がらくた雑記・器

 どうでも良いような、つまらない、がらくたな雑記を書きながら、趣味で集めた雑器等をアップしていきます。

今日は、マックに会いに三仙院へ

2017年04月04日 | マックの散歩道

◆今日はマックに会いに、三仙院へ。

 

 ☆三仙院の全景 2階に位牌堂がある

 

 ☆三仙院の玄関 右に猫、左に犬

 3月21日にマックが亡くなって、早2週間。

 忘れようとしても、毎日のマックと生活習慣があったので、忘れることができない。

 シッコはトイレでしていたので、トイレの戸はいつも開けられていた。

 今も、ともすると開けられたままに。

 玄関と居間との間の廊下の曲がり角に、籠が置いてあった。

 マックは籠が大嫌いで、籠が置いてあると決して近寄ろうとしなかった。

 だから、玄関に来客があっても、会いたい会いたいと鳴いても、決して籠を退けようとはしなかった。

 だけど、今も習慣で籠が無いにもかかわらず、籠を跨ぐように歩いてしまう。

 なかなか習慣が消し去れないが、それだけマックとの14年間が濃厚であたということだろう。

◆三仙院からの帰りのコンビニの隣に、犬のブリーダーの店があって、犬の鳴き声が聞こえた。

 家内は、見ると飼いたくなるから見ない、といって、足早に店の中に入り、買い物を済ませるとブリーダーの店を見ないようにして車の中に。

 私自身がなかなかマックを忘れられないが、家内は私以上かもしれない。

 14年間で最も長く接していたのも家内だから!

コメント

昨日は、マックのために、長男や次男家族が集まってくれた

2017年03月27日 | マックの散歩道

昨日は、夕方から長男夫婦や次男夫婦が孫たちを連れて、マックへのお供えをもって集まってくれた。

 こんなことでみんなが集まってくれるのも寂しいが、それでもみんながマックのために集まってくれるのは嬉しい。

 特に次男は、マックの名付け親。

 マックが亡くなったことをメールしたら、その日の夜に来ると言っていたが、既にお骨にしたらといったら、ずいぶんと悲しんだ。

 一目、マックを見たかったのだろう。

 次男のマックへのお供えは、ケアンテリアに似ているホワイトテリアが付いているビーフ缶詰とビスケット。

 

  ☆マックの遺影と遺骨

マックは初めて飼った犬で、どんな名前を付けたらいいかわからず、私がケアンテリアだからケアンと名付けた。

 当時、大学で京都に行っていた次男が帰省した時、柴犬にシバと付けるようなものだ、といって怒った。

 なら、名前を付けてほしいと頼んだら、マックと名付けた。

 マック、マクドナルドのマックか!と言ったら、違う、と言ってまた叱られた。

 どうも、次男が好きな洋服メーカーの名前から選んだそうだ。

 まあ、そんな思いのあるマックだから、次男が帰省した時にはマックは大喜びだった。

 大学を卒業して就職しても家を離れたので、2~3ヶ月に1度帰省した時には、やはりマックは大喜びだった。

 マックは、次男をたまにしか見ないが、大好きだったのだろう。

 そんな思いのあるマックだから、次男は仕事が忙しいのに会いに来てくれたのだろう。

 マックは、私たち夫婦と家を離れている次男との絆でもあった。

 次男は帰りに、私のパソコンからマックの写真を選び出してプリントアウトし、大切に家に持って行った。

コメント (1)

マックがいなくなって1日

2017年03月22日 | マックの散歩道

◆マックがいなくなって1日。

 何時も仕事から車で帰ってきて、勝手口を見ると、ドアの向こうにマックの姿が見えた。

 車のエンジン音で、私が帰ってきたと分かったからだろう。

 今日も私を待っていてくれた、といつも嬉しくなってしまった。

 ドアを開けると、急いで家内のもとに走っていって、ワンワンと鳴いていた。

 それが、今までの毎日の日常だった。

 

 ☆元気な時の、洗濯籠に入ったマック

 しかし、今日は、そのマックもいない。

 家内がいなくてもマックは待っていたのだが、今日は家内もいない。

 誰もいない家の中に入るのは、何年振りだろう?

 誰もいない家に入ることが、こんなにも寂しい事だとは知らなかった。

 しかし、自分の齢でまた犬を飼う勇気もない。

 自分の年齢を考えると、犬を見送ることが出来ずに、自分が見送られるかもしれない。

 それを考えると、どうしても今は結論が出ない。

 それよりも、二度とマックのような素晴らしい犬に、二度と巡り合えないかもしれないとの不安もある。

 さて、これから私たちのマックのいない夫婦は、どのような生活を築いていったらいいのだろうか?

