。

 売上 100万円 現金回収80万円 売掛金20万円

 仕入 50万円 現金仕入50万円 買掛金0円

・人件費等の経費 40万円

 1ヶ月の試算表  損益計算書 売上100万円-仕入50万円-経費40万円→利益10万円

             貸借対照表 売掛金20万円 借入金 10万円 利益10万円

・資金繰り表    入金80万円-支払50円-経費支払40万円→不足金10万円

 試算表では10万円の利益が出ているが、資金繰りでは10万円の不足で、10万円を金融機関から借入しなければならない。

中小規模事業者では、試算表が現金ベースで作成され、損益ベースで作成されない事が多い。

 その方が、作成が楽だから。

 しかしこの方法では、現金ベースの損益は把握できても、本当にどれだけ企業が利益を計上しているかが、把握できない。

 在庫が増えているのか、減っているのか?売掛金や買掛金が増えているのか、減っているのか?で大きく収益は変動する。

 確かに、建設業等では売上に該当する未成工事出来高等の把握が難しい点もあるが、貸付を審査する金融機関にとっては、本当に企業が利益を出しているのか?出していないのか?に最も関心がある。

 中小零細企業や建設業等では損益ベースで試算表を作ることは難しいかもしれないが、作成できなくても概算の月次損益だけは把握して、しっかりと金融機関に説明できるようにしたい。

天下の東芝でも、受注工事等の売上や利益等の配分を恣意的に采配して、利益捻出をした結果が不祥事になったもの。

コメント

国道のディストロイヤーの登場

2015年08月28日 | つぶやき

毎日の、早朝ウォーキングの国道脇が大変だ。

 この3日間でディストロイヤー(イノシシ)が大きく側溝脇の土手を掘り込み、一部はアスファルトの下まで掘り進んでいる。

  

 何のために土手を掘り崩しているのか?

  

 虫除けの泥浴びをするためにといわれるが、赤土でその効果はあるのかな?とも思える。

  

 田圃と道路の間だが、イノシシの好きなミミズや山芋があるわけでもない?

 イノシシの親子だろうか?

 国道を挟んで反対側には民家もあるのだが?

 大胆不敵なイノシシたちだ!

 畑や田圃は網柵や弱電流柵等で防御されているが、国道はその手も打てない。

 さて、この土堀(泥浴び)は何処まで続くのか?

 管理者の市の支所には連絡しておいたが、さて、どのように防御されるのか?

コメント

挨拶は難しい!

2015年08月27日 | つぶやき

挨拶は難しい 

 今日の昼前に会議があった。

 議題に先立ち、公職の方4名から挨拶があった。

 2番目の人は代理として挨拶をされたが、本来ならば3番目の方が挨拶の中に組み込むべき話のところを、組込んでしまった。

 本来の人ならばそのような話を組み込まないのに、代理だからなのか?まあその人の話術の素養だろう!

 3番目の挨拶の方も、立場上2番目の人が話した内容を話さなければならないので、ウイットを利かせて話せれば、それはそれで3番目の人の話術の素養を示すことになったのだが。

 残念ながら、その機会を活かす事も出来なかった。

私の結婚式の来賓挨拶にも、同様なことがあった。

 Hさんに挨拶を貰うことになっていた。

 Hさんは人前で話す機会も少ない人だったので、事前に本で調べて挨拶の内容を決めていた。

 ところが、その話す内容と同じことを前の来賓が話してしまった。

 さあ、Hさんは困ってしまった。

 取り敢えず、でだしの挨拶は出来たが、その次の言葉に詰まってしまった。

 長い沈黙の時間が続いた。

 その沈黙の時間の長かった事。

 どの位の時間であったか記憶はないが、何とかプロの司会者を頼んでいたので、上手にカバーして貰った覚えがある。

 このような場合に、私だったら次のように話をするのだが。

 今日、どのようなお祝辞の言葉をと一生懸命に考えてきましたが、その考えてきた内容と同じことを〇〇さんがお話され、私は今何をお話したらいいのかと、足や手を震えさせております。

 このように人生とは、今の私のように予定や計画をしていても、思うように進むものではなく、何が起こるかわかりません。

 ですが、一人では越えられない困難や難題も、愛し合う二人なら難なく越えられるものです。

 これからの長い人生、何が起きるかわかりませんが、お二人で力を合わせて幸せな家庭を築いて下さい!

