がらくた雑記・器

 どうでも良いような、つまらない、がらくたな雑記を書きながら、趣味で集めた雑器等をアップしていきます。

本を断捨離、もったいないな!

2018年01月28日 | つぶやき

今日は、小学校の資源回収の日。

 昨日、思い切って本棚の一部の本を、資源回収に出すことにした。

 今年68歳になるが、これから何歳まで本を読めるのか?

 それを考えると少し悲しくなるが、それでも片付ける本は片付けようと決心をした。

 思い出せば5年ぶり。

 一冊一冊、本棚に残す本と資源回収に出す本に区別した。

 区別する中で、その内容を思い出す本と、思い出されない本があった。

 ①思い出されない本は、資源回収に。

 ②思い出せる本でも、もう一度読める本は残すとして、まあ読まないだろう、読みたくないと思う本は資源回収に。

 ③読めると思った本を、もう一度見直して、必ずに近いという本だけを残した。

 結果的に300冊近い本を資源回収に出すことになって、本棚にだいぶ空きスペースが出来た。

この他に、今の仕事に関連する本が150冊ほどあり、これも分類しようと思ったが、これは止めた。

 ひょっとして調べたい時に有るか無いかで、大きな違いだから、と思い。

 まあ、そんな時にはインターネットで調べれば、とも思うが、やはり私にとっては紙の本が一番だ。

 これから仕事が何年出来るかわからないが、今しばらくは机の横の本棚は一杯にしておこう。

毎月2~4冊は本を購入するので、また2,3年後には整理が必要だろう。

 市の図書館に寄付するかブックオフも考えたが、ラインを引いている本もあるので、全部資源回収とした。

 まだ書店での新刊本もあるが!

 思い切って、資源回収に!

 そして、今買いたい本が3冊あるので、明日は書店へ出かけて購入の予定。

 読みたい本を購入して、本が読める喜びをいつまでも持続したい!

コメント