 今、一つ言えることは、今まで以上に夫婦二人が、お互いがお互いを思いやった行動ができるかだろう。

 そんな私たちの夫婦生活を、きっと天国のマックは見守っていてくれるだろう!

 有難うマック!

コメント (1)

幸せの時間をありがとう、マック!

2017年03月21日 | マックの散歩道

◆しばらくブログのアップをお休みしていましたが、久しぶりのブログがこの題名です。

 今日、最愛のマックが天国に召されました。

 

 昨日からどうも体調が悪く、血の混じった胃の内臓物を吐きました。

 日曜日でしたので、今日の朝早く医者に連れて行きました。

 年齢的にも11歳3ヶ月で、大往生といえるかもしれません。

 でも、日曜日まで元気で歩いて、餌を欲しがっていたのに、あまりに急で、残念で仕方がありません。

 1日と少しの時間で、行ってしまいました。

 看病の時間があまりにも短かったいので、私たち夫婦には心の準備ができていませんでした。

◆朝は体力をなくしたのか、立ち上がることができませんでした。

 それでも力を絞ったのか、一度立ち上がって水を飲みました。

 これで元気になれるかな、と期待もしました。

 大好きなビスケットを細かく砕いて口元に持っていても、食べようとしません。

 

 また立ち上がると、シッコがしたいのかトイレに行きたそうでしたから、抱いて連れていきました。

 

 トイレでシッコとウンコもしました。

◆病院へ連れて行きましたが、先生からは点滴を打ってもらい、高齢で心臓も不安定で、出血もしておりますから、家で見守るようにといわれました。

 家に帰るとき、マックは私の腕の中で、静かに眠るように呼吸が小さくなりました。

 私たち夫婦の宝、だからこそ私たち夫婦に迷惑をかけないように、短い時間で眠るように天国へ行ったのでしょうか。

 それを思うと、悲しくて悲しくて、涙が止まりませんでした。

 考えれば考えるほど、マックと一緒に幸せな時間を私たち夫婦は過ごすことができました。

 今は遺骨になって私の書斎の本棚におりますが、もうすぐ、家内が一緒に寝ていたベッドの横に連れていきます。

 大好きで、本当に私たちを幸せにしてくれたマック、有難う!

コメント

我が家のマックも、抜糸をして元気です!

2016年12月22日 | マックの散歩道

我が家のマックも手術後の抜糸をして、まだ5本残っていますが、これは年明けです。

 

 前足の右脇を手術しました。

 見えるかな?

 抜糸と同時に、カラーも取って貰えましたので、大喜び?です。

 苦労してテーブルの椅子の下を潜っていましたが、今は楽々と潜ります。

 廊下を歩く時にも、柱や戸にカラーを引っかけていましたが、これも今は楽々。

 それ以上に座布団の上で寝るのが楽になったのか、昼間は座布団の上で寝る時間が増えたような気がします。

 

 書斎の隣の部屋にある毛布の上で、ちょっとご挨拶!

 外の散歩は、年明けからを予定しています。

 もうすぐクリスマス、マックも14歳になります。

 抜糸ができたら、早速トリミングに行って綺麗にして貰います。

 次のアップは、綺麗になって若返ったマックをご覧ください。

コメント

マック 8日に乳腺ガンの手術

2016年12月05日 | マックの散歩道

マックの手術が8日に決定しました。

 先週の金曜日に獣医科医院へ行って、今は手術に備えて抗生物質等の薬を飲んでいます。

 手術前検査では、内臓等に悪いところはなく健康体らしいですが、何といっても今月で14歳になる高齢犬であり、心配です。

 前足の脇に出来ていますので、手術後は縫合により少し歩き難くなるかもしれません、と先生にはいわれています。

 今も元気で走っていますので、少し不憫には感じます。

 背中にも腫瘍が出来ているのですが、一緒には不可能ということで、とりあえず腹を手術となりました。

 14年も一緒に生活しておりますので、まだまだ長生きをしてくれるように祈っています。

 今も、私の書斎の隣の寝室の布団の上で寝ています。

 