◆私も結婚式の祝辞を何回か話したことがあるが、基本的に事前に何も考えては行かない。

 その日の結婚式前の本人や両親の姿、結婚式での様子等を組み込みながら、即興でお話をすることとしている。

 そうすれば、推敲された話は出来ないかもしれないが、人の挨拶とは異なった挨拶をする事ができるし、少しはウイットを組み込んだ挨拶も出来るから。

 挨拶は難しいが、場馴れがポイントであることと、上手に話そうとは思わずに自分らしさを現わした話でと、気軽に考えることが、結果的に人の耳を引く話になると思う。

 

コメント

金融機関の姿勢が、いつもでも同じとは限らない!

2015年08月26日 | ビジネス

企業経営者と、話をしていた時のこと。

 金融機関は来るもので、こちらから行くものではない。

 なるほどその通りで、行けば相手の立場が強くなるが、来ればこちらの立場が強くなる。

 金融機関は、事業先が優良ならば、何とか取引をしたいと一生懸命に訪問してくる。

 訪問してくるからこそ、借入の金利や担保等の条件も折衝をする事ができる。

 複数の金融機関がセールスして来れば、天秤に掛けることも出来るので、金利等の借入条件は企業の実力以上に有利となる。

 金融機関のセールスマンは、融資を獲得することが成績となるので、収益採算を割ってでも融資をしようとする。

 獲得実績を積んで、金融機関内でのキャリアアップを図って、いずれは支店長や部長にと、断られても断られても訪問をしてくる。

 金融機関のセールス担当者は、簡単に取引が出来ないところほど企業内容が優良と考えて一生懸命にセールスをするがし、セールスして直ぐに融資獲得ができると、喜びよりも内心は大丈夫だろうか?と不安になる。

 だから、窓口に借入に来る人に対しては、ガードを高くして、杓子定規な対応となる。

 これが、来店者の不信に繋がるのだが。

 さて、事業先の経営内容が悪化すると、金融機関担当者のセールス姿勢はガラリと変わる。

 訪問しても融資を断らなければならない話を受けるなら、初めから訪問しない方がいい。

 訪問しなければ、融資の話を受けることもない。

 その方が自分にとっても楽だ。

 もし、どうしても用事(話)があるならば、事業者の方から金融機関の窓口に来るはずだ!と考える。

 金融機関の担当者は、自分の会社の経営内容が悪くなれば、金融機関の窓口に行くのは当然だ!それが、常識だ!その位の事は理解しろ!と考える。

 今度は、金融機関の担当者にとっては、事業不振先からどれだけ貸付金を回収するかが自分の実績となるし、上手に回収折衝や金利引上げをすれば、それが自分の実力と評価される。

金融機関は来るもので、こちらから行くものではない、といわれた経営者には次のようにいった。

 待っていても来ませんよ、電話して依頼すれば嫌々来ますよ。

 もう既に立場は逆転したのですから。

 これからは、金融機関にお願いする立場になったのですよ。

 それを理解して上で対応しないと、自分達にとって少しでも有利な条件は付きませんよ。

 所詮、人間が行っている事ですから、その人間の心情やものの考え方を理解した上で行動しないと、最終的に損をするのは自分ですよ。

 相手にとって、こちらはどうでも良い存在ですから、こちらが誠実な姿勢を示さないと、早晩は法的処理をしてきますよ。

 それで良ければそれで良いですが、それでは困るなら、こちらが態度を変えることが必要です。

 理解出来たか出来ないかわからないが、少し不満顔。

地域金融機関には立派な経営理念があるが、理念は理念として、それを実行しているのは人間。

 実は、自分の職場キャリア人生を棒に振ることも考えず、ひたすらにお客様のためにと奮闘してくれる金融マンもいる。

 そんな金融マンは、たまには耳障りな事も言うが、真に自分にとっての頼りになる金融マンかどうかの見極めが出来ることが、企業経営者にとっては重要だろう。

 そんな金融マンは、担当を外れたり他所へ異動しても、必ずいつまでも頼りになる金融マンだ!

