がらくた雑記・器

 どうでも良いような、つまらない、がらくたな雑記を書きながら、趣味で集めた雑器等をアップしていきます。

75歳まで働けるかな?

2020年01月24日 | つぶやき

さて、75歳まで働くとして、自営業や大会社の役員は別として、どうやって働いたらいいだろうか?

 作業なら出来るかもしれない、しかし、軽作業に限られるだろう。

 事務仕事なら可能かもしれないが、野外での仕事となれば、体力的にも問題であり時間も限られるだろう。

 それよりも、忍耐力が続くだろうか?頑張りが続くだろうか?

 そう考えると、60歳までに経験してきたスキルが活用できる仕事が、一番だろう。

 とはいっても、時間の流れが非常に速いので、60歳を過ぎれば意識的にそれなりの情報収集や知識の積み上げをしないと、ついていけない。

 若い人についていけないようなら、手足も遅いので、若い人に邪魔にされるだけ。

 ならばどうしても、若い人に一目置かれるだけのスキルが必要となる。

 しかし、60歳過ぎれば、若い人と張り合うことは止めた方が良い。

 それなりに一歩下がって、若い人と接することが、一番だろう。

しかし、働かないと生活ができないとなると、そうはいってはおれない。

 国民年金だけとか、子供がまだ大学生ともなれば、しゃにむに仕事をしなければならない。

 そう考えると、60歳の定年までに、65歳の年金が貰えるまでに、何とか老後資金を貯めておく必要がある。

 それなりに貯めておけば、少しは余裕をもって仕事をすることもできる。

 少し余裕をもって仕事をすれば、心にも余裕が出てきて、それなりに充実した仕事ができる可能性もできる。

さて、自分の仕事はどうだろうか?

 家内からは、趣味の仕事だ!といわれているが。

 でも、仕事をしていると、毎日少しでも充実した仕事内容にしよう、と頑張れる。

 辞めようとすれば辞められる気軽さもあるので、頑張ることの苦痛も和らぐ。

 そんな仕事だから、また、頑張れるかもしれない。

 75歳まで出来るだろうか!

 出来たらやりたい!

 ゴルフは75歳までしたいが、ゴルフが出来ればゴルフ代を家内に請求しないでも出来るようにしたい。

 そう思うと、75歳まで頑張らなくてはならない。

 といいつつ、今日も机でパソコンを使って研修資料を作っている!

コメント   この記事についてブログを書く
« 75歳まで2人に1人は労働... | トップ | 消費税の分割納付申請‥換価の... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

つぶやき」カテゴリの最新記事