フィリピン慕情 フィリピンと日本を行き来しながら、フィリピン移住に備えています

フィリピン移住に備えて必要な事柄を日々綴ってます。気軽にコメントして下さい。

気の毒だけと違和感がある

2017-10-07 05:54:19 | 日記

過労で自殺にまで追い込まれたのは気の毒だと思うが、このニュースを見聞きし涙が出るほどの悲惨さは感じない。以前キャバクラを辞めたいとオーナーに申し出た十代のシングルマザーが殴り殺されたニュースを読んだ時には、可哀想でならず無意識の内に涙が溢れて止まらなかったが、この過労自殺をした人には母親が大騒ぎし過ぎな印象しかない。
この率直な感想を述べた私のことを人でなしとか血も涙も無いのかとか、ろくでなしの様に思われる人も居るだろうが、自分が冷静に亡くなった人の近親者であったらどの様な対処をしていたか考えて頂ければ分かることだ。
過労自殺された方はそれ程の思いをしているのであれば、病院で診て貰うなり暫く休むなりして仕事の環境から逃げる術は幾らでもあったと思われるのにやらなかったのは何故か❔そんな事をしたら折角入社出来た「電通と言う一流企業をクビになる」もしくは出世出来なくなると言う思いが本人はもとより家族にもあった筈です。何度も転職した私に言わせれば辞めると申し出て、辞めさせられなかった会社は一社も無かったし、仮に辞めさせないと言われたとしても組事務所じゃあるまいし無理矢理連れ戻す会社は無いと言い切れます。そもそも入社して2年や3年の女性社員に違法残業させないとならない程の大事な仕事を任せる会社を私は知らないし、一流企業の電通であれば社員層も厚いので本人が望まない限り過酷な仕事はさせるわけがない。この私の想いに嫌悪感を持つ読書さんも居るだろうけど、辞めれば自殺を回避出来たの確かだ。
一方十代のキャバ嬢は高一で妊娠出産しシングルマザーになり退学しているが、父親は末期癌のため無職で母親はパート勤めにつき家族からの生活援助は望めないので、子供を抱え必死に働いていたが都合によりキャバクラを辞めたいと申し出たところ、申し出たオーナーに殴り殺されたのだから悲惨としか言えない。
私にも22歳の娘が居るが仮に仕事で悩んでいる素振りがあれば、若い内は転職先が幾らでもあるから辞めれば良いと言い辞めさせるが、何故この娘が過労自殺に追い込まれた母親はそれが言えなかったのかと言えば、私には一流企業の電通を辞めさせたくなかったからだとしか思えない。
誰が見ても悲惨なのは十代シングルマザー殴打死事件なのに亡くなった彼女の母親は弁護士も雇う金も無いと思われるので、その後マスコミに取り上げられていないが、過労自殺した人の母親はことあるごとにマスコミに取り上げられている。もう言いたいことは分かったのでニュースで流さなくてよいのではないか。
この母親は見た感じ裕福に思えるが、それなら電通を辞めさせ娘を食べさせること位は容易に出来たのではないか❔
続く
コメント   この記事についてブログを書く
« 愛知県警は要再教育 | トップ | 小池都知事は見誤った »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事