コメント

ツバメの巣の跡片付け

2015年08月25日 | つぶやき

毎年我が家にツバメが巣を架けてくれるのだが、その巣から育った子供達も南の空へ旅立ち、巣の跡片付けをした。

 従来の2ヶ所の巣に、今年は新しく2ヶ所に新しい巣を架けたが、残念ながら1ヶ所だけでの巣立ちとなった、

 子供達がカラスやヘビに狙われて、それを防止するためにネット等を架けたのだが、相手もさるものだった。

 巣立ったツバメの親も、最初は従来からの巣で子育てをしていたが、カラスにやられてしまった。

 その後、その巣の近くにある昨年からの巣で2回目の子作りに努めた。

 家内もツバメの子供達がカラスにやられたのを悲しく思い、野菜用のネットにカラスの嫌いな黄色のリボンまで付けて、防御をした。

 ツバメが上手に網の空き間を飛べるように、カラスは近づけないように、それはそれは上手に工夫をした。

 お陰様で、4匹のツバメが巣立った。

 途中で、産毛が少し出た子供が巣の下に落ちているのを家内が見つけ、手袋をして上手に巣に戻そうとしたら、親ツバメが嘴で銜えたらしい。

 家内はこの子供が心配になり、インターネットで調べた。

 育ちの悪い子供は親が間引きをするそうだが、きっとあの子は育っている筈だ!と家内は自分で結論を出していた。

 毎日、子供達が立派に育つのを楽しみにしていたが、その子供達も立派になって旅だったので、今年は巣を片付ける事として。

 巣立った巣と、今年新しく架けた巣の1つを残し、2つの巣を片付けた。

ツバメが壁の一寸した段差を利用して巣を架けようとしていたで、我が家ではチョットお手伝いをして、発泡スチロールを巣の台としてサポートしている。

☆今年作った、巣が2段になっているツバメの巣で、この巣は天敵に襲われた!

  

 小型の巣でも、子育てをしたのか?

 初めは小さい方で子育てをと考えたが、小さ過ぎて大きい巣を新たに作ったのか?

 聞いてみたいが、ツバメもいないのでわからない?

  

 巣の壁側の構造

  

 この巣も天敵に襲われたが、近くにある昨年の巣で、見事に子育てをした!

  

 壁側を見ると、見事に藁等が深く敷き詰められている。

 手で触ってみるとフカフカで、産毛が少し残っていたが、糞などはなくまったく綺麗だった。

 私の寝床もこのように綺麗でありたいが、身近に置いておきたい本等で雑然としている。

 私は、少しツバメを見習う必要がある!

 

コメント

みずなみ瀬戸の里 夏祭り

2015年08月23日 | つぶやき

8月22日の午後6時から、家内の母親が入居している高齢者施設“みずなみ瀬戸の里”で、恒例の夏祭りがあった。

   

  ☆入居者代表の開会挨拶

 毎年の家族郎党の参加で、今年は天気が良くてしかも涼しくて、最高の夏祭りだった。

 施設は緑豊かな山間部にあり、賑やかな夏祭りにも大勢の人が集える環境豊かな立地。

 おばあちゃんも、ゆかたを着せてもらって、ご機嫌だった。

 毎年の事とはいえ、80人近い入居者とその家族等の持てなしであり、その準備から設営実施の御苦労に対して、職員やボランティア等の皆さんに感謝感謝である。

 このような夏祭りがないと、其々がおばあさんの見舞には行くが、親族等が顔を合わせて、おばあさんのご機嫌な顔を見ることもできない。

   

  ☆地元中学校の太鼓の熱演

 毎年の行事だからこそ、マンネリ化を排除した催しで、たくさんの皆さんの参加を願っている姿勢を有り難く感じている。

   

  ☆入居者の孫やひ孫に大人気の1㍍前後の 妖怪ウオッチ 達!