 寝ているだけですが、仕事をしている時にその寝姿を見ると、心が和やかになり、仕事もはかどります。

 私の仕事は一人だけの自営業ですが、マックは仕事上も大切なパートナーでもあります。

コメント

ネッカーを付けた、マック

2016年11月22日 | マックの散歩道

マックの腹の乳腺に出来ていた吹き出物(ガンか?)が大きくなって、リンパ液等も出てきたので、手術で摘出することとなった。

 手術は12月8日だが、マックが吹き出物を舐めるので包帯をした。

 しかし、包帯を口で外そうとするので、ついにネッカーを付けた。

 

 このネッカーに慣れていないので、腰掛けの下にもぐる時に邪魔になったり、歩いている時にネッカーが扉や柱に当って苦労をしている。

 でも、マックはネッカーをあまり苦にはしていないようだが、人間の勝手な思いだろうか?

 来月で14歳になる。

 高齢なマックだが、少しでも長生きをしてくれることを願っている。

 

コメント

今日はマックに元気がありません?

2016年10月23日 | マックの散歩道

今日はマックに元気がありません。

 朝の散歩も家の前までで、家に帰りたそうでした。

 朝ごはん(ドッグフード)も、食べたくなさそうで、座布団の上で横になって休んでいました。

  

 それでも、ようやく10時半にドッグフードを少し食べました。

 4時半に夕方の散歩をしようと家の外に連れ出しましたが、用足しをしたら、家に帰りたそうな仕草。

 6時間を過ぎていますのでドッグフードを口のそばに持っても、口を開けようともしません。

 でも、ビスケットをやると食べました。

 歯も大部分が無くなっているので、細かく砕いて。

 ドッグフードもスーパーシニア用ですから、小さくて食べやすいのですが、今日はどうも食べる元気もありません。

 こうしてブログをアップしていても、マックが心配です。

 14歳ですが、まだまだ元気で長生きをして欲しいのですか!

コメント

我が家のマックも、ユーカヌバで走れるようになった!

2016年10月13日 | マックの散歩道

我が家のマックも14歳。

 大好きな朝の散歩も最近は元気がなく、途中で引き返す。

 夕方の散歩は、散歩途中の親戚でビスケットが貰えるので、元気よく歩いては行くが、走ることはしなくなった。

 以前は、親戚の家の近くで綱を外してやると、一目散で走って行っていた。

 それが最近は、ヨタヨタと歩いて行く。

 そこは歳としても、1週間に1~2回は食べたものを吐くようになったので、心配をしていた。

 そんな時に餌もなくなったので、近くの大きなドラッグストアーに出掛けた。

 たくさんのドッグフードがあり、どれを選ぼうか?お年寄りの餌は?と探していたら、ケアンテリアの付いて商品があった。

 

 ユーカヌバ

 スーパーシニア用 11歳以上

 これにしよう!と手に取った。

 値段をみた。

 何と、2.7㌔で3,480円。

 その値段の高さにビックリ。

 今まで食べていたドッグフードの4倍以上!

 少し悩んだ。

 食べさせる量も書かれていたので、換算すると1ヶ月で5,000円近くになる。

 エイ!可愛いマックが元気になるのなら!と購入を決定。

 レジの女の人に、このドッグフードって高いですね!と言ったら、私もこのドッグフードを食べさせていますよ。

 歳をとった可愛い犬に元気でいて貰うには、少し高くても良い餌を食べさせた方が良いですよ!と。

 食べさせて10日になるが、一度も吐かないし、親戚の家へも昔のスピードは無いが走るようになった。

 

 マックが元気で少しでも長生きをしてくれるなら、これに換えられるものは無い。

 家内もインターネットで調べたが、通販ならだいぶお値打ちで買えるそうだ。

 でも、どれだけ注文をしたら良いの?と、家内は嬉し顔で私に聞いてきた。

 私は、う~ん?と言って、マックの歳を考えると無言だった。

コメント

マックの散歩道の彼岸花

2016年09月26日 | マックの散歩道

我が家のマックも14歳、あれほど好きだった散歩も、最近はイヤイヤ感が滲み出る。

 散歩道沿いの田圃も稲刈りが進み、畦道の咲き誇る彼岸花も目立つようになってきた。

 そんな彼岸花の側でマックの写真を撮ろうとしたが、なかなかこちらを向いてくれない。

 

 向いてくれないのは仕方がないとしても、ロープを放しても走っていかないのは、年老いたせいだろうか?

 半年前までは、ロープを手放せば、一目散で走って行ってしまうマックだった。

 何か毛並みも昔の艶が無くなったが、それでも一緒に歩くマックは、いつまでたっても私の子供だ!

コメント