がらくた雑記・器

 どうでも良いような、つまらない、がらくたな雑記を書きながら、趣味で集めた雑器等をアップしていきます。

MBA必読書 50冊を1冊にまとめてみた 永井孝尚・著

2019年12月05日 | 読書の書評

非常に面白い本だ。

 しかし、帯広告のように「読む」だけで差は生じない。

 世界のエリートが学んでいるMBA必読書50冊を1冊にまとめてみた[永井孝尚]

 今、営業に苦しんでいる人、あるいは、企業経営の戦略・戦術に苦しんでいる人、人使いに悩んでいる人には、お薦め。

 貴方が実践していることの、理論的背景がこの書籍から理解できる筈。

 理解出来ると、更なる実践の手法が高度化して、必ず成果に繋がる筈。

 そんな思いが、私はこの本を読んで感じた。

 その理由は、私が信用金庫の支店長や営業推進部長時代に実践した手法が、論理的に述べられているからだ。

 その時、この理論的な背景が自分で分かっていたなら、更なる成果を積むことも出来たのにと残念だ。

 だからこそ、今、現場の最前線で悩み苦しんでいる人には、是非にも読んで欲しい。

 しかし、読んだからといって、実践の手法は沸いてこない。

 №49に書かれているように、「さあ、自分に目覚めよう」「弱みは忘れて、強みを活かせ」だ!


コメント   この記事についてブログを書く
« モミジの落ち葉が、ピンクの絨毯 | トップ | 30年の風雨に晒された志野茶碗 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

読書の書評」カテゴリの最新記事