 おばあちゃんがご機嫌で入居しておれば、それを見舞う家族も幸せであり、そのような施設に入居できている幸せを、私達は感じている。

 今の時代、なかなか入居者や家族が施設を選択することは難しいが、おばあちゃんにはこのような施設に入居できていることに、幸せに感じて欲しい。

 が、それを感じたり言葉で言えないところが、入居者の高齢者疾患でもある。

 いずれは私も、このような施設にお世話になることがあるだろうが、おばあちゃんのように幸せでご機嫌な施設に入居出来ることを、切に願っている。

 みずなみ瀬戸の里の関係の皆様に感謝 

コメント

おじいちゃんが喜んでいたよ!

2015年08月22日 | つぶやき

マックの散歩中に、、土曜日の朝部活に自転車通学する、私の同級生N君の孫D君と出あった。

 D君は、小学校児童の時、登下校に私の家の前を通るので、以前から気軽に話をしていた。

 そのD君が足が速くて、100㍍競走で市内1番、地区で1番、県で3番になった。

 同級生N君の自慢の孫で、同年での飲み会の時に、非常に嬉しがって話をしていた。

 残念ながら東海大会では、問題にならなかったそうだ。

D君は世の中は広いなと実感して、今まで練習をしていなかったが、これからは一生懸命に練習しようと思っているそうだ。

 そのD君に、おじいちゃんが喜んでいたよ!といったら、本当に素敵な笑顔を返してきた。

 昔からハニカミ屋のD君だが、本当に嬉しそうだった。

 世の中の子供達もいろいろな問題を抱えているが、地域の一人ひとりが子供達は地域の宝と考えて、親身で気軽な声掛けをすることが大切だと思う。

 大阪で悲惨な事件が発生した。

 深夜や早朝に2人の子供達見た人がインタビューに応じていたが、なぜ声掛けをして貰えなかったのか?と思うと非常に残念だ。

 中学1年生の男女二人が、深夜や早朝に商店街にいることが不自然ではないないか?

 不自然と思わなかったのか?

 不自然と思っても、かかわり合いを持ちたくないと思って、声を掛けなかったのだろうか?

 少子高齢化の中、自分の子供と同じように、地域の子供達にも気軽に声掛けて貰いたい。

 いつも交通安全協会の会議ではこの事を訴えているが、明るい地域生活創造のために、今まで以上に交通安全と地域防犯の涵養に務めて戴くように、話をしていきたい

コメント

合鴨南蛮と炙りにぎり

2015年08月21日 | お立寄り

昨日は、千葉県鎌ヶ谷市にある全国信用金庫協会の鎌ヶ谷研修所で、一日の研修講師を務めた。

 営業推進講座で、各信用金庫の営業推進担当部署26名の参加があった。

 今回の講座では、質問等も多々あり充実した研修会であったと思っている。

 夕方5時に終わるのだが、その後にも参加者から質問があり、講師冥利に尽きた。

 実は、私が昼食後は必ず研修室で1時間弱ぐらい午後の研修準備をするのだが、その時間内にも質問があり、講師としては本当に嬉しかった。

天気的には一日曇り空で小雨もあったが、やはり新鎌ヶ谷駅まで来ると暑くて汗びっしょりとなった。

 新鎌ヶ谷駅から東武電鉄で船橋へ、船橋から総武線で品川へ、品川から新幹線で名古屋へ、そして中央線を乗り継いで、多治見駅から自家用車で自宅へとなるので、いつものように「ちょいはな」で早めの夕食を。

 今回が4回目の食事。

 何を食べようかと悩んだが、今回の講座は私的に満足できる出来具合だったから、少し奮発することとした。

☆合鴨南蛮 870円

   

 鴨肉も厚め、ネギも太めで焼き具合Goodで、十割蕎麦は相変わらず美味しかった。

☆炙りにぎり 800円

   

 一貫100円で少し高めか?でも、価格を上回る美味しさで、これもGood。

家に帰ると12時少し前、やはりいつものように小腹が空くので、ザブンと風呂に入って発泡酒で日清焼そばを食べる。

 いつもの事であるが、仕事の充実感と疲れによる至福の時でもある

